topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの階段 - 2016.04.14 Thu

    今日から流しを作る予定だったんですが・・・・
    
    先に階段を作る事にしました。
 
    階段の横が流しになる予定です。
    階段を設置してからの方が流し周りの動線を考えやすいから。

    階段にはこれ使います。
      
        階段 1 20160414
 
    最後の丸太。  
    ログ建てるときに買った丸太の残りももうこれだけ。
    
    局面カンナで表面を一皮剥いて墨打って、チェーンソーで半割。
         
       階段 半割 20160414

    ブラッシングして
       
       階段 ブラッシング 20160414

    平カンナで仕上げ

       階段 カンナ掛け 20160414

    これで半割完了

       階段 半割完了 20160414


    丸太で階段作るのは、ログ入口、ウッドデッキ上り口に続き3作目。

    コンパネテーブルに設計します。

       階段 設計 20160414
           
       傾き45°で踏み板3枚、間隔200mm

   設計に従って半割した丸太にカットラインを書き込んでいきます。
   
       階段 線入れ 20160414
  
     静かな中、計算しながら線を入れてる時間が好きです。
     他の事は考えずに鳥のさえずりを聞きながら・・・・。
     
     シジュウカラ、コゲラ、ウグイスなどなど。 
     鳥の囀りに癒されます。

     そして、チェーンソーでホゾ穴加工

       階段 臍穴加工 20160414
     
     40mmx120mmx65mm(深さ)のサイズです。

     この五月蝿さもそれはそれで楽しい!。

     やっぱりログワークは楽しいです!。


    明日には何とか完成させたいですね~。

     にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

地震

大丈夫ですか?
好きでちょいちょい見てます。
ログハウスは崩れてないですか?

ホントにびっくり
呆然として何もできませんでした。
全く無防備でしたからね。
それにしても、マンションの高層階は揺れますね~。

まだログには行ってません。
明日、行けたらいいんですが。

無事でよかった

いやー、すごい事になってますね。
ログハウスの参考にと、ちょいちょい読んでまして、本当びっくりしました。
自然には勝てないですね。
高層ビルにいたんですね。
てっきりログハウスが崩れるイメージばかり先行して、ほんとなんと言っていいか。
無事で何よりでした。

真夜中にドン!、と来て、用意していた荷物抱えて逃げ出しました。
明け方まで市内にいました。
今は県外に避難してます。
普通の時間がこんなに有難い事をしみじみ感じてます。
多分、ログは基礎がやられてると思います。
3年掛けてコツコツ作ったんで思い入れはありますが、
自然には勝てないから仕方ない。
今は家族全員無事に居ることに幸せを感じてます。
父ちゃん頑張ります!

無事でよかったです

僕もいつもだまーって読ませていただいてたのですが
上のコメント欄でご無事そうだったのでホッとしました。

早くおさまると良いのですが。

ありがとうございます。

余震が収まって熊本に戻る日が
早く来ることを祈るばかりです。

いつも拝見させていただいております。コメント欄を見てご無事そうで良かったです。これからも余震が続きそうなので、お身体にはお気をつけください。

つよさん
ありがとうございます。
余震よ収まれ~。

まめな更新がなくて心配してたのですが、ご無事でなによりでした。
それにしても大変な被害ですね。遠方のためボランテイアに行けそうもありませんが、ボラ仲間はすでに入っています。今回は遠方支援になりそうです。
ちなみに、ログのある場所は震源のあたりなのですかね。

あかじいさん
ありがとうございます。

南阿蘇村ですから同じ村内です。
東海大学の学生寮が被災した所から10km位
だと思います。
幸い、隣人からの連絡でマイログは外観は
変わり無いようですから少しだけど安心してます。
あとは自宅マンションが居住可能だったら
いいんですが・・・。
先程、余震等で安全が確保できないから
現時点ではボランティアの受け入れはまだ
出来ないとの報道がありました。
自分も自宅が何とかなったら他の方の
お手伝いができたらと思ってます。

無事でよかったですね。

ブログの更新がなくて心配してました。
コメント欄を見てご無事と安心しました。
家族で疎開されているとのことでよかったですね。
いろいろ情報を見ると物資が不足しているようなので、水、食料などを車一車分くらいを持って行こうかと検討しています。
また、落ち着いたらブログ更新してくださいね。

ロッキーさん

ありがとうございます。
これら熊本に戻ってマンションの片付けをします。
でも、つい先程震度4の余震。正直怖いです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/990-eb69058e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お見舞いありがとうございます «  | BLOG TOP |  » どんより重い気分で山に向かいました

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。