topimage

2017-04

ブロアの小屋 - 2016.03.10 Thu

  昨日は所用で作業はできませんでした。
  まあ、結構な雨だったのでいずれにしても作業はしなかった気がしますが。


  浄化槽用のブロアですがやはり浄化槽の横に置くことにしました。
  
  なので電線管を埋設して浄化槽のところまで電線を引っ張ります。
  ブロアの配管を埋めるのも電線管を埋めるのも手間は大して変わり無いし
  ちゃんと養生すればコンセントも濡れることはないでしょう。

  設置場所も決まったのでブロアの小屋の製作開始です。
 
  小屋といっても300mmx400mmの小さな箱に屋根をつけるだけです。

  2X材の端材を集めて

  ブロアーの箱 1 20160310

  骨組みの材料を切り出しました。 
  
 ブロアーの箱 2 20160310

 屋根の傾斜と組み込みの溝を加工。
  
 ブロアーの箱 3 20160310

 組み上げると・・・
 ブロアーの箱 4 20160310

 屋根を受ける横木を取付けて本体の骨組みは完成

 ブロアーの箱 5 20160310

 本体より左右に150mm大きくしてます。

 次に屋根の骨組み
 
ブロアーの箱 6 20160310

 こちらは1x1,5材の余りと活用。
 
 組み立てるとこんな感じ

 ブロアーの箱 7 20160310

 後ろ側に丁番つけて開閉式にする予定。

 底の板はこれまた端材のカラーコンパネ。
 雨対策として下駄履かせようと思ってます。

 小屋制作はここまで。

 ついでと言っちゃなんですがログに伸びてるこの電線
 電線 1 20160310

 いい加減に何とかしなくてはいけないので

 電線 2 20160310

 写真左側の鉄人の横にある白い仮設の配電盤から電線は伸びてます。
 
 今回トイレに水を引くためにポンプ小屋(右手前の茶色い小屋)から
 ログまで溝を掘ることになるので溝を配電盤まで7~8m伸ばして
 一緒に電線管も埋設することにしました。
 配電盤からログまで真っ直ぐ伸ばせば最短距離なんですが、
 増築する基礎の下を通ることになり後々のメンテの事を考えると
 面倒ですが『コ』の字に引き廻すことにしました。   

 電線管用の溝の長さが約30m。
 それにプラスして給排水用の溝が約10m。

 総延長40mの溝を掘らなくてはなりません・・・。

 いい運動と思って頑張りましょうかね~。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
   

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/969-7603f089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブロアの小屋にしては・・・・ «  | BLOG TOP |  » 中々上手くいきませんね~

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (414)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム