topimage

2017-05

新しいカメラで星空タイムラプスだったんですが・・・ - 2015.12.29 Tue

  昨日帰る前にロフトのデッキにカメラをセットして帰りました。
  新しいカメラで初めて撮影する星空タイムラプス。
 
星空撮影 2 201228

 レンズは8-16mmのSIGMAの超広角レンズ。
 カメラはEOS8000D
  
 結露防止の自作レンズヒータ(⇒click)は前日から耐久評価を重ねて    
 単三充電池4本(約5V)を並列に2個繋いで
 星空撮影 4 201228

 15,6時間はレンズを温め続ける事を確認。

 カメラ本体にはバッテリーグリップに純正の新品バッテリー
 をフル充電し2個装着。

 最低気温は-6℃の予報なのでカメラ本体もバッチリ防寒対策

 星空撮影 3 201228

 バッテリーは冷えないようにコードを伸ばして室内へ。
 タイマーセットして17:30分からバッテリーが尽きるまで撮影するようにして
 山を後にしました。

  カメラの設定は以下
  
    F値       5.0
    焦点距離   12mm
    露出      50秒
    ISO      3200
    撮影間隔   10秒

 今日は家族とログで焼肉パーティーだったのでカメラを回収して
 自宅PCで画像を確認すると・・・・・
 
 全体的に雲が多く星空が映った枚数が少ないことも有り
 満足できる条件では無かったです。

 それに露出オーバーで撮れた写真はこんな感じ

 露出オーバー 20151229

 昼間の写真見たいですね~。
 
 古いEOSkissX2で撮影した同じような露出時間の写真がこれ
  
 比較用X2  20151229

 これは
   ISO  800
   F値  3.5
   露出  42秒
  
 条件的にも今回はたぶん満月に近い月が東側(右側)に出てたはず。
 以前の写真は月ナシ。
 
 とまあ、条件的に宜しくなかった事と、設定もまずかった様ですね。
 もっとISOを落とすか、露出時間を短くするか・・・。

 まあハードが新しいので試行錯誤してベストな条件出しをしないと 
 満足できる結果は得られないって事ですね~。

 得られた収穫は結露防止ヒータがちゃんと効果を発揮してくれた事。 
 バッテリーが切れて撮影が完了したのが0:42分。たぶん気温は氷点下。
 セットしてから10時間後のこの時点の画像も結露は見られてないので
 少なくともココまではヒーターが機能してたと思われます。

 次は天気がいい日にカメラに付きっ切りで条件だしをする事から再挑戦です。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

 

● COMMENT ●

古い記事にコメントしてしまいました。
タイムラプスですか、いろいろやってますね。
趣味が合いそうですが、根が無精なのと移り気なので、深く突っ込まず他の物へいってしまい結果的に多趣味に・・・

ブログではなくHPを作ってます。(ブログの方が良かったかな?)
少しずつでも交流出来たらうれしいです。

ジェミニさん)
 そうでしたか!
 今後共よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/929-3b83cf1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仕事始め «  | BLOG TOP |  » 配線の引き廻し

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (419)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム