topimage

2017-06

え~!そうだったの~!! - 2015.09.24 Thu

  昨晩から雨だったので今日は山にはいくのよそうかな~
  って思ってたんですが

 今日の阿蘇 20150924

 なかなかのいい天気。 
 前のそば畑も随分花が開いてきました。
 
 市内の気温は30度を超え暑い一日でした。
 
 という事で山に行ってきました。
  
 遣り方はしたものの、頭の中で設計図が中々煮詰まらないので
 紙に書く事にし、コンベックス片手にあっちこっち測定してログで設計。
 
 2x4構造にしようと思ったのはいいけれど、よく理解が進んでないので
 中々決まりません。
 それに基礎はどうしよう?、束はボイド管で作る? 鉄筋はどうする?
 などと考えてると益々進まない・・・・

 そんなことを考えてると時間は過ぎて下水放流工事の打ち合わせの時間。

 大手企業(○△重工)の下水管に放流する見積もりをお願いしたんですが・・・
 
 工事会社の社長さん曰く
  『こりゃココに繋ぐと大変ばい! こっちの枝管に繋いだ方が簡単よ』
  『いやいやそれよっか、この側溝に繋がれんと?』
 下水放流 20150924
 
 道路の向こう側、進入路に側溝は接しています。
 枝管とは下水管から枝分かれして進入路近くまで伸びてきている下水管の事(写真の左下)。

 土地を買ったときに不動産屋からここは○△重工の下水管に繋ぐことになってます
 と説明を受けたのでそれを鵜呑みにして今まで手続きを進めてて、○△重工に申請書も出したし、
 地元区長さんにも承諾書にサイン貰いに行きました。

 ところが調べていくと下水管の埋設図面がなく、どの深さに埋まっているかわからない!
 枝管に繋ぎたいのは山々なんだけど、自分にその権利があるのか解らない!
 ○△重工に聞いても、もう昔のことなんで・・・
 役場で聞いても村のものじゃないから・・・・

 結論が出ずにどうしよう??と思ってたところに・・側溝に繋なげんと?

 え!
 それだったら既に埋設している塩ビパイプをちょっと繋ぐだけで済んで
 工事費も格安でできる!。
 
 繋いでいのか??と考えてると・・・・
 社長さん地元のネットワークをフル活用!
 このあたりの顔ききの方に早速電話。 
 すると、すぐにオジさんが原付に乗って現れて・・・
 
 『大丈夫!つないでよかよ。役場は顔見知りばっかりやから電話してやる!』

 携帯で早速役場の建設課に電話して、
 『この側溝に下水は流してよかろ?』

 こんな事があって、この後、役場の建設課に確認に行くと
 『申請書出してください、不備がなければ承認します!』

 と、いともあっさり側溝への下水放流が認められそうです。
 
 今までの苦労はなんだたんだ!!
 と思いつつも、
 これで工事費がだいぶ浮く!!と嬉しかったりもしてます。

 という事で先ほどようやく役場に出す書類が揃いました。

 書類一式 20150924

  道路占用許可申請書(構造図面やら位置図やら揃えるのが結構面倒)
  承諾書
  誓約書

 明日、区長さんに承諾書をもう一度いただきに行って役場に書類提出です。 
 うまくいけば来週中に許可が下りて放流工事に着手できます。

 恐るべし田舎の人脈!! 凄すぎる!!
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/870-f69c009d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手続きと設計 «  | BLOG TOP |  » またまた星空散歩

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (178)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム