topimage

2017-04

明けの明星を撮りたかったのに・・・ - 2015.09.16 Wed

 
  一昨日(14日)帰るときにロフトのデッキにカメラを置きっぱなしにして夜空のタイムラプス
  を撮ってきました。

  東の空に輝く明けの明星を撮りたかったんです。



  以前は40秒露出で130枚くらいしか撮れなかった⇒click
  ので今回は事前に色々手を打ってみました。

  まず、バッテリーの交換
 
  といっても、もうじき買い換えるかも知れないカメラにメーカ純正の高価な
  バッテリーは買えないのでサードパティーが出してる620円のバッテリー。
  
  結果は・・・効果なし。
  8年使ったバッテリーとほとんど同じ枚数しか撮影できない事が分かりました。
 
  次に、節電モード
  焦点が合った時の電子音をOFF、撮影中の液晶をOFF、確認画像の表示をOFF
  これが結構効果的で撮影枚数が+20%

  更に、ノイズ低減モードの変更
  『長秒露出撮影時のノイズ低減』をOFF
  『高感度撮影時のノイズ低減』をOFF
  
  これをOFFにすると、撮影後のメモリへの書き込み時間が格段に
  短くなって節電+撮影間隔を短くできるメリットもあります。
  この効果で凡そ2倍の枚数撮影できるようになりました。

  最後に露出時間
   40秒⇒30秒に変更することで+20%位。

  で、自宅で試しに撮影してみると350枚も撮影できました!。
 
  撮影間隔を20秒にしたので50秒で1枚。
  ということは・・撮影可能時間は大体5時間。

  6時過ぎまで撮影するには撮影開始は・・・1時頃!

  と思ってタイマーセットしたんですが・・・・なんと計算ミス!
 
  画像確認すると撮影開始が9時38分、最後の一枚が翌日の2時過ぎ。

  こんな計算ミスのお陰で取れた映像はこんな感じ。

     
 
  おりしも噴火した中岳の火口をちょっとだけ入れて、
  カシオペア、スバル、ぎょしゃ座などなど結構賑やかな
  タイムラプスになりましたが、肝心の明けの明星は写ってません!
  それに雲が少し多くてその点も少し残念でしたね~。
  でも、撮影枚数が352枚と格段に増えたのでその点は評価できます。

  これから季節が進んで撮影条件はどんどん良くなっていくのでモット綺麗な星空
  が撮れると思います。

     ISO感度が上げられるともっと露出時間が短くできるのでスムーズな映像にできる
     しより多くの星も捉えるこができるんですが・・・このカメラではISO1600が限界。
     最近のカメラは10倍以上高感度なんですよね~。

     やっぱり新しカメラが欲しい!!!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/866-311cc4eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

下水放流準備と細々作業・・・ «  | BLOG TOP |  » ようやく完成 ポンプ小屋

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (414)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム