topimage

2017-04

井戸の位置を確定! 作業は蕎麦道具 - 2015.07.10 Fri

 今日も阿蘇は暑い一日。
 
 今日の阿蘇 20150710

 今日も30度超え。たぶん市内は猛暑日。  
 梅雨が明けたと思ったら急にこの暑さ。
 体が付いていけない位の急激な変化です。


 今日は度々から井戸の位置を決めました。

 ココに掘ります。
 
 井戸 20150710
 黒い棒が立ってる所。

 今回造成したログ西側の平地。
 その、南西の角です。

 水中ポンプは30m位の所まで降ろす予定とか。
 そうすると100vの家庭用電源で対応できるらしく
 既存の仮設ブレーカまでの配線も無償で工事して
 頂けるとの事。 助かります。 

 一昨日までの雨で他の工事が遅れてて、着工が
 一週間ずれるようです。まあ、天気次第で工事日
 程が変わる仕事ですから仕方ないでしょうね〜。
 と言う事で、7月21日着工予定です。

 今日の作業は蕎麦道具作り。
 昨日買って来た材料を使います。
 蕎麦打ち道具 20150709

 まずは延し台

 これは簡単。
 シナ合板を使います
 
 延し台 1 20150710

 角を面取りします
 
 延し台 2 20150710

 サンダー+サンドペーパで磨いて…出来上り。

 延し台 3 20150710


 次に延し棒

 これも簡単

 丸棒を900mmにカット

 延し棒 2 20150710

 両端を面取りし、サンダーで磨いて
 木で擦って磨いて、仕上げにサンドペーパーで軽く磨いて出来上がり。
  
 延し棒 3 20150710

 ただ、この丸棒、ハンズマンに有ったΦ30、32mm合計15本の
 丸棒から反りが一番小さい選りすぐりの一本。
 大体の丸棒は反ってて延し棒としては使い物になりませんが、
 幸いにしてこの丸棒は反りが殆ど無く、延し棒として使えそうです。

 次にこま板
 そばを切るときこま板に包丁を当てて切ります。
 
  松の集成材です。

 こま板 1 20150710

 長さを寸法にカット。
 包丁を当てる部分に2x4材から切り出した板を当てます。
 溝切りで切込みを入れて、ボンドで接着。
 手を添える位置にもあて木を貼り付けて
 サンダーで磨いて

 こま板 2 20150710

 こま板 3 20150710

 出来上がり。

 最後に切り板

 400mmと幅が広いので350mmに丸ノコでカット。
 カットした端材は裏からのストッパとして使うので
 更に半分にカット。

 まな板 1 20150710

 もう一仕事有るんですが・・・・

 ココで今日は時間切れ。

 残りはまた来週です。
 
 後は捏ね鉢麺きり包丁ですね。
 これが一番大変なんですよね…。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/811-9f5dcf97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蕎麦打ち道具のつづき «  | BLOG TOP |  » 梅雨明けのようです

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (414)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム