topimage

2017-06

二つの雨漏り - 2015.06.20 Sat

  ここの処毎日の様に雨。
 
  早く梅雨が終わってくれることを祈ってはいますが
  自然には勝てないので仕方ないですね。

  最近雨漏りしてる事に気が付きました。
  
  と言ってもログ本体ではなく、それ以外で2ヶ所

  一箇所は薪小屋2号
   
  出来た時から気になってたんです。
  妙に右側が濡れてる

 雨漏りその1 1 20150618

 右側の柱付近の薪が特に黒ずんでます

 なんでかな〜と、先日雨の中覗いたら雨漏りしてました
 
 覗いてみると水滴がポツポツ落ちてくる。

 雨漏りその1 2 20150618

 屋根の先端部分のガルバは棟包みをしたときの端材を使っていて、
 一枚下のガルバとの重なりが甘かったようです。

 取敢えずコーキングで誤魔化すしかないですね・・・
 梅雨が明けたら1号共々屋根を改造した方が良いかもしれません。

 なんでだか、ほとんど全ての薪の木口にカビが生えてます。
 最近の雨で濡れる薪ならわかるんですが、
 濡れてないデッキの薪棚の薪にもカビが・・・・。
 
 湿度が高いからでしょうかね・・・。
 何だか緑に変色して嫌な感じです。

 
 そしてもう一箇所。

 デッキ。
 
 雨漏りその2 1 20150618

 ココもなんで西側だけ?東側は濡れてないのに・・・
 
 と思って見上げたら、ロフトのデッキの板の間から水滴がポツポツ。
  
 と言う事は、ロフトのデッキが濡れてる!
 早速上がってみると、
 
 雨漏りその2 2 20150618

 西側のデッキがビショビショ

 よーく見ると、屋根から落ちた雫がポリカ波板
 に当って撥ねたてます。

 身を乗り出して屋根をみると、ガルバの末端処理
 で曲げ込んだ部分をコーキング材で覆ってますが、
 そのコーキング材がピローンっと伸びた所
 を伝って雫が落ちてきます。

 手を伸ばしてコーキング材をむしり取ると、
 雨は軒を伝って下まで流れていく様になりました。

 ホンのわずかな事なんですがね・・・・

 奥深いですね〜雨漏り
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

 
 

● COMMENT ●

水は頭がありませんからね~・・・・

どこからでも入ってきますよ。

スバナさん)
まさかコーキング剤が悪さするとは思ってもみませんでした!。 
難しですねー!。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/800-49f670fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 カホーン 10日目 «  | BLOG TOP |  » よく降りますね〜 作業はカホーン 9日目

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (178)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム