topimage

2017-06

ようやく庇工事に着手 - 2015.05.13 Wed

   今日から久し振りにログ本体の工事です。

   随分前に垂木などの材料は調達していたんですがね・・・・(⇒Click
   思いの外、敷地の伐採やら、栗林の伐採と薪づくりに時間が掛って、
   ようやく今日から庇工事に着手。

  その前に・・・・

  今日の阿蘇
 
 今日の阿蘇 20150513
   

 昨日の昼過ぎまで台風の影響で熊本市内は結構雨風が強かった
 んですが、夕方から一気に晴天に変わって、今日もいい天気。
  
 
 黄色破線の部分に庇を付けます。
 
 庇 20150513

 この屋根、棟と桁の長さが違っていて、屋根の形は台形。
 桁側が短いのでウッドデッキの先端部分の両端は屋根より
 出っ張てます。
 おまけに、北風が良く吹きますが、雨は風に流され、
 デッキを思いっきり濡らすんです

 最初は覚悟の上だったんですが、思いの外、デッキの塗装が
 黒ずんだり、雨の日のデッキ作業が出来なかったりで考え直し
 ました。 

 只、ロフトのデッキに座って足をブラブラする楽しみ
 が出来なくなるのが一寸残念ではありますが・・・。 

 そんでもって、早速作業にかかったんですがね~。
 
 足場を組むべきか?組まざるべきか?で一寸悩んで、
 単管持って来たり、脚立立ってみたり・・・・・。
  
 結局、足場はポリカ波板を貼る時まではいらない!
 事が分かって中止。

 次に10本の垂木をどの位置に固定するかで墨打ち始め 
 たんですが、色々ややっこしくて・・・・。
 ああでもない、こうでもないと考えたんですが、これも一旦中止。

 ロフトのデッキも台形なんで、垂木をデッキ端面に対して
 直角に固定しないとポリカ波板貼るのが大変そう。端面に対して
 直角の墨打ちが頭上での作業で頗るやり難かった訳です。

 なので直角は現物合わせで出そう!と決めて墨打ちも中止した訳です。

 と言う事で最初の2時間程の成果はほぼ0

 事前の段取りを良〜く考えないとこんな事になりますね。
 なんたって、”仕事は段取りで決まる”んですから。

 結局、まずは垂木の加工から進めることになり、
 デッキに作業台を設置し、2x4-6材を準備。

 垂木 1 20150513

 まずは庇の勾配のためのカット
 垂木 2 20150513

 墨打ちして丸ノコでカット。

 次に、ポリカ波板をロフトデッキの下に潜り込ませるための段差カット
 垂木 3 20150513

 ついでに先端も濡れない様に一寸斜めにカット。

 今日は段取りが悪かったのでここまでしか進みませんでした。

 後2日有るので何とか今週中には終わるでしょう・・・・。
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
  
   

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/769-403efea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

庇工事 二日目 «  | BLOG TOP |  » 井戸その後

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (178)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム