topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段下の棚製作 - 2014.12.29 Mon

   今年もあと二日。

   今日が仕事納めです。 
   
   長男を誘ったんですが、最近は近所の公園で友達と遊ぶ方が楽しいみたいで
   断られてしまいました・・・・なので娘と合せて2人分の弁当置いて山に来ました。

  来てみると・・・・
   
  降灰 20141230

 北側の軒下に降灰。
 中岳と正反対のココに積もったことは余り無かったんですが・・。
 逆のデッキにはあまり降ってない。  ???何で?

  今日の作業は・・・・

  部屋の中の整理のために以前簡単な図面を書いた階段下の棚を作ります。

  野地板を買ってくる予定でしたが、先週端材整理していたら、デッキ製作
  の時の余り板が有ったのでこれを使う事にしました。

  それと、余ってた半割丸太も有効利用。

 半割 20141230

 これから40mm厚の板をチェーンソーで切り出します。
 
 板きりだし 20141230

 これにカンナ掛け。
 デッキの余り板にもカンナ掛け。
 
 カンナ掛け デッキあまり板 20141230

 後は図面見ながら、電卓たたいて計算して・・・・

 棚板が入る溝加工、棚板の切断などなどして
 
 部品完成
 
 部品完成 20141229

 仮組してみるとこんな感じ
  
 仮組 1 20141229


 枠板の幅が250~300mmに対して棚板は480mm。
 前後に100mm程度はみ出す設計です。

 部屋の中で組んでみるとこんな感じ
 
 仮組 3 20141229


 一寸傾いてますが本組すれば大丈夫。
 いい感じで収まりました。 


 これでテーブルの上に置いてるコーヒー、カップ、本などなどを
 収納する事ができスッキリ片付けられます。

 今日中に組立てたかったんですが時間切れで

 今年の作業はココまで
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

● COMMENT ●

、エエ感じではないですか!”

スバナさん)
  ありがとうございます!
  最初に書いた図面とは随分形が変わってしまいましたが
  結果的にはこっちの方が良かったです。
  何せ狭いのでデッドスペースは有効活用しないと・・・。

でも、昔の<セン>最近ではドローナイフと呼んでおりますが、使い難くかったですか?

スパナさん)
ヤフオクで見つけ鍛冶屋さんで再生して貰いましたが、切れ味バツグン。粗皮ごと皮剥き出来たので良かったデスよ。取っ手の角度も程良く、使いやすいセンでした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/681-3f3360e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

干し物のその後 «  | BLOG TOP |  » お片付け

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。