topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炉台製作 2日目 - 2014.10.08 Wed

   今日は炉台製作2日目。

 その前に・・・・昨日写真掲載できなかった電気工事の写真。

 メインの照明、2つが点灯!
 照明点灯   20141008

 次にコンセント
 コンセント 1 20141008
 配線は先週終わってましたが、今日からこれでラジオ聴いてます

 外側にもコンセント
 コンセント 2 20141008
 早速、今日の石の切断に使いました。 やっぱり取付て正解!

 ホンでもって今日のメインの作業は イングリッシュストーンの施工

 サンダーにダイヤモンドカッターを取付けます。
 イングリッシュスートンカット 2 20141008

 これで頂点部分のイングリッシュストーンを対角線で半分にカット。

 イングリッシュスートンカット 1 20141008

 久しぶりにハスクバーナのヘルメットの出番です。
 飛んでくる石屑対策。網で2mm位の大きさのカット屑は防いでくれます。
 イングリッシュスートンカット 3 20141008

 ヘルメットの下にはゴーグルと二重のマスクで粉塵対策。

 初めてのカットでしたが、意外と簡単に切れましたね。
 大きなチッピングも起こす事無く真直ぐカット出来ました。
 これならレンガも簡単に切れそうです。

 次に生コン

 これが大変たっだ。

 ケイカル板がじゃんじゃん水分吸い込んで直ぐに生コンが乾いてしまう。
 施工方法間違ったか????

 それでも何とか全面に均一?に塗って・・・・
 生コン 20141008

 イングリッシュストンを並べます。
 石並べ 20141008
 
 昨日作った5mmのスペーサを四隅に挟んで予定通りの寸法に仕上がりました。
 
 でも、下地がほんとにちゃんと硬化するか?一寸心配。
  
 更に、目地の処理。
 目地埋め 20141008
 
 石と石の間が5~10mm有りますのでこの間に生コン詰めます。
 
 上から仕上げ材を入れる予定なので一寸深めに充填。
 目地埋め  2 20141008
  う~ん、写真じゃよくわからないですね。
  濡れタオルではみ出した生コンを丁寧に拭き取ってオシマイ。

  生ものだけに時間に追われた作業になって少々焦り気味の作業になりました。

  でもこれでよかったのか???甚だ自信が有りません。

  ちゃんと固まるでしょうか?

  今日はココまで、夜は元同僚との宴席!

  ほぼ定例化してるこの席ももう直ぐ丸二年。
 
  今回も楽しんでできま~す。
  
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/619-e5abd52c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一日かけてこれだけ? «  | BLOG TOP |  » 炉台作り始めました

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。