topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロフト 床張り - 2014.07.01 Tue

 内装作業復帰の2日目

 今日からロフトの床板張りです。

 床板は3月末、消費税が5%の時に一階+ロフト用として60枚購入済み。
床板 20140701

 幅130x厚さ19x長さ3048mm

 本実加工してます。
床板断面 20140701

 凸に凹をはめ込んでいきます。

 ロフトは南北に板を張っていきます。
 南北の丸太芯の間隔が4m。
 丸太の太さ分を引くと大体3800mm位。
 なので一列2枚。
 長さ3048mmを見込んで、真下に根太が来るように配置してます。
 もう一方は北側の丸太の上で合わせます。

 一枚目が中々往生しました。

 床板が丸太の中に入るよう、30mm位掘り込みを
 してたんですが・・・ちょっと厚さが足りず、
しゃくり不足 20140701

 ノミで削る羽目に・・・
 
 これが予定外で結構時間と窮屈は体勢での作業で大変。
 
 一列目は慎重に!

 2枚が真っ直ぐで、且つ、部屋の南北の壁に対して垂直になるように!

 板はフロアー用の釘で根太に固定していきます。
 実(さね)の部分に斜めに打ち込んで、
フロアー釘 2 20140701
 ポンチで頭が出っ張らない様に更に打ち込む。
 
 一列10本打ち込みます。 

 次の板を張るときには実の部分に紙を挟んで
 少しだけ隙間ができるように張っていきます
床板張り 20140701

 以前、You-Tubeで見つけました。
 たぶん、隙間なく固定すると膨張した時に応力の逃げ場が無く、
 板が浮かんでくるから?だと思ってます。

 後は、長さ合わせてカットし、釘で固定して行く繰り返し。

意外と、地道。
 
天井が近くて膝で動き回り・・・
おまけに、狭いロフトで3mの板を扱うので作業自体は窮屈でやり難い

今日はココまで 7列目の途中。
今日はココまで 20140701

 まだまだロフトの1/3も終わってませんね~。

今日の阿蘇です。
今日の阿蘇 20140701

 梅雨の合間のいい天気。 気温も上がって暑い一日でした。
 
 そろそろガラスの設計確定して発注しなければ・・・
 トリマーは中古のいいのが無いですね~ 新品買うかな~?

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/541-b2859145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あ~腰が・・・ロフト床張り 2日目・・・ «  | BLOG TOP |  » 内装工事再開!

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。