topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとで断熱材が決まった - 2014.02.02 Sun

 色々考え、計算し、悩んだ挙げ句決まりました。

 断熱材

 天井+壁  羊毛断熱材
 床     スタイロフォーム

 
 決定に至った過程ですが・・・比較表にするとこんな感じ
 断熱材比較 20140202

まず、屋根。

 値段はグラスウールの2~3倍と高いのですが結露対策を優先してウール系断熱材を選択。
 商品は、性能的に劣ってない範囲で最安値の羊毛断熱材『B-100ロール』 
 3梱包買うと0.5梱包分は余るので残りは妻壁の断熱材として転用。
           →ウール系断熱材の比較表はこちら
 
次に床。

 此処は断熱性能を優先。何せ、独立基礎で下は吹き曝しなので・・・
 熱伝導率が一番低く、断熱性に優れているスタイロフォームに決定。

 スタイロフォームにはスタイロフィットとか、パタパタとか、施工性を考えた商品
 も有るのですが見積もり取ったら値段が凄く高く、注文生産で3週間!なので却下。
 ホームセンターで売ってるコンパネサイズの商品を購入することにしました。
 以前紹介したプロの店の方がいつものハ〇〇マンより安かったので此処から購入予定です。

早速、羊毛断熱材を発注しなければ!

断熱材が決まってすっきりしたね!っと思ったらポチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

決定してよかったですね。 あいかわらず完璧?に悩んでましたねええ。笑

選び方は人それぞれですが、自然素材とかゴミの始末とかを重視する方もいますね。業者なら予算とか施工性とかね。

ボクはあまり経験がないのでちゃんとしたことは言えませんが、何でもそうなんですが、施工方法によってその性能が出ないってことがありますので、このあたりがポイントなのかと思っています。

そのためには、断熱とか結露とかの理屈を知ることも必要ですよね。
悩むのも楽しみですから、いっぱい悩んでくださいな。笑  

あかじいさん

そうなんですよ!。悩んでることがまた楽しいんです。

色々調べて色々考えて、人の意見も参考にしながら、自分が何処にこだわるか?ですよね。

施工方法についても確かに仕様通りの施工しないと性能が発揮されないようですね。
材料が決まったので今度は施工方法をちゃんと理解して施工出来るよう頑張ります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/408-4e1afd58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今度は息子のリクエスト «  | BLOG TOP |  » 妻壁設計

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。