topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるな~!Ecofan AIRMAX - 2014.01.03 Fri

 単純に空気の対流でプロペラが廻るんだ!と思ってました。

 Ecofan AIRMAX (⇒ココをクリック

 でもファンの軸部分の小型モータが気になって調べたら・・・・!

 何と、このファンはモータで回転することが判りました。
 コンセントも、電池も無いのに!!

 Thermoelectic Module (⇒ココをクリック

 で発電しモータを廻します。

 なんで発電できるか?と言うと  熱電変換

 物質の両端に温度差を与えるとその両端には電位差が発生することを

 『セーベック効果』 (⇒ココをクリック

 と言うらしいのですがこの原理を使っているようです。
 
 kさんアドバイスありがとうございました!

 一方向は薪ストの温度で加熱し、反対方向は放熱フィンで温度を下げることで
 温度差を生じさせ、発生した電位差を電力としてモータに供給しファンを廻す?

 様です。

この部分がThermoelectic Modulです。
エコファン4 20140102

エコファン5 20140102

モジュールからモータに線が延びてます。

早速、ガスコンロで実験してみました。

【加熱前】
エコファン2 20140102

 当然まわってません。

【加熱後】
エコファン1 20140102

 本体が暖まってきたら勢いよくファンが回転をまじめました!!
 手で触れる事が出来る位の温度でも結構な勢いで回転してます。

 すごい! 正にエコファン!!
 ますます楽しみになってきました。


エコファンってすごい!と思った方は迷わずポッチっと! 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

● COMMENT ●

いやいや知らなかったことを理論的に紹介頂き、まっこと感謝感謝でありまする
でもって上限温度は350°ですので、これだけはくれぐれもご注意下され〜v-10でへ!

いやいや、とんでも有りません。
でもメカニズムが判ったので一層使うのが楽しみになりましたよ。
相変わらす雪で大変のご様子。お気を付け下さいね~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/374-bac9f21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

息子と中岳へ «  | BLOG TOP |  » あけましておめでとうございます

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。