topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トホホ 終わらなかった・・・ 屋根工事 - 2013.12.24 Tue

  今日終わらせたかった!!んですよね。
  
  明日が終業式だから・・・・・

  でも、恐るべし屋根工事。

  終わりませんでした。

  東西の屋根の16段目を仕上げて棟包みを固定するだけなので何とか成る
  と思ってたのですが、なかなか思い通りに行きませんね。

  棟包みの固定中にタイムアップ! 所々固定して取り敢えず仮止め状態で下山です。

今日はここまで 20131224

 作業手順はこんな感じです。

 16段目は棟包みまで120mm足らずなので屋根材そのままでは広すぎるので
 寸法に合わせて切断。
最後の一段1 20131224

 裏面の発泡ウレタンを取り除きます。
最後の一段2 20131224

 棟包みの桟木の高さ25mm分を曲げて立ち上げます。
 Mさんからお借りしている曲げ機を使います。
曲げ機 20131223

 ローラの間に挟んで少しずつ、立ち上げていきます。
最後の一段3 20131224


 出来上がりはこんな感じ。
最後の一段4 20131224

 さすがプロの道具です。少々力は必要でしたが、綺麗に
 同じ巾で立ち上げることが出来ます。

 次に屋根に固定。
最後の一段5 20131224

 側面からビスで固定していきます。

 最後に棟包みを被せて固定。
棟包み 20131224

 そもそも棟包みの曲げ角度が屋根の勾配に一致してません。
 この屋根は 6寸勾配で曲げ角が足りません。
 色んな勾配毎は作って無く、一種類しか無いので買った方で
 何とかしなさい! って事ですね。 
 
 無理矢理力ずくで曲げながら固定したので一寸湾曲した感じ
 に成ってますね~。 明日ちゃんと固定します。

 いや~本当に屋根工事恐るべし。  

 勾配が6寸で中途半端だったのも一因。

 これ以上勾配きつかったらちゃんとした足場組んでたんですが、
 何とか成るだろう、と高をくくって屋根足場組まなかったので 
 作業性が悪い悪い
 足はずベルし、インパクト、ハンマー、
 一寸油断すると、色んなモノが屋根からスルスル滑って落下!

 そのたびに足場伝って下まで降りなくてはなりませんぬ。
 
 おまけに屋根にしがみついて作業するので色んな筋肉使
 うようで体中筋肉痛です。 

 いやー捗らない事この上ないですね。
 
 次に建てる時にはちゃんと考えなくては!

 良い教訓でした。

 明日棟包みの仕上げ処理をして、塗装が剥がれた部分の補修と最後のコーキング
 したらしばらく

 屋根には登りたくない!!
 
 そんな気分ですね~これホントです。

 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/365-57ed142c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっとで終わった・・・・ «  | BLOG TOP |  » 一週間ぶりの屋根仕事

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。