topimage

2017-07

薪ストーブを熟考してみたら! - 2013.11.25 Mon

 今日は雨・・・・そして明日からは一段と冷え込みが進むそうですね~。
 阿蘇地方では週末には雪が降る予報です。。。おー寒っ!!

 今日は薪ストーブの検討です。
 
 煙突をどこから出すか?迷ってました。

 屋根から出すか??
 壁から出すか??

 屋根から出すとガルバの屋根仕舞いが心配!!
 壁から出すと最低でも2カ所で曲げる必要が有るのと
 せっかくの煙突からの熱が外に出てしまい無駄!!

 で、結局屋根から出すことにしました。

 ストーブの機種も変更。もう一回り熱量が大きいのに変更です。
 
 大は小を兼ねる!! 入れてから暖まらない!!じゃ遅いので・・・

 煙突の長さ、母屋、垂木との位置関係を確認するために図面書きました。

 平面図
薪ストーブ検討平面図 20131125

 垂木に一寸干渉するかもしれません・・・切り取ってその部分を補強するしかないかな。。。
 其れか煙突を少しだけ曲げるか・・・

 側面図
薪ストーブ検討側面図 20131125

 これで必要な煙突の長さを計算しました。
 薪ストーブは本体よりも煙突などの周辺部品の方がよっぽど高く付きますから・・・

この結果から購入品リストを作りました。
薪ストーブ購入品リスト 20131125

 ホンマのネットショップで購入した場合の金額ですが 
 
 約27万円!。 ストーブは7.6万円 何と本体以外の部品代が
 
 本体の約3倍!!

 噂には聞いてましたが自分で計算してみて実感ですね。。。

 今回は小さなストーブだからこれくらいで収まりましたが本宅
 用のストーブはこんなモンじゃ無いはず・・・くわばらくわばら

 明日は作業が出来そうです。ようやく破風と鼻隠しを貼り付けられます。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

そうなんですよネ~

我が家の薪ストーブも
本体と同額(いやそれ以上?)の煙突などの費用が!!
・・・ですからログ建築の際は予算が足りず
薪ストーブ導入を諦め12年後にやっと購入しました。
生木の状態で薪ストーブをガンガン焚くと良くないらしく
ログの乾燥にとってはお金が無いのも良かったようですネ~

セルフで薪ストーブ大変ですが楽しみですネ(^-^)V

そう、薪ストーブ頭痛いです。
でも、ハンズマンでカタログ貰って、図面に落としてみて
初めてイメージが掴めたので少し頭がすっきりしました。

雨の日は落ち着いて考える時間になってこれはこれでいいものです。

問題は、何時完成するか?ですね。最初の火入れは一年後
だったりして!(笑い) だったら大丈夫ですね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/335-724535e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

またまた破風と鼻隠し «  | BLOG TOP |  » アイソン彗星が・・・!

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム