topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべし棟木の継ぎ加工 - 2013.10.04 Fri

 
 今日は金曜日、若干疲れが溜まった来ましたね・・・
 今週は月曜日と昨日の2回も酒席が有ったせいでしょうか?
 
 今日の作業が終われば連休なので後一踏ん張り!。
 
 と言う事で、昨日、悪戦苦闘した継ぎ手ですが出来栄えが今一つ
 納得できなかったので朝から修正作業でした。
 
 原因は焦りと未熟なチェーンソーワーク。

 なので今日は落ち着いて、且つ、細かい所は手鋸でゴリゴリします。
 まずは寸法測って線引いて・・・・

 ”目違い”(出張り/凹み)は手鋸で・・・加工。
 凹みの方は上下に手鋸で切り込みを入れて後はチェーンソーで慎重に!
手ノ子でごりごり 201310047

 こんな感じに仕上がりました。 
 継ぎ手 201310047
 昨日より数段綺麗!!
 合わせて見てちょっと修正して叩き込んだら、キッチリ入った!!
 
 でも 外れない・・・キツ過ぎたようですね。
 
 がたつき無くすーっと入るくらいまで修正しました。
 キツ過ぎると組み上げるときに往生するから・・・。

 修正が終わってこんな感じです。 
 継いで 201310047

 まあまあかな~

 いやー全く、これだけで1日半!!。 
 初めてにしても時間掛かりすぎですね。 
 
 でも、お陰で満足のいく精度で加工できたので良しとします。

 次にに固定用のボルトの穴空け。3カ所ですね。
 ナット/座金が飛び出さないように・・・・
固定用ボルト穴 201310047

 更に、束の座面の加工。
 
 棟木なので出来るだけ丸太を削りたくなかったので、初日に
 引いた基準線160mmより更に下げた所を座面にします。
 南側と中央は170mm、北側は180mmで良さそう。
 墨打ちをやり直して・・・加工。

 木口に引いた垂線を垂直にして座面が水平になるように水準器で
 確認しながら・・・・
 束の座加工 20131004

 3カ所の加工が終わって、計算通りの高さになっていることまで
 確認してタイムオーバー。。。。

 おお~!3日掛けても終わらなかった・・・。

 恐るべし棟木の継ぎ加工
 
 壁を収めるための加工が2カ所残ったんですね~。

 まっ、ぼちぼち頑張ります。

 週末の雨と風が心配なので丸太の雨じまいを何時もより慎重にして・・・
 
 今週はおしまい! お疲れさまでした。。。 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村+

● COMMENT ●

今週もお疲れ様でした!!

昨日、南阿蘇方面に出掛けましたが
「ログビルさんのサイトは・・・この辺なのかなぁ~」
こんな素敵な景色を眺めながら毎日ログ作業
チョッピリ羨ましかったです。
(眺めながらは出来ませんけどネ~)

 takaさん、今晩は! 

 南阿蘇プチ旅行たそしそうでしたね。。。。

 菜の花工房は私のログサイトから割と近くですよ。
 9月から好天に恵まれ作業も捗りました。
 そろそろ棟上げです!! 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/284-eaefae80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

33年振りの受験? «  | BLOG TOP |  » 『目違い付き相欠き継ぎ』に悪戦苦闘

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。