topimage

2017-07

棟木を加工中でございます!! - 2013.10.02 Wed

 今日から棟木の加工に入りましたです。

 4mを2本繋いで7mの長さの棟木にします。

 もう随分前からこの2本は棟木用!と決めていた選りすぐりの丸太。
 テーパーが小さく曲がりも少ない2本です。
 今日の2本 20131002

 一本の元口/末口が25/21cm もう一本が23/20cm。

 継ぐのにもぴたりの太さ。太い方の末口に細い方の元口を合わせれば
 殆ど直径が一緒になります。

 継ぐ方向を決め勾配カット。

 勾配の線を引こうとしたら・・・勾配定規がない!!! 
 せっかく作ったのに・・・木くずと同じ色なので探すのは
 厄介なのです。しばし捜索しましたが、諦めて再制作!!
 
 今度は無くならないように他の定規も合わせてスプレーで緑に!
勾配定規 20131002

 次は、墨打ち。
 いつもの方法です。2本まとめてなので時間が掛かってしまいましたね~。 
 墨打ち 20131002

 水糸を1.5往復しますので巻き取ったりする手間が馬鹿に成らず、
 おまけに、この糸、結構切れ易く大事な所で『ぷつん!』と切れ
 たりして・・・・切れると結んで繋ぐんですが、手袋してると上手
 く出来ず、わざわざ手袋外して・・・なんてしてるとあっという間
 に時間は過ぎていき、10時過ぎに始めたのに終わったのは12時。

 昼食もそこそこに勾配カットです。

 チェーンソーで粗取りし、平面カンナで仕上げ。
 出来上がりはこんな感じ。
片面カット完了 20131002

 結構良いじゃない!
 で続いてもう一面をカット
両面カット完了 20131002
 平面が出ているか水準器で端から端までチェックし、若干修正して完成

 お!!なかなかいい!! 
 
 試しに真っ直ぐ並べてみました。
こんな風に継ぎます 20131002

 お!!!更に良い感じ!!!。

 初めてにしては上出来上出来

 今回の束の座の基準面は160mmで墨打ちました。
 棟木なので出来るだけ太い状態で残したいので・・・ 
木口 20131002

 と言う事は棟束だけは設計値の変更が必要ですな。

 明日はこの二本を継ぎます。
 継ぎ代は100cm位。ちょっと長め。
 『目違い付き相欠き継ぎ』って言うのに挑戦します。
 
 勿論、初体験!!うまく出来るでしょうか??

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村   

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/282-31a33967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『目違い付き相欠き継ぎ』に悪戦苦闘 «  | BLOG TOP |  » 母屋加工終了!!

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム