topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藏解体! - 2013.08.21 Wed

 
 以前書きましたが実家の酒藏解体で帰省しておりました。

 一寸大きな藏なので解体には約2週間を要すようです。

 朝からクレーンと、ユンボ、4トンダンプが来てました。
クレーンは山で使っているよな小型のトラッククレーンではなく、
 ラフタークレーン!ブームも20mは伸びてるようです。
藏解体1 20130821

藏解体2 20130821

 60年以上前に移築再建された藏なので使っている木材は有に100年
 は越えていると思われます。材としてはこのまま廃棄されるのが勿体な
 い様なものも多く含まれていると思われますが致し方ないですね・・・。
藏解体3 20130821

 藏の中には昔使っていて既にバラバラになりかけている樽など昔からの
 道具がまだ保管されてます。後、酒を絞る『槽(ふね)』と呼ばれる施設も・・・、
 二度と見ることが出来なくなるので何枚も何枚も写真に残しました。

 これが槽(ふね)
ふね 20130821

 1m×2.5mで深さが1.2m位。コンクリートで出来ている水槽の様なものです。
 ”もろみ”を入れた酒袋を何袋も重ねて、上から重しを乗せて酒を絞る施設です。
 右側の地中には大きなカメが埋けられていてその中に絞った酒が雫になって垂れて
 きます。

 これが煙突。
煙突 20130821
 
 煙突は『火入れ』と言う作業に使います。仕込みが終わった酒は瓶詰めの前にタン
 クに保管する時に加熱殺菌します。その時に五右衛門風呂の親玉見たいな大釜の中
 に螺旋状のパイプを通してお湯で加熱しますがその時のバーナーの排気用に使って
 ました。
 
 この煙突も何時は撤去しなくては・・・。

 ホント、大変です。

 工事は業者にお願いして一端は熊本に戻ってきましたが来週早々また打ち合わせの
 ために帰省です。

● COMMENT ●

すごいですね

小さい頃から有った建物が壊されるのはこころがいたみますょね。
でも、すごい実家なんですね。
でも、廃棄してしまうのはもったいないですね、材木は乾ききっているのでとってもいい素材になります。
瓦も、砕いて地面に撒けば駐車場の敷石として使えます。
近くだったら全部もらいたいぐらいです。

とても立派な酒蔵ですネ~

100年以上にもなる立派な柱
青空に映える美しい煙突
複雑な心境でシャッターを押す
ログビルさんの姿が見えるようです。

くまさん
そうなんです。実に勿体ないんです。
大分考えたんですけどね・・・山に持っていけないか。
ふねの重しに使っていた厚さ20cm長さ2m幅80cmの立派な
板が5枚有ったのでこれは何かに加工しようと思って残しました。
後は、屋根の補修に使えそうな瓦位ですね、残すのは・・・・。
 
本当に、実に勿体ない限りです。

takaさん
本当に、残念です。
でも現実問題、隣人にご迷惑を掛けるわけにはいかないので
致し方なく、ってところです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/244-cb001c47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

久しぶりの・・・・ «  | BLOG TOP |  » 大変大変助かってます!

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。