topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜峰山 ~阿蘇の民話 其の二~ - 2013.07.31 Wed

 今日は予報と違ってなんだかいい天気。
でも子どもと過ごす日なので作業はお休み。午後から行けたら様子を見に行くかも?。

なので、阿蘇ネタです。

 今回は、夜峰山誕生に纏わる話です。

 夜峰山は地獄温泉の後ろ、烏帽子岳の西側にあります。
          ★阿蘇五岳・・・ 南郷谷から見て西から杵島岳、烏帽子岳、中岳、高岳、根子岳
 夜峰山 20130730

 昔々、健磐龍命(タケイワタツノミコトの妻である阿蘇津姫命(アソツヒメノミコト)

 が妊娠したときの事。健磐龍命は今までより一層、阿蘇津姫命の事を大切にしました。
 
 臨月が近づき、阿蘇津姫命は自分の太った体を他の人に見られる事を嫌がるように為っ
 
 たそうです。そこで、健磐龍命は、『分かった、夜明けまでに何とかする!』と言うと、
 
 他の者から妊娠した我妻が見られる事が無い様に、一晩で山を築いてしまったそうです。

 そしてその山は『夜峰山』と名づけられました。
  
 その山は、温泉の後ろ側に築かれたため、屏風の役割をし阿蘇津姫命は人目を気にせず、

 露天風呂に入る事が出来る様に為ったそうです・・・。

 此処で出てくる温泉は以前紹介した『地獄温泉』(⇔クリック!)です。
 
 この山も私のログサイトから良く見える位置に有ります。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

● COMMENT ●

夜峰山・・・・

私が中学2年の時、初めてキャンプをしたのが
地獄温泉キャンプ場でした。
確か駅からキャンプ場まで歩いた記憶があります。
そして朝一番に先生に連れられ登ったのが夜峰山。
朝露に濡れながら見た美しい阿蘇の風景が忘れられません。
今でも夜峰山を見る度、楽しかった中学時代やクラスメート
そして色んな所にキャンプに連れて行ってくれた
新卒の担任の先生の事を思い出します。
先生のお蔭でキャンプが好きになり
学生時代の夏休みには阿蘇へ友人達と出掛けていました。
もちろん荷物を抱えJRに乗って・・・・

長文のコメントでスミマセン
何だか色んな事が思い出されしんみりしました。

これから夜峰山を見る時は
このお話も一緒に思い出すことでしょうネ~

阿蘇の民話これからも楽しみにしています!!

何時もコメントありがとうございます。

皆さん思いがけない所に色んな思い出があるんですね~!
夜峰山は今は管理者(村?)の許可がないと立ち入る事が
出来なくなったと聞きましたよ。TVの電波塔が建ったからで
しょうか?

民話ネタは英文和訳しながらだから時間掛かるんですよね。。。
でも楽しみに読んでくださる方がいらっしゃるのなら、これか
らもがんばってアップしますね。
『其の三』をお楽しみに!。

おはようございます(^^)

阿蘇の山々にもいろんな民話が残っているんですね〜(^^)

全然、知らなかった・・・(笑)

地獄温泉は、鹿児島の独身時代にツーリングで
ちょくちょく行きましたよ(^^)

混浴の泥があるところですよね(^^)

混浴となったことは一度もなかったですが・・・(笑)

意外と知らなかったりするんですよね地名の由来とか・・・
知ってると何だか一寸うれしいので自分も復習兼ねて
本を読み返してます。

地獄温泉は風情が有っていい温泉ですよね~。

近くの垂玉温泉もいいですが、自分としては阿蘇No.1ですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/231-2e67f582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

1週間ぶりの作業です。 «  | BLOG TOP |  » 今度は長女のリクエストで・・・

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。