topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日中じみ~な仕事 - 2013.05.21 Tue

 今日は一切の工具を使わない実にじみ~な仕事に終始した一日。
 
 ログリストを作りに来て以来かな・・・
 久しぶりに鉄人も養生シートをかぶったままでした。

 で、何をしたかというと・・・・

 レベル出し

 ロフト部分と束を立てるアウトリガー部分のレベル出し。

 ログの最下面からの高さを色んな処で測って目印を付けていって、
 最後に目印を繋いで墨打ちをします。
 
 これがどうして結構大変。

 なぜって?? それは一人だから!   →って言うと何だか寂しい物言いになりますが・・・
 
 基礎から約2.6m上のログによじ登って、スケールを下に延ばして、
 先端のフックをログに引っかけて高さを測ります。
 スケールが傾くと正確に計れないので近くにある目印(開口部など)を見ながら
 出来るだけ垂直にスケールを引き上げ、水準器を当てて丸太に目印を打っていく。

 誰かがスケールの先端持ってくれると時間は1/5位で終わるんじゃ?と・・
 
 でもこれが結構重要な仕事。 

 で・・・問題が判りました。

【問題1】
  ロフト部分は南北の12段目上面を床面にしますが、南側と北側で高さが
  約20mm違い、北側が高い。
   北側を南側に合わせて削ってしまうとノッチ部分の残りが少なくなるので
   南側2530mm、北側2550mmで平面を作って、床を張るときには
   南側に+20mmの板を張ることにしました。

【問題2】
  ロフトの床材を支える梁の高さの差が予想以上に大きく南北で70mmも・・・
  これもまた、北側が高い。どうしようかな???
  南側に合わせて北側削るか、根太を入れる部分だけ削り下げるか????
  
  まあ、もうちょっと考えてみます。

 今日はお客様が3人も。
  
 午前中に1人、昼休み中に1人、最後に2時頃に一人。
 
 最後の方はログ仲間、阿蘇にログ建築中の先輩。(←足場有り難うございま~す。)

 そんなことも有り作業は余り捗りませんでしたが、これはまたこれで楽しい時間です。


 写真は少々ショボイですが。。。。

 北側の床面の墨。 ちょっと見難いですが・・・
北側床面 20130521

 作業が地味なだけど写真はそれ以上に地味だ・・・
  
今日の阿蘇。
今日の阿蘇 20130521

天気は良かったけど随分霞んでる。
黄砂の時期はもう過ぎたはずPM2.5かな?
そう言えば何日か前にも注意報が出てた・・・なんとかならんかね~!? 


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/159-0421ddd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オープン! «  | BLOG TOP |  » 追加の一本・・・完璧!

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。