topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラフカット - 2013.04.15 Mon

高所で危ないラフカットでしたが・・・

ブログを通じて教えていただいた方法を今日の作業で早速試してみました。

ノッチの高さ、間隔、形状を計測し、載せる丸太に書き写して載せる前に
ラフカットをしてしまう方法です。

今までの方法とほぼ同じ様にカットが出来、且つ、ラフカットの為の丸太の
セッティングが省けて時間短縮+安全に作業出来ました!。

ラフカットの為の丸太セッティングが実は面倒と言うか、一人作業だと
結構大変です。重い丸太の長手方向の位置と回転方向の位置を有る程度、
正確に合わせる必要が有り、不安定な足場の上で一人で遣るのが大変でした。

それが、この方法だと、一気に解消され非常に楽に作業が出来ました。

教えていただいて本当に助かりました。ありがとうございました。

今日はこの方法で東西の壁2本と梁1本の3本のラフカットが終わり、
内2本はファイナルスクライブまで完了です。
今日はここまで 20130415

実は梁を入れる方向で昨晩大分考えました。

今まで考えていた東西方向に入れるとロフトの床面を作るときに不
都合が有ることに気がつき、梁の方向を南北に急遽変更しました。

丁度と言うか・・・梁を入れた位置は突き合わせで継いだ場所です。
此処に持ってくるべきか少し考えましたが、継いだ部分のズレ防止
にもなると考え此処にしました。
梁の位置 20130415

何せ素人ですから、これで良いのか?を毎日考えながらの作業です。
時々考えがまとまらず嫌になることもありますが、此処まで何とか
やってこれました。

これから始まる小屋組は、正に未体験の作業なので毎日悩みながらの
作業が続くんだろうな~~!

今日の阿蘇です。
今日の阿蘇 20130415

晴天で気温20度。
3本皮剥きしましたが、暑くてヘトヘトです。

そうそう、今日もお客様2名。
見知らぬ方ですが、こんな事してると珍しがって色んな方の訪問
が有り、色んな話しが出来て楽しいです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

100分は一見に如かずと言いますが
文章だけで 理解していただけて嬉しく思います


今更遅いかもしれませんが 私のログワーク理論
よかったら検証して下さりませ
http://blogs.yahoo.co.jp/jipzapjip/GALLERY/show_image.html?id=1604998&no=1

こんにちは。始めまして。
ブログ読ませていただきました。
私もセルフビルドを目指していますが、なかなか出来ません。
このブログを参考に検討します。
唐さんも見られているようなので参考になります。
怪我の無いようにがんばってください。

唐さん

 手順ご教授本当に有り難う御座いました。今日も教えていただいた方法で
 ラフカットし、随分楽に作業が出来ました。またアドバイスいただけたら、助
 かります。宜しくお願いします。

ロッキーさん
こんばんは、夢に向かってお互い頑張りましょう!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/123-6f304ea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

6m «  | BLOG TOP |  » プリンター修理

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。