topimage

2017-06

足場組立 - 2017.02.08 Wed


  今日の阿蘇
  
 今日の阿蘇  20170208

   はっきりしない天気。 
   今晩から雨の予報では明日朝は雪!
   週末にかけて天気予報には⛄が並んでます。
  
   またまた寒い週末になるようです。

  昨日は所用でお休みでした。 
  まあ、立ち上げた束も固まってないだろうから丁度と良かったんですがね。

 今日は朝から束のチェック!

 レベラー 0  20170208

  養生を外してみると・・・・
  ちゃんんと固まってました!
  でも何だか表面が微妙に凸凹してます。
  
  水糸からの高さを測ると・・・・ほぼ100mm。
  90mmの位置までレベラー流したので予定より10mm低くなってます。

  よーく見ると
 
  レベラー 1  20170208

  硬化が進む過程で高さが下がった様です。

  測ってみると

 レベラー 2  20170208
 
  ちょうど10mm。 やっぱりか・・・。

  レベラーを流し込んだタイミングが早すぎたんでしょう、きっと。

  上がってきた水はちゃんと吸い取ったんですが、まだまだ
  水が出て来たんだと思います。

  その分生コンが下がって結果的に表面も凸凹が出てレベルも下がった。

  でも、この上に土台を置く訳じゃないから大きな問題なし。
  立てる柱の長さを束ごとに微調整すれば済む話です。
 
 束を横から通して見ると

 束並び  20170208

 束の並びは問題なし。

 間隔が10mm程ずれてましたがこれも柱で調整可能。

 手前のボルトが随分傾いてますがこれも致し方なくこうしました。

 立ち上げた鉄筋と差し込んだボルトが干渉してどうしても
 立てたい場所に直ぐ立てられなかったので、後々叩いて
 修正する事を前提にわざと傾けて埋けました。
 コンクリートが固まってからハンマーで叩いて修正します。

 そして今日のメインの作業の足場組立

 ありったけの脚立と単管パイプと足場板をこんな感じかな〜
 と考えながら並べてみました。
 
 足場組立 1  20170208

 まだ使うかもしれない遣り方は残し、束の上に立てる柱の邪魔にならない様に・・・・・・
 
 格闘する事3時間

 足場組立 2  20170208

 何とか形に成りました。
 3mが後2本有ればね・・・・もっと良かったんですが。

 次は資材の調達をしなければなりませんが・・・ 明日は雨でしょうかね。

【おまけ】

  長らく足場板の置場と化していたログ東側。

  足場板の下には2年前に倒した栗の木の薪が保管してありました。
  
  薪片付け 1  20170208

 この薪をデッキの薪棚に移動します。

 一輪車に山盛り5杯。

 薪片付け 3  20170208

 空になりかけていたデッキの薪棚も満タンになり、
 
 薪片付け 2  20170208

 ログの東側も少しスッキリ。
 
  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://logbuil.blog.fc2.com/tb.php/1091-785a40ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

束のボイド管を剥がしてみたら・・・ «  | BLOG TOP |  » 束立ち上げ

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (178)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム