topimage

2016-12

土間コン準備 1日目 - 2016.12.28 Wed

  
 冬休みに突入し中々山に行けなくなってしまいましたね・・・

 と言っても24日のクリスマスイブはログでささやかなパーティーをしました。

 クリスマス 1 20161224

 寒い日に薪ストーブで暖まりながら家族4人でのパーティーは中々いいものです。

 そしてこの日、念願たった俵山トンネルルートが開通しました!

 震災から8か月。

 クリスマスイブに開通するなんて国土交通省の粋なクリスマスプレゼントです。

 トンネルは復旧しましたがそこに至る橋がまだ復旧してないので
 迂回路やら拡幅した旧道を通るため以前よりも遠回りですが
 標高1100mを超す外輪山ルートを通るより随分車に優しいルート。

 久々のトンネルを感慨に浸りながら通過しました。 

 3交代の突貫工事で目標通り年内開通を成し遂げた関係者の方々に感謝感謝です。


  で・・・・今日の作業は土間コン打設の準備です。

 屋根を伸ばす前にコンクリート打ってしまおうと思ってます。

 作業に入る前に採石場に電話。

 土間コンの下地に敷く砂利を手配します。

 二つ返事で明日くらいには持って来てると思ったら

 復興需要で大忙し、おまけに4t車で頼んだんですが、
 運搬は主に10t車らしく中々車が融通できないとか、 
 砂利が飛ぶように売れるから在庫がないとか・・・・

 と言いつつも、何とか頑張って頂いたようで、
 電話の一時間後には早くもダンプが到着。 

 砂利 20161228

  3.5m3、運搬賃込で14700円

  う〜ン?? これはダンプ借りて自分で運ぶより安いんじゃ?
  4年前は3トン車借りてガンバって自分で運んだんですがね・・・。   ⇒Click
  一日で4杯(8m3)運べるとして3トン車のリース代込みで37000円+燃料代。
  作業に当てる時間も取れるしね・・・・。


 まず2期工事の屋根下から。

 土間コン 1 20161228

 トイレの前に置いてるのが転圧機。ログの先輩が貸してくださいました。 
 これが無いと5x6mの範囲をタコで突きまくらなくてはならないので
 非常〜に助かります。 ありがたい事です。

 まずトイレ前の土の掘り起こし。

 土間コンは10cm厚の予定。
 砂利を入れる厚さも考えると深さは14cm位。 

 土間コン 2 20161228

 面積は10m2位。
 鍬で起こしてスコップですくって一輪車で運んで・・・・・

 土間コン 3 20161228

 紐を張って高さ確認するとまだまだ足りない!!

 土間コン 4 20161228

 またまた鍬、スコップ、一輪車・・・・

 一輪車で土を運び出す事20回。
 面積狭いから大した事無い!っと思ってたのが間違いでした。
 
 次に砂利を一輪車で運び込みます。

 土間コン 5 20161228

 全部で11杯 4、5cm位の厚さにはなったでしょう。

土間コン 6 20161228

 此処で転圧機の出番

 土間コン 7 20161228

 土間コン 8 20161228

  グルグル回って3周回。

 転圧完了。

 土間コン 9 20161228

 砂利は下の土に食い込んで残った厚さは大体10cm位。
 
 これで屋根下の部分の下地が完了。
 明日からは外部分の20m2部分ですからここの2倍!
 
 今晩はよく寝むれるでしょう・・・。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

3期工事の遣り方 - 2016.12.19 Mon

 寒かったですね〜。

 阿蘇はきりっといい顔

 今日の阿蘇 20161219

 地面は霜で真っ白

 霜 20161219

 今日の作業は3期工事の 遣り方
 
 2期工事依頼一年ぶりですね〜。

 物持ちがいいからその時の資材が残ってます。

 遣り方 1 20161219

 杭と型枠替わりの野地板

 これ位あれば足りるでしょう。

 水平をとるためにバケツとビニールチューブ

 遣り方 2 20161219

 3x5mの広さに柱を建てるから凡そ4mx7mの位置に杭打って
 水盛り缶で水平取って野地板貼ります。

 遣り方 3 20161219

 ログのべた基礎を延長したラインを基準に2期工事したので
 その時と同じくベタ基礎端面と2期工事の柱を見通して通りを決めます。

 遣り方 4 20161219

 東西で同じ様に通してちゃんとべた基礎の幅5.2mがキッチリ移せたので
 このラインを東西のとおりにし、2期工事の柱から3mの位置に水糸を貼っ
 て遣り方完了。

 遣り方 5 20161219

 此処までやって・・・・もうちょっと広くしようかな〜
 と欲が沸いて来て・・・・しばし熟考。

 結局あと50cm伸ばして3,5mx5mの広さにすることにしました。
 余裕をみて杭打ちしたので打ち直しは免れるかな・・・・。

 色々手間取って杭打ちやり直したりしたので中々捗らず 
 今日は此処まで。

 【おまけ】
 
 今年はもう出ないかとあきらめてたシイタケ。
 
 シイタケ 20161219

 沢山出てきましたよ。
 でもこの寒さでちゃんと成長しますかね??

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

え〜〜通れないの!! - 2016.12.15 Thu

 今日も寒い一日でしたね〜。

 朝から小雨交じりの天気でしたが『曇り』の予報を信じて山に行きました。

 所が一向に雨は止む気配もなく、予定していた3期工事の遣り方も出来ず。

 薪ストーブで温もるだけでは勿体ないので切り株の始末をすることにしました。

 この2個です。
  
 切り株除去 1 20161215

 ログを建て始めた時に、できるだけ木は切りたくなかったんで残した2本。
 結局屋根の下に来ることに後で気が付き切り倒したんです。
 
 その後、ユンボで抜根する機会は有ったんですが、あまりに基礎に
 近いから躊躇して放置してました。

 そして今回、2期工事で増築した屋根の下も土間コンを打つ事にしたので
 取り除くことにしました。
 
 まずはこいつから

 切り株除去 2 20161215

 直径20cmに満たない小ぶりな切り株。
 
 周辺を掘り返して斧で根切りをします。

 切り株除去 3 20161215
 
 まあ、これ位だったら斧で何とかなりそうです。

 斧をふるう事100回は超えた頃でしょうか、
 狙いが外れて斧の柄が手前の根っこに激突。
 哀れ柄はポッキリ折れてしまいました・・・・

 切り株除去 4 20161215

 もうちょっとだったのに・・・・

 仕方なく残りの根っこはチェーンソーで切断。
 
 根切りをチェーンソーで遣ると直ぐ切れなくなるから
 やりたくなかったんですがね・・・。
 
 切り株除去 5 20161215

  これで一個目の根切り完了。

  次にコチラ

 切り株除去 6 20161215


 少々太いです。25cm位。
 
 こっちも周囲を掘り返してから根切りですが、もう既に斧は使えないから
 最初ッからチェーンソーで切断します。
 入念に根の周りの土を取り払ってから切断開始。

 切り株除去 7 20161215

 34ccのゼノアではいささかパワー不足は否めませんが、新しい
 ソーチェーンが付いてるハスク346xpを使うのも忍びないのでこれで我慢。

 切り株除去 8 20161215

 切断完了です。 

 土間コン10cmの予定なのでそれ位の所でカット。
 
 地中に残った根っこは腐って後々土間の強度が落ちる、なんて話を
 聞いた事が有りますが、大した大きさでもないし、この辺りに重いものを
 乗せる予定も無いからあまり気にしないことにしました。

 埋め戻して作業完了
 
切り株除去 9 20161215

 一寸スッキリ。

 切株と格闘している間に少しは雨が小降りになって少し晴れ間が
 
 虹 20161215

 くっきり綺麗はWレインボー
 
 止むかな?
 
 と思ったんですが晴れ間はほんの一瞬ですぐまた雨脚が強くなったので
 今日は此処までにして帰ることにしました。

 所が・・・・・・・


 帰路について外輪山を登るグリーンロードを走り出したら何だか変。
 
 朝は無かったはずなのに山の斜面に薄っすら雪
  
 更に上ると、路肩も少し白くなってる!

 え〜っ、と思いつつ車を進めると今度は少しですが道路にシャーベット状の雪!!
  
 と思ったのもつかの間、次のカーブの曲がると前方の坂道は全面雪!!!
 
 なんじゃこりゃ〜。

 轍を頼りに更に登っていくと、道路上に車が停車してます。

 10t位のパネルトラック、と前には四駆、その前に警察署車両、さらに前には
 
 横向きに道を塞いだ大型トラック!!。

 雪  20161215

 車を降りて振り返ると

 雪 2 20161215
 
 警察官に確認すると

 『道を塞いでいるトラックを片付けるまで通行止め。その後はチェーン規制にします。』

 なんてっこった!
 
 何時もはチェーン携帯しているのに今日に限ってチェーンを積んでない
 セカンドカーで来たもんだから仕方なく凍りかけた坂を怖々下って一旦ログに
 戻って一人作戦会議。

 チェーンが無いからグリーンロードはまず無理。
 ミルクロード経由で熊本市内に戻る道も同じく外輪山を登ることになるので雪か???

 まあ、ログに泊まってもいいんだけどと思いつつ、道路交遊情報センターに電話
 するとミルクロードは今の所ノーマルタイヤでOKとの事だったので今なら大丈夫!
 大急ぎでログを後にして熊本市内まで帰ってきました。

 今週末は寒気が居座って寒い日が続きます。  
 明日は念のため山には行かずお休みですね。
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

3期工事の設計 - 2016.12.13 Tue


 今日は雨に成ってしまいましたね〜。

 余りいい予報ではなかったんで仕方ないか。。

 薪ストーブで暖まりながら3期工事に向けて設計。
 
 今回延長する屋根下と2期工事で延長した屋根の下にも土間コンを
 打つ事にしてます。
 
 2期工事の屋根下
 
 土間コン 1 20161213

 凡そ2.5mx5m

 3期工事で屋根下になる予定エリアがここ。

 土間コン 2 20161213

 凡そ3mx5m

 大雑把には27.5m2って事ですが
 トイレが有ったり、基礎が有ったりするので正確に面積計算した見ました。

 土間コン面積設計 20161213

 27.56m2

 おーザックリの計算とほとんど同じ!
 
 後は基礎の厚さがどうなるか??
 基本10cmの厚さで打つ事にしてるんですが、
 土地の傾斜やらがどうなってるか?分からない
 柱部分の基礎部分は配筋するために掘り下げるし。。。

 3m3以上は必要になりそうです。

 小型のミキサー車は2m3までで、且つ、割増料金が必要。
 2台で運んでもらうと結構割り高。
 大型だと一回分ですが入口が若干狭いので車が入れるか
 一寸心配。 どうするか考えなくては・・・

 次に必要資材の割り出し。

  こんな感じ。

  ①10尺のポリカ波板    12枚
  ②2x4-12ft         12本
  ③垂木□45(2mx6本)   3束
  ④3寸柱(4m)         6本
  ⑤鉄筋Φ13mm       12本
  ⑥メッシュ 1mx2m     15枚
  ⑥ボイド管Φ200x2m    1本
  ⑦ひねり金具          12個
  ⑧波板用釘           適量。
  
  主な材料はこれでけ。

 何時ものハンズマンで2トン車借りて一回で運びたいですね。。
 時間超過確実ですが貸してくれるかな???

  あっそれと砂利も買おうかな・・・??

【おまけ】 
 
 朗報です。
 
 12月24日11時から震災以来通行止めだった
   俵山ルートが開通します!。         ⇒Click

 まだまだ通れない橋や道路がありますから随分と迂回路を
 を通る様ですが山越えのグリーンロードを通らなくてもよくなります。

 よかった良かった!!
 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
 

便器が!?・・・ テレビ台仕上げ等々 - 2016.12.12 Mon


   きょうも寒い朝でしたね・・・

  今日の阿蘇は彫が深く見えます。 

 今日の阿蘇 00161212

  日が揚がって間もないからでしょうか?


  朝一番でトイレに入って便器のカバーを開けたら・・・

  え〜〜!!

  思いっきり結露!

 トイレ結露 1 00161212

 少し前から凍結防止のため水をチョロチョロ流しっぱなしにしてます。

 凍結防止 20161212

 井戸水は15度位有るから外気温との気温差で結露したんでしょうね〜。
 お蔭で便座カバーはビショビショ。

 チョロチョロ流してる時には便座上げとかないとダメですね。


 今日の作業はテレビ台の仕上げ。

 まずは仕上げの磨き。

 こんなの見つけたので買ってみました。

 ペーパー 1 00161212

 網目両面ヤスリ

 拡大すると・・・

 ペーパー 2 00161212

 値段は10倍ですが、直ぐ目詰まりして破れる紙やすりと比べると
 随分と長持ちしそう。
 材質も結構丈夫で簡単には破れそうにありません。

 早速、ゴシゴシ磨いて仕上げの完了。

 全面磨いたのに破れもせず、目詰まりも無し! 
 片面しか使ってませんがまだまだ使えそうです。
 いい買い物だった様です。
 
 テレビ台 1 00161212

 外は寒くて塗料の乾燥も進まないので室内で塗装。

 テレビ台 2 00161212

 時間を置いて3度塗りで テレビ台の完成
 
 後は2〜3日置いて完全に乾くのを待ってから自宅へ持ち帰ります。

 
 重ね塗りの待ち時間に3期工事の準備。

 ログテーブル撤去 1 00161212

 此処も屋根の下になるので、出しっぱなしのログテーブルをしまいます。

 東側の軒下に積み上げて

 ログテーブル撤去 2 00161212

 養生して

 ログテーブル撤去 3 00161212

 暫くお休みです。 
 次は、サンダーで磨いて再塗装してから屋根の下で組立てましょう。

 
 【おまけ】
 
 阿蘇での雲海は時々お目にかかりますが・・・・
 今日は熊本市内が雲海に包まれてました。
 帰りの途中、外輪山中腹の展望台から撮った写真です。

 市内雲海 00161212

 この光景は初めて。 

 中ほどが金峰山、奥の方は島原の雲仙普賢岳。
 中々綺麗でしたよ。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

木工は続く・・・ - 2016.12.08 Thu


 今日の阿蘇

 今日の阿蘇 20161208

 昨日に続きいい天気。
 白川の上には霧がかかってます。
 今日も雲海だったかもしれませね〜。

 作業は今日も木工。

 昨日貼り合わせた板は寸法にカットして、面取り。

 テレビ台 1 20161208

 棚板がもう一枚できました。

 カットしてるとどうも直角が出てない!

 スライゴ丸ノコの直角が微妙に狂ったようです。

 裏返して調整します。

 直角調整 20161208

 固定用のバーを抑えている部品がずれてるので緩めて
 位置調整して締め込んで出来上がり・・・・・だったんですが・・・・

 なんとネジを一個ねじ切ってしまいました。
 こんなネジはインパクト締め付けたらだめですね。
 力任せに締めるから・・・・・。

 取敢えず残りの一本で固定して使うしかありません。
 タップ買って来てネジ立て直しするしかないかな??

 棚板にダボ用の溝を加工

 テレビ台 3 20161208

 ねじ込み式のダボに乗ります。

 テレビ台 8 20161208

 
 組み立てる前に軽く磨き。

 テレビ台 2 20161208

 組み立ててしまうと内側は磨きにくいので。

 で、これが組み上がり。

 テレビ台 7 20161208

 裏から見ると

 テレビ台 4 20161208

 そう、テレビ台。

 引っ越して1年になりますが、今までのテレビ台のサイズが
 新しいマンションに合わなくて、無理やり使っていたので作りました。

 
 昼食の後、今度はトイレのバージョンアップ。


 棚を付けます。

 トイレの棚 2 20161208

 コーナーに小さい棚と

 トイレの棚 1 20161208

 壁の横幅一杯の棚


 固定するとこんな感じ。

 トイレの棚 3 20161208

 小物を置くスペースです。

 トイレの棚 4 20161208

 コチラはトイレットペーパーなど備品を置くための棚。
 載せてるだけの脱着式。
 
 テレビ台は後は最後の磨きと塗装です。
 仕上げは来週ですね〜。

 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

この冬一番の冷え込み - 2016.12.07 Wed



 今日は寒かった!

 阿蘇五岳です。

 今日の阿蘇 20161207

 気温が低い日は空気がきりっとして山も綺麗。

 8時、ログサイトの気温は・・・

 冷え込み 20161207

 -2度 

 この時点で今日の最低気温のようです。

 地面は凍って

 霜 20161207

 歩くとザクザク音がします。

 凍結防止の蛇口はちゃんと機能してる様で

 凍結防止蛇口 20161207

 タラタラと水滴が落ちてました。   ⇒Click

 流しには氷!

 冷え込み 2 20161207

 それでも風があまり吹かなかったので体感的には
 昨日の方が寒く感じました。


 今日も昨日に続いて木工。

 面取りが終わってなかったのでルーターで面取り。

 テレビ台 1 20161207

 綺麗に加工しようとすると・・・・かなり面倒です。

 ちゃんとガイドが無いとダメですね・・・。
 加工する度に毎回調整が入って一向に進みません。

 おまけに加工ミスして部品を一点作り直す羽目に・・・
 やっぱりちゃんと木工するためには道具が必要ですね。

 続いて棚板。

 どうしようか迷ってたんですが後で作るのも面倒なので作る事にした。

 昨日のミスを繰り返してはならぬと一寸考えて加工しましたが

 テレビ台 2 20161207

 またしても上手くいきません。 
 此処も面取りと同じくですね。。。

 何とか誤魔化して3枚貼り合わせて

 テレビ台 3 20161207

 420x340mmの板が出来上がり

 テレビ台 4 20161207
 
 締め上げて乾燥を待ち、明日寸法を仕上げて面取りです。

 これが終われば部品は全て完成です。

 【おまけ】

 屋根の結露 20161207

 余りに寒くてポリカ波板の裏が結露して雫が垂れてきます。

 困りましたね・・・。

 3期工事の増築部分は雫が垂れると困るんで何か対策練らないと・・・・

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

木工 の続き - 2016.12.06 Tue


 今日や朝から曇り・・・・
 でしたが午後からいい天気。

 今日の阿蘇 20161206

 気温は 7度

 北風が強い寒い一日でした。
 
 今日の気温 20161206
  
 明日はもっと冷えそう。
 
 最低気温の予報は -3度

 暫く寒い日が続きそうです。 


 作業は木工の続き。

 昨日はそうでもなかったんですが・・・

 テレビ台 1 20161206
 
 最初に貼り合わせた板に反りが出てきましたね〜。
 
 ビスケットを打ち込んだ溝が傾いてたんでしょう・・きっと。
 中々難しいですね。

 昨日作った板を切断します。
 
 テレビ台 2 20161206

 400mm3枚と460mm1枚の 4枚。

 テレビ台 3 20161206

 サンダーで軽く磨きます。

 次に面取り。

 ルーターにラウンドビット取付けて端面の面取り。

 テレビ台 4 20161206

 こんな板も作って

 テレビ台 5 20161206

 次にタナダボの雌ネジを打ち込みます。

 テレビ台 6 20161206

 Φ8mmの下穴開けて打ち込みます。

 テレビ台 7 20161206
 
 部品が大体出来上がり。

 テレビ台 8 20161206

 今週中には完成させたいですね・・・。


 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

木工と3期工事の計画 - 2016.12.05 Mon

 今日は晴れの予報だったんですが結局ずーっとどんより。

 今日の阿蘇 20161205
 
 でも気温はそれほど下がらず割と過ごしやすい一日でした。

 先週の木工の続き

 また買ってきました。

 木工 1 20161205

 1x6-6材 3枚、 ビスケット30枚、ダボ10本。

 先週上手くいったのでもう一枚板を作ります。
 
 木工 2 20161205

 出来た板は4分割します。

 1枚当たり3枚のビスケットで繋ぐから12個の溝を溝切りで加工。

 木工 3 20161205

 合せる順番、裏表が変わらない様に番号打ったんですが、
 左右対称だった先週の板と違って、違う長さに分割するので、
 ビスケットの位置が左右対称じゃなかったので、貼り付けるときに
 裏表が反対になってしまうという致命的なミスを犯してしまいました・・・。
 
 木工 4 20161205

 なんとか無理やり押し込みましたが突き合わせに段差が
 出来てしまいました・・・・トホホ。
 
 組み立てる時にどうにか誤魔化すしかないですね。

 そして先週作った板は・・・

木工 5 20161205

 900mmにカットして3箇所に溝加工します。

 木工 6 20161205

 両端は今まで通りガイドを使って、
 中ほどの一箇所はガイドを外して、
 打付けた板に合わせて溝加工。

 木工 7 20161205

 出来上がりです。 
 これが上下の板になります。
 
 この木工が終わったら3期工事を計画してます。

 三期工事 1 20161205

 伸ばした軒先を更に伸ばす予定。

 3m伸ばします。
 
 ボイド管で450mmの束を立てて、ついでにワイヤーメッシュ
 入れてベタ基礎も打とうと思います。
 2期工事の屋根下部分も入れると5mx6m。
 10cm厚で打つとして3m3の生コンが必要ですね。

 午後から、簡単に図面書いてみました。

 三期工事 2 20161205

 これから必要材料洗い出して何時ものハンズマンに買い出しです。

 阿蘇はもう氷点下になる事も多く生コン打つタイミングが
 難しいんですが、年内に何とか打ちたいですね〜。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

電気工事の後始末と木工。 - 2016.12.01 Thu


 暫く手を付けてなかった電気工事の時に開けた壁の穴。

 ロフト電気工事後始末 2 20161201

 これを埋めました。

 買ってきたのは 150mmx15mmx1000mmの杉板

 ロフト電気工事後始末 1 20161201
 
 たった一枚の板のために、平カンナ出して、スライド丸ノコで切って・・・・
 と考えるとついつい億劫になって置き去りになってました。

 厚さが厚いので多めにカンナで削って10mm程度まで落とします。
 カットして、コンセントの穴開けて・・・・・
 
ロフト電気工事後始末 3 20161201

 壁に断熱材戻して固定。

 ロフト電気工事後始末 4 20161201

 ホントは横張りなんですが、万が一もう一度開ける事になったら
 面倒なので縦に一枚で張ることにしました。

 これで一連の電気工事はほんとに完了!

 漸くこのログも完成です


  次に木工作業。
 
 今日の購入材料

 テレビ台 1 20161201

 1x6-6材3枚、1x4-6材2枚。それとビスケット12枚。

 ビスケットって・・・これです。

 テレビ台 2 20161201

 葉っぱみたい。 長さ60mm厚さ4mm程。

 最初にこれを見つけた時には『なんじゃこれ?』って思ってました。
 何に使うかさっぱり解らなかったんですが、あるとき、テレビか
 何かで使ってて、『あっ、そうか〜なるほど〜』。

 という事で今回使ってみることにしました。

 溝切りの刃の幅を3mmにセットして深さは13mm程。

 1x6材の側面に溝を加工します。

 テレビ台 4 20161201

 此処に接着剤を流し込んで ビスケットを打ち込みます。

 テレビ台 5 20161201

 1x6材を3枚ビスケットで繋いで

 テレビ台 6 20161201

 クランプで締め上げて、反り防止に端材で挟み込みます。

 これで140mmが3枚で420mmの一枚の板が出来上がり。
 
 後は接着剤が固まるのを待つだけです。

 いいですね〜。 
 これで木工作業の幅がまた広がりました。

 果たして何が出来るんでしょうか??

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (414)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム