topimage

2016-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3ヶ月半が経過し熊本城の姿は? - 2016.07.30 Sat

  
  最近ニュースで『一本足石垣』として一寸話題になった飯田丸五階櫓の復旧工事
  の模様が放送されたので見てきました。

  と言っても、近くには立ち入れないのでまずは市役所の14階から。

  此処は展望フロアですが今は、復興に向けて罹災証明や、住居の応急工事など
  の相談窓口が置かれてます。
                            
                過去の記事  『熊本城は・・・』 ⇒Click  

  まずは全景。
 
  飯田丸五階櫓 1 20160730

  鉄骨で櫓が組まれて櫓から鉄骨が飯田丸の下まで伸びてます。

  飯田丸五階櫓 2 20160730

  例の一本足の石垣はまだ残ったまま。

  更に拡大すると

  飯田丸五階櫓 3 20160730

  櫓の床下が鉄骨で支えられているのが分かります。
  
  すごいですね〜。
  これで倒壊の心配は無いんでしょうね。
  これからどう復旧するのか?が検討されるようです。

  一方、天守閣は

   天守閣 20160730
 
   まだ手付かず、3年後までには元の姿に戻す計画が発表
   されましたがこれまた大変な工事になるんでしょうね。

   1960年に完成し、既に56年が経過している鉄筋コンクリート造り
   ですから、修復するのが良いのか名古屋城みたいに立て直す方が
   良いのか?議論は尽くされたんでしょうか?

   熊本城の石垣の裾部分に有った熊本大神宮は石垣が崩壊し
   社務所?などが全壊でしたが、取り壊し作業が始まってます。

    熊本大神宮 20160730
  
   左上には崩れ落ちて来た石垣が有るので工事も大変です。

   反時計方向ぐるっと回って裏側の百閒石垣。

   百間石垣 20160730

   崩壊し道路に散乱していた石は既に片付けられてこれ以上
   痛まない様に石垣はコンクリートで養生されてます。
   京町から新町に続くこの道路も9月には通行止めが解かれると聞いてます。

   石垣の石は二の丸広場に上げられて綺麗に整理されてます。

   百間石垣2 20160730

   遠くて見えませんが多分番号が打たれてるんでしょう。


   二の丸広場から見えるもう一つの『一本足櫓』

   戌亥櫓 20160730

   戌亥櫓もまだ手付かず。


   二の丸駐車場

   二の丸駐車場 20160730

   夏休みのそれも休日ですから普段なら駐車場は満杯なんですが、
   観光バス用のエリアはガラガラ。
   これまで飛び交ってた中国語、韓国語は耳にする機会が随分減りました。



   20年掛けて元通りに復元するそうです。
   
   一日も早く元の熊本城に戻る事を祈ってます。
   まだ生きてる予定ですからこの目で確かめたいですね。

   にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

   
スポンサーサイト

トイレの階段 - 2016.07.29 Fri

 
   今日もいい天気

   今日の阿蘇 20160729
   
   暑い夏が続いている熊本です。  

   トイレが漸く元の姿に戻ったので次は・・・・階段。

   4月13日に此処まで作ってたんです。
    
   トイレの階段 20160729

   翌日の前震から3.5ヶ月。
   やっとでこの作業の続きが出来ます。

  一枚の板に側板と踏み板が一枚づつ。
  まずは丸ノコとチェーンソーを使って側板2枚を切り出します。

  トイレの階段 2 20160729

  次に踏み板。

  こっちは丸ノコで臍部分に切り目を入れて

  トイレの階段 3 20160729

  後は手ノコで地道にカット。

  トイレの階段 4 20160729

  3段なのであと一枚踏み板が必要。
  
  トイレの階段 5 20160729

  デッキの下に転がっていた半割丸太の出番。
 
  割りっぱなしだったのでチェーンソーでブラッシング、
  局面カンナ、平カンナで仕上げて墨打ち

  トイレの階段 6 20160729

  あとはさっきの2枚と同じ要領でカットして3枚目の出来上がり。

  トイレの階段 7 20160729


  此処でちょうど昼時。

  ログ仲間から連絡があり一緒にマイログのデッキで昼食を摂りました。
  2時間ほどでしたが地震後初めてお会いした方もいたので地震の話や
らいろんな話ができて楽しい時間でした。

  昼食後、少々太目だったホゾの調整をして仮組。

   トイレの階段 8 20160729

  ありゃ?思ったより傾斜が緩かったですね〜。
  ホゾがまだキッチリ入ってないので最終調整をしてから
  本組です。

   にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

トイレが元通りに!!? - 2016.07.28 Thu


   今日は仕事が休みの嫁と長男の3人で山に登ってきました。

   トイレ修復作業も6日目。
  
   もういい加減に元に戻さなくては!! 

   配管を繋ぐだけですが朝から鼻炎が酷く全く集中できず、
   鼻かみながら少々クラクラしながら頑張りました。
 

   昨日帰り道にハンズマンで買った継手。

   トイレ配管 2 20160728
    
   まずは地中配管の切断

   トイレ配管 1 20160728

   地中から顔を出す部分からHIVP管に変更するために切断しました。

   この先にUV管のストレート継手とHIVP管のエルボーで配管を立ち上げ。

   トイレ配管 3 20160728
      
   次に、トイレ側から立ち下げる配管に止水弁を固定します。
   
   トイレ配管 4 20160728

   シールテープを念入りに巻いてレンチで締め上げます。
   オスのネジ山の全てが入るまで締め込みました。
   残念ながらスバナさんお勧めのシリコンシールが手に
   入らなかったのでその分入念に締めました。

   止水弁を締め付けた配管をトイレから立ち下げて床下で接続。

   トイレ配管 5 20160728
        
   止水弁に洗浄便座とタンクの配管を繋いで
   トイレ配管 6 20160728

   最後にトイレットペーパーホルダを固定して

   トイレ配管 7 20160728

   完了!!。

   漸くトイレを元の形に復元できました。

   後はこの状態で水漏れがない事を祈るのみです。

   万が一漏れてもほんの少しずつだからこまめにチェック
   すれば前回の様に水浸しになる事は無いので大丈夫
   でしょう。

   なんとか午前中に配管の繋ぎ込が終わって3人で楽しくランチ。

   こんな時はロフトのデッキに出てお食事。 いい眺めです。

   午後から息子はハンモックで揺ら揺ら。

   子供 20160728

   気持ちよさそう・・・・


 【おまけ】

  昨日はそば打ち練習会。
  最近はマイ包丁とマイこま板を持ち込んで練習してます。

   こま板 2 20160728

  切った蕎麦の幅が安定しないのを見ていたベテラン会員の方が
  マイこま板を見て一言。

  『此処の角は丸いけど包丁を倒したときにこま板が動く量が安定しないかもよ』

   こま板 1 20160728

  そばを切るときには切った後に包丁をほんの僅かこま板側に傾け、
  こま板を切りたい幅だけズラし、次にこま板に沿って包丁を落として
  切ります。
  だから、こま板の移動量が常に安定していると切れる蕎麦の幅も
  一定に切れるという事になります。
  
  教室に備えつけのこま板を使った方が少しは綺麗に切れるので
  こま板を確認するとこの角は面取りしてない!!
 
  なので早速こま板の改造。

   こま板 3 20160728

  3mmほど落として角の面取りをなくしました。

  この状態でまた来週再チャレンジです。

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

余震0!! そしてトイレ遣り直しは5日目 - 2016.07.27 Wed

  記念すべき一日だったかもですね〜。

  4月14日の熊本地震以来、三月半。
 
  とうとうこの日がきた! 26日は余震0
   
  25日の19時4分から27日13時20分の間、一連の熊本地震の余震がありませんでした。
  
  この間凡そ39時間。
  この間隔も過去最長。
  此処一週間くらい余震が減って来た実感は有ったんですが漸くって感じです。

  この調子で余震が収まってほしいものです。

  今日の阿蘇
   
   今日の阿蘇 20160727


  今日も暑いですね〜。  
 

  そして本題のトイレ遣り直し。
 
  今日は午後から蕎麦打ちの練習会なので作業は11時まで。
  凡そ2.5時間の作業時間ですが配管の接続とトイレ設置は終わる!
  と思ったんですが・・・・・そう簡単にはいきませんでした。

   問題はここ。

  床下の配管。

  給水管 1 20160727

  -10度まで下がる阿蘇なので気中に露出している部分だけでも
  強度が有るHIVP管に変えた方が良いかな・・・・・??  
  と思い始めてしばし悩んだ挙句、地中で切り取ってこの部分だけ
  HIVP管に変更する事にしました。
  
  HIVP管って耐衝撃性硬質塩化ビニル管っていうんですね。
  
    VP管と比較してこんなメリットが有るそうです。

      ●内圧・外圧に対して安定した能力をもつ
      ●経年劣化が少ない
      ●弾性に富み地盤変位に追随する 
      ●加工が容易

   耐圧性能はVP管と変わらないようですが、夏冬の気温差が大きい阿蘇では
   温度ストレスが大きいのでHI管の方がやはり安心。経年劣化が少ないのも
   いいですね。
  
   と言う事で時間が無い中、近くにあるホームセンターに走ったんですが。。。。

   継手が無い!! 25-16の異径継手だけが手に入りませんでした。

   仕方ないので買える部品だけ買って下準備。

   給水管 2 20160727
 
   左のエルボーの下に異径継手が必要なんですがね・・・
   配管の繋ぎ込は明日の仕事にします。
                      
                      ※帰る途中に寄ったハンズマンで無事継手は手に入りました。

   次にトイレの設置。

   排水ソケットでまた手が止まって悩んだ挙句・・・・

   今回みたいに水漏れしても排水ソケットが直ぐ外せるように
   接着剤を使用せず床下の継手に差し込んだだけで固定しました。

   トイレ固定 20160727

 
   どう考えても水が詰まる所じゃないし、圧も掛らないから大丈夫だろう
   と考えたんですが・・・・。
   
   この状態で暫く様子を見て水漏れが無ければ再度接着剤で固定してもいいしね〜。

   そしてトイレの設置。
  
   トイレ固定 2 20160727

   あとは床下に配管降ろして継手を繋げばおしまいです。

   今度こそ明日には終わるでしょう。

 【おまけ】

   ログの先輩からうれしいプレゼント。

   プレゼント 20160727

   異形鉄筋を使って作っていただきました。
   これでこの冬のストーブライフがリッチになります。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

  

夏休みだ〜 トイレ遣り直し4日目 - 2016.07.25 Mon

  先週の金曜日が終業式で例年より1日遅れで夏休みに突入。

  地震から5月10日までの3週間休みだったので小学校の夏休み
  は一週間の短縮。

  と言う事で今日は息子同伴。

  これと言って手伝わせる作業は無いのでロフトで本読んだり、
  宿題やったり・・・・の予定だったんですが、どうも今日は勉強
  モードには入れなかったようですね・・・。

  今日の作業は給水管の接続!と思ってたんですが、
  スバナさんにアドバイス頂いたシリコンシール剤を買うのを
  忘れてたので近くのホームセンターに急遽買いに行ったん
  ですが置いてません!。
  仕方なく帰りにハンズマンで探したんですがヤッパリ無い!
  何所に有るんですかね???
  ネットで調べてみなくては!!
 
  そんなこんなで給水管の接続は一寸後回しにして
  トイレの内装の仕上げ。

  外した枠木の固定

   トイレ 1 20160225

  此処に1x3材を嵌め込みます。

   トイレ 2 20160225

  次にフロアー材の貼付け

   トイレ 3 20160225

  途中が有りませんがフロア材貼付け用の両面テープで接着。
  微妙にずれてしまいましたね・・・・まっ、いいか。

 
  最後に壁紙貼り

 縦650mm。ぐるっと一周で凡そ3.4m。
 920mm幅だから4枚。

 入口の左側から順に貼っていきます。

   トイレ 4 20160225
        
  4枚貼ってこれでお終い。
   
   トイレ 5 20160225

  設計変更でコーナーの縦木が無くなったので
  壁紙の無駄も少なく、作業的にも貼りやすくなりました。

   トイレ 6 20160225

   横の枠木との隙間は目地材で仕上げ(写真は無し)て壁紙貼り完了。

   出勤が遅く、途中買い物に走ったりで今日の作業時間は
   2.5時間。

  もう直ぐトイレが復元されます。

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

トイレ遣り直し 3日目 - 2016.07.21 Thu

  今日も暑い一日にしになりました。

  今日の阿蘇 20160721
   
 日中は30℃超えたんでしょうね〜。
 こんな日に長袖のツナギで作業すると大して動いてもいないのに
 汗だくになります。

 そして・・・コチラ、以前から有ったんですがここ何日かで数が増えてます。
  
  ウサギ? 20160721
     
  兔が掘ったんだと思いますが、物置に4ヶ所も!
  最初は前面右側の一箇所だったんですが気が付くと
  前に2ヶ所、左右に一箇所づつ。
  おまけに隣の薪小屋の下にも掘ってますね〜。

  何時か姿を見たいもんですが夜行性何でしょうか?


  今日の作業はトイレの壁の遣り直し。

  トイレ 1  20160721

  下半分壁紙なので周囲を縁取り。
  以前とちょっと設計変えて、壁紙部分には壁の合わせ部分には
  縦板を打付けない事にしました。
  なので上下のみに横板貼ります。

  トイレ 2  20160721

  今朝ハンズマンで買って来た1x6材をぐるっと。
  壁紙を効率よく使い切るため壁紙の高さは650mm。

  そして腰より上の壁の合わせ面には縦板。

  トイレ 3  20160721
  
  此処は前回使ってた材料の下半分をカットして打ち付け。

  トイレ 4  20160721

  次に床材。

  入口付近は前のが残ってるので、タイル模様がキッチリ一致する様に
  考えてカット。
  
  トイレ 5  20160721

  部屋の形がちゃんと長方形に出来て無く、
  辺の中央が微妙に膨らんでたり角に凹凸があったりするので
  計測して寸法通りにカットしただけでは綺麗に入りません。
  少しだけ大きめにカットして後は現物に合わせて微調整。
  
  微調整する事10回以上でしょうね・・・・
  漸く綺麗に収まりました。

  角の凹凸もこんな感じです。

   トイレ 7  20160721

  そして、排水溝の穴位置、サイズもばっちり。

   トイレ 6  20160721

  綺麗に排水管の外形にピッタリにカット出来ました。

 
  ソケットが付いた状態なので排水管を固定するのには
  慎重を要します。
  床下の継手までの長さを測定して少しだけ短く(5mm)カット。
  コーキング材もスクレイパーで綺麗に剥がして準備完了。

   トイレ 8  20160721
   
  床材の貼り合わせと給水管、排水管の固定はまた明日!

  何とか今週中にトイレが元通りになりそうです。

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

草刈とトイレ遣り直し 2日目 - 2016.07.19 Tue

  梅雨が明けましたね〜。

  7月上旬、勝手に梅雨が明けた!と思ったのもつかの間
  またまた大雨の日が続いてしまい今年は例年の2倍近くの
  雨量だったそうです。

  今日の阿蘇 20160719
  
  いい天気です。

  雨が多かったせいでしょうか?今年は草が伸びるのが異常に早い様な気がします。

  入口近くも

  草刈 1 20160719

 ログの奥の方も
   
   草刈 2 20160719

  結構伸びてきたので今日の最初の仕事は草刈

  2時間頑張りました。

   草刈 3 20160719
  
   草刈 4 20160719

  お蔭でスッキリ。

  でも一部だけモヒカンの如く刈り残してます。

   草刈 5 20160719

  そう、ここには6月に植えたひまわりが有るんです。 (⇒Click
  ひまわりよりも雑草の方が背丈が高く、ひまわりの存在がよく分かりませんが・・・
   
   ひまわり 20160719
 
   この辺りにはもう30cmほどに成長したひまわりが沢山有る・・・・ハズ!!
   雑草を追い越すのは何時なんでしょうかね??
   ひまわりの種を収穫するまではこの一帯は草刈れません。

  そして トイレの遣り直し2日目

   まずは東と北側の壁張り。

   トイレ 1 20160719

   そして床張り。
  
   床は2重張りにしてます。写真は撮り忘れですが、排水管と給水管の穴を開けた
   合板を一枚張った後にもう一枚。

   トイレ 2 20160719

  一枚もので入れてしまったので、途中まで入れたは良いが外せなくなって・・・・

  どうしよう?サイズ合わなかったら外せない!!
  また水漏れなんかしたらどうして外そう・・・・
  なんてことも色々考えて外す手段が有る事が解ったので

  いいや!と木槌で叩きこんでしまいました。
   
  本当は排水管の穴を開けてから再度収める予定だったんですがね・・・
   
  叩き込んで、ビスで留めてから穴開けました。

   トイレ 4 20160719

  幸い、キッチリ同じ位置。

  明日は午前中は高校野球観戦、午後はそば教室の自主練習会。

  次の作業は木曜日から、今週中にトイレが仕上ると良いですね〜。

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

枇杷移植 - 2016.07.17 Sun

  
 昨日は嫁の実家に行く用事が出来たのでついでに枇杷を掘り起こして帰りました。

   実はこの枇杷、自宅マンションのベランダで種から育てた琵琶 (⇒Click
   山に植えた残りを2本だけ、嫁の実家の庭に植えてました。
   
   
  今まで2度山に移植した枇杷は、余りの寒さとイノシシ?野兎?
  にやられて生き残ったのは一本だけ。

  枇杷移植 2 20160716

  この小さい奴です。
 
  まだ30cmにも満たないくらいの大きさ。
  新芽が出るたびに誰かが食べてしまうので一向に大きくなりません。

  ところが嫁の実家に植えた枇杷は既に身丈1.2mを超え、枝も
  大きく広がって、とても同じ時期に芽を出した木とは思えません。

  枇杷移植 3 20160716
 
  随分根を切ってしまって葉に張りが無くなってきたので
  急遽、朝一でログサイトに植えに来ました。

  草刈して穴掘って・・・

   枇杷移植 4 20160716

  以前購入した牛糞と消石灰。

   枇杷移植 5 20160716

   土にたっぷり混ぜ合わせて植えました。

   枇杷移植 6 20160716

    さてさて無事に根付いてくれるでしょうか?

   にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

トイレの遣り直し 1日目 - 2016.07.15 Fri

  
  今日はいい天気。

  昨日までの雨が嘘の様に晴れて暑〜い一日

   今日の阿蘇 20160715

  あんまり暑いのもいやですが大雨よりはこっちの方がずーっと良いですね〜。

  今日はまず買い出しから。

   今日の買い出し 20160715

  切断した給排水管の継手類と床用の部材。
  それと・・・自宅本棚用の転倒防止の突っ張り棒。

  本棚は未だに横に寝せた状態で本を収納してます。でもそろそろ立てようかな・・・
  って事で突っ張り棒を購入。 これで自宅の背の高い家具は全て突っ張り棒での固定が完了します。
  万万が一また大きな地震が来てももう倒れることは無いでしょう。
  
   給水管の継手はこれにしました。
 
    今日の買い出し 2 20160715
   
   ネジ部分に金属(真鍮?)がインサートされてます。
 
   最初もこれにしようか迷ったんですが、ついつい安い継手に
   してしまったんです。 もし最初から6倍高いこの継手にしてたら
   今回の事故は起こってなかった様な気がしてなりませぬ。
   安物買いの何んとやら・・・・ですね。

   まずは排水ソケットを復元するための下準備から。

   床下から覗くとこんな感じです。

    排水管 1 20160715
 
   45度の継手の上にストレートの継手を入れざるを得ません。

   上から見ると

   排水管 2 20160715


   床下のカバーに開けた穴の拡大します。
  
   排水管 3 20160715
 
  ちょうど継手が床下まで来るので継手の外形に合わせてΦ130mmに拡大。

    排水管 4 20160715

  こんな感じ。

  ストレート継手を接着してカバーを裏から固定して完了。

    排水管 5 20160715

   カバーと配管の隙間はコーキング材で埋めました。

   上から見ると

    排水管 6 20160715

    あとは排水ソケットが接着ざれている排水管の長さを調整して接着すれば完了。
    高さはもう決まってるのでちゃんと押し込めればいいんですがね・・・。

 
   次に壁板の修復。

   まずは南側から

    壁下地 2 20160715

   外した合板測ったら台形??なんで?と思いつつ。
   790x800mmの長方形に切断したら右側の柱の上部に10mmの隙間が・・・・
   そうそう!、此処は壁が少し傾いてたんだ・・・・。
   カットし直して南側の壁が完了。

    壁下地 3 20160715
  
    右側は今まで使ってた合板の濡れてない部分を転用。
    これで合板が1枚節約できました。


    今日は此処まで。
     
    壁を収めて、床張って、配管遣り直して・・・あと2〜3日でしょうか?

    17〜18日はログ仲間の棟上げをお手伝いで遠征です。

    夜はBBQだそうです。 これが楽しいんですよね〜〜。
 
    雨が降らないといいんですがね・・

      
  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

トイレの強制乾燥 - 2016.07.14 Thu

   いや〜昨日もよく降りましたね・・
 
   自宅前の川は警戒水位ギリギリ
  
    井芹川水位  20160713
 
    前回駐車場が水没した時とりは2mほど低かったけど、こんなに
    水位が高くなることはめったにありません。
  
    今年の梅雨は4年前の北部九州大水害に匹敵する位の雨量
    じゃないでしょうか。
    
    自然には逆らえませんが、もうそろそろご勘弁いただければ・・と思ってます。

    大雨は阿蘇も同じだったようでログの軒下も

    昨日の雨 20160714

   こんな処に水溜まり。
   軒下先から2mも内側にこんな水溜まりが・・・・
   普段なら降り込まない東側からも降り込んだ痕跡があります。
   
   雨も風も相当強かった事がうかがえますね〜。
    

   こんな天気じゃ水漏れしたトイレは自然乾燥しないので・・・・

   強制乾燥

   自宅から布団乾燥機を持ってきました。

   強制乾燥 20160714

   4時間のタイマーが設定できるので山に居た時間も合わせると 
   合計8時間程度の温風乾燥です。

  乾燥してる間合板の買い出しをしなくては。
  
  部分的にでも使えそうな合板とずぶ濡れで使えそうにない合板を仕分け。

  合板仕分け  20160714


  ザーッと見積もって2枚の合板が必要です。

  何時もはハンズマンなんですが、トンネルも、近道も使えない今となっては
  往復2時間30分かかります。
  貸出トラックは制限時間90分なので完全に時間オーバー

  これからの事を考えると非常に大きな問題なんですが、今日の所は近くにあるホームセンタ
  でトラック借りて運びました。

    軽トラ  20160714

   少々雨が降っても濡れない処に仮置き。

    合板購入  20160714

  乾燥が終わらないと作業が出来ないので今日はこれだけ。
  明日もひたすら乾燥でしょうかね・・・・。
 
  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

あ〜あっ・・トイレが・・・・・・ - 2016.07.12 Tue

   
   ちょっと前に一部が濡れてたトイレ。
    
   雨漏りが原因か?それとも別の所からの水漏れか??

   先週末雨漏り対策は終わって、昨日の豪雨の後今朝確認しても
   雨漏り対策は有効だった様で雨は漏れてません。

   で、トイレを覗いてみると・・・

   トイレの水漏れ 1 20160711

  右側の壁紙下の木の変色エリアが明らかに広がってます。(下側のこげ茶色の部分)
 
  これは漏れがドンドンひどくなってる証拠。

  でも、先週末、継手部分に巻いたトイレットペーパーは濡れてない。

  水漏れ 3 20160707

   と言う事は・・・・原因は一箇所しかない!

   塩ビパイプと止水弁の繋ぎ部分から漏れてるとしか考えられません。
 
   なのて床下に潜って小虫の侵入防止用に張り付けた板の外してみたら

    トイレの水漏れ 3 20160711

   案の定、固定してたビスが黒く変色。

    トイレの水漏れ 2 20160711

   この分まで水分がしみ込んでる証拠です。
   
   恐れていた最悪の事態ですね・・・
   こうなると色々面倒な事が起きます。
   
   まず、給水パイプを床下で切断しました。
   この繋ぎ部分からの水漏れと断定して間違いない。
    
    トイレの水漏れ 6 20160711

    次に便器を外して
  
    トイレの水漏れ 4 20160711
 
   排水ソケットの周りのフロア材に切込みを入れて   
   恐る恐る剥がしてみると・・・

    トイレの水漏れ 5 20160711
  
   床がほぼ全面ビッショリ濡れてます!!。

  床の合板も剥がさざるを得ない状況ですね・・・
  こうなると排水ソケットを外さなければなりませんが、 
  排水ソケットは排水パイプに接着剤で固定してるので
  配管を途中でカットしないと外れないんです。

  ソケット外す羽目になると大変だな・・・と思ってたんですがまさか現実になるとはね〜。  
  
  床下では途中で経路を曲げてるんで、一旦、カットすると
  継手を入れるのが大変だから切りたくなかったんですが・・・
  そうも言ってられないので熟考しカット位置を決めて排水管を切断!!

   トイレの水漏れ 8 20160711

   排水ソケットを外しました。

   床の合板を剥がすとなると・・・・
   この板とこの板をはずして・・・・
   あっ、これも外さないと・・・・・   
   そうすると壁紙遣り直しか・・・・

   てなわけで結局、壁に貼った合板も剥がしてこの状態。

    トイレの水漏れ 9 20160711

    グラスウールが大して濡れてなかったのが不幸中の幸い。
 
    トイレの水漏れ 10 20160711

    給水管を立ち上げた床部分は断熱材も剥がしました。
    剥がした合板は一応乾燥してみますが・・・多分ダメでしょうね。

    トイレの水漏れ 11 20160711

    ログ本体で此処までやり直した失敗は今までに無く、今回が初めて。   

   ほんのちょっとした締め付け不良でこんな事になるんですね・・・
   
   いい勉強になりました。

   暫く乾燥するのを待って元に戻さなければなりません。
   それまでトイレも井戸も使えない・・・・

   梅雨が明けれくれないと乾燥も進まんだろうしな・・・・。   

   世の中、中々上手くいかないもんですね。

   にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

雨ですね〜・・・余震は何時収束するんでしょう? - 2016.07.11 Mon

  今日も雨ですね〜。

  なので山行きは中止。

  7月に入って一瞬、もう梅雨明け?と思ったのは気のせいだった様で
  今週は雨がちな天気が続く様です。

  昨日から熊本球児の甲子園である藤崎台球場で夏の予選が始まりました。
  今日も雨模様の天気ですが、今は雨が上がってるので第一試合がもう直ぐ始まるようですね。
  
   藤崎台球場 20160711


  この藤崎台球場も震災で大きな被害を受け、直前まで使用可否の判断が
  出来てませんでしたが関係者の努力で何とか球場が使えるようになりました。
  熊本の夏の予選は此処じゃないとね・・・。 
  それと、県高野連の粋な計らいでこの夏は入場料が無料!!
  『高校野球で熊本県民を元気づける』と言う事のようです。

  話は横に逸れましたが・・・
  一昨日息子と風呂に入ってたらしたから突き上げるような揺れが5秒位。
  その後ゆっくり大きな振幅の横揺れ。  

  震度4の地震でした。  

  つい10日ほど前にも震度4の余震があったばっかり。

  かれこれ3か月が経過しようとしてますが余震は一向に収まる気配がありません。

  一体どうなってるの???
  震災直後かた採りためてるdataを見てみると・・・・

   前震直前からの散布図
  
    余震発生状況 散布図 20160711

  震災直後(〜4/26日まで)は余りに余震が多いために震度3未満の余震が気象庁のHPに有りませんから
  一部dataが欠落してますが・・・こんな感じです。
  既に1800回は超えてる様ですね。
  5月末以降余震回数は明らかに減ってはいますがココ一月以上大きく減ってません。

  次に震度3以上の余震回数

  余震回数(震度3以上) 20160711

  随分減って来てます。
  なので体感する余震は日に1回有るか無いか位の頻度。
  でも・・・たまに震度4とか3の余震が来るのでその度にビクッとします
  
 
  震度1以上の余震回数は

   余震回数(震度1以上) 20160711

  やっぱり減ってませんね〜
  
  今まで一番少ない日で2回。最近でも多い時には10回。
  最も余震間隔が長かったのは6/24〜25日の間で凡そ30時間。
  こんな時にはもうそろそろ落ち着くのかな??なんて少し期待をしてしまいますが
  一度始まると短い時間に3,4回の余震が続いたりします。  

  総エネルギーの和

   エネルギー総和 20160711

   このdataに意味が有るのかどうか素人なので少々疑わしいですが
   日々の地震エネルギー(マグニチュード)の総和のdataです。
   入手できる有効なdataが有る4/27日と比べると1/10程度まで減って来てますが
   やはりここ一月程度は変わりが無い様です。

   震災直後からの禁酒は我慢しきれず2カ月経過した所で解禁。
   昨晩も選挙番組見ながら軽く一杯。  

   でも非常持ち出しバッグはまだ玄関近くに置いてます。 
   長時間子供に留守番させる事もしない様にしてます。
  
   あれだけビビってた私が、震度3、4の余震では余り驚かなくなった
   のが逆に怖い気がします。 

   もう暫らくの辛抱なんでしょうか・・・・・
   

   にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
        

久し振りに星空タイムラプス - 2016.07.08 Fri

  
  4月14日、震災の正にその晩、星空タイムラプスを撮影しようとカメラを仕掛けてました。

  星空タイムラプス 20160414

  これが前震の瞬間を捉えた映像です。

  前震の瞬間 20160414

  一寸判りにくいですがクヌギの木が揺れてピンボケしてます。 

  前震が落ち着いて16日に取に行こうかな・・・・と思ってた矢先に本震。

  その直後の大雨で無残にカメラは雨ざらし。

  買ったばかりのEOS君は電源は入もエラーが出て使えず、サービスセンターで修理。

  震災特割と言う事で半額で修理が出来たものの3万円の出費!。
  シグマのレンズと赤道儀は乾燥して何とか復旧
  AC電源はダメになりかかったのでキヤノンの純正品を購入  

  ac電源 20160708

  梅雨も明けて??ようやく晴れ間が続いたので久しぶりに星空タイムラプス。 

  7月6日 20時前からの翌朝5時までおよそ9時間の連続撮影です。

   タイムラプス 20160705

   今回は前回の事も有るので庇の下で撮影。
   この後雨対策もして万全の態勢。

  撮れたのがこれです。
 
  星空タイムラプス 2 20160414

  下の人家の玄関燈がこんなにまぶしく映るとは予想外でした・・・。
 
   動画版がこれ

  


   撮影条件はこんな感じ

     カメラ    EOS8000D
     レンズ    SIGUMA 8-16mm
     絞り     F4.5
     露出     30sec
     ISO     6400
     撮影間隔   7秒
     撮影枚数  約2000枚
     再生間隔    0.08秒/枚

   以前は露出20秒でももう少し沢山の星が撮れてたんですが
   今回は光害のせいだと思いますが天の川が思いの外薄っすらしか
   映ってませんね〜。

   まあ、8月の流星群撮影の予行演習にはなったんじゃないでしょうか。
   


   所で・・・・

  一段下の笹林。

    下の笹林 20160707

  此処の笹のお蔭で敷地内が笹だらけにはなってるわけですが・・・
 
  7月5日、山に行くとオジサンが枝切りバサミを持って笹林の中から出てきました。
  話してみると、ずべて綺麗に刈って此処に山小屋を建てたい!との事。
  排水も電気も引けない中々厳しい場所である事を承知の上で頑張るようです。 
  刈払機の購入もこれからの様で先の長い話にはなりそうですが、 
  これで笹刈り地獄から少しは解放されるとうれしいんですが・・・・

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
       

雨漏り対策 - 2016.07.07 Thu

    今日も暑い一日。

  今日の阿蘇 20160707

   気温は30℃越えです。
   こんなにいい天気なのに午後からは雨のようです。
   
  だから今日中に終わらせたかってんです。

  雨漏り対策

  トイレの天井に雨が溜まっていることに気が付いたのが大雨の直後。  (⇒Click
  同時にトイレ内にも水溜まりが有る事に気が付き水漏れの原因が雨漏り
かどうかはこの時点では断定出来てませんでしたが、いずれにしても屋根 
  からの雨漏りは止めなくてはね〜。

  と言う事で山に来る途中でハンズマンでポリカ波板を調達。

  屋根の長さは12尺。
  この長さはマイカーには入らないので7尺と6尺を各一枚。

  ポリカ波板 1 20160707

   この長さの同じ波板が無かったので、色違いになってしまいました。
  
   これを三分割
  
  ポリカ波板 2 20160707

  最初サンダーで切ってたんですが溶けた波板がバリとなって残るので
  2回目から丸ノコに変えたのが間違いでした・・・

  丸ノコ 1 20160707

  サンダーで切った後を切り直してた時に波板の端材を軸部分に巻き込んでしまい
  丸ノコ破損!! カバーが壊れて刃先も変形!

   丸ノコ 2 20160707
 
  刃先は修正して事なきを得ましたがカバーは取り付け部分が割れてしまった様です。

  丸ノコ 4 20160707

  マキタに持ち込んで修理ですかね・・・
  部品だけ買って自分でできそうな気もしますが・・・



   屋根手直し 1 20160707

  トイレの上では3ヶ所の継ぎ目が有るのでその下に差し込みます。
  継ぎ目部分の釘をすべて外して6尺を先に押し込んで次に7尺。重なる部分が1尺。

  三分割した波板は山がそれぞれ6山。
  継ぎ目の左右に3山あればもう大雨でも漏れない??でしょう。

  下から見るとこんな感じ。
  
  屋根手直し 3 20160707

 
  上からも・・・

  屋根手直し 2 20160707


  ヤレヤレこれでもう雨漏りは大丈夫。
  どれどれトイレの水漏れはどうかな??
 
  と覗いてみると・・・・なんと水漏れ!

  水漏れ 1 20160707

  給水管の付け根から少し漏れてます。

  水漏れ 2 20160707

  此処には連結ヶ所が3ヶ所。
  
  塩ビ管と止水弁の連結部分と洗浄便座の給水管前後の2ヶ所。

  この時点ではこの3ヶ所とも濡れてないですね〜。

  此処にトイレットペーパ巻いて様子を見ます。

   水漏れ 3 20160707

   次に山に来た時に漏れてたら原因ヶ所を特定できるといいんですが。

   でも発見から一週間。
   これまで山に来る度に漏れチェックしてたんですが漏れは無く、今日初めて漏れを確認。
    
   少しづつ漏れてるんじゃなく何かきっかけが有って漏れてるような気がしますね。。。
   
   何が原因なんだろ???   謎です!!

  
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
     
   

ログの小仕事 - 2016.07.06 Wed

  いや〜暑い!
  

  豪雨の後は酷暑ですか〜。全く体が持ちません。

  今日の阿蘇 20160705

  これは昨日の阿蘇。
  今日も31〜2°まで上がった酷暑の阿蘇でした。

  昨日も今日も余り作業が余り捗らなかったのでまとめてアップ!

  まずトイレのラッチ。
  トイレんおラッチ 20160705
        
  トイレんおラッチ 2 20160705

  作るときにガタガタするのが嫌だったからしっくりスルスル動くように
  キーと溝の隙間を小さく作ったのがいけなかった様です。
  水分の蒸発、反りなんかで動きが硬くなってしまったので修正。

  取り外してサンダーで削って組直し

  トイレんおラッチ 3 20160705

  再び取付けて完成。

   トイレんおラッチ 4 20160705
  
   一寸ガタつきますがスルスル動くようになりました。

  それから随分前から気に成ってた天井板。

   ログの小仕事 1 20160705

   最後の一列だけ打ち付けてなかったんです。
   電気配線の手直しが有るかも?と思って固定してなかった
   んですが、もう2年以上経つんでそろそろ固定しなくてはね。

   ログの小仕事 2 20160705

   棟木が一寸邪魔して打ち付けにくかったですがこれも完了。

  次に電気配線

  これはまだ道半ば・・・
 
  ロフトがこの状態

   ログの小仕事 3 20160705

   下のコンセントだけはチャンと固定。(写真撮り忘れ)
   上のスイッチがまだ未完成ですが・・・・配線がどう取回されてるのか??
   配線図を引きずり出して調べなくては・・・・
  
  一階はもっと酷い・・・

    ログの小仕事 4 20160705

   スイッチが全く配線されてません!
   これも配線図見ながらチャレンジしないと・・・。
   一階の照明、天井燈、玄関燈が配置されます。


  それから・・・トイレの雨漏り対策どうしよう???

  雨漏り対策 20160705

  トイレの真上で4枚、3ヶ所で波板が継がれています。
  その内2ヶ所は2山しか被ってませんからここから漏れたのかも?
  なので継ぎ目に下から波板を差し込もうと思います。
  6尺の波板2枚。それぞれ縦に3分割。
  すると一枚が6〜7山になりますからこれを縦に2枚継いで
  3ヶ所の継ぎ目の下側に差し込みます。

  明日からまた雨の予報なので明日中には片付けないとね・・。

 《おまけ》
   
   オブジェ? 20160705

  オブジェ??
  正四面体を作ってみようと2x8材で正三角形を4枚切り出したんですが、
  合わせ面の角度30.5°(計算によるとこれ位になるはず)がスライド丸ノコでは
  加工が難しい事に気が付いて思案中です。 

  何かいい方法は有りませんかね???


  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
   

本伏せとチェーンソーのメンテナンス - 2016.07.04 Mon

  今日から本作業再開!

  と行きたかったんですが、まだする事が有ったので・・・

  2月に駒打ちした椎茸のホダギ(⇒Click
  もういい加減に本伏せしなくてはなりません。

  種菌の説明書はこんなタイムスケジュールになってます。

 シイタケ本伏せ 20160704
 
  一寸遅かったようですね〜。
  まあ細かい事はあまり気にせずに・・・・


  遮光シートと小枝で覆って仮伏せしてたホダギ
 
  シイタケ本伏せ 2 20160704

  被せモノを取り除くとこんな感じ。
  
  シイタケ本伏せ 3 20160704

  梅雨の大量の雨にグッショリ湿気を含んでいます。

 よろい伏せって言うらしいです。
 
   シイタケ本伏せ 4 20160704

  クヌギの木に持たれかけて10本のホダギを本伏せ。

   シイタケ本伏せ 5 20160704

  少々日は当たる所なので遮光シートで覆ってオシマイ。

   シイタケ本伏せ 6 20160704
 
  この状態で1,2カ月置くんですかね〜。
  早ければ来年の秋にはシイタケが収穫できます。


 次は・・・・チェーンソーのメンテナンス。
 特別講習会で何点か不具合が確認できたのでメンテナンス。

 一番気になってたのはチェーンオイルの吐出量が少なかった事。(⇒Click


  まず、オイルフィルターの確認。

  オイル注ぎ口から先端を曲げた針金を突っ込んで引っ張るとフィルターが見えます。
   チェーンソーメンテ 4 20160704

  見る限りゴミは詰まって無さそうです。
    
  次に、バーを外して吐出口の清掃。

   チェーンソーメンテ 1 20160704

  この黒い横長の樹脂の部品の左側からオイルが出て来るらしい・・・

  この状態でエンジン掛けてアクセル吹かすと・・・・

   チェーンソーメンテ 2 20160704
   
  出てきました! 一寸ピンボケですが、左側からしみだして来ました。
  
  これだったら問題ないんじゃない??

  バーを組上げてエンジン掛けてチェックするとオイルがちゃんとチェーンから
  飛んできます。 これだったら大丈夫!。 吐出口に切り子でも詰まってたんでしょうね。

  でも、このチェーンソー前からオイルがポタポタ漏れる現象がありまして・・・
  どこからか?よく分かってなかったので綺麗に清掃して漏れ箇所を探してみました。
  
  チェーンソーメンテ 3 20160704
 
  発見!。
  吐出量の調整を擦るツマミの所から漏れてるようです。

  パーツリストで確認するとココ。

  チェーンソーメンテ 10 20160704

  12番の部品と7番の部品の間にゴミが詰まってるんじゃないでしょうかね??
  でも此処までバラスのは一寸大変。
  元に戻す自信はありませんね〜。

  取りあえず寝かせて保管して漏れるかどうか確認してみましょう!。

  もう一台のゼノアも同じくメンテナンス。

  チェーンソーメンテ 6 20160704

  
   オイル吐出量
   チェーンの弛み
   プラグの焼け具合
   エアフィルターの清掃
   溜まったおが屑の除去
 
  などなど済ませて2台のチェーンソーのメンテナンスが一応終わり。
  
  今回プラグは交換しなかったので予備を一本買っとかないといけませんね。

 《おまけ》

  今日の阿蘇です。

   今日の阿蘇 20160704

   一気に梅雨明け!と行きたいもんですね〜。
  

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

最後の笹刈り  - 2016.07.01 Fri

  もう梅雨はお終いですかね〜

  しかし今年の梅雨はよく降った。
  真夜中にドキドキしながら川の水位を数分おきにチェックしたのは初めて。
  もうこの位でご勘弁いただきたいですね。

  今日の阿蘇です。

  今日の阿蘇20160701
 
  曇ってますが少しだけ青空がのぞいてます。

  今日は午後から授業参観。
  授業参観の後は夏休みのプール監視員は必須の救急救命と心肺蘇生術の講習会。
  なので作業は10時まで。 
  今日は早出したので8時にはログサイトに着いてたから凡そ2時間の作業。

  作業は此処の所の雨で中断していた笹刈り

  残りはこれ位

   最後の笹刈り 20160701

  1時間半で刈り上げました。

   最後の笹刈り 2 20160701

  最初に刈った部分はもう一月以上経ってるから
  刈り頃ではありますが・・一寸目をつぶって、
  笹刈りはこれでひとまず完了
 
   まあ、夏になるとクヌギ林は茂ってるので林の中は笹も草もあまり伸びません。
   気になる更地部分は草刈で済むから一寸時間があるときにパパッと出来るしね。

   時間か中途半端に余ったので阿蘇谷をぐるっと一回り。

   先日の大雨で夜峯山が土砂崩れしているらしいので現地確認
   してきました。
   
   国道325号を東から西に向けて走ると、あちこちで土砂崩れ
   既に国道を塞いでいる土砂は取り除かれてますがホントに凄い。

   一番酷かったのがココ。

   夜峰山土砂崩れ 1  20160701

  谷はこんなに深くえぐられてます。

   夜峰山土砂崩れ 2  20160701
 
  もともと地震で崩落した部分が雨で更に土砂崩れしたんでしょうか?

  この先のペンション村方面にも足を延ばしましたが・・・・写真撮れない位。

  一見落ち着いて来てますがまだまだ先が見えない処が沢山沢山有ります。

  帰る途中にグリーンロードから南郷谷を一望

  南郷谷 20160701

 中々いい眺めです。

  こんな看板も見つけました。
   
  グリーンロード 20160701

   グリーンロードは《ケニーロード》とも言うらしいです。

   私世代のオートバイ世界GPのチャンピオン、ケニー・ロバーツ由来だそうです。
   そう言えば秋に『阿蘇望の里』で有るイベントに毎年親子で招かれてますね。


   来週からは本格的に作業に復帰したいですね〜。

   にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

   

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (179)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。