topimage

2016-06

水漏れ? 雨漏り? - 2016.06.30 Thu

   今日も朝から雨!

   でも今週は27日の月曜以来山に行ってないので雨の中、強行出動。

   途中ハンズマンで接着剤と2x8材を購入。
        これは一寸思うところあって試作用に買いました
        いずれ作ってみてブログにもアップしようと思います。

   
   南阿蘇村は連日の大雨で避難勧告が出ている箇所も多く何時も通ってるグリーンロード
   は外輪山の超える道路なので怖々行ってきました。
   
   着いても・・・やっぱり雨。

   そんな天気なので草刈など出来る訳もなくさてさてトイレの階段を仕上げるにも
   この雨では・・・・と思案してトイレを覗いてみると・・・・

   え??   奥の方が濡れてる!!!!

  水漏れ? 1 20160630
 
  水漏れ? 2 20160630

  拭いてしまった後なのでよく判りませんが、隅の方が湿って変色してます。
  写真に写ってませんが壁紙も下の方が浮いて来てます。
 
   水は給水管の部分を中心に溜まってましたが・・・・

   給水管の継手部分から水漏れ?
   便器の排水のもれ??

  拭き上げて何度か水を流してみましたが漏れてる様子が無い。
  
  ?????

  念のために天井裏を覗くと・・・

  雨漏り? 1 20160630

  なんとルーフィングの上に水溜まりが・・・
 
  屋根から漏れてきた雨水が天井裏から壁を伝って内壁の下部分にたまった?

  でもなんで雨漏り? 
  ポリカ波板を二山しか重ねてないのが原因か?
  でも、垂木、桟木を雨が伝った痕跡は無し。
  この雨は何処から来たんだ???

  判らないことだらけですが取敢えず雨漏り対策

  雨漏り? 3 20160630

  ポリカ波板を合わせ部分の下にスタイロの残材を固定して
  雨が落ちてこない様にして取敢えず様子を見る事にしました。  
    
  でも、帰宅後撮りためた写真をチェックすると

  雨漏り? 4 20160630
 
  天井の蓋は外壁の下地材まで届いていて
  ルーフィング材は一枚もので仕上げの壁板まで覆っている。
  ざらに壁板は相じゃくりをしているので外を伝って雨が落ち
  たとしても内壁までは入って来ない・・・・

  やっぱり水漏れの可能性が高い様ですね・・・。

  開栓して3か月位になりますからその間
  少しずつ漏れてた可能性が高いですね・・・

  継手部分を一旦外して繋ぎ直しですね・・・・・多分。

  トイレの中が水漏れだとしても
  雨漏りの原因も見つけないとね・・・

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

山に行ったものの・・・ - 2016.06.27 Mon

   
   今日は午後から雨んお予報。
   
   でも、昨日は天気が良かったので午前中でやり残した草刈を 
   片付けようと山に行ってきました。

   でも・・・・・・
  
   着いて早々

  雨 20160627

  最初はパラパラだたんですが直ぐに本降りになって
  とても草刈する状況ではなくなったので・・・・
 
  ログまわりの片づけ。

  以前から色んな残材が散乱してたので

   片付け 1 20160627

  ゴミ袋大に3袋と埋め立てゴミが1袋

   片付け 2 20160627

   少しだけ綺麗になりました。

   片付け 3 20160627

  
   片付けが終わってログ仲間のお宅に遊びに行きましたが、
   雨脚がますます強くなったので慌てて帰路につきました。

   早く梅雨が上がって、余震も収まって、
   何も気にする事無く阿蘇に行ける日が早く来てほしい!と切に願ってます。

   にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

泳いだ車の後始末 - 2016.06.26 Sun

   21日の大雨の時に避難させたセカンドカー。
   泳ぐように水溜まりを200m近く走ったので後部座席を中心に

   ずぶ濡れ
 
   この間、雨が降らなかった2日ほど日中ドア全開にしても全然乾かない!。

   バスタオルで拭いても拭いても水分を取り切れないので最終手段
 
   座席を全て取り外しました。

   ゼスト乾燥 4 20160626

   ブロアのカバーの下に差し込んでいる発泡スチロールもすべて外して
   バスタオルで拭き上げ、カバーを持ち上げた状態で扇風機2台を『強』
   に設定して強制乾燥する事10時間!。
   
   ゼスト乾燥 2 20160626

   zesuto  20160627

   朝6時から乾燥を始めて夕方4時まで。
   漸く乾燥が終了。

   カバーを戻して   

   ゼスト乾燥 5 20160626

   座席を取付けて

   ゼスト乾燥 6 20160626

   作業終了です。
   
   幸い、車自体に異常はなく、修理工場のお世話になる事もなく済みました。
  
   移動したこと自体本当は判断ミスで、そのまま駐車場に置いとけば
   何事もなかったんですが、余りの増水に慌てふためいて水が溜まった
   道路に突入した自分が情けないです。

   自宅前の川がこれ。

   井芹川 20160627

   今日の様子ですが、普段はもっ水量は少なく、サギが歩ける程度の深さ。
   川底から道路まで5,6mの高低差が有ると思いますが、    
   21日深夜には水面が殆ど道路と同じ高さまで上がって来てました。
    
   明日、明後日も強い雨の様ですが・・・もう勘弁して!

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

大雨のあと怖々山に行ってきたら・・・ - 2016.06.24 Fri

   
   21、22日の大雨の後、一週間ぶりに山に行ってきました。

   外輪山越えの道路しかないので大雨の後山が崩れやしないか?
   不安を感じながら行ってきました、。

   ログ仲間から南阿蘇トンネル近くの山が崩落したらしい
   との連絡があったので様子を見てきました。

   恐ろしいですね・・・ 人的被害が無くて良かった。
  
   崩落 1 20160624
 
    既に重機が入って道路を塞いでいた土砂や木は撤去されてました。
    すごい量です。 

   崩落 2 20160624

   直ぐ下には割と最近できた宿泊施設や民家があります。
   被害が無くてホントに良かった!!
   
   崩落 3 20160624
 
   駐車場には大量の木。

   そもそもトンネルは地震以来、通行止めになってるんですが
   これじゃあトンネル復旧工事もますます遅くなるんでしょうね。



   で 今日の作業は・・・・やっぱり草刈。

   先週此処までやったので

   草刈 1 20160624

   残りの草刈。3時間半でこれ位。

   草刈 2 20160624
  
   一寸判りにくいですがまだ終わってません。トホホ・・・
   あとちょっとなんですがね。

   さすがに3時間以上草刈りを続けると体力の限界なので草刈は一旦中断。

   前々から気になってた薪の片づけ。

   軒下にあって濡れるこの薪を

   薪の片づけ 1 20160624
 
   この冬少し空きが出た此処に移します。

   薪の片づけ 2 20160624

   薪棚の1/4区画が全部埋まって

   薪の片づけ 4 20160624


   軒下は少しスッキリ

   薪の片づけ 3 20160624
   
   これでもまだ濡れるでしょうから、薪棚に入らなかった薪は
   床下に出来たスペースにでも移さないといけませんね。

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

地震の後は・・・大雨!!勘弁して〜 - 2016.06.22 Wed


    いや〜21日の雨は酷かったですね〜。
  
    自宅マンションの駐車場は少し傾斜していて道路がマンションより50cm位でしょうか?
    低くなってます。
   
    夜中寝ていたら防災無線で
    『井芹川(マンション前の川)が警戒水域を超えました!低い所にある車は避難してください!!』

    慌てて外に出るとあれよあれよと言う間に駐車場は冠水!
    近所の駐車場に停めてる嫁の車を慌てて移動。
    水没しかけてる道路を泳ぐように走って来てようやく車を避難させました。
     
    駐車場水没 20160621

    お蔭で後部座席には水が入って来てかき出すのに一苦労。
    ここ2日ドア開けっぱなしにしてましたがまだ床はビショビショ!!。

     まだ日に5〜10回の余震が続く中にこの雨!!
 
     勘弁してくれ〜

   にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

まだまだ笹刈ってます。 - 2016.06.17 Fri

  
   一昨日の15日は午後から蕎麦打ちの練習会だったので午前中だけ笹刈。

   滞在が2時間無かったので笹刈りは1時間

   草刈 1 20160617
 
   分かりますかね・・・・左側の幅5m位かな? 
   奥まで30m。一回刈って、戻って来てもう一度。

   これだけで刈払機の燃料ワンタンク分。 時間にして約1時間。
   笹は手強いです。

   そして、ひまわりを植えた周囲に杭打って紐で目印。
   
   ひまわり 1 20160617
   
   なんたってまだこれ位ですから

   ひまわり 2 20160617

  ウロチョロしてたら踏んでしまいます。


   そして今日もまた笹刈り!

   昨日、市内は結構降ったので結構濡れてて笹刈には向かない?
   と思って山に来ましたがそんなには降らなかった様でね〜。

   今日の阿蘇 20160617

   雲ってて気温も低く笹刈り日和。

   今日でめでたく下の段が完了
   
   草刈 2 20160617

   奥側から見渡すとこんな感じ

   草刈 3 20160617

   スッキリしました。

   でも、まだ上の段が・・・・
   ここの面積が一番広いんですよね〜。
   1.5反ほどでしょうかね・・・

   草刈 4 20160617

  
   うっそうとして向うが見えません。。。

   まずは入り口部分を刈って、

   草刈 5 20160617

  
   下の段との法面の上を奥まで・・・60mほど。

   草刈 6 20160617

   後、60mを6回くらいかな?
  
   一日じゃ終わらないかもですね?

   本格的に雨が降りだす前に終わらせたかったんですが
   来週からどうも雨の日が続きそうです。

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村  

草刈、いやいや笹刈り!! - 2016.06.14 Tue

   今日はいい天気でしたね〜

   6月8日以来の山です。

   前にも書きましたが、今まで通ってた道路が使えないので
   南外輪山を登って南阿蘇に入ってます。

   外輪山の一番高い所は標高が1200m位。

   市内から一旦、1200mまで登って500mのログサイトまで下る。
   今までより700mも余計に登る事になります。
    
   相当燃費が悪くなってしまいました。

   エアコンガンガンの夏でも往復で30Km/Lは下らなかったんですが
   どうも20Km/Lそこそこの様ですね・・・・。

   ガソリンが底値から上がって来てる所に来て燃費ダウン・・・少々痛手です。

   南阿蘇の観光地は何処も閑古鳥。
   俵山トンネルのルートが開通すると少しは観光客が戻って来てくれるハズ。
   
   一日も早い道路の復旧を期待してます。

  

   さてさて、本題です。

   先週まで2日に渡って草刈をし、手前の敷地凡そ2反分が完了。

   今週からは用水路の東側凡そ2.5反の草刈。
   
   草刈前はこんな感じ

  草刈まえ 1 

  草刈まえ 2 

 写真じゃ分かりにくいけど草じゃなくて。 
 高さは1mを超え草刈り機の先端に絡みついてこの上なく刈り難い!  

 今日は25x25m位でしょうかね・・・・凡そ4時間かかってたったこれだけ。

 笹刈り後はこんな感じ

  草刈後 1 

  草刈後 2 


 まだ奥の敷地の1/4位しか終わってませ〜ん。

 冬の間に一回刈っておくとこの時期の草刈が断然楽なんですがね・・・
 今年の冬はトイレづくりに邁進してましたからそれどころじゃなかった。

 最近は最近で山に来るのは週1回か2回。
 それ以外はボランティアに行ったり他の用事を片付けたり。
 なので山の仕事が捗りません。

 実は・・・、雨の後は外輪山越えは怖いんですよね・・・
 あれだけ揺れて阿蘇五岳が至る所で崩落してるのを見ると
 雨で緩んで外輪山越えのルートも危険なんじゃ?って思ってしまいます。

 余震の数も減っては増えを繰り返し一向に収まる気配なし!
 そこに来て、何日か前に震度5弱の余震
 気象庁もまた『あと一カ月は・・・』と言いだしました。

 何時大人しくなるんでしょうかね・・・・。 
 
 《 おまけ 》   

  ひまわりが双葉を出しました。

  ひまわり 20160614

  うっかり踏んでしまいそうで怖いので何とかしなくては・・・・

 この時期の晴れた日のこの角度からのショットが好きです。
 
  今日のログ 20160614

 明日も笹刈り??


  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

チェーンソー特別教育 - 2016.06.14 Tue

 
 
  先週末の6月9〜10日は一寸勉強に行ってきました。

  チェーンソー特別講習会 20160610

  チェーンソー特別教育。
  参加人数は40名ほど。
  
  2日間で初日が座学、二日目がチェーンソーを使った実習。
 
  この講習会、立ち木の伐倒作業従事者のための講習会。
  修了証が無いと伐倒業務に従事できません。
  なので受講者は林業の方と建築業の方が大半を占めます。

  自分みたいに一寸資格持ってたら何かに使えるかも??
  なんて気持ちで受講している人はあまり居ないんでしょうね。

  初日の座学はそれなりに・・・いやいや安全のために十分役立ちましたが
  私にとって2日目の午前中のメンテナンス講習が非常に役立ちました。
    
  分解、清掃、組立、目立てを プロが丁寧に教えてくれました。
  
  買って使うだけで目立てもろくに勉強してなければメンテナンスなんで
  ソーチェーンの張り調整位しかしてませんからね・・・。

  お蔭でマイチェーンソーは
       ①チェーンオイルの出が良くない!
       ②プラグの状態が今一つ!
       ③ソーチェーンの張りが常に弱い!

  って事が分かりました。

      ①は分解してフィルターの清掃、吐出口の確認などなど
      ②はプラグの交換?もう4年変えてませんからね・・・
      ③直ぐにバーの交換は必要ない様ですがこれからは一寸きつめに張る事に。

 
 いやいや何事も勉強ですね〜。

  午後からは立ち木に見立てた末口30cmの杉をロープで四方から引っ張って
  立った状態で伐倒作業の練習。
   
  指差呼称と安全確認と実作業の組み合わせで伐倒していきます。
  炎天下の待ち時間が辛かったですね・・・・・。
  

 で、2〜3週後に修了証が送ってくるそうですが・・・さてさてホントに役立つのでしょうか?  


 
  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村  

 
 

昨日は草刈、今日は・・・・2日分のアップです - 2016.06.08 Wed

  
   昨日は『ボランティアに行こう!』と思って自転車で出発。
   
   先週の金曜日は8時40分で既に定員に達し締め切りだったので
   昨日は8時20分についたんですが・・・・

  ボランティア 20160607
    
   なんてこった!40分も前なのに・・・・。

   聞くと120人の募集。
   この所依頼は減ってきているらしく、平日は仕事の都合で
   立ち合いができない等の理由で特に少ないようですね。
   市の中心部にあるこのボランティアセンターも徐々に規模
   が縮小されて、今月いっぱいで運用の方法も変わる方向の様です。
  
   震災からもう直ぐ2カ月。キー局出取り上げられる回数も格段に
   減ってますが、個人個人で見ると大変な状況は続いてます。
   ボランティアに伺うと潜在的なニーズはまだまだ沢山有るようなんですが・・・・

   と言う事で急遽予定を変更して山に草刈に行ってきました。

   草刈 1 20160607

  前回のやり残し部分
  
   草刈 2 20160607

  4時間近くかけて・・・

   草刈 3 20160607
  
  これで手前の敷地が終わり、全体の4割ほど。
  本格的に梅雨が来る前に全部刈ってしまわないと大変なことになります。
   
  此処には駒打ちした椎茸の原木が伏せてあるんですが
  こっちも、そろそろ次の準備をしなくてはいけないのかな???

  
  この間植えたひまわりが芽を出してました。

   ひまわり 20160607

   夏が楽しみです。

  
  そして今日は・・・・

   ボランティア!
   8時10分について何とかセーフ。
   今日の募集は100人。75番目でした。
   やっぱり依頼はどんどん減ってるようです。

   広島から参加された方曰く、遠方からのボランティアの優先してくれたら・・・
   確かに、遠くからきて『今日はもう締め切りました!』と言われると相当悲しいでしょうね。
   考えさせられる一言でした。
  
  ボランティアからの帰りに熊本城に寄ってきました。
 
  熊本城横の加藤神社(加藤清正を祀った神社)まで行けるようになったようなので、
 
  これ見てきました。
  
  加藤神社  20160608

  神社横の石垣が崩落した時に出てきた観音様。
  400年前に築城した時に石垣として使われた観音様です。
  地元ではソコソコの話題になってニュースでも取り上げられました。 ⇒Click

  加藤神社からみた天守閣

   熊本城 1  20160608

   此処も少し石垣が崩れてます。

  今まで遠くからしか見る事が出来なかった百間石垣(ひゃっけんいしがき)
  
  熊本城 3  20160608

  2ヶ所で崩落し道路を塞いでます。

  熊本城 4  20160608

  真横から見ると上部が随分前方にせり出してきて今にも落ちそう。
 
  一旦全て解体して一から組み直すそうです。  

  全体では石垣の3割は組み直しらしいですね・・・・・
  お城が元の姿に戻るのは何十年後なんでしょうか??。 

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

準備運動? - 2016.06.06 Mon

    
   先週の1日(水曜日)以来のです。
 
   まだ災害ボランティアメインの生活ではありますが、
   山での作業をこのままにしておく訳にはいかないのでたまに山に行ってます。

   今日はチェーンソーのメンテナンス。

   随分使いっぱなしにしてたのでバーとソーチェーンを外してクリーニング
 
   チェーンソーメンテ 1 20160606

  反対側も

   チェーンソーメンテ 2 20160606

  バーも掃除し張りを調整し、先端もグリスアップして完了。

   チェーンソーメンテ 3 20160606

   綺麗になりました。

  なぜかといいますと・・・・

   今週9,10日に講習会を受けてきます。
 
    チェーンソー講習会 20160606

    チェーンソー特別教育

   今更??の感は否めませんが、何かと使う事が有るかもしれないので・・・
    
   これ一式持って行ってきます。

   遠征セット  20160606

   チェーンソー、保護具、工具一式。

  そして本作業再開の準備運動として・・・

  蕎麦打ち用のこま板作り  

  昨年の夏にも作ったんですが(⇒Click)どうも使い心地がしっくりこないので
  蕎麦教室で使っているこま板と同じ寸法でもう一個作る事にしました。

  材料は

    こま板  20160606

   以前から準備していた6x300x300mmのシナ合板とその辺にあった端材。

   スライド丸ノコ、溝切り、サンダーなどなど・・・を使って・・・

    こま板 2 20160606
   
   出来上がり!

  これで少しは上手に蕎麦切りが出来るでしょうか?

  そしてそろそろこれも手を付けなければ・・・

     階段 20160606

   4月以来放置されたトイレの階段の材料です。

     にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ひまわりの種 - 2016.06.01 Wed

   10日ぶりくらいに山に行ってきました。

   相変わらす、道路は車が多くログサイトにまでの所要時間は約2時間。

   途中の西原村では今まで畑だったところが広大な一枚の宅地となって
   仮設住宅の建設が始まってます。

   昨日ネットをみてたら阿蘇にひまわりを植えよう!Click
 
   なんて言う記事を見つけて、なるほど!これは良い!! と勝手に賛同して
   今日はひまわりの種をログサイトに植え付けました。
   
  ひまわり 1 20160601

  何がいいか全くわからないのですが背の高い大輪ひまわと背丈が低い品種の2種。

  まずは背丈が低い品種。
  ひまわり 3 20160601
  
  種が赤いですね〜 
  24個しか入ってなかったので
  取付け道路の法面の下に1.5m間隔で植え付け

  ひまわり 4 20160601
   
   次に大輪ひまわり
  
  ひまわり 5 20160601

  こっちはよく見る品種だと思います。
  背丈は大人ほどの高さになるようですね・・・・・
  一袋に60個ほど、3袋で180個ぐらいでしょうか。

  井戸から浄化槽の間のこれまた法面の下に30cm間隔。

  ひまわり 6 20160601

  ひまわり 7 20160601


  それとログのデッキ前から奥側に向けて30cm間隔で2列。

  何せ雑草だらけですから間違えて刈ってしまわないか?一寸不安ではありますが、
  梅雨が明けて8月頃には花が咲くかな・・・・。

  阿蘇を元気にするには少々少ないのでもうちょっと買い足して植えようと思います。


  所で・・・・・中々本来の作業に手が付きませんね〜。
  5月12日から週2,3回で災害ボランティア活動を継続してます。
  もう何回行ったでしょうかね・・・。今週の残り2日もボランティアに
  行こうと思ってます。

  そして、午後からは二カ月ぶりにそば打ち自主練習会に行ってきました。
  震災以来初めてです。
  みなさん大変な思いをされた様ですが、ここに来ると楽しそうにそばの
  話で盛り上がります。
  
  肝心の腕の方は・・・・
  少しずつではありますが上達してる!・・・と勝手に思い込む様にしてます。
  
  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
   

  
  

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (419)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム