topimage

2016-02

内装仕上げ 3日目 - 2016.02.26 Fri

  今日の阿蘇

  きょうの阿蘇 20160226
 
 今日はいい天気ですね~
 
 ログサイトに着くと一面真っ白
 霜柱 1 20160226

 こんなに長い霜柱。10cm近くあります。

 霜柱 2 20160226

 日中は気温が少し上がるようになりましたが
 まだまだ最低気温は氷点下
 もう暫く寒い日が続きそうです。


 今日の作業はトイレの内装3日目
  
 昨日帰りの途中で買ってきた2X材を使います。

 まずは腰と床に横板を張っていきます

 Before
 横板貼り付け 1 20160226

 After
 横板貼り付け 2 20160226
 
 横板貼り付け 3 20160226

 そしてドア枠も枠取り
 ドア縁どり 20160226

 此れで下地の構造材が全て隠れました。

 板を貼り終わったところで塗装。
 
 建具用の油性ニスでドア内側と天井を除く壁板を塗装。

 塗装 20160226
 
 汚れ防止です。
 写真じゃ分からないですね・・・。

 ちゃんと乾燥する迄時間がかかるのでその間に造作。

 まず、ドアを作った端材に12mmのストレートビットで溝を掘ります。

 ラッチ 1 20160226

 裏側からは幅26mm深さ20mmで座グリ。

 ラッチ 2 20160226

 切り離して磨いて面取りするとこんなのができました。
 
 ラッチ 3 20160226

 次に端材でこんなのも作って・・・・

 ラッチ 4 20160226

 出来上がったのがコレ

 ラッチ 5 20160226

 ラッチって言うらしいですね。

 金具を買ってきてもいいんですが味気ないので作ってみました。

 来週、ドアに取り付けます。

 ちゃんと使えますかね??~

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

内装仕上げ 2日目 - 2016.02.25 Thu

  曇ってますね~
 今日の阿蘇 20160225

  今日は晴れの予報。
  お天道様のお陰で少しは気温が上がると思ってたんですが、 

  昼ごろまでこんな感じの空模様。 
  気温は2度までしか上がりませんでした。
 
  まだまだ寒いですね~。

  午後からとあるセミナーに参加のため、11時には山から
  下らないといけません。

  今日の作業は内装仕上げの続き。

  昨日固定できなかったコーナの仕上げ。

  Before
 コーナ処理 前 20160225
    
  After
 コーナ処理 後 20160225

  粗隠しができました。

  続いて天井と壁の合わせ部分も隠してしまいます。

  こんな風に隙間がありますから1x1.5材をぐるっと一周打ち付けます。
 天井処理0 20160225

  こんな感じ
 
 天井処理3 20160225


 天窓部分はチョッと逃げ加工して固定
 
 天井処理1 20160225
 
  
  所で、1x2とか1x3とか薄板は6ft材までで、長モノがハンズマンには置いてないんですが
  どこにも売ってないんですかね~?
  2X○の板は長いのが有るのにね。

  それより、板が足りなくなってしまいましたね~。
  よく考えて買ってきたつもりだったんですが、随分足りない。
  
  時間も余りないのである材料でできるところまで・・・という事で、
  腰の高さまで壁紙貼りますが、壁板との境界に横板打ち付けます。

  ここは1x3材。 
 腰板 20160225

  足りない材料は帰りに調達しました。
  1x1.5-6   1本
  1x3  -6   3本

  明日は追加で買ってきた板使って最後の板打ち付け。
  その後は・・・内壁の塗装でもしましょうかね~

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村  

内装仕上げ 1日目 - 2016.02.24 Wed

  雨も上り今日はいい天気

 今日の阿蘇 20160224

 気温が少し上がってきたようです。 
 朝の気温は 4、5℃。

 でもまだ薪ストーブは焚くので、薪の準備
 
 薪割り 20160224

 まだまだデッキの下にはスギの端材がタンマリあります。
 

 今日の仕事は内装の仕上げ。
 
 まずは床。

 床張り 1 20160224

 ホントはこの上から仕上げのクッション材貼る予定だったんですが、
 合板が余ってるし、ドアの高さの関係で一枚貼ると隙間も無くなるので
 もう一枚貼る事にしました。

 床張り 2 20160224
 
 継ぎ接ぎですが・・・出来上がり。

 次にドアの戸当り。
 
 戸当り 1 20160224
 
 床面を除く3面に戸当りを打ち付けます。

 戸当り 2 20160224

 よく分かりませんね~
 
 拡大するとこんな感じ。
 戸当り 3 20160224
 
 1x6材を打ち付けてます。

 そして内壁の角部分の仕上げ。

 内壁 角仕上げ 1 20160224
 
 2x2材を20x20mm削ってL字型に加工します。

 内壁のコーナー3箇所に打ち付けて完了

 内壁 角仕上げ 2 20160224

 これもよく分かりませんね~
 こんな感じです。
 
 内壁 角仕上げ 3 20160224

 コンセントに干渉したのでココはちょっと逃げ加工。

 内壁 角仕上げ 4 20160224

 あ!今写真見てちょっと心配になりました。
 洗浄便座のコンセントはブレーカ付きだから 
 下側はもう少し逃げないとぶつかるかな???

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

ドア完成 - 2016.02.23 Tue

   今日は一面霧。
   
   雨です 20160223

   雨の予報です。
   あまり強く降らない予報だったので山に来ました。
   でも、小雨ながら北風が吹くと屋根の下まで雨が吹込んできます。
   こんな日は早めに切り上げて帰るとしますか・・・。 

   昨日の接着剤は大方乾いている頃なのでクランプを外しました。
 
 接着完了 20160223

  最終の磨きをした後ドアを収めてみると

 収まりました 20160223

 傾けて固定した影響も有って、右上の部分がドア枠に当たって
 閉まらないので軽くサンダーで削って収めました。
 
 それでも、閉まり具合が悪く一番上の丁番にもスペーサを追加

 スペーサ追加 20160223

 これで何とかきっちり収まりました。

 次に取手。

 クヌギの枝を拾って来て・・・・
  
 取手 1 20160223

 サンダーで磨いて

 取手 2 20160223

 出来上がり

 ドアに取り付けるとこんな感じ

 まず外側
 取手 3 20160223

 次に内側
 取手 4 20160223

 いい感じ

 最後に塗装して

 ドア完成 20160223

 ドア完成!

 近寄らなければ上出来です。 

 カギはどうしましょうかね~。

 明日からトイレ内装に着手です。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ドアの本組 - 2016.02.22 Mon

  今日、ようやくトイレのドアが組み上りました。
  
  ドア制作に入って実働5日目。 
  少々時間が掛かり過ぎてます。

  ログ入口のドアは4日目で組上がってますね~。 ⇒click
 
  ドアノブも取り付いてますからやっぱり今回の方が
  時間がかかってますね~・・色々作り直しやら修正やらしましたからね・・・・。


  で、今日の作業。

 先週パネルは磨いたのでそれ以外の縦板、横板をサンダーで磨き

 磨き 20160222

 粉だらけになって磨き完了。

 念の為に最後の仮組み
 最後の仮組み 20160222

 細かく見ると納得いきませんが・・・まあ良しとしましょうかね。

 次に丁番の取付。
 
 兆番 1 20160222

 ログのドアと同じ丁番です。
 『抜き差し丁番』と呼ぶんでしょうか?『ハタ丁番』と呼ぶんでしょうか?
 シャフトがある方をドア枠、反対側をドアに固定します。

 その前に・・・

 ドア上側の枠がドアを抜差しする時に干渉する事に気がついたので

 兆番 3 20160222

 カットしました

 兆番 4 20160222

  
 ドアの『お辞儀対策』で枠側にはスペーサーを今回も入れました。
 前回が3mmと1.5mm。ちょっとやり過ぎたようだったので
 今回は2mmと1mm。

 兆番 5 20160222

 これを一番下と二番目の丁番の下に挟みます。
 
 兆番 6 20160222

 固定完了

 下側の隙間
 兆番 7 20160222

 上側の隙間
 兆番 8 20160222

 こんなもんでしょうね・・
 お辞儀してきたら外して入れ直しが出来るようにしてますから
 後々修正もできます。

 そしてドアの組上げ 

 溝部分にボンドをタンマリ流し込んで組付けていきます。

 本組 1 20160222

 最後にクランプで締め上げ

 本組 2 20160222

 反らないように裏表の締め具合を調整し、
 幅670mm高さ1790mmのドアが出来上がり。

 今回はドアノブは自作するので金具は取り付けずに組み上げました。
 どんなノブにするかは???明日ドアを取付けてみて考えましょう。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

結露防止ヒータの電源をACアダプターに! - 2016.02.20 Sat

  ちょっと前に作って、星空タイムラプス撮影時に活躍している
 
  レンズの結露防止ヒーター    ⇒click

  改造を加えて電源は単三電池4本を並列に二組繋いで14~5時間
  レンズを暖め続けてくれるようにまりました。

  でも! 昼の3時、4時頃にセットして翌朝までの長丁場の撮影では
  若干耐久性に欠けます。
  かと言ってもう一組並列に繋ぐには4本の充電池を買う必要が有り
  財布にはあまり優しくありませんね~。

  どうしたもんか?、何かいい方法は無いかな〜?と考えてた時に、
  新調したカメラ用にACアダプターキット買おうと色々調べてると
  ACアダプターの出力側は直流(DC)で、しかも4,5V~16V位まで
  いろんな種類ある事に気がつき(考えてみれば当たり前ですが・・・・) 
  これは使える!

  という事で我が家の中を捜索すると・・・有りました!

 !ACアダプター 20160220

 廃棄した無線ルータ用のACアダプター
 出力は5Ⅴ/2A

 今使ってる単三充電池4本の出力は
  電池の出力 20160220

 5.42V

 ACアダプターの出力は

 ACアダプター 2 20160220

 5.14V

 若干低めですが電池みたいに、電圧降下しないからこっちの方が
 安定してヒーターを暖められるはず。
 
 試しにヒーターに繋ぐとほんのり暖かくなりあまり差は無さそう。
 
 なので早速改造。

 と言っても先端のコネクターをAmazonでポチしたバッテリースナップに交換するるだけ。
 ACアダプターを使えない環境もあるので充電池とのハイブリッド方式です。

 ACアダプター改造 1 20160220

 半田付けして完了

 ACアダプター改造 2 20160220

 負荷状態での電圧も測定してみました。

 まずは充電池

 電池の負荷状態 20160220

 5.26V

 次にACアダプター

 ACアダプター負荷状態 20160220

 5.10V
 
 これ位の差ならヒーターの温度としては殆ど差は無いでしょう。

 なんと!
112円(バッテリースナップ代金)でヒータをハイブリッド方式に改造できました
 

 後はカメラのAC電源化ですね〜。

 キヤノンからACアダプターキットが販売されていて(ACK-E18)実勢価格は9000円前後。
 互換機も有って半値以下の4000円位。 (送料込み)
 でもレビューが良くなく、購入するには一寸心配。

 どうしたらコスト抑える事が出来るか色々思案中です。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

中々出来ないトイレのドア! - 2016.02.18 Thu

  今日も午前中のみの作業。
 
  昨日より一時間早い11時30分にログサイトを出発しなくては
  ならないので今日は早出。

  8時過ぎに到着。

  今日はいい天気です。
 
 今日の阿蘇 20160218

 まずますの作業日より・・・・でも寒い。
 
 気温 20160218



 まずは昨日の修正から。
 
 ミスったルーター加工の粗隠し出来ないか?
 ちょっとサンダーで面取りしてみました。

 【面取り前】 
 修正前 20160218

 【面取り後】
 修正後 20160218

 少しは隠せますが今一つですね~
 もうちょっと何とかしなくては。  

 最後の飾り加工を加えて更に、もう少しだけ深くルーターで掘ってから
 サンダーで念入りに磨いてみました。

 【磨き前】
 磨き前 20160218
 
 【磨き後】 
 磨き後 20160218

 少しは粗隠しが出来ましたかね??~
 でもやっぱり彫り込みが深すぎですね。

 真ん中に入れた溝はもっと浅くしてたんですが、
 途中からなんだか深くなって、なんで?
 
 調べたら高さを決めてるストッパが勝手に回転して
 (上のネジの方。ネジが振動で回った様です)
 ストッパー 20160218
 
 ドンドン溝が深くなってしまったんですね~。
 仕方なく深い方に合わせて追加工。
 
 でこれが出来上がり。

 出来上がり 20160218

 立体感溢れる??ゲージドパネルの出来上がりです。 

 
 【おまけ】

 スギが真っ赤になってきました
 
 スギ花粉 20160218

 嫌な季節の到来です。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

せいては事を仕損じる - 2016.02.17 Wed

  今日も寒いですね~。

  昨晩も阿蘇には雪が降ったようです。
 今日の阿蘇 20160217

 山肌が随分白くなってます。

 今日は午後からそば教室の自主練習会。
 なので作業のタイムリミットは12時。

 準備、片付けを考えると実作業時間は2時間少々。

 今日の予定は、兆番取り付けのための溝加工とゲージドパネルに飾り加工。
 あまり時間が無いのでチャッチャと進めます。
  
 まずは縦板の加工。
 ルータのストレートビットで加工。
 
 兆番用の溝 20160217
 
 兆番を3個使うので3箇所に兆番の厚さ分の溝加工。
 
 兆番用の溝 2 20160217

 こんな感じです。 深さ2~3mm位、幅140mm、

 次に飾り加工。
 ルータの先端が90度のビットを使用。
 外周から50mmの位置にぐるっと溝加工。

 飾り加工 1 20160217

 6枚ですから12面。
 まだ加工は終わってないんですが時間切れ。
 
 よく見ると・・・・

 飾り加工 2 20160217

 行き過ぎてたり

 飾り加工 3 20160217

 部分的に幅が広かったり

 いけませんね~

 時間が無いと思い、ろくに試し切りもせず進めるからこんな事に。
 ビットを深く入れすぎたせいもあって加工が難しかった様です。
 
 まっ言い訳ですが・・・・・
  
 折角、縦板と横板の気に入らないところは作り直したのに・・・
 ここに来て最後のパネルの出来が悪いとガックリですね。

 でもこの板は値段が高いし、これ作り直したら全部作り直し
 になるのでなんとか誤魔化す方法を考えなくてはなりません。

 【おまけ】
 
  少しは四角く隅出しが出来るようになりました。
  
隅出し0160217

 最初はいびつな形にしか伸ばせなかったんですが
 ちょっとコツが分かってきました。
 
 今日は蕗の薹の天ぷらとざるそばで夕食です。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

今日も寒~い一日 - 2016.02.16 Tue

 今日も寒かった!

 今日の阿蘇 230160216
 
 曇りって風が強くおまけに雪
 朝の気温は0℃

 今日も雪 230160216

 何時もだったら作業せずに薪ストーブの前でマッタリするんですが・・・・

 明日、明後日は午後から所用、次の金曜日も用事で山には来ない予定。
 今日作業しないと今週は殆ど作業が進まない事になるので、
 粉雪が舞う寒~い中、作業しました

 
 作業はというと・・・

 縦板と横板を作り直すことにしました。
 
 作り直し 1 230160216

 何故かと言うと、面取りの仕上がりが納得いかない。

 波打ってたり

 作り直し 2 230160216
 作り直し 4 230160216

 節の部分が欠けたり

 作り直し 3 230160216

 使う板は作り直した縦板。
 
 作り直し 5 230160216

 両端にクラックが入ってますが、並べてみると
 
 作り直し 6 230160216

 クラック部分を避けて材料を切り出すことが出来そうです。

 長さと幅を揃えて材料の切り出し完了
 作り直し 7 230160216
 
 横板は溝がそのまま使えます。
 縦板は幅を100mmにカット。
 
 溝きりで溝と臍加工します。

 作り直し 8 230160216
 

  次に問題の面取り

 縦板の端面の面取りが上手く出来ないしデザイン的にも宜しくないので
 ココだけ面取しないことにして面取り完了。
  
 作り直し 9 230160216
 
 縦板と横板の合わせ部分がどうなってるか?と言うと・・・・
 作り直し 10 230160216

 枠になる左右の縦板と真中の縦板、それと4枚の横板が合わさる部分は面取りなし。
 中に収まるゲージドパネルの外周部分のみを面取りしました。

  この時点で作業時間は4時間。
 
  作業開始から寒風に曝されて足の先端がジンジンしてましたが
  取り敢えず外形が完成したところで我慢の限界

  今日の作業はここまで!
  
  結局、ゲージドパネル6枚以外は全て作り直しになってしまいましたね。

  明日はパネルに飾り加工しましょうかね~。

 
 【おまけ】

 少々ピンボケですが蕗の薹
 
 フキノトウ 230160216

 周辺を探してみると小さいのが沢山出てきてます。
 
 明日は手打ちそばと蕗の薹の天ぷらで一杯やりますか!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

二日前は20℃だったのに・・・ - 2016.02.15 Mon

  嫌な予感はしてたんです。
 
  自宅を出る時には5℃。
  走り出すとパラパラと雪が降り出して、
  阿蘇の方に目をやると白く霞んで山がよく見えない。
 
  阿蘇は雪でも降ってるのかな???
  と思いつつ山に向かいました。
 
  俵山トンネルを抜けると雪は一段と強くなり、
  道路も轍の部分以外は白くなって、幹線から外れて
  マイログ目指して曲がると・・・・・
   
 雪 1 20160215

 道路は真っ白。
 何時もこの先で更に道路は真っ白になるのでここでUターン。
 
 風も強くて仕事にならないから今日はもう帰ろう!
 と一旦は帰りかけたんですが、少し晴れ間が出てきたので
 再びUターンして 近くの道の駅で少し時間つぶし。
 
 日が出れば道路の雪はすぐ溶けると思い30分位時間を潰して
 もう一度坂道を上ってみると、
 予想通り雪は溶けてなんとかログサイトに到着。

 今日の阿蘇です

 今日の阿蘇 20160215

 当然ログサイトもこんな感じ

 マイログ 20160215

 3~4cm積もってます。

 屋根の下も吹き込んだ雪が積もってるし、
 雪はまだまだ降ってるので・・・・
 
 雪 2 20160215

 薪ストーブを焚いて暖をとってから帰ってきました。
 
 あすも予報では明け方に雪マーク。
 今週は寒い一週間になりそうです。
  

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

シイタケの駒打ちと星空タイムラプス - 2016.02.11 Thu

  今日の阿蘇

  今日の阿蘇 20160211

 一寸霞んでますがいい天気。
 温かい一日で近くの道の駅は春の陽気に誘われた観光客でいっぱい。


 先週玉切りにしたクヌギにシイタケの駒を打ちました。
 
 品種は 森290号 

 シイタケ栽培の父、森博士に因んだ品種なんでしょうか?

 私がシイタケビットで穴開けて嫁が駒を詰め、息子が打ち込む流れ作業。
 一時間で11本の原木に400個の駒を打ちました。
 駒打ち 2 20160211

 
 駒打ち 1 20160211

 駒打ちした原木は枕木の上に並べて水で濡らした後に
 遮光シートをかぶせて暫く伏せておきます。
 駒打ち 3 20160211

 
 6月ごろに起して立て掛けて早ければ来年の秋、遅くとも2年後の
 秋に収穫。

 今のホダギがダメになる頃には十分間に合うでしょう。
 

 そして今日の楽しみはもう一つ。 
 昨晩セットしたカメラの画像チェック。
 
 撮影枚数は凡そ600枚。
 開放時間を短くした割りには撮影枚数が伸びてませんでしたね〜。
 夕暮れ時から夜明けまで撮影を続けるにはどうしたらいいんでしょうかね??
 枚数減らすか?もっと開放時間短くするか?
 ISOはこれ以上高感度にするとノイズが激しくなるし・・・
 付きっ切りで3時毎にバッテリー替えるのは大変だから
 ACアダプターに繋ぐしかないのかな???

 撮れた画像はこんなの。
  
星空 20160211

 焦点距離 8mm
 ISO    3200
 F値     5.0
 開放時間 20秒
 間隔    45秒
 
 凡そ一時間に 60枚で夜明け前の5時過ぎまで撮影してました。
 後2時間バッテリーが持ってくれたら良かったんですが・・・・。
 
 タイムラプスにするとこんなのができました。
 
 

 よく見ると流れ星が結構映ってますね〜。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

ドア製作 3日目 - 2016.02.10 Wed

  今日は暖かい一日。
 今日の阿蘇 20160210
 
 快晴です。
 
 日向で作業するとポカポカ。 
 昨日と大違い。


 作業の方は・・・

 やっぱり亀裂が入った板は作り直すことにしました。
 縦板2枚と一番下の横板。
 そのため朝からハンズマンで2x6材を物色したんですが、
 2x4や2x6などの材料はそもそも構造材として使う材料なので、
 節があったり、欠けがあったり、ささくれ立ってたり、酷い奴は
 大きく反ってたりします。
 たかが2本の2x6材を選ぶのに30分。 
 100枚以上の中から選んだんですがそれでも結構妥協しましたね。

 で、最初の作業は縦板と横板の再製作

 縦板再制作 20160210

  長さに切断して溝きりと臍加工。
  
 溝の具合を確認するために仮組み
 仮組み 20160210

 昨日気になってた高さ方向の微調整も。
 中の縦板とパネルの長さが微妙に違ってたので
 調整のために少しカットしました。
 
 そうすると当然こうなるので・・・
 縦寸法調整 20160210

 縦板の長さが2mm長くなったので縦板を切断。
 元々ドア枠に対して6mm小さく作ってんですが、
 時間と共にドアが下がってきた時の事を考えて
 少し短くした方が良かったので・・・・。

 次に部品の面取り。
 
 ルーターにラウンドビットを取付けて板の外周の面取り。
 
【面取り前】
 面取り 20160210

【面取り後】
 面取り完了 20160210

 まあ、これが結構大変なんです。
 本来はルーターテーブルが有ってその上で作業すると
 綺麗に加工できるんですがね・・・
 ガイドの形状の問題も有って、ルーターをもって作業すると
 最初と最後が綺麗に加工できないんですよね・・・・

 縦板も面取りしてもう一度仮組み

 もう一度仮組み 20160210

 どんな具合かと言うと
 縦と横 20160210

 縦板と横板が接する部分は面取りしないんです。
 
 ログの入口のドアが見本。
 お手本 20160210
 
 これを作ったときの反省からです。

 【おまけ】

 サラミ最終報

 サラミ 20160209

 55%を切ったので乾燥終了。
  
 今晩味見です。
  
  星空タイムラプスは590枚、夜中の1時20分位まで撮影されてましたね~。
  開放時間が短くなると電池の寿命も延びるようですね。(当然ですが・・・)
  予想を大幅に上回る枚数です。

  今晩も天気が良さそうなので、日没から日の出までを狙って少々設定を
  いじってまたターマーセットして帰ってきました。
    ISO 3200
    開放時間 20秒
    間隔    45秒
 
  どうかな???明け方まバッテリーがで持つといいんですがね~
  
  結果は明日のお楽しみ。

  明日は家族でシイタケの駒打ちです。
   
  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

ドア製作 2日目 - 2016.02.09 Tue

  今日は風が強かった~!!。

 終日こんな感じ

 強風 20160209
 
 気温は昨日ほど低くはなかったんですが、
 なんせ風が強くて砂埃やら木屑やらが舞い上がって大変。
 いつもなら作業を諦めてログの中に避難するところですが、
 最近作業の進捗が宜しくないのでドア板だけでも作ろう!
 と作業に掛かりました。

 
 まずは設計

 ドア設計 1 20160209
 
 左右の縦板2枚
 中の縦板2枚
 横板3枚
 ゲージドパネル4枚 

 だったんですが・・・・中の縦板のカット寸法を早速間違えてしまい、
 予備の材料は無いしどうしよう???

 しばし考えて設計変更
 
 ドア設計 2 20160209

 縦板を3枚に設計し、短く切ってしまった材も使えるように変更。
 なので必要な板は
  左右の縦板2枚
  中の縦板
  横板
  ゲージドパネル枚 
 と部品点数は増えてしまいましたが手持ちの材料で何とか足ります。

 今度はスマホで検算して間違いない事を確認してからカット。

 並べてみるとこんな感じ
ドア板カット 20160209

 間違って無いようです。

 続いて加工。
 
 まずは縦板に溝切り。
 幅13mm深さ22mm
 ドア縦板 溝きり 20160209

 こっちはゲージドパネル
 ドア縦板 ゲージドパネル加工 20160209

  深さ13mm幅20mmで四方を両面カット。
  
 ドア縦板 ゲージドパネル 20160209

 中の縦板はこんな形
 ドア横板 20160209
 
 上下は横板に差し込み左右はパネルの凸部が入る形状。

 加工が終わって仮組

 ドア仮組み 20160209
 
 まあまあですかね・・・。
 寸法も設計通り670x1795mmで仕上がってます。

 この状態でドア枠に合わせてみようと思ったのがいけなかった・・・・

 きれいに収まって満足満足、写真を撮ろうとカメラを取りに行ってると
 
 ガタン!!
 
 何かが倒れる音が・・・・

 慌てて戻ると
 ドア落下 亀裂 20160209

 悲しいかな、縦板に亀裂が・・・・

 どうしよう??取りあえず木工用のボンドで補修する事に。

 接着 20160209

 板で押さえ付けて明日の朝確認ですね。
 作り直した方が良いんだろうな・・・。

 部品の外形ができたところで今日は終了。

 結局こんな感じでドア枠に収まりました。
 ドア枠に合わせてみると 20160209

 
 明日はルーターで端面のカットと飾りを入れます。

 【おまけ 1】
 
 サラミ続報
  サラミ 20160208

   今日で55%まで乾燥。 
   今週末は雨が降るのでその前まで乾燥させましょう。
 
 【おまけ 2】

  風が強くて朝あった雲は飛ばされた?
 今日の阿蘇 20160209
 
 こんなにいい天気なので今日は星空タイムラプス。
 いつものアングルですが、新しいカメラではまだまともな
 映像は撮れて無いので再挑戦。

 星空撮影 20160209

 結露対策のヒータ巻いてタイマーセット。
 日没から15秒間隔で30秒露出。
 電池の寿命が450枚くらいだから12時までの6時間程度
 の映像が残るはずです。
 
 明日が楽しみ。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

 
  

ドア製作開始~ - 2016.02.08 Mon

 今日の阿蘇

 今日の阿蘇 20160208

 今日も寒い一日でした。
 外壁の塗装に使った刷毛を浸けていた小さなバケツには 2cm程の氷。
 氷 20160208
  
 気温は0℃。 
 北風が身にしみます。
 
 週の半ばから暖かくなる予報が嘘のようです。


 今日は前から気になってたバラの移植から
 
 バラ移植 1 20160208

 娘が中学校の卒業記念に学校から贈られたバラ。
 随分大きくなったのでマンションのベランダで育てるのも
 限界に近くなったのでログサイトに持ってきてたんですが
 置き去りにしていたので今日植え換えました。

バラ移植 2 20160208

 どこに植えよう?
 庭の全体像なんかまだ考えて無いので差し当たって
 日当たりが割といい、サクランボの木と薪小屋の間。
 根付いてくれることを祈ってます。
 

 そして今日の作業。
  
 予定通り、ドア製作開始ですが・・・・・その前にドア枠。

 ドア枠作らないとドアのサイズが決まらないので。

 ここに1x6材で枠を作ります。
 ドア枠 1 20160208
 
 左右と上だけ。下は床材張るのでそのまま。 

 こんな感じ。
 ドア枠 2 20160208

 拡大すると・・・
 ドア枠 3 20160208

 ネジは埋木で隠しました。
 2x6材の表面が随分ガタガタだったのでこれで見栄えも大分改善。

 そしてドア。
 最初に設計したサイズから随分小さくなったので実測してからの製作
 になります。
 
 枠のサイズは横676mm高さ1802mm。
 少し小さく作りますから
 幅670mm高さ1795mmのドアにします。

 左右と中央の縦材は2x6。
 これに2x8のゲージドパネルをはめ込みます。
 計算すると中央の縦材の幅が100mmになったので
 2x6材を一枚100mm幅に切断。
 高さも1795mmにカットし縦材の完成。
 ドア  20160208
 
 ちょっと早いですが、今日はここまで。

 急遽、近くで30年前からログハウスを独学で建築されてる方
 の現場見学に伺うことになったので作業は午前中でおしまい。

 すごいですね~30年前に作ったログを解体して5年前から新しい 
 ログを建築中でした。杉林に囲まれた傾斜地をユンボで開梱して
 自力で建築されてます。こんな方も居るんですね~すごい!


 【おまけ】

  サラミ続報
サラミ 20160208

 56%くらいまで乾燥しました。
 触っても随分固く締まってきたのでもう少しで食べごろです。
 今回は随分乾燥が進むのが早かった。
 最初にピチットシート(吸水シート)で一晩水分を吸ったのが
 良かったんでしょうかね・・・・。

 今晩はロフトのデッキで乾燥します。
 サラミ 2 20160208

 猿に食べられやしないか?
 ちょっとだけ不安ですが・・・・

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村   

 
 
 

足場解体 - 2016.02.05 Fri

 今日の阿蘇

 今日の阿蘇 20160205

 今日もいい天気。
 最低気温はあまり下がってない様ですが、この場所特有の
 北風が時折強く吹き付けて寒さを感じる一日でしたね~。

 よいよ足場解体です。
 
 毎日入口のドア開けると足場の単管にドアが当たって30度位しか
 開かないし、横に渡した足場板を避けて頭下げないとログに入れ
 なくて・・・・結構邪魔だったのでヤッとで!って感じです。


 設営するのには相当苦労しましたがバラすのは結構呆気なく終わりました。
 基本、組立てたのと逆の順番で解体です。
 
 足場板を固定していたコーススレッドを抜いて、足場板を降ろし、
 順番を考えながらジョイントを外して単管を1本づつ外していきます。
 
 【解体前】
 足場解体前  20160205

 【解体後】
 足場解体後  20160205

 スッキリですね。
  
 次に単管の始末。
 この単管ログ組上げの時の足場として使った時に
 筋交いを入れるために穴を開けてボルト固定してました。
 
 単管ボルト抜き  20160205

 このボルトが結構邪魔だし、曲がったりネジ山潰したりしそうなので 
 全て取外しました。動いてる間は寒さ感じませんが、じっと座って
 ネジ回してると北風が身にしみます・・・お~寒っ!

 単管はまとめて物置裏に保管

 単管片付け  20160205

 足場板も軒下に保管

 足場板片付け  20160205

 本当は両方とも床下に押し込みたいところですが、床下は
 薪で一杯。とてもこの二つが入るスペースはありません。
 
 折角足場を解体したので玄関周りもちょっとだけ整理、
 ゴミは自宅に持ち帰って始末しなくては・・・。
 玄関前 20160205

 ちょっと綺麗になりました。
 雨の時にはここの中に車を入れることもできます。

 そして今日は、これも片付けます。

 伐採クヌギの始末  20160205

 昨年8月の台風の時にお隣さんからの依頼で切り落としたクヌギの枝。
 いやはや、この時は冷や汗かきながら木に登っての枝打ちでした・・ホント   ⇒click
 
 放置すること5ヶ月。
 よく考えるとお隣の敷地に置きっぱなしになってたモノもあったので
 遅ればせながらチェーンソーで切り刻みました。

 伐採クヌギの始末 2 20160205

 枝と言っても、ホダギサイズが10本取れました。
 これは近々コマ打ちして2年後の収穫を待ちます。

 奥に積んである細いのは薪ですね。
 暫く雨ざらしにしてこのまま乾燥させます。

 今日は思いっきり肉体労働でした!
 夕食のビールがうまいに違いない!

 【おまけ】

 連日ですが・・・・サラミ続報

 サラミ 20160205

 もう重量の減少速度がガクッと落ちてきてます。
 昨日と比較すると26gしか落ちてません。たったの2.5%。
 食べるにはもうちょっとかかりそうですね~。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村  
 
 

 

ようやく外壁と天井裏が終わった・・・ - 2016.02.04 Thu

 いやはや時間が掛かりましたね~。
 
 今日、ようやく外壁と天井裏の加工が完了です。
 
 まずは今日の阿蘇

 いい天気です。
 今日の阿蘇 20160204
  
 風もなく絶好の作業日よりです。

 足場の解体も近いので配管を一時退避する必要が有り、ついでに
 必要部材をチェックするために並べてみました。
  
 ザーっと頭の中で考えて部材買ってきたので継手が足りないかも・・・・
 配管の確認 20160204

 案の定足りない継手が何個か有ったので追加購入ですね。
 エルボーとか、ストレート継手とか、汚水点検用の立ち上げ等等・・・。
 確認も終わり配管類は一旦デッキに退避させました。 

 そして外壁の仕上げ。

 昨日買ってきた板を打付けて塗装して出来上がり。
 外壁完了 20160204

 これで外壁は終わり。

 この時に嫌なもの見てしまいました。
 結露? 1 20160204

 雨漏りじゃなくて結露でしょうかね?~。

 トイレの天井裏には水滴が落ちてきてます。
 結露? 2 20160204

 ちょっと宜しくないので急遽対策。
 
 天窓部分の波板の下にもう一枚波板を差し込みました。
 結露対策 1 20160204

 結露だとすると間に若干ではありますが空気層ができて
 対策になるかも・・・・

 換気扇の排気口の上にも
  結露対策 2 20160204

 効果はあすの朝わかるでしょう。

 これだけじじゃちょっと心配なのでルーフィング材を貼ることに。
 結露対策 3 20160204

 屋根を葺いた時の残りです。
 物持ちいいですね・・・・もう2年以上経ってるのに・・・。

 天窓部分、垂木、配線などの切り込みを入れて
 結露対策 4 20160204
  
 天井裏にタッカーで固定
 
 結露対策 5 20160204

 中々手間のいる仕事ですね~。
 寸法測って図面書いて、切り込み入れて狭い狭い天井裏に
 体と手を押し込んでタッカーで固定して・・・。
 おかげて体のあちこちが筋肉痛です。 
  
 あっ!排気口の上に網も張らないとね・・・・

 そうそう、天井裏の板の分割は止めました。
 いざとなったら波板剥がして天井裏開ければいいから。

 そして、足場が有るうちにログ壁の掃除。
 火山灰で結構汚れてるので雑巾で拭き取り。

 【前】
 ログ壁の掃除 1 20160204

 【後】
 ログ壁の掃除 2 20160204

  写真じゃ今一つよく解りませんが、結構綺麗になってるんですよ。
   
 これでよいよ足場が解体できます。
 
 【おまけ】
 
 今日もサラミチェック
 今日のサラミ 1 20160204

 今日は薪ストーブ焚いたので
 日中は特等席で乾燥させました。
 
  今日のサラミ 2 20160204

 美味しくな~あれ!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

外壁仕上げ  その2 - 2016.02.03 Wed

  今日は午後からそば教室の自主練習会。

  1時40分までに会場に入ると待ち時間なくそば打ちができます。 
  この練習会中々人気で7テーブルでそば打ち出来ますが、
  2時では既に満員。小一時間待たないと順番が廻ってきません。

  そういう事で早く帰ってきたかったので今日は早出。 
  8時時頃にはログサイトに到着。

  薪ストーブも焚かずに作業に掛かります。
  
  昨日足りなかった板を打付けます。
 
 押さえ板 1 20150203

 40cm程短いので寸法に切って打ちつけようと思ったら・・・

  押さえ板 2 20150203
 
 幅が違う!  
 5mm細い30mmの板が2枚混ざってた様です。
 同じ値段で同じ棚から取って来たので幅は確認しなかったんですよね~。
 あ~あ、仕方ないので上の部分の板がない状態で外壁塗装。

 南側
 塗装 1 20150203

 東側
 塗装 2 20150203

 北側
 塗装 3 20150203

 足りない部分は今日の帰りに調達したので明日打ち付けます。

 急いで次の作業。
 
 換気扇の排気口にΦ100の塩ビパイプ立ち上げます。
 室内から一旦換気扇を外して下から入れることにしました。
 長さおよそ20cm。 こうしないと上からは入れられません。
 
 排気口 20150203

 Φ115mmの穴を開けた合板で隙間を埋めて出来上がり。
 本当はエルボー使って90℃曲げるんですが、スペースが
 無いので、網戸の余りの網でも被せるとしましょう。

 次に、天井裏の合板を固定します。
 このためにトイレ上の波板は仮固定しかしてませんでした。
  
 天井裏固定 20150203

 今度は屋根に登って波板の固定。

 波板を痛めないように合板を引いてその上で作業します。

 波板固定 1 20150203

 50本近く打ったでしょうか?

 波板固定 2 20150203

 これで風の時に波板が煽られてバタつくこともないでしょう。

 でも、後から天井裏は分割して固定すれば良かったと思えてきました。

 天井裏には配線が入っているので後々メンテナンスの時に
 開けられた方良かったかな~と。

 明日手直しができるかもう一度覗いてみましょう。


 【おまけ】
 
 クレーン。
 10月に起動してから4ヶ月。
 そろそろお目覚め頂かないと・・・・・
 
 クレーン 20150203

 サラミの乾燥も順調に進んでます。
 
 サラミ 20150203

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

外壁仕上げ - 2016.02.02 Tue

  
  一旦暖かい日が続いでましたが今週からまた冷えてますね~。

  今日の阿蘇
 今日の阿蘇 20160202

  
  朝方の気温は 0℃。
  幸い風があまり強くないのでなんとか作業ができました。

  昨日は実家の水道管破裂の修理。
  20mmのエルボーが欲しかったんですが近所のホームセンタは
  2店とも売り切れ!
  何処も破裂して大変だったようです。

  仕方なくチーズ(T字型の継手)を購入し一方をキャップで塞いで使いました。
   水漏れ 3 20160201
 
  修理も終わりポンプの電源入れると・・・何時まで経ってもポンプが止まらない。
  見廻ってみると、給湯器の先のパイプからじゃじゃ漏れ!
  銅パイプの曲げてる部分が大きく破れてました。
  水漏れ 2 20160201
  
  これは流石に修理できないので今度業者に依頼しなくては・・・・。
  それにしてもこんなにパックリ割れるんですね~。  

 そして今日の作業。

 先週決めた手順で作業を進めていきます。 
 まずは外壁の仕上げ。

 ドアの上部がこんな状態だったので
 壁の処理 20150129

 粗隠し。
 外壁仕上げ 1 20160202

 
 次に壁の4隅に板張り。

 外壁仕上げ 3 20160202

 付き合わせた部分を隠すためと壁板の押さえも兼ねてます。

 途中にも板追加・・・・
 外壁仕上げ 2 20160202

 したら板が足りなくなって・・・・・5本買い足さないと外壁が仕上がりません。
 今日仕上げて塗装まで済ませる予定だったんですが・・明日ですね。

 まだ時間があるのでちょっとだけドア枠の仕上げ。
 
 ドア枠 1 20160202

 こうなりました。
 ドア枠 2 20160202

 よく見ないとわかりませんが、1x2材を2x6材の側面に打付け。
 埋木でネジの頭は隠してます。

 明日は午後からそば教室の自主練習会なので午前中突貫工事で
 板張りの残りと塗装までで済ませなくては・・・・・


 【おまけ】
 
 サラミ続報

 サラミ 20160202

 およそ30%乾燥が進みました。いい色です。 

 室内環境は0℃/70%。いいコンディションです。 

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (414)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム