topimage

2015-09

浄化槽 振り出しに戻る・・・トホホ - 2015.09.30 Wed

  
 今日はなんだか雲行きがあやしい。
 朝からどんより下天気。
  
 なんだか気も重く嫌な気分。
 これが3時間後には的中するとはこの時には思いませんでした。
 
 天気が悪くても浄化槽は今日埋めてしまうから大丈夫!
 と言い聞かせて、途中のナフコで基礎の鉄筋と束に使う
 側溝6本を買ってログサイトへ

 トイレ 0  20150930

 着いたのが8時半ころ。
 既に工事は始まってて浄化槽は土の中!
 
 浄化槽 1 20150930

 さすがプロ仕事が早い!と感心し、荷物を下ろして軽トラをナフコに
 返して戻ってくるともう排水管の埋設が半分以上の30mくらい終わってる!
 
 浄化槽 2 20150930

 早い!もしかして午前中に工事終わったりして・・・・
 と思ってたんですが、

 よーく見ると浄化槽の蓋の高さが妙に高い。
  
 浄化槽 0 20150930

 地面から25cmくらい出てる。

 深く埋めるためにマンホールに長さ30cmの筒を付けて排水の入口の高さ
 をできるだけ低くしてねっとお願いしたのに!
 これじゃ30cmの筒の意味が殆どない! 
 
 排水の入口の高さを測ってみると、管底でヤッとで地面から30cm! 
 管の上面だと20cm無いくらい。 
 1/100で勾配とると10m先では管の上面には10cmしか土がかぶらない!。

 ここの土地まだまだ奥が長いので後々の事を考えて遠方から排水管を
 引き回せる様に深くしてくださいとお願いしたのに・・・・・
 社長としては近くに有るログから排水できれば十分と思ってこの深さにしたようですが
 それはこちらが決めること。
 30cm追加して深く埋めてねとお願いしたんだからそうして欲しかった!

 ギリギリまで下げるとあと15~20cmは下げられる。
 そうすると30mくらいと遠くからでも排水管を引き回すことができる。
 
  ここは心を鬼にしてやり直しをお願いしました。

  という事で浄化槽は掘り起こされ
 
 浄化槽 3 20150930

 ポンプで水抜きをして

 浄化槽 4 20150930

 ユンボで穴から出されました。
 
 昨日プロの早業で作った基礎も哀れな姿を晒してます。

 この後昼過ぎには雨が強くなったので作業は中断。

 また天気が良くなったら作業しますと言い残して帰って行きました。

 なんだか後味悪いです。 
 当然先方もやり直しで時間も費用も余計にかかるので気分悪いはず。

 明日も明後日も天気は悪いので作業は来週から再開ということになりそうです。
 
 昨日良い事が有り過ぎだお返しですかね~・・・

 という事でトイレ工事は半ば戦意喪失

 野地板で型枠作って、束の位置を大体出した所でおしまい。

 トイレ 1  20150930

 トイレ 2  20150930

 後は配筋して生コン作業です。

 気分がドンより沈んだ一日でした。。。おしまい

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

浄化槽埋設工事 1日目 - 2015.09.29 Tue

  今日は朝早くから電話
  
  8時前の電話は割のと珍しいのでこんな時間に誰だろう???
  浄化槽工事をお願いしている社長さんでした。
  社長曰く 『明日明後日雨降るみたいだから来週にずらしませんか?』

  確かに木曜あたりから天気が崩れる予報。
  天気には逆らえないから仕方ないな~と思いつつ、
  山に向かってたらまた社長から電話
  
  雨が降らないことを願ってやっぱり工事しましょう!

 という事で、予定通りというか突然というか 今日から浄化槽工事開始です。
  
 位置を決めたら早速工事にかかります。 社長やる気マンマン。

 予定しには切り株が積んであったので早速片付け。
 浄化槽 1 20150929

 あっという間に掘削完了

 浄化槽 2 20150929

 さすがプロ、綺麗に四角に掘ります。
 深さは凡そ2m

 砕石100mm敷いてプレートで転圧

 浄化槽 3 20150929

 野地板で生コンの型枠

 浄化槽 4 20150929

 ここまででまだ1時間30分。
 
 突然、仕事止めて、ちょっと葬式だから帰えります、3時から生コン打ちです。
 と言い残して帰って行きました。

 そうか・・・3時か・・そこから生コン打ったら遅くなるけど仕方ないか・・・・・。

 12時頃トイレ工事のキリが良い所で一休みし昼食でもと思っていると
 社長が突然現れて1時までに終われば葬式間に合うから・・
 12時30分に生コン車が来ます!。

 え!っと思うまもなく、社長は穴の中に降りて行き、配筋。

 浄化槽 5 20150929
 
 200mmピッチです。 これもあっという間。

 予定通り12時30分に生コン車到着

 浄化槽 6 20150929

 ユンボのバケットで受けて流し込みます。
 
 浄化槽 7 20150929

 これまたあっという間に生コン打ち完成!

 浄化槽 8 20150929

 120mm厚です。

 明日の朝にはだいたい固まってるのでもう浄化槽を埋けるそうです。

 社長は宣言通り1時には現場を後にしました。
 
 さすがプロ、早業です。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

トイレ基礎工事 - 2015.09.29 Tue

  今日はいい天気。

 今日の阿蘇 20150929

 あまり風も強く無く、噴煙は火口の真上でモヤ~っとなってから西の方に流れてます。

 昨日の続きで穴掘り。
 
 残り5個分を掘って悩んでたことを社長に相談。

 やっぱり基礎は繋いだ方がいいですよね~

  ユンボで掘ってやるたい!

 トイレ 1 20150929

 手で掘ったらたっぷり30分+体はヨレヨレ間違いなしですがユンボだと2,3分。
 あっという間に綺麗に掘ってくれました

 トイレ 2 20150929

 コの字型。 
 切れてる所から給排水のパイプを繋ぎ込みます。

 深さは75cm。
  
 ぐり石+砕石で10cm

 まずぐり石
 
トイレ 3 20150929
 
  最近はあまりぐり石入れないらしいですね・・・なので申し訳程度。
  でも束の下にはちゃんと敷ましたよ。
 
  続いて砕石。 
  敷地内余ってる砕石使う予定だったんですが・・・
  
  社長『これ使いなっせ』と軽トラの荷台の砕石を指さします。
  『生コンも0.25m3余るから使いなっせ』
  お~~っ!これは正に大助かり!。 
  浄化槽の基礎と同じ日でナイスタイミングだったという事なんですね。
               *まあ冷静に考えると見積もりに入っているんですがね・・・
 
  ご好意をありがたく頂き早速10cm厚に砕石ばら撒いて・・・
  
  ついでに甘えてみようと思って・・プレート(転圧機)使わせて貰っていいですか?
  さすが太っ腹! 二つ返事でOK!
 
  トイレ 4 20150929

  綺麗に転圧出来ました。
  これもタコで突いてたら二の腕パンパン間違いなし!

  で12時半に生コン車が到着し社長が浄化槽の基礎をならしてる間に、
  ユンボを操作しトイレの基礎の中に生コンを流し込みました。  
 
 高さ60cmになるように調整して・・・

 トイレ 5 20150929

 トイレ 6 20150929

 出来上がり!

 予想外なことが次々に起きてそれが全ていい方向に向かった珍しい一日でした。

 たまにはこんな日もないとね~
 
 お天道様ありがとう!
 
 え?もしかして浄化槽の上に打つ仕上げの生コンも余るの??

 いやいやこれ以上は望まないでおこう!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

よいよトイレ本格着工! - 2015.09.28 Mon

 きょうの阿蘇
 
 今日の阿蘇 20150928

 そばの花が満開

 折角だからそばの花とログ
 
 今日のログ 20150928

 でも、今日も暑い一日でしたね。


 束の配置ト、イレの大きさも決めたのできょうから本格的にトイレ工事

 途中ナフコで捨てコン用のセメント、砂、砂利を購入。

 セメント 20150928

 セメント1に対して砂と砂利が各4袋これで60L位できます。
 
 床面積が広くなったので遣り方もやり直し
 少し広くして大体の束の位置をだして・・・・

 ここからが結構時間がかかりましたね~。
 
 6本の束の位置を正確にだして水糸わたします。

 ログの基礎が正確に出ているという前提で基礎端
 の直線を基準にして位置を出しました。
 
 基礎工事準備 1 20150928

 よく見えませんが黄色い水糸が張られてます。

 一箇所だけ穴掘り
 
 基礎工事準備 3 20150928

 600mmの側溝を立てて束にします。
 束の高さは500mmちょうど水糸の高さ。
 ぐり石+砕石+捨てコンの厚さを考えて水糸から
 700mmの所まで掘り下げます。
 いちいちコンベックスで測るの面倒なので定規。
 
 基礎工事準備 2 20150928

 横板に高さが700mm。

 今日はここまで明日から地獄の基礎工事の始まりです。

 それから・・・浄化槽が届きました。

 浄化槽 20150928

 休みの間に工事業者が搬入。
 埋設工事は明日からかな???

 今日は午後から南阿蘇の秋のイベント谷人たちの美術館
 で資材搬入のお手伝い。
 期間中チェーンソーアートの実演や、木工作品の展示販売があります。
 横でログテーブルも作りますよ~。私も入り浸りの予定です。

 場所は・・・・こちらをご覧下さい⇒click

 【おまけ】
  もうダメかと思ってたしいたけの原木から

 しいたけ 20150928

 この秋初収穫。

 それから昨日は中秋の名月
 自宅ベランダからこんなの撮りました。

 スーパームーン ③ 20150928

 2分間隔で撮影して画像ソフトで合成。
 初合成にしてはいい感じ??
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

手続きと設計 - 2015.09.25 Fri

  今日も暑い一日でしたね~

 きょうの阿蘇 20150925
 
 昨日と同じような天気です。
 今日は黒煙は噴いてないようです。
 もう明日で10ヶ月。中々収まってくれません。


 今日は朝から昨日の続きの手続き

 まずは承諾書に区長さんのサインをいただきに伺いました。
 側溝には余り放流して欲しくない雰囲気でしたがなんとかサインを頂きました。
 結局本館から伸びてる枝管は誰でも使って良いとの事でした。
 工事には区長さんも立ち会われたので間違いないでしょう。
 まあ、側溝に繋ぐ方が工事も簡単みたいなので側溝に繋ぐこととして
 万が一の時には枝管に繋ぎましょう・・・・。

 承諾書にサインを貰った足で役場の建設課へ。

 生憎担当者が外出中ということで書類は託けてきました。
 前にも書きましたが南阿蘇村は3村合併した村で何れの
 庁舎も現役。機能が分散されて利用者にとっては不便です
 
 建設課があるのは長陽庁舎
 最終決済は本庁機能がある久木野庁舎
 
 建設課でぐるっと承認に廻した後に久木野庁舎に送られて
 最終決済という事のようです。
 定期便が一日に一便。
 なので決済が降りるまでに一週間も掛かってしまいます。

 浄化槽の埋設着工が来週早々の予定なので
 それが終るまでに決済が降りると無駄がないんですけどね・・・。
  

 申請が終わってからトイレの設計
 
 まずは束の配置だけでも決めないと次に進めないので・・。
 熟考した結果、束の配置がようやく決まりました。
 
 トイレ束配置図 20150925

 ベタ基礎どうするかは置いといて、独立基礎。
 トイレの床の大きさを1820x1365としてその部分の四隅に4本。
 屋根を掛けるための柱用の束を2本。

 束は側溝を立てて中に鉄筋とボルトを入れて生コンで固めよう
 と思ってます。

 次に側面図

 トイレ側面図 20150925

 屋根の勾配は2寸勾配程度になりそうです。
 トイレの天井高さは2100mm。ちょっと低めですが
 余り高くすると勾配が取れないんでね・・・
 
 ここまで決まると次は必要材料の洗い出しですね。
 週末は自宅で詳細の設計を詰めて購入品のリストアップ。  
 トイレはどれにする?照明は?換気扇は?なんて事も考えなくては。

 【おまけ】

 この方ただいま充電中

 鉄人 20150925
 
 次に備えて休んでる・・・って言う意味じゃなくてほんとに充電中。

 三ヶ月に一回の定期起動がホントは8月末だったんですが、
 井戸掘りの最中で櫓があったり色々バタバタしたので先送りになってます。

 来週には4ヶ月ぶりにお目覚め頂こうと思ってます。
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

え~!そうだったの~!! - 2015.09.24 Thu

  昨晩から雨だったので今日は山にはいくのよそうかな~
  って思ってたんですが

 今日の阿蘇 20150924

 なかなかのいい天気。 
 前のそば畑も随分花が開いてきました。
 
 市内の気温は30度を超え暑い一日でした。
 
 という事で山に行ってきました。
  
 遣り方はしたものの、頭の中で設計図が中々煮詰まらないので
 紙に書く事にし、コンベックス片手にあっちこっち測定してログで設計。
 
 2x4構造にしようと思ったのはいいけれど、よく理解が進んでないので
 中々決まりません。
 それに基礎はどうしよう?、束はボイド管で作る? 鉄筋はどうする?
 などと考えてると益々進まない・・・・

 そんなことを考えてると時間は過ぎて下水放流工事の打ち合わせの時間。

 大手企業(○△重工)の下水管に放流する見積もりをお願いしたんですが・・・
 
 工事会社の社長さん曰く
  『こりゃココに繋ぐと大変ばい! こっちの枝管に繋いだ方が簡単よ』
  『いやいやそれよっか、この側溝に繋がれんと?』
 下水放流 20150924
 
 道路の向こう側、進入路に側溝は接しています。
 枝管とは下水管から枝分かれして進入路近くまで伸びてきている下水管の事(写真の左下)。

 土地を買ったときに不動産屋からここは○△重工の下水管に繋ぐことになってます
 と説明を受けたのでそれを鵜呑みにして今まで手続きを進めてて、○△重工に申請書も出したし、
 地元区長さんにも承諾書にサイン貰いに行きました。

 ところが調べていくと下水管の埋設図面がなく、どの深さに埋まっているかわからない!
 枝管に繋ぎたいのは山々なんだけど、自分にその権利があるのか解らない!
 ○△重工に聞いても、もう昔のことなんで・・・
 役場で聞いても村のものじゃないから・・・・

 結論が出ずにどうしよう??と思ってたところに・・側溝に繋なげんと?

 え!
 それだったら既に埋設している塩ビパイプをちょっと繋ぐだけで済んで
 工事費も格安でできる!。
 
 繋いでいのか??と考えてると・・・・
 社長さん地元のネットワークをフル活用!
 このあたりの顔ききの方に早速電話。 
 すると、すぐにオジさんが原付に乗って現れて・・・
 
 『大丈夫!つないでよかよ。役場は顔見知りばっかりやから電話してやる!』

 携帯で早速役場の建設課に電話して、
 『この側溝に下水は流してよかろ?』

 こんな事があって、この後、役場の建設課に確認に行くと
 『申請書出してください、不備がなければ承認します!』

 と、いともあっさり側溝への下水放流が認められそうです。
 
 今までの苦労はなんだたんだ!!
 と思いつつも、
 これで工事費がだいぶ浮く!!と嬉しかったりもしてます。

 という事で先ほどようやく役場に出す書類が揃いました。

 書類一式 20150924

  道路占用許可申請書(構造図面やら位置図やら揃えるのが結構面倒)
  承諾書
  誓約書

 明日、区長さんに承諾書をもう一度いただきに行って役場に書類提出です。 
 うまくいけば来週中に許可が下りて放流工事に着手できます。

 恐るべし田舎の人脈!! 凄すぎる!!
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

またまた星空散歩 - 2015.09.22 Tue

  シルバーウイークですね~

  いい天気に恵まれて南郷谷も多くの観光客で賑わってました。

  昨晩から今日にかけてログ泊。

  今回は夕食にBBQ、温泉、トランプ・・・・・。
  いつもの定番のイベントで家族サービス。
  それに今日はちょっと足を伸ばして月周り温泉の広場で一遊び。
 
  ゴーカートに乗って・・

  ゴーカート 20150922

 ソリして・・・
 
o/g/logbuil/201509222244272f4s.jpg" alt="ゴーカート 20150922" border="0" width="300" height="200" />
ソリ 20150922

 息子は満足のご様子です。

 そしてオヤジはビール片手に星空散歩
 
 今回のお題は 

 北アメリカ星雲
 馬頭星雲
 明けの明星
 

 まずは北アメリカ星雲
 
 白鳥座のデネブの近くにあります。

 北アメリカ星雲 20150922

 写真の真ん中上にある明るい星がデネブでその直ぐ左上にあるのが北アメリカ星雲

 北アメリカ星雲 2 20150922

 なんとなく赤っぽく見えるモヤモヤの部分です。
 
 ちゃんと映るとこんな感じ。
  
 北アメリカ星雲 3 20150922

 まあ今持ってるハードでこは無理にしても
 もうちょっとなんとかなると思ったんですがね・・
 今回は中々ピントが合わなくてこれ以上倍率上げることができませんでた。 

 また挑戦ですね。。。
 でも季節が進むと白鳥座は難しくなってきますね。
 
 次に馬頭星雲

 これはオリオン座の三ツ星の左端

 オリオン座 1 20150922
 
 登りかけのオリオン。
 真ん中の三ツ星の一番下の星の横にある!・・・はず。
 
 オリオン座 2 20150922

  左よりの三ツ星の直ぐした、もうちょっと寄ると・・・

 オリオン座 3 20150922

 ボケボケ・・・これもピントが合いませんでした。
 なんとなくぼーっと赤いモヤモヤが写ってます
 ここにあるはずなんです、こんなのが

 馬頭星雲  20150922
  
 まだまだ寄れたんですが何度やってもピントが合わずに時間切れ・・・。
 
 これまた次回のお楽しみ。

 そした最後の明けの明星
 
 登ってくる様子をタイムラプスで撮りたかったので
 前の2つのお題には時間がかけられませんでした。

 今日は金星が一番明るくなる日で確か等級は-4.5等級
 一等星の実に100倍近い明るさなので是非この目で見なければ!

 東の空から登ってきます。
 そうちょうどオリオン座が登ってきた方角。

 撮影開始が1時38分。

 見えだした直後の写真です。
 
 明けの明星 20150922

 一緒に映ってる一等星が霞んでしまうほどの明るさ。

 そして出来上がたのがこれ

  

 ほかのお題に時間をかけすぎたせいで撮影時間が短くなってしまったので
 ちょっと音楽と合わずに中途半端だったのでコマ数を落として時間稼ぎ。
 カメラのISOの能力の問題もあって多くの星を撮そうとすると露出時間
 が長くなるのでどうしてもコマ飛びみたいな映像になってしまいます。

 それでも今回はカメラの横に待機して途中でバッテリーを交換したので
 撮影コマ数がグッと増えたんです。残念ながら、明るくなってからの撮影も
 あったのでずいぶんカットしましたが・・・・。

 一度に多くのテーマを持って撮影しないこと!
 それが今回の教訓ですね。

 まだまだ駆け出しですから・・・

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

やっとで承諾書が届きました! そして2期工事 - 2015.09.18 Fri

 
 今日の阿蘇

 今日の阿蘇 20150918

 今日は雲が多いですが一応晴れ。
 気温も上がって外作業では厚さを感じる陽気でした。


 朝方大手企業の保養所の支配人さんから電話をいただき承諾書の
 準備が出来たとの事。 早速取りにに伺いました。
 
 放流承諾書 20150918

 優しくてとても良い方です。
 これで下水管への放流が認められましたので後は役場に届けで出して工事するだけ!

 準備が着々と進んでます。

 という事で2期工事も急がなくては・・・・

 まずは草刈。
  
 浄化槽を埋めるエリアと2期工事のエリアの草刈。

 前

 草刈 前 20150918
 
 後

 草刈 後 20150918

 刈った草は一箇所にまとめて乾いてから燃やします。

 ついでに進入路とログ周りもぐるっと草刈。
 たっぷり1時間の作業でした。

 休む間もなく遣り方

 まずは杭打ち。

 遣り方 1  20150918

 これ、デッキの庇を作った時の2x4材の端材。

 続いてレベル出し

 ログの基礎を作った時と同じで水盛缶

 水盛  20150918

 バケツと細いホースで十分。

 水盛 2 20150918

 水の位置に印つけていきます。

 杭に全て印をつけて後は板を打つけていくだけ。

 遣り方 2  20150918

 この板も一部は3年前に基礎の型枠に使った野地板。
 取っておくものですね・・・・意外と役立つんですよ、この手の板は。

 シルバーウイークが終わったら本格的に2期工事の開始です。

 トイレ部分は2X4でやってみようかな・・・と思ってるので

 2x4  20150918

 図書館で借りてきて勉強中です。
 トイレの配管周りの勉強もしなくては・・・・・


【おまけ】

 実生  20150918

 自宅プランターで大きくなったパール柑
 昨年は冬の寒さで全滅しましたが、今回は一回り大きく育てた苗で再挑戦
 
 枇杷も一周り大きくなってきてます。

 下の畑の蕎麦にも花が付き始めました。

 そばの花 20150918

 今年は新そばで手打ちしなくては!


 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

 

下水放流準備と細々作業・・・ - 2015.09.17 Thu

  朝の阿蘇です。

 今日の阿蘇 20150917

 秋晴れのいい天気なんですが・・・・


 今日は朝から役場に。
 下水管繋ぎ込み工事 20150917

 下水を放流する先の下水管が道路の下に埋設されてるので
 繋ぎ込みをする際には役場に届出が必要になります。

 この書類に図面をつけて放流の申請書と承諾書の写しを添付して届出を出します。
 まだ、どこに工事をお願いするか決めてないので業者の選定もしなくては・・・・
 
 
 さてさて、2期工事の準備でも・・・・と思って杭打ち。
 
 独立基礎を6個ほど立ち上げる予定なので大体の場所に杭を打ってみました。

 2期工事? 20150917

 横幅なログの基礎と同じく5.2mで前方に2.5m出します。
 ここに片流れの屋根をかけてトイレと簡単な水回り
 を作ります。

 最後の杭を打ち終わると・・・・土砂降り!
 
 土砂降り 20150917

 あっという間にこんな感じ。
 強い雨はしばらくして止みましたが、すごい降り方でしたね~。

 
 という事でこの雨では外作業は出来ないので何しようかな・・・・

 そうそう!さっき倉庫で探し物をしてたらこんなのが見つかりました。
 
 ブロア修理 2 20150917

 ブロアのカーボンブラシ。

 ブロアがずいぶん前から壊れかけてて回ったり回らなかったり、
 ブラシのあたりから時々火花飛ばしてるし・・・

 取説読んでみるとブラシの残量が1/3以下になるとモータ自体がやられるって
 書いてたのでもしかしたらブラシが原因?と思って修理してみることに。

 早速ブラシをバラしてみたんですが

 ブロア修理 4 20150917

 ブラシはほとんど減ってなく問題なし!

 それじゃ原因は?と思って全部バラしてみましたが・・・

 ブロア修理 3 20150917

 見た感じ特に異常なし。
 
 なので一通りクリーニングして、ブラシも付いてたのを元に戻して
 組み上げたら、見事に復活!
 原因はなんだったんでしょう?結局よくわからないままですが・・・。 
 
 ついでに割れてたカバーをガムテープで補修し修理完了。

 ブロア修理 5 20150917

 このブロア、最近はBBQの時の火起こしで誤魔化しながら使ってたので
 次からは全開で火起こしできます。
 
 2期工事の続きはまた明日・・・・

 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 
 

明けの明星を撮りたかったのに・・・ - 2015.09.16 Wed

 
  一昨日(14日)帰るときにロフトのデッキにカメラを置きっぱなしにして夜空のタイムラプス
  を撮ってきました。

  東の空に輝く明けの明星を撮りたかったんです。



  以前は40秒露出で130枚くらいしか撮れなかった⇒click
  ので今回は事前に色々手を打ってみました。

  まず、バッテリーの交換
 
  といっても、もうじき買い換えるかも知れないカメラにメーカ純正の高価な
  バッテリーは買えないのでサードパティーが出してる620円のバッテリー。
  
  結果は・・・効果なし。
  8年使ったバッテリーとほとんど同じ枚数しか撮影できない事が分かりました。
 
  次に、節電モード
  焦点が合った時の電子音をOFF、撮影中の液晶をOFF、確認画像の表示をOFF
  これが結構効果的で撮影枚数が+20%

  更に、ノイズ低減モードの変更
  『長秒露出撮影時のノイズ低減』をOFF
  『高感度撮影時のノイズ低減』をOFF
  
  これをOFFにすると、撮影後のメモリへの書き込み時間が格段に
  短くなって節電+撮影間隔を短くできるメリットもあります。
  この効果で凡そ2倍の枚数撮影できるようになりました。

  最後に露出時間
   40秒⇒30秒に変更することで+20%位。

  で、自宅で試しに撮影してみると350枚も撮影できました!。
 
  撮影間隔を20秒にしたので50秒で1枚。
  ということは・・撮影可能時間は大体5時間。

  6時過ぎまで撮影するには撮影開始は・・・1時頃!

  と思ってタイマーセットしたんですが・・・・なんと計算ミス!
 
  画像確認すると撮影開始が9時38分、最後の一枚が翌日の2時過ぎ。

  こんな計算ミスのお陰で取れた映像はこんな感じ。

     
 
  おりしも噴火した中岳の火口をちょっとだけ入れて、
  カシオペア、スバル、ぎょしゃ座などなど結構賑やかな
  タイムラプスになりましたが、肝心の明けの明星は写ってません!
  それに雲が少し多くてその点も少し残念でしたね~。
  でも、撮影枚数が352枚と格段に増えたのでその点は評価できます。

  これから季節が進んで撮影条件はどんどん良くなっていくのでモット綺麗な星空
  が撮れると思います。

     ISO感度が上げられるともっと露出時間が短くできるのでスムーズな映像にできる
     しより多くの星も捉えるこができるんですが・・・このカメラではISO1600が限界。
     最近のカメラは10倍以上高感度なんですよね~。

     やっぱり新しカメラが欲しい!!!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

ようやく完成 ポンプ小屋 - 2015.09.15 Tue

  
 昨日に続き今日も噴いてます。

 今日の阿蘇 20150915
 
 昨日ほどじゃないけど噴煙は北方向に流れてます。
 
 でも、なんとなく騒ぎすぎの感有りです。
 全国版のニュースでバンバン報道されてる。
 確かに昨日の噴火の規模は大きかったけどそこに暮らしている人 
 になにか大きな変化があったかと言うと・・・それほどでも無い。

 火口周辺4km立入禁止になっても生活する上で困る人はほぼ0。
 降灰による農作物への被害なんかは確かに気になりますが、
 過剰の報道することで『阿蘇って今は危険なんじゃ?』て思われる
 事も地元の人にとってはいい迷惑なんじゃないかと思ってしまいます。
 返ってこんなに噴火している姿は中々見ることができないから見に来た
 らいいのに・・・。と思うのは自分だけ??

 
 今日の作業はポンプ小屋の仕上げ

 今日の材料
 今日の材料

 左からアンカーボルト、ボルト、コンクリートドリル、水道管用凍結防止ヒーター。

 まず、凍結防止ヒータの巻付から。

 ここは真冬になると-10度くらいまで下がる事があります。
 部屋の中の水も凍ってしまうくらいなので放っておくと水道管は破裂

 井戸屋さんに勧められたヒーターを巻きます。
 4mあれば足りるんですが、生憎手に入らなかったので6m。

 凍結防止ヒーター 1 20150915

 ホントは沿わせるくらいでいいみたいなんですが
 余るのでぐるぐる巻きにしてちょうど。

 この上に保温テープをくるくる。

 凍結防止ヒーター 4 20150915

 電源は100vのコンセントからとる仕様ですが、コンセント無いので
 チョッキンして圧着端子取り付けてポンプの電源端子に繋ぎます。

 凍結防止ヒーター 2 20150915
 凍結防止ヒーター 3 20150915

 これで完了なんですが・・・・・
 砂取器に巻く分の保温テープが足り無かったので
 また何か探してきて巻かなければなりません。

 次に、小屋の固定

 コンクリートの基礎にアンカーボルト打ち込みます。
 コンクリートドリルで穴開けてボルト打ち込んで完了。

 小屋固定 1 20150915

 これに角材固定。
  
 小屋固定 2 20150915

 この角材に側面からボルト4本で小屋を固定。

 小屋固定 3 20150915

 実はこのボルトも途中で仕様変更したので長さが足りません!。
 取り敢えず差し込んでるだけなので100mmのボルト買って来て
 交換しなくては・・・。

 ちょっと中途半端ではありますが今日でポンプ小屋の作業は完了

 次回の作業は木曜日。

 明日はそば打ちの自主練習会!
 そのうち家族から食べ飽きた~っとブーイング??
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

ポンプ小屋もそろそろ完成? - 2015.09.14 Mon

  今日は阿蘇が大噴火!その話は一本前のブログで・・・・

  今日もポンプ小屋

  先週作った屋根の骨組みを兆番で本体に固定。

 ポンプ小屋 4 20150914

 持ち運び用の取手と屋根固定の金具も

 ポンプ小屋 3 20150914

 この時点で結構重くなって屋根材張ったら持って行けなくなるので
 屋根材はポンプにかぶせてから・・・・
 
 箱の中に入ってよっこらよっこら運びました。

 9尺(2730mm)のポリカ波板を1050mm2枚と630mmに切断。
 630mmは幅660mmを縦に半分にカット、

 屋根枠に算木を2本追加して貼り付け。

 ポンプ小屋 2 20150914

 塗装して外観完了
 
 ポンプ小屋 1 20150914

 後は基礎コンクリートに固定したら完了。

 あ、まだ凍結防止ヒーターの巻き付けがまだだ・・・・
 3m買ってたんですが、長さが足りないので返品。
 4mを探してるんですがまだ見つかってない・・・。

 明日もう一度ハンズマンで探してみなくては。


【おまけ】

 余った時間、2X材の端材で・・・

 ブックエンド 1 20150914

 ブックエンド  
 
 ブックエンド 2 20150914

 嫁のリクエストです。

 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

阿蘇山大噴火! - 2015.09.14 Mon

 
  デッキでポンプ小屋作ってて何気なく顔を上げると・・・・
 
 今日の阿蘇 20150914


 慌ててカメラにタイマーセットして、阿蘇五岳定点観測台に走りました。
 噴火後3分から48分間の映像です。

 
  

 昨年 11月に噴火して以来、私が目撃した噴火の中で一番激しい噴火でした。
 しばし呆然と眺めてました。

 噴煙は東風に乗って有明海の方向に流れていきました。
 相当な降灰だったことでしょう。

 もうこれ以上ひどい噴火にならないで欲しいものです。

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

ポンプ小屋の続きと水取器 - 2015.09.11 Fri

  今日の阿蘇は久しぶりに噴煙吐いてます。

 今日の阿蘇 20150911

 朝から西の方に噴煙が流れてます。
 いつ以来ですかね・・・・・

 今日の作業はポンプ小屋の続き
 
 □40X2000の角材買ってきて屋根の枠組みを製作。
  
 蓋の骨組み 20150911
 
 解りにくいですが上に乗ってるのが屋根枠。
 左右に+150mm 前後に+100mmの大きさ。
 交差部分を刻んで井桁の形に組んで、四隅に補強入れて出来上がり。
 
 どれくらいの頻度で小屋の中にアクセスするか?よくわからないので
 はめ込み式にすべきか?。開閉式にするか?迷いました。
 はめ込み式にすると取り外しが大変!。
 開閉式にすると、90度しか開けられないので何かと不便?
 とか色々考えて、結局開閉式を選択。
 万が一の時には丁番外して全開にすれば良いか!
 それより日頃の開閉が楽になる方を選びました。
 
 この写真で奥側に兆番を付けます。

 壁板の張りつけも完了

 側板完了 20150911

 相ジャクリした板を張り付け。
 ちょっと見にくいですが右下にはパイプの出口も準備してます。 

 次の月曜日には小屋も完成するでしょう。

 ポンプへの砂取器の取付の対応やら、不意のお客様やらで
 作業時間があまり取れませんでした。

 これがその砂取機
 井戸屋さんのご好意でサービスしてもらいました。
 
 砂取器 20150911

 中に0.数ミリの薄い円盤が百枚以上入ってます。
 円盤に細い溝が加工されていてその溝より大きな砂が除去される仕組み。
 下のコックを開くと溜まった砂が出て行くそうです。
 ドレンにホースを付けて小屋の外まで出さないといけませんね・・・。
 
 ポンプ小屋が終わったら、よいよ大物のトイレ+水回りの製作に入らなくては!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ポンプ小屋とランチ・・・ - 2015.09.10 Thu

  中々の秋晴れ

 今日の阿蘇 20150910

 心地よい秋風でした。

 今日の作業もポンプ小屋

 薪小屋作ったときの余りの□40mmの垂木で骨組み作ります。
 
 ポンプ小屋 1 20150910

 寸法に切り出して
 
 ポンプ小屋 2 20150910

 組み立てて骨組み出来上がり。
 片流れの屋根にします。

 ポンプ小屋 3 20150910

 残念! 材料が足りませんでした!
 
 壁部分の骨組みはできたんですが屋根の骨組み分 
 が足りない。

 明日調達してから上がってきましょう。
 
 屋根に兆番つけて開閉式にしようと考えてたけど、差出した
 庇部分が邪魔になって90度までしか開けられないことにたった今気がつきました。
 構造を考え直さなければ・・・・・。

 ということで作業はここまで。

 今日は嫁と同伴だったので、近所のガレット屋でランチ
 満員だったり、店休日だったり、改装工事中だったりで中々行けなかった店です。

 ガレット屋 1 20150910

  店内はこんな感じで
 
 ガレット屋 2 20150910

 お客はほとんど若い女子。
 50過ぎのオヤジは一人もいません。

 店全体が雑貨屋みたいにセンスよく飾られてます。
 大工工事は素人だけど飾り付けのセンスは抜群。
 多分店主の御夫妻が自ら工事したんでしょうね・・・・・

 お金かけなくてもいい感じの演出が出来るという意味で
 参考になるお店です。

ガレットランチ

 ガレット屋 3 20150910
 ガレット屋 4 20150910

 ドリアのランチ
 
 ガレット屋 5 20150910

 こちらがデザートとドリンク 2人分 

 ガレット屋 6 20150910

 ガレットが6種?とデザート、ドリンクも数種類から選べるので
 組み合わせ変えれば色々楽しめるように工夫されてます。

 この店、12時頃に行くと平日でも間違いなく満員。
 3時過ぎに横を通りかかっても駐車場はほぼ満車。

 なぜこんなに繁盛しているのか知りたかったんですが、
 料理だけではなく、店の雰囲気が多くのリピーターを
 惹きつけるんでしょうね・・なんとなく納得です。

  
  
  
 

浄化槽工事発注! - 2015.09.09 Wed


今日はそば打ちの練習会で山での作業はなし。
  
  先週自主トレの失敗を糧に少しは上達した??  ⇒click
  途中途中で先輩方のアドバイスがあるので助かります。
  なんといっても包丁が本物なので出来上がりは雲泥の差。

  晩御飯はざる蕎麦きつね蕎麦

  さてさて家族の評判は???


  それから懸案だった浄化槽工事を決めました。

  随分自分で埋設する方向に傾いてたんですが・・・
  そして技術的には出来る!・・・と思うんです。

  浄化槽埋設+排水管の埋設で見積は凡そ50万円
  
  自分で工事する前提で細かく材料費を出してみると

  294,160円+税
  これにユンボのレンタル料(1月)を加えると
  41万円

  その差額は10万円!
  
 これを高いと思うか安いと思うか微妙ですが、
 一応法規上は資格が有る事業者の工事が必要だし、
 万が一穴開けて漏れ出したら大変なので発注することにしました
 
 電話で確認すると基礎もしっかり打ってくれるし、埋め戻しの方法も
 作業標準書に従った遣り方であることが確認できたので安心して頼めます。

 きょうから浄化槽手配して着工は一週間後
 工期も一週間なので今月末までには浄化槽の埋設が終わります!

 そうなるとよいよトイレを急がなければなりません!
 それと排水の放流工事も(道路下の下水管への繋ぎ込み)!。

 あれやこれやと大忙しの秋になります

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ポンプ小屋 - 2015.09.08 Tue

  今日の阿蘇です

 今日の阿蘇 201509908

 いい天気、日向は暑いくらい。


 井戸掘りを契機に?色んな事が動き出したので此処のところやること満載。

 浄化槽の工事をどうするかも決めないといけないし
 道路を掘り返して下水管に放流する準備もしないといけないし・・
 トイレも造らないといけないし・・・

 ほんとにやること満載。

 今日はまず目の前の課題である、ポンプ小屋井戸仕上げのための
 資材買い出し。

 いつものハンズマンで軽トラ借りて運搬。

 買い出し 201509908
 
 南京結びはもう完璧に習得しました。
 
 これはポンプ小屋の資材
    野地板3束とポリカ波板のヒートカット?とか言うちょっと高いヤツ(9尺)

 写真には有りませんが井戸洗浄用のホース(30m+5m)を買って今日から側溝
 に水を流し始めました。

 それと寒冷地用のパイプヒーター
 パイプにぐるぐる巻きにするヒータで0度以下になると電気が流れ凍結を防止してくれます。

 材料選定に手間取ったので軽トラ返してログに着いたのはもう昼過ぎ!

 休むまもなく 野地板にカンナ掛け
 
 カンナ掛け 201509908

 久しぶりに平カンナの出番。
 
 そして溝きりで相ジャクリ
 
 溝切り 201509908

 慌てて写真撮り忘れました。
 ポンプ小屋用に使う20枚だけ相ジャクリ加工。
 明後日まで2日間は板の乾燥。 
 2日ではとても乾燥は完了しませんが・・・・・ ⇒click 

 今日はここまで、
 
 あしたは熊本そばの会の初心者講習会。 
 自主トレでの反省点を踏まえて頑張ってきま~す。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
 

井戸完成! - 2015.09.07 Mon

     今日は先週の続きで色々手続き・・・

     井戸は先週末設備搬出が完了してスッキリしたログサイトになって
     今日からポンプの据付工事。

    9時頃ログサイトに着くと既にポンプを下ろすための準備が始まってました。
 
    下ろすまでにはちょっと時間が時間がかかるだろう・・・・っと思って、

    区長さんのところに下水の放流同意書にサインをいただきに行ってきました。
    この辺りでは生活排水を放流するにあたって地元区長さんに同意して頂か
    なければなりません。

    すぐ近くなので所要時間はほんの10分位?

    なのに・・・・その間にポンプをパイプの中に下ろす作業が始まってました。
    
  ポンプ下ろし  20150907

   塩ビパイプの先にはこんなポンプがぶさらがってるはずです

 ポンプ 20150907

 ポンプは左側の白いロープでぶら下がった状態。

 ポンプ下ろし 2 20150907


 水面の高さが地上から19m
 ポンプの高さは28m
 9m水中に潜ってることになります。
 万が一水位が下がった時のためにポンプの
 配線は8mだけ余らせてもらいました。  
 この辺は水が豊富なので水位が下がる事は無いでしょうけどね・・・っとも言ってましたね。

 で、ここまで確認して今度は下水の放流先の下水管を管理している  
 大手企業の保養所に下水配管接続申請書を持って訪問。

 日本を代表する重厚長大の大企業の保養所だけあって立派なホテルのような佇まい。

 思えば30年前。
 就職した時、これからは軽薄短小の時代と言われ、
 軽薄短小の最先端で有る半導体メーカーに就職したんです。
 ところが半導体はアジア各国に追い上げられ、2000年代初頭からの円高も有り
 国内の半導体産業はあっという間に先細り。
 当時世界一と言われてた我が工場もあっという間に時代遅れ。
 一方この会社は立派に生き残ってて、ロケットも失敗せずに打ち上げてる。
 これから先有望な業種は何?なんて事は結局誰にもわからないことなんですね・・・・
 
 話がそれましたね・・・・
 
 で書類を提出したら、保養所と放流地点の位置関係が分かる地図も欲しいですね。
 と言われ、そのまま自宅に戻って地図を準備して2時間半後にようやく
 申請を受け付けていただきました。

 1週間くらいで本社から押印された書類が戻ってくる予定です。

 
 そんな事で、ログサイトに戻ったのはもう13時過ぎ

 その時には、なんとポンプ本体の据付もコンクリートでの養生も終わってました!
 仕事早いのね・・・

 ポンプ設置完了 20150907
 
 結局、手続きに走り回ってる間に重要な作業は全て見逃してしまいました。

 この眼で確認できたのは最後の電源ケーブルの繋ぎ込みくらい。


 そして記念すべき初めての出水です。

 水が出た 20150907

 勢いよく水が出てきます。
 写真は蛇口を絞ってますが全開にすると2m位は飛んでいきます。
  
 後はポンプ小屋と冬に備えてパイプにヒータの巻き付けが終われば完成。
 
 明日から暫くは水を出しっぱなしにして井戸の洗浄です。 

 早く飲みた~い!!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

蕎麦打ち道具の出番 - 2015.09.05 Sat

  昨日の夕食に蕎麦打ちました。

  作った道具の出番です。
 
  メニューは鳥せいろと天ぷら

 そば粉は蕎麦教室を主宰している製粉会社の売店で購入。
 蕎麦の会会員は10%引き!

 水回し

 水回し 20150905

 小さなては息子です。
 大体『ぼくもやりたい!』と言って手を出してきます。

 へそ出し

 へそ出し 20150905

 捏ね上り

 捏ね上り 20150905
 
 白いプツプツは最後で混ざったそば粉の塊。
 ホントは有っちゃいけないんですがね・・・

 延します

 延し 20150905

 延し 2 20150905

 この辺りから怪しくなってきてます。
 正方形に近い形じゃないといけないんですが歪な台形。 

 そば切り

 そば切り 20150905

 此処が最大の失敗
 そもそも菜切り包丁じゃ無理
 刃渡り20cmもないし、重さも足りない。
 包丁でこま板も動かせないから変な所持って
 無理やり切ったら・・・・・

 これ、きしめんだったっけ?

  何とか茹でて

 鳥せいろ 20150905

  鳥せいろの完成。
  鳥を焚きこんだ温かい蕎麦つゆで頂きます。

 作った道具はいずれも問題なく使えました。
 さから、なお更・・・
 
 そば切り包丁が欲しい・・・・

 素材見積もり中のそば切り包丁は『SKS3では欠けますよ〜』    ⇒Click
 と言う事で刃物用の鋼材探してくれてます。
 
 まだかな・・・。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村  

役場巡り - 2015.09.04 Fri

  今日は久しぶりにスッキリ晴れていい天気。

  阿蘇の田圃は色づき始めてます。
  
  田圃  20150604

 
 今日は役場などに確認、申請、お願いをする一日。

 南阿蘇村は長陽、久木野、白水が平成の大合併でくっ付いて出来た村。
 だから、旧村役場が3ヶ所あって、それぞれ現役。
 部門ごとに3ヶ所に存在するのでふつう一箇所で済む用事も2ヶ所、3ヶ所と
 村中を車で走り回る羽目になったりします。
 
 今日はまず環境課が有る長陽庁舎
 浄化槽設置の相談。

 長陽庁舎 20150604

 補助金制度もあるんですが、村民で有る事と高度処理型使用が前提。
 まだ村民ではないので住民票を移す必要があり、保険とか色々考えると 
 手続きが煩雑で大変そうなので補助金は貰わない事にしました。
 そうすると設置申請を出せばいいだけなので手続きは楽ちん。
 使用する浄化槽も普通の浄化槽で良いので本体費用は随分安く上がります。


  続いて下水管への放流申請

  近所の大手企業の保養所の下水管を使うわせて頂く予定なので
  電話連絡すると支配人さんがあいにく留守と言う事。
  仕方なく来週に出直すことにしました。

 
 まだまだ、続きます。
 
 次に農政課。

 コチラは白水庁舎

 白水庁舎  20150604

 10km以上離れてます。
 
 我が家の一段下の耕作放棄地

 耕作放棄地  20150604

 前にも何度か書きましたが奥の土地に下から笹が押し寄せて来て大変なことになってます。

 農政課から地権者に土地の管理をして貰うようお願いに行ってきました。

 所が・・・てっきり地目は農地だと思ってたんですが、
 調べたら『山林』。

 山林だと農地ではないので法律上の縛りが無く、
『草刈りなさい!』とは言えないらしい・・・。
 おまけに地権者は遠方に住まわれてる。

 え〜!!っと思ったんですが、役場の方が近隣からの苦情が有るので
 『草刈を促すように動いてみます』 との事。

 2年前に一度草刈したきりなのでどんどん荒れていくばかり。
 何とかしてくれたらいいんですがね・・・
 
 暫く役場からの連絡待ちです。

 
 役場周りの間に一寸時間が有ったので椅子にニス塗り。

 椅子出来上がり  20150604

 これで完成!
 
 明日は井戸の櫓撤去と設備搬出工事です。
 残念ながら立ち会えませんが、これが終われば
 ポンプが設置され蛇口から水が出てくるようになります! 

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

浄化槽 と 椅子  その弐  - 2015.09.03 Thu

   今日の阿蘇
 
   今日の阿蘇 20150903

  相変わらずの空模様。
  一気に秋になったような天気です。
  
  手前の蕎麦畑にはもう双葉が出て来てます。
 
  今日は朝から昨日すっぽかされたA社との打合せ。

  20分も早く到着。
  『昨日は社長が・・・申し訳ありませ〜ん!』
  開口一番謝られると許してしまう。

  息子さんの様ですね。中々好印象です。 

  昨日と同じく埋設した場合と浄化槽のみの見積に追加して、
  浄化槽から既に埋設してある下水管までの接続も含め3通り
  の見積をお願いしました。

  見積が届くのが明後日の予定。
  
  今日、昨日のB社から見積が届きました。
  5人槽で 本体18万円、工事込で40万円

  工事費が22万円ですね〜。 
  
  ユンボは一月レンタルしても大体11万円。
  必要な資材を買い足したても十分この額におさまりそうです。

  やっぱり自分で埋めるしかない?? 
  

 さて、今日の作業は 椅子のつづき。
 
 まあ、前回とおおよそ同じなのでザーッと書きます。

 ネジの頭を隠すので椎茸ビットで座グリしてから組立。
  
 組立 20150903

 組立完了

 組立完了 20150903
 
 ダボで埋め木

 埋め木 20150903

 磨いて磨いて・・・磨いて磨いて・・・・ 完成!

 完成 20150903

 さすがに倍の時間かけただけあって前作よりはいい出来

 後はニス塗りのみです。

 売れるかな???

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

椅子 と 浄化槽の見積 - 2015.09.02 Wed

 
 昨日の阿蘇はよく降りました。

 雨  20150901
 
  終日こんな感じで雨が降り続いてました。

  昨日はブログアップするテンションんじゃなかったのでブログはお休み。
  まあ、こんな日も有ります。

 何をしてたかと言うと雨なのでデッキで木工。 

 夏休みの間に作った子供用の椅子を追加で2個作る事になりました。

 椅子  1 20150901

       製作過程はコチラ➡Click
  
  捏ね鉢の合間に作ったんで一脚ですが半日で完成させてますね。

 今回は2脚。
 そして一寸丁寧に、より手を加えて作る事にしたので半日仕事とはなりません。

 
 ます昨日の作業
 
  材料は 1x4-6 と1x6-6

 スライド丸ノコでカット。
 
 椅子  3 20150901

 組込むときの段差の加工と面取して大まかな外形が完成。

 椅子  4 20150901
 
 昨日は此処まで。


 そして今日の作業。

 今日はひたすらルータ作業

 まず背もたれに穴明け

 椅子 3  20150902

 持ち運び用の穴です。

 次に側面の板に飾り加工

 椅子 2  20150902

 これが中々上手く行きません。
 ルーターテーブルが無いので何時もの様に即席テーブルをコンパネで作って
 作業したせいで加工ミス!!。

 脚の部品を2個ダメにしてしまったので作り直し。  トホホ・・・

 そしてすべてをサンドペーパで磨いて磨いて部品の完成

 椅子 1  20150902

 椅子製作は此処まで。


 今日は浄化槽の見積もりをお願いしてました。
 なので作業の合間で打ち合わせ。

 地元の業者さんと熊本市内の業者の2社。

 10時から地元のA社さん。

 ところが待てど暮らせど来ない!
 ちゃんと携帯の番号も伝えたのに連絡もなし!!

 この時点でマイナス評価ですね〜全く!

 3時頃に電話が有り『他の現場にいってたので・・・』 と言う有得ない言い訳。
 結局明日10時に再度約束。 念のために話だけは聞くことにました。

 そして午後から2社目、市内のB社。
 コチラは約束の2分前に到着

カタログ頂きました。
  浄化槽  20150902

 普段は建築業者との取引ばかりで個人との取引は殆ど無いようです。
 その分中間マージンが一段階減るみたいで一寸お得になるかも?

 この辺りの役場対応上のルールとかも教えていただき非常に有益でした。
 対応もきちんとしていて営業の担当の主任さんも好意印象
 
 おまけに自分で埋設する事も有りらしく、見積もりは工事一式と
 浄化槽のみの2種で依頼。

 多分明日中には見積もりが届くでしょう。

 この際だから自分で埋めてしまいましょうかね〜。
 
 ネックはユンボのリース代ですね・・・。 
  
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (178)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム