topimage

2015-08

そば打ち道具の大トリ - 2015.08.30 Sun

  
   捏ね鉢のニスの乾燥がソロソロ終わりそうなので
   よいよ大トリのそば切り包丁の番です。

   昔からの知り合いの金属加工屋さんに図面を送って見積もて貰ってます。

   ネットで調べたり、蕎麦教室の包丁を見たりして寸法はこんな感じ。

   そば切り包丁 20150830
 
   材質は焼き入れ硬度を上げたかったのでSKS3 
   上手く焼きを入れられればHRC60位は入るハズ。

   重さも計算では737g
   持ち手の所に紐を巻いて750gってところでしょうか。  
   もうちょっと重い方が良いかもしれませんね・・・

   焼き入れが手におえない場合も考えて焼き入れ有無で2種の見積
   をお願いしました。
  
   さて、いくらの見積が出て来るでしょうか・・・楽しみです。

   そして今日、図書館で研ぎに関する本を色々借りてきました。
   そば切り包丁は片刃なんですね・・・上手く研げるでしょうか、?


 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村  

水の味見はお預け? - 2015.08.28 Fri

   井戸掘り 26日目

   もう掘ってないんですが・・・・

   昨日に続いて今日も井戸の洗浄。

   井戸洗浄 1 20150828

   洗浄も今日で丸二日。もう十分綺麗な状態まで来てます。
      
  早速味見!と思って社長に飲んでも大丈夫?って聞いたら・・・

  水はもうきれいなんですが一般細菌がまだあるので
  暫く流しっぱなしにしてからの方が安全ですよ〜。
  もしかしたらお腹壊すかも・・・・


  え!直ぐ飲めないんだ・・・・知らなかった。
  
 ポンプ付けて、蛇口付けて暫く流しっぱなしにしなくては・・・
  
 でも、台風15号の後始末でクレーンが出払って櫓の撤去が出来ないとの事。
 
 我が家の井戸水の味見はもう少し先のようです・・・。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ログビルダー猿? 問題一挙解決 - 2015.08.28 Fri

 今日の阿蘇

 今日の阿蘇 20150828
  
  天気は曇り 
  気温もだいぶ下がって今日の最低気温は16,7度。
  比較的過ごしやすい一日でした。


  他人様からの頼まれ事は出来るだけ直ぐ片づけたい性分。
  
  頭が痛い問題はなおの事

  昨日やり残したクヌギの越境問題を今日一気に解決しました。

  どうしたもんか??
  と考えに考えて、 結局木によじ登って枝を落とす事にしました。

  枝打ち 3    20150826

 お相手は左側の傾いた元口30cmのクヌギ。

 第一弾
 
 比較的下にある枝は隣家のヒノキの中を貫通していたので
 ヒノキに登ってノコギリで落としました。
 ヒノキの枝にチクチクされながら不自然な体勢で大汗かいて
 Φ10cmほどの枝を4,5本落としました。
 
 木登りなんで何年振りでしょうかね〜。
 
 Before 
 枝打ち 1 前 20150828
 
 After   
 枝打ち 1 後 20150828


 第2弾
 
 続いて高所にある太い枝
 こっちは大変でした。

 準備万端 20150828

 安全帯、命綱、ノコギリ、チェーンソーこれで何とかします。

 梯子を掛けて一番下の枝まで何とか手を伸ばして
 登っていきました。
 毎回安全帯のフックを太い枝に掛け安全を確保しなら
 先端に向けて登っていきます。
  
 高い・・・・・

 高い 20150828

 多分ログの屋根より高い。
 遥か彼方にアクアが見えます。

 たどり着いたら命綱の反対側に縛ったチェーンソーを引き揚げ。
 一緒にノコギリも縛ってたんですが途中枝にぶつかって敢無く落下。

 安全装備 20150828

 よいよ枝打ち。

 更に先端に向かって登っていきます。
 でも安全帯と命綱の二重の安全対策万全の体制

 Φ15〜20cm位の太い枝。

 Before
 枝打ち 3 前 20150828

 After 
 枝打ち 3 後 20150828
   
 下から見ると

 Before 
 枝打ち 2 前 20150828
  
 After 
 枝打ち 2 後 20150828
  
  スッキリ!!

 落ちていく枝が隣家の生垣に悪さをしない様にと
 自分に落ちてこない様に、更には、登って来た梯子
 を飛ばさない様に細心の注意を払って
 樹上で作業する事凡そ1時間

 今日の成果
 
 今日の成果 20150828
 
 草でよく分かりませんが大量の枝。
 片付ける気力は残ってないのでまた今度。

 クタクタですね〜
 多分明日は筋肉痛
 普段使わない筋肉をタンマリ使ったので思いもよらない処 
 が悲鳴を上げることでしょう。

 50半ばにしてこんな高い木に登る事になるとはね・・・。

 早速隣家のご主人にご報告。
  
 喜んではいただいたのですが・・・・
 もっと切らないとクヌギはすぐ伸びるよ〜の一言・・・。

 え!? ・・・・・それはそうだけど・・・・・

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

頭が痛い・・・ - 2015.08.26 Wed

   今日は井戸の洗浄が終わって一口味見が出来る!
 
   と思ってログサイトに来たんですが・・・・

   井戸業者は誰もいない!
   確認の電話を入れると昨日の台風の被害を受けた顧客
   の修理に駆けずり回ってるとの事。
   
   まあ、でも仕方ない事なので味見の楽しみはまた後日って事で
   
   今日は昨日、隣人から届いた一寸厄介なメールの処理から・・・。

   3m位の段差が有る一段上には20年ほど前に関西から移住された方が
   住まわれてます。

   当時、我が家のクヌギは10年に満たない小さなクヌギで阿蘇五岳も
   よく見えてた・・・らしいんです。
  
   でも それから20年
   
   樹高は12mほどまで伸び、3m上の土地に建つ2階建ての家よりも高く
   伸びてます。

   さぞかし目障りなんでしょうね・・・

   昨日の台風で境界間際に立つクヌギが大暴れして窓の目の前まで
   しなって来たそうで少なからず恐怖を感じたとか。

   と言う事で・・・・
   『境界からはみ出してる枝を落として貰えない?』
   のメールが昨日届きました。

   早速お邪魔して隣家から確認すると、特に4本のクヌギの枝が大きく境界を
   はみ出して隣家に腕を伸ばした状態でした。

   確かに、これじゃ切るしかないな・・・・

   と言う事で早速伐採なんですが…

   これが中々大仕事。

   まず一本目。

   元部分で直径15cm位の小さなクヌギ。 
枝打ち 1 前  20150826

   随分、隣家に向かった傾いてます。
  
 脚立と梯子を使って何とかよじ登ってチェーンソーで枝打ち。
 万が一に備えて安全帯のフックを太い枝に掛けての作業。

 怖々大汗かきながら何とか一本目完了。
 枝打ち 1 後  20150826
     
 こんな作業の時は安全帯は絶対必要ですね。
 万が一の事が有っても落下することは無いので安心です。

 
  続いて二本目。

 こっちは直径25cmほど。
 
 枝打ち 2 前  20150826

 この枝は太くて要注意。
 落下した枝が梯子を直撃しない様に慎重に枝打ち。

 枝打ち 2 後  20150826

 落ちた枝は梯子は直撃しませんでしたが危うくカメラを
 直撃するところでした・・・ふ〜っ、良かった。

 カメラ直撃    20150826

 この時点で雨脚が強くなったので作業は中断。
 たった2時間で大汗かきました。
 
 でも残った2本が頭痛の種

 枝打ち 3    20150826

 この左側の傾いてるクヌギがその一本。
 真ん中辺りにあるヒノキが邪魔でよく見えませんが、
 こいつの枝がそもそも今回の騒動の張本人。
 昨日、居間の目の前で大暴れしたそうです。

 この木、前から気になってたんです。
 元口30cm位の太いクヌギで、おまけにこれも隣家に向けて傾いてる。
 簡単には伐採はできないんです。
 かといって、問題の枝は地上から5m以上の高所にあって
 手持ちの梯子ぐらいじゃ全然届かない! 
 
 それに仮に届いたとしても、切った枝は隣家の生垣を直撃しそうな長さ。 
 困ってます。

 もう一本の問題の木も枝が高い所に有って届かない!
  
 単管で足場組むしかないかな・・・
 それともプロにお願いするか・・・・
   
 う〜〜ん 頭が痛い!!
 
 そんなに急がなくていいよ!。ボチボチで・・・・

 と言ってくださってる事が唯一の救いです。 トホホ・・・ 

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

台風15号 - 2015.08.25 Tue

久しぶりに熊本に台風が上陸しました。
  
   余りの風の強さに5時前に目が覚めて、
   6時までに家族全員起きてしまいました。

   自宅はマンション3階。

   目の前の電線がバタバタ揺れて、ビュービュー風が暴れまわり
   ガラス窓を不気味に揺らします。

   市内の瞬間最大風速は40m/s超え。
      
   マンション駐車場の軽のキャンピングカーは横転
  
 軽キャプカー転倒 20150825

   隣のプリウスに添い寝してます。
   哀れ巻き添えになったプリウスも軽と共に運ばれていったようです。

  7時を挟んで30分位停電! 
  こんなにまとまった時間の停電は久しぶり。
  10歳の息子は停電初体験。  

 熊本城の周辺では
 
  大木が倒れ

 市内倒木 1 20150825

 監物樹木園前の桜もポッキリ!

 市内倒木 2 20150825

 何本もの桜が折れてしまったので来年の桜シーズンは
 今までの様に綺麗は桜のトンネルには成らないでしょうね〜。

 旧細川刑部邸の塀も倒れて

 旧細川刑部邸 20150825

 写真は有りませんが、二の丸公園の樹木も相当被害が出てるようです。

 余りに強い風だったのでログへの被害が心配になって
 まだ風が収まりきらない内にログサイトへ向かいました。


 何時も通る第二空港線も多くの木々が倒れ

 第二空港線倒木 1 20150825

 あちこちで飛び散った小枝が道を塞ぎます。 
 
 第二空港線倒木 2 20150825


 ますます心配になる気持ちを抑えて阿蘇に向かいましたが
 幸いにも外輪山の内側の被害はさほどではなかった様で

 マイログは何時もと同じ姿でした。

 ロブサイト 1 20150825

 春先に伸ばしたデッキ上の庇が特に心配だったのですが
 全く異常なし!

 鉄人も
 
 ロブサイト 2 20150825

 相変わらず。

 井戸の櫓も上半分を昨日解体していたので?問題なし。

 変わってたのは東側に立て掛けてた脚立と一輪車が
 倒れてたくらい
 ロブサイト 3 20150825

 やれやれ一安心です
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

水が出た!! - 2015.08.24 Mon

  
   井戸掘り 24日目

   先週の金曜日に掘削は完了してました。
 
   今日はパイプ挿入井戸の洗浄作業。

 
   一旦抜いてた鉄管をもう一度挿入して内壁が壊れてない事を確認。
   
   問題ない事が確認できたので再度鉄管を抜いて先端のドリルが久し振りに
   出てきました。

   ドリル 20150824


  これが井戸の中。 ピンボケですが・・・・

 井戸の中 20150824

     
   入れる塩ビ管は19本。

 塩ビ管 1 20150824
      

  その内 3本にΦ6mmの穴が無数に(多分600〜700個/本)開けられて
  これが取水管となります。
 
  塩ビ管 2 20150824


  うちの井戸は3本とも先端部分に取付けられたので74〜62mの間にある
  水脈から水を汲み上げることになります。

  よいよ先頭の一本が入ります。

 パイプ挿入 20150824

  
 2本目以降は 両端に切ったネジで繋いでいきます。

 パイプ継ぎ 20150824

 3本目の取水管の2m上に黒い樹脂を巻いた塩ビ管が挿入されました。
 
 膨張ゴム 20150824

 これ、水分を含むと何十倍にも膨張する素材で出来てます。

 およそΦ200mm位で開けられた穴にΦ120mm位の塩ビ管が
 入りますから隙間は片側40mm位。
 このゴムが隙間を埋めてここから下の層の水を汲み上げる事になります。 
 さらに、穴を埋めるために入れる掘削屑もこの高さから下には落ち
 て行かないので取水穴がつまる事を防ぐ効果もあります。

 
 19本目の塩ビ管が入って先端をカット。 

 挿入完了 20150824

 井戸の深さは74m


 此処から井戸の洗浄

 掘削するために内壁を保護していたドロドロの液体を洗い流す作業

 塩ビパイプに30mほどホースを挿入してポンプで空気を送り込んでいきます。

 ポンプ接続 20150824

 空圧で水を押し出す方式。
 
 水 4 20150824

 圧力は0.5Mpa。


 水は横の側溝に流します。

 排水 20150824

  ドロドロの液体は井戸掘りに使われるだけあってと無害ですが
  水利組合にはちゃんと了解を得てからの放流です。


 記念すべき最初の水

 水 1 20150824

 まずドロドロの液体が押し出されて

 暫くすると随分綺麗になりました。 

 水 2 20150824
 
 この作業を丸一日続けて井戸の中を洗浄します。

 『水量は多いですね〜』だそうです。 
 
 まずは一安心です。


 洗浄が終わったら井戸周りにコンクリート打ってポンプを設置
 したら井戸掘り作業は完了します。
 

 《おまけ》
 
 明日は九州に台風が上陸しそうです。
 
 何時もの様に台風対策
 
 台風対策 20150824
 
 何もない事を祈るのみです。


 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

星空散歩 - 2015.08.23 Sun

  昨晩から今日にかけて またまたログに一泊。
 
  嫁+息子の3人。 
  休み明け直ぐに試験がある娘は自宅でお勉強!!
 
  夕食後出発。
  途中温泉に浸かってログサイト到着は9時過ぎ。
 
 あまりいい天気だったのでビール片手に星空散歩

 三脚に赤道儀とカメラをセットした状態はこんな感じ
 
 カメラ 20150823
 
 カメラ+レンズは8年前?のEOS KissX2と Tamuron 18-270mm

 レンズの内部にはホコリが数えきれない位侵入してます。

  0時30〜4時30分まで。
  東の空が白んできたのでここでやめました。

 まずは天の川カシオペア座

 カシオペアと天の川 20150823

 次に2時頃に登って来たオリオン座
 冬の星座ですが夏でも夜明け前には出てきます。
  
 登るオリオン座 20150823

 オリオン座の上の方に輝く すばる
 
 すばる 20150823


 オリオン座の三ツ星の下にある M42M43

 オリオン大星雲 20150823

 
 今回はズームしたのでピントを合わせるのに苦労しました。
 焦点端の∞に合せると行き過ぎてまったくピントが合わない
 様に出来てるみたいですね〜。
 何枚も何枚も撮影してようやくピントが合いました。

 それと結露 
 阿蘇の夜は夏でも20度を下回ります。

 途中から寒くなってきたので冬のジャンパーを着込んで撮影した
 ほどなのでレンズには結露。
 手慣れた人は結露対策でレンズにホッカイロ巻き付けたりするよう
 ですが何せ素人なのでシャッター押す前にレンズの露を毎回拭き
 取りながらの撮影。

 それでも望遠鏡の極軸合わせが上手くいった様で4分の露出でも
 ちゃんと星は点に捉えられました。

 それに、M42M43が思いの外鮮明に撮影できたので
 撮影しながらオ〜ッ、すごい!と独り言

 画素数は最新のカメラの半分にも満たない古いカメラ。
 レンズには無数の埃。
 結露気味のコンディション。 
 
 それでもこれ位撮れるんだったら最新のカメラ+ホコリが無いレンズ
 だっらさぞかし綺麗に撮れるんだろうな〜。

 と物欲が再び渦巻いて来た50男です。



《おまけ》
 
 つい最近道の駅になったあそ望の里くぎの  
 夜トイレに行ったら広場にはテント、駐車場には数多くの本格的キャンピングカー。

 今日、こんな事やってました。

 フリスビードッグ 3 20150823

 フリスビードッグ 1 20150823

 フリスビードッグ 2 20150823

 告知不足じゃないかな〜。 観客はパラパラでしたね〜。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

捏ね鉢完成 - 2015.08.21 Fri

 昨日一昨日は所用で作業お休み。

 仕上げ塗りをした捏ね鉢の状態はこんな感じです。

 蕎麦打ち道具 1 20150821

 蕎麦打ち道具 2 20150821

 蕎麦打ち道具 3 20150821

 蕎麦打ち道具 4 20150821

 まあ、サンダーを使って手で磨いたので
 多少の波うちは仕方ないですね〜。
 こんなもんでしょう。
 
 時間経過とともに亀裂が入ったり変形したりしないか一寸心配。

 上下から補強を入れたり、 角材を貼り合わせるときに実加工を
 したりしたんですが、相手は生きてる木ですからね〜。

 果たしてどうなるんでしょうか?

 これまでにできた蕎麦打ちセット
 
 蕎麦打ち道具 5 20150821

 早くこの道具を使いこなせる様に腕を磨かなければ・・・
 
 3回の手打ち蕎麦教室は8月12日で終了し、
 その場で『熊本そばの会』に入会。
 早速9月9日に新人向けの蕎麦打ち指導会が有るので
 頑張って練習してきます!
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

井戸掘り 22日目 - 2015.08.21 Fri

 早いもので井戸掘り開始して一か月。

 丁度一月前に設備を設置をしました。
                            ⇒コチラをClick

 今日で実働 22日目。

 朝の深さは67.5m

 注入しているドロドロの液体

 液体の循環 20150821

 写真右側の井戸から出てきた液体はポンプで濾過機に汲み上げられ
 掘られた穴に流し込まれます。
 この穴から更にポンプで汲み上げられて井戸の鉄管に供給されて
 地中に入っていく循環をしてます。

 例えば、地中に水脈が有るとこの液体とともに水が汲み上げられるので
 液体の粘度が落ちたり、逆に、液体自体が水脈に呑み込まれて井戸から
 出て来なかったり。

 職人さんはこの液体の粘度、量をみながら
 お! 水脈がある!とか、

 マシンの振動が大きくなると
 岩に不規則にビットがあたってるから岩が地中で動いてる!
  
 とか、マシンの振動が小さくなると
 大きな岩にずっぽり入ってるとか
 
 はたまた、掘り進むスピードが速くなる
 粘土層!この粘度層は30cm位!

 などなど、常にマシンと向き合い、液体の状態を細く確認しながら、
 ノートにその状況を実に細かく書き込んでます。
 
 ノートを見せて頂きましたが、後々、塩ビパイプを入れるときに
 土のどの深さに水の取り込み用の穴を開けるべきか?を掘り進みながら
 考えてるのです。
 
 掘り進むときの力の掛け加減も地中の岩の状態を想像しながら
 ちゃんと条件を決めないと真っ直ぐ掘れずに斜めに掘れたりもするそうです。

 パッと見、ただ掘ってるだけの様にしか見えませんが、
 実に緻密な作業をしているのです。
 
 色々根掘り葉掘り話を聞いてみると、
 実に興味深く、技術的に奥深い話をしてくれます。

 正に職人ですね〜。
 一朝一夕で習得できるワザではなさそうです。


 明日も掘るから今週中に70mは超えるでしょう
 台風が気になりますが、来週中には目標の80mに到達しそうです。

 その時点でそこで止めるか?
 もっと掘らなきゃいけないか?
 
 の判断をすることになります。

 もう、直ぐそこまで来てます! 
  
 早く出てくれ〜。美味しい水!!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

伸びて来たので・・・・合い間に捏ね鉢仕上げ - 2015.08.18 Tue

   
   お盆も終わり、山に来る道路も何時もの様に通勤ラッシュ。
   熊本市内の中心部を横切るので渋滞にあう毎日に戻りました。

  今日の阿蘇

  今日の阿蘇 20150818

  朝はいい天気だったのですが、草刈が終わって午後からは降ったり止んだり。
  草刈中に降らなかったのは日ごろの行いが良いからでしょうかね・・・。

  そう!余りに伸びて来たので今日は草刈

  いきなり敷地全部は無理なのでまずはログの周囲と入口の取り付け道路。

 まずはログ入口から

 草刈 1 20150818

 こんな感じにスッキリ

 草刈 2 20150818

 ログ奥側もスッキリ

 草刈 3 20150818

 
 草刈の合間に捏ね鉢も仕上げ。

 よいよ最終段階です。

 仕上げ塗り
 
 鉢に水を垂らして耐水ペーパ#600コシコシ、コシコシ。

 捏ね鉢水研ぎ 20150818
 
 気になってたゴミ起因の凹凸も随分少なくなって、
 指でなぞっても殆ど気にならないレベル。

 そして仕上げ塗り。

 捏ね鉢仕上げ塗り 1 20150818
 
 結局3回の仕上げ塗り

 刷毛目がどうしても気になったのでやり直しましたが、
 やっぱり刷毛の限界ですね。
 ほどほどの所で妥協です。

 同じく裏側も

 捏ね鉢仕上げ塗り 2 20150818

 これで後は乾燥させるだけ! 
 9月には使えることでしょう!!

 包丁どうしようかな・・・どうせならこれも手作りしたいんですが

 鋼は無理なのでSK材の板材買って来て何とかする?

 知り合いの加工屋さんから材料調達するか、ネットで買うか・・・

 調達は何とかなりそうなんですが問題は焼き入れ。
 
 少し考えてみましょう。。。
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

井戸掘り 20日目 - 2015.08.18 Tue

  昨日は熊本市内は土砂降りだったので
  てっきり井戸掘りも休みだと思ってたんですがね〜

  頑張って掘ってたそうです。
 
  と言う事て井戸掘り20日目

  5日のお盆休みも終わり、また騒々しいログサイトになりました。

  朝の深さ  57.5m
 
  井戸掘り 20150818

 残すは後4本。 

 6mの鉄管が13本、7mのドリルビットが1本で合計 14本

 相変わらず出てくるのは 岩の破片ばかり。
 
 井戸掘り 2 20150818

 穴から出てくるドロドロの液体
 
 井戸掘り 3 20150818

 水が混ざってくると粘度が落ちて来るそうです。
 もうすぐでしょうかね〜?

 そして今日午後から11本目が接続されました。

 帰りの時点で60m

 後20mです!!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

BBQのついでに 捏ね鉢 10日目 - 2015.08.16 Sun

    昨晩からまたまたログに一泊  この夏 3泊目。

    今日は嫁と息子。
    嫁はようやく時間が出来たのでこの夏初のログ泊。
    でも、娘は友達と海へ。
    高校生にもなると友達の力の方が強いようです。
    これも子供が一歩づつ大人に近づいてるって事なんでしょう。

   さっそくお約束のBBQ

  BBQ  20150815
 
 今回は嫁が一緒なので心置きなくビール(モドキ)が飲めます。
 焼肉とビールは最高!!!

 焼肉が終わってほろいい加減で 捏ね鉢に塗装。
 
 結局仕上げは和信の水性ウレタンニスにしました。
 
 水性ウレタンニス 20150813


 理由はコストと外観。
  水性工芸漆は1400円/本。 内を赤、外を黒で塗ると2800円+税。
  水性ウレタンニスは1700円/本+税。
 
  折角だから在り来たりの2色塗りは止めようと思ったのと水性ウレタンニス
  の方が濡れる面積が広いので重ね塗り回数が稼げ、コストも安く上がる。

  と言ってもコチラも食品衛生法適合なので
  捏ね鉢の仕上げ材として使っても健康被害は気にしなくて大丈夫。
 
 一度塗り目

 ニス塗り 2  20150815

 そして今朝の4度塗り目
 
 ニス塗り 3  20150815

 光沢も色合いも増して来ました。
 
 でもね・・・・木屑なんかを一緒に塗り混んでしまった様で
 近寄ると納得いかない仕上がり。

 乾いてから水研ぎして更に仕上げ塗りです。
 塗りが終わって10日ほどで完全に溶剤が揮発し
 でやっとで完成となります。

 そうすると後の大物はよいよそば切り包丁のみですね・・・・

 《おまけ》

  デッキでニスを塗ってると小さな音が
 
  パチパチ パチパチ パチパチ
 
  と聞こえてきます。
 
  なんだろう???
 
  最初は判らなかったんですが、犯人はこの人でした。

 薪の囀り  20150815
 
 デッキの薪棚に積んでるクヌギの薪。

 今年の1月に伐採したクヌギです。
 乾燥が進んでる音なんでしょうか?
 
 倉庫横の薪小屋1号、2号の薪も確認しましたが同じく

 パチパチ パチパチ パチパチ 
 
 音を立ててます。
 
 音がするんですね・・・・びっくりです。

 まだまだ薪にするには早いぞ〜っていう合図でしょうか?
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ペルセウス座流星群は見えた? - 2015.08.14 Fri

 13日作業を終えて帰宅後、急遽子供2人を連れて山に!

 13日に極大日を迎えたペルセウス座流星群を見るために・・・・

 天気予報も曇りで半ば諦めてたんですが、何となく
 天気が回復しそうな予感がしたのです。

 夕食を済ませ、8時出発。
 途中、夜食と朝食を調達してログに9時半頃到着。
 
 子供二人の目的は流星群と言うよりは・・・
 
 トランプ

 ログに泊まりに来ると必ずトランプ三昧
 
 ひとしきりトランプを楽しむと、息子は
 睡魔に襲われたようで11時過ぎに夢の中へ・・・・
 
 娘はお勉強・・・の予定だったんですが、こちらも12時過ぎにはダウン

 結局 オヤジ一人で流星観察。

 晴れ間は出たんですが予感は外れて観察日和とはなりませんでした・・・・残念!!

 18mm(APS-C/36mm換算28mm)で目いっぱい何枚か撮影したんですが
 流星を捉えられたのはこの一枚。

 ペルセウス座流星群 20150814

 と言ってもよく見えないですね・・・左上の隅辺りから右下に向かって
 暗〜い流星が一個。

 肉眼では30分で7、8個観察できたんですが、
 この後雨がポツポツ降り出したので観測は中止。
 
 12月のふたご座流星群は条件が良いのでそれまで楽しみは取っておきましょう。

 おまけに映ったM31(アンドロメダ大銀河)です。

 アンドロメダ大銀河 2  20150815

 赤道儀の極軸の合わせ方がいい加減だったようで星が流れてますが
 M31は何とか認識できます。
 これも経験を重ねるともうちょっとましな写真が撮れるように成るでしょう。


 そんなこんなで夜更かしできなかったので翌朝は早く目覚めカブトムシハント

 何とか一匹ゲット

 カブトムシ  20150815

 心優し息子は1時間ほどでクヌギの木へ返してあげました。

 それと昨晩の内に襲われたようです。

 薩摩芋 20150814

 順調に育っていた薩摩芋。
 2本ともイノシシ?にやられてしまいました。

 そして 枇杷も2本掘り返されてました。

 枇杷 20150814

 コチラは再度植えつけて事なきを得ましたが・・・
 やっぱり獣害対策が必要ですね。
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

捏ね鉢 9日目 - 2015.08.13 Thu

  
 ようやく雨が降りました
   
 今日の阿蘇 20150813

  昨日は結構まとまった雨で、阿蘇もだいぶ降った様です。
  今日も時折大粒の雨が降りました。
  
 昨日からお盆休みで井戸掘りはお休み 作業再開は 17日からの予定。

 井戸掘りはお休み 20150813

 捏ね鉢は 9日目

 一昨日手作りパテで補修したクッラクはこんな事になってました。

 クラック補修 1 20150813

 クラック補修 2 20150813

 糊の水分が蒸発した分隙間が出来てしまってます。
 でも、硬く固まっててパテとしての役割は果たしてくれそうです。

 再度パテを作って補修する前にサンダーで磨き。
 余分なパテを削り落とします。
 
 クラック補修 3 20150813

 クラック補修 5 20150813

 この際磨き足りない所も磨いたので体中粉だらけ
 鼻の奥にも木の粉が入っていって大変。

 再度パテを塗りこんで2時間ほど乾燥させ最後の磨き。

 サンドペーパーで仕上げ磨き。
 
 クラックはこの時点では綺麗に埋まってます。 

 クラック補修 6 20150813

 クラック補修 7 20150813

 明日、補修した部分に隙間が出来てなければこれで補修は終わり。

 磨き終わった姿はこんな感じ。

 磨き 1 20150813

 磨き 2 20150813

 よいよ捏ね鉢も大詰です。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

捏ね鉢 8日目 井戸は18日 - 2015.08.11 Tue

  早く雨降らないですかね〜

  今日も阿蘇はいい天気。
  
 今日の阿蘇 20150811

  前の蕎麦畑。

 蕎麦畑 20150811

  蕎麦の準備が進んでますが
  耕して2,3日。
  もう沢山のイノシシがやってきた様です
 
 
 捏ね鉢のクラック。

 こんなのや

 パテ 1 20150811

 こんなのが
 
 パテ 3 20150811

 沢山あります。
 
 口に入るものなので市販の木工用パテは一寸避けて、
 子供が学校で使ってたデンプン澱とサンダー掛けででた
 ヒノキの粉を混ぜてパテ作ってみました。

 パテ 20150811

 大丈夫かな???
 すこぶる怪しいですが・・・・
 ダメでもやり直しは効きそうなので試してみました。

 隙間に押し込んで・・・・

 パテ 2 20150811

 パテ 4 20150811


 暫くすると乾いて体積が減った分ん凹んでしまいますので
 また上に盛り付け。

 裏表の全てのクラック、隙間に押し込みました。

 パテ 5 20150811
 
 パテ 6 20150811

 明日が蕎麦教室で作業は休みなので丸々2日の乾燥時間が取れます。
 さてさてどうなることやら。
  
 まあ、上塗りは昨日もかきましたが和信の水性工芸うるし
 を重ね塗りの予定ですから変なものが染み出て来る事は心配しなくても
 いいんだと思うんですが・・・・気持ちの問題でしょうか。

 
 そうそう。
 昨晩は息子とログ泊

 さすがですね〜。
 夜はクーラー要らず
 涼しく快適に眠ることが出来ました。  
   
 お蔭てあわよくば星の写真でも・・と思ってたんですが
 息子につられて熟睡してしまいました。
 楽しみはまたの機会ですね。

 
 《井戸掘り 18日目
  
 朝一の深さは49m
 今日は早やめの12時過ぎに下山したんですが、その時点で52m
 今日は泥の層も有った様て少し余計に掘り進めたようです。

 井戸掘りも明日からお盆明けの16日まではお休み。

 井戸が使えるようになるのは9月になりそうですね。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村   

捏ね鉢 7日目   おまけ 井戸掘り 17日目 - 2015.08.10 Mon

  今日も飽きずに捏ね鉢製作

  もう7日目です。

 今日も暑い一日ですね〜。
 週末は雨が降る様なんですが・・・・
 よりによってペルセウス座流星群の極大日の13日が雨の予報。 
 楽しみにしてたのにね〜。 

 早速作業。

  此処から
 捏ね鉢 0 20150810

 まず外周を丸くします。

 捏ね鉢 1 20150810

 こうなりました。

 外周の曲線を基準に内側をルーターを使って荒取り。

 捏ね鉢 3 20150810

 チョットずつ取っていって

 捏ね鉢 4 20150810

 こんな感じ。

 後は地道にサンダーで削って削って・・・・

 捏ね鉢 5 20150810

 次に土台の座グリ。

 捏ね鉢 6 20150810

 此処もルーターで6mm程。

 捏ね鉢 7 20150810

 此処も地道に少しづつ。
 
 両方とも接着剤固定だけだったのでビスで固定して
 ダボでビスを埋めました。

 捏ね鉢 8 20150810

 捏ね鉢 9 20150810

 全景なので一寸判りづらいですね〜。

 今日は此処までです。

 捏ね鉢 10 20150810

 ここまで来れば紛れもなく捏ね鉢

 後は仕上げです。

 最大の問題は・・・・

 捏ね鉢 11 20150810

 ひび割れの穴埋め。

 内も外も大きなひび割れ何ヶ所もあります。 

 仕上げには和信の漆塗料を塗る予定なんですが、
 捏ね鉢なんで変なもので埋めたくないし・・・・・。

 《井戸掘り  17日目》 
 
   土曜日に 47mまで行ったようですね。
   今日7本目の鉄管が繋がれました。
   帰り際に49m。
   今日は硬い岩盤に当った様で中々進見ません。

   でも もうすぐ 50m


 《おまけ》
 これから息子とログ泊。 
 
 もう一度山に行かなければ・・・・

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

捏ね鉢 6日目 - 2015.08.07 Fri

   今日も 捏ね鉢。
 
   中々出来上がりません。 
   今更なんですが少々高くても買った方がよっぽど安くすきますね〜。
 
   なあ実費は材料費+ガソリン代位で工賃はタダなんですがね
   思ったよりずーっと大変だって事です。

   6日目の作業は縁のカットから。
    
  こちらも8角形から32角形に外周をカットします。
   
 縁 1 20150807
 
 こうなりました。
 
 縁 2 20150807

 内側もカットしたい所なんですが・・・このままで。


 次に本体外周の荒取り。

 表側から70度傾けたスライド丸ノコで切込みを入れます。
 
 70度切込み 1 20150807

 一気に切れないので、逆さにして裏からもカット

 70度切込み 2 20150807

 次に丸ノコで45度にカット。
 
 45度切込み  20150807

 横から見るとこんな感じで
 少し捏ね鉢に見えて来た?

 45度切込み 2 20150807

 
 半分やり残してた内側の荒磨き

 打ち側荒磨き完了 20150807

 そして外側もサンダーで荒磨き

 外周荒磨き完了 20150807

 これに縁と土台を貼り付けます。

 縁土台貼り付け 20150807

 縁土台貼り付け 2 20150807

 縁土台貼り付け 3 20150807

 お〜ますます捏ね鉢らしくなってきましたね〜
 
 
 《井戸掘り15日目

 別々にアップするするほど書くことが無くなったので進捗だけ。
 昨日は36mまで掘り進んだようです。
 そして、今日の帰り際の深さは40m
 今日は今までより少しは捗った様です。 

 ようやく道半ばです。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
 

捏ね鉢 5日目 - 2015.08.06 Thu

 今日も暑い暑い阿蘇です。
 
今日の阿蘇 20150806

 熊本市内は気温37度の予報。 
 日本全国猛暑、猛暑、猛暑。 
 なんとかして〜。

 捏ね鉢 5日目

 毎日磨きだと楽しくないので今日は別の作業。

 底の補強板のつづき。

 底板 1 20150806

 昨日貼り合わせた板に32角形を書き込みます。
 
 線を残す様にスライド丸ノコでカット。

 更に頂点をカットして64角形の出来上がり。

 底板 2 20150806

 これはもう円ですね。
 直径320mmの土台が出来ました。

 つづいて縁の補強材。
 
  24x40x2000のヒノキのプレーナー材
 
  230mm長さにカットし、両端を67.5度にカット

 縁 1 20150806

 並べると
 
 縁 2 20150806

 正八角形

 補強なので溝切りで凹凸を加工して

 縁 3 20150806

 組合せます。
 こうすると更に強度アップ。
 
 縁 4 20150806

 スライド丸ノコの加工精度は大したもんですね〜。

 綺麗に正八角形に組みあがりました。

 磨きが終わったら捏ね鉢の上下に貼り付けます。
 
 溝加工に思いの外時間が掛ったので今日は此処まで!
 
 明日はまた粉まみれ??

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
   

井戸掘り 14日目 - 2015.08.06 Thu

 
 井戸掘り 14日目

 また騒々しいログサイトになりました。

 朝に時点での深さ33m

 昨日の疑問
 
    鉄管はなぜ抜いてから帰る?

 聞いてみました。
  
 やっぱり作業しないときには有る程度鉄管を引き上げてから帰るとの事。
 この井戸は18.5mまで塩ビパイプが入っているので昨日はその位置まで
 鉄管を引き上げたそうです。

 地震などで穴が崩れたり途中の岩が動いたりすると、鉄管が拘束されて
 回らなくなって、掘る事も抜く事も出来なくなるそうです。
 なので面倒でもいったん引き揚げてから作業を中断するそうです。
 
 そして今日6本目の鉄管が繋がれました。

 7本目 20150806

 この時点で深さ35m

 出てくる掘削屑はずーっとこんな感じ。
 
 掘削屑 20150806

 この辺りは岩が多いそうです。
 80mまでこの状態が続く可能性が高いとの事。

 少しづつしか進みませんが、残り45m。もうすぐ半分です。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

捏ね鉢製作 4日目 - 2015.08.05 Wed

  今日の阿蘇
 
 今日の阿蘇 20150805

 ここの処、連日いい天気。
 午後から雨が降りそうな予報でしたが結局降らず。

 そろそろ雨が欲くなってきます。


 捏ね鉢 4日目

 今日は材料の調達から

 追加の材料 20150805
 
 ヒノキのプレーナー材
 19x90x2000、 24x50x2000

 底板と縁の補強に使おうと思ってます。

 まずは底板作ります。

 溝切りで溝入れて
 
 底板 20150805

 嵌め相がきつかったのでクランプで締め上げました

 底板 2 20150805

 接着剤が乾く時間を考えて早目に作っときます。
 あとで丸く切り取って裏から貼り付ける予定。

 縁の補強材はまた後で・・・っと言う事で

 今日もくり抜きのつづき

  ほじって 20150805

 スライゴ丸ノコで更に切込みを追加してノミとハンマーで
 ココまでくり抜きました。

 あとはサンダーでひたすら磨くしかないかな・・・・
 と言う事で半分だけ磨いてみたら
 
 磨いて 20150805

 こんな感じになりました。
 これだけでディスク2枚で1.5時間
 当然、体中粉だらけ、鼻の穴の中も・・・。

 何となくそれらしい形に成ってきましたね・・・いい感じです。

 でも恐れていた事も発覚

 傷 20150805

 想定の範囲内ですがね・・・・
 もともと有ったクラックが出てきました
 
 それも何ヶ所も。
 
 パテで埋めるしかないでしょうか?
 サンダーの屑を木工用ボンドで練って埋め込んでもダメかな??

 遣り方調べて何とかしましょ。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
 

井戸掘り 14日目じゃなくて・・・ - 2015.08.05 Wed

   井戸掘りは今日はお休み。
     
   久しぶりにログサイトです。
 
 今日はお休み 20150805

  でもよく見ると

 今日はお休み 2 20150805

 鉄管が抜かれてますね・・・

 こっちにも

 今日はお休み 3 20150805

 左端の一本がそうです。
 
 2本分+ちょっと抜いてる

 入れたまま作業を中断すると何かまずいんでしょうかね?
 普段でも夕方から翌朝までとか日曜日は抜いてるのか?
  
 明日聞いてみることにしましょう。

 また明日から騒々しいログサイトになります。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

捏ね鉢 製作 3日目 - 2015.08.04 Tue

  今日もゴロゴロと掘削機の音を聞きながらの作業です。

   捏ね鉢製作 3日目

 接着剤が乾いたようなのでクランンプを外します

 捏ね鉢 1 20150804

 コンパス?で520と460mmの円をかきます。
 この30mm幅の部分が縁になります。
 市販の鉢は縁が20mm。
 なので仕上げ用に取り代を10mm余計にとってます。

 捏ね鉢 2 20150804

 そして16角形に
 
 捏ね鉢 3 20150804

 丸ノコでカット

 捏ね鉢 4 20150804

 16角形→32角形へ、そして更に角を落として・・・

 捏ね鉢 5 20150804

 大体丸っぽくなってきました。

 どうやってくり抜くか???
 迷った挙句スライド丸ノコを使う事に。

 刃の直径が190mmなのでこれで切込みを入れると
 鉢の縁が95Rの曲線が出来ます。

 中々綺麗な曲線を作る方法が無いのでこうすることに。
 本当はもう少し曲率が大きいカーブにしたいんですがね〜。

 捏ね鉢 6 20150804

 縁まで32本の切込みをカット。
 深さは65mm。

 ハンマーで叩くも中々割れないので
 更に32本の切込みを追加しハンマーでコンコン
 
 捏ね鉢 7 20150804

 これでも中々くり抜けない。
 調子に乗って叩くと木目に沿って縁の部分も掛けてしまいそうなので

 捏ね鉢 8 20150804
 
 外周にルーターで溝加工。
 
 安心して ノミとハンマーでコンコンくり抜いていくと・・・

 捏ね鉢 9 20150804

 大分くり抜けましたが・・・まだまだですね。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

井戸掘り 13日目 - 2015.08.04 Tue

   井戸掘り 13日目。

   ここの処何日も毎日暑い中での作業になってます。
   市内よりは2,3度は気温が低いんですがそれでも毎日30度超え

   今日は2人での作業のようです。
 
 井戸掘り 4 20150804
 
  一人でアタフタ働かなくていいからさぞかし楽なんでしょうね。

 朝の深さは28.5m
 
 昨日は3m掘れたようです。 

 井戸掘り 3 20150804

 掘削機のディーゼルエンジン。
 自動車のエンジン並みの大きさですね。
 全部で4台のディーゼルエンジン使ってますが
 一日に40Lの軽油を消費するそうです。
 燃料代だけでもばかになりません。  

 井戸掘り 1 20150804

 5本目の鉄管が繋がれました。
 
 13時時点で 31m
 
 じーっと見てると・・・・ 
 急に鉄管がずんずん下がり出しました。
 地盤が軟らかくなったようです。
 あっと言う間に50cm掘削
 軟らかい地盤だとこんなにスーッと入っていくもんなんだ・・・
 と一寸関心しながらしばし見とれてました。

 でも、それも長くは続かず、直ぐに硬い地盤になったみたい。
 
 井戸掘りって大変ですな〜

 もう少しで最初の水脈に当る筈。
 早く水を見てみたい!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

 捏ね鉢と椅子 - 2015.08.03 Mon

  先週のつづきで 今日も工作

 まずは捏ね鉢

 先週切り出した部品をすべて接着剤で貼り合わせます。

 捏ね鉢 6 20150731

 溝にたっぷり接着剤を塗って…
 
 捏ね鉢 1 20150803

 クランプで締め上げます。

 捏ね鉢 2 20150803

 部品の隙間が無くなるまでギュウギュウに締め上げます。

 これは今日はここまで。 
 明日からが捏ね鉢の本番です。
 
 どうやってくり抜きましょうかね???・・・

 つづいて椅子。

 子供が居間のテーブル(コタツ)で勉強をするときに
 姿勢が悪くなるので作る事にしました。

 材料
 
 椅子 1 20150803

 調味料の棚とおなじく 1x4-6 と 1x6-6 一本づつ。

 設計図

 椅子 2 20150803
 
 だんだんいい加減になって来てます。
 以前はちゃんんと図面にしてたんですがね〜。
 最近は頭の中か走り書き・・・・。 

 まずは材料取り

 椅子 3 20150803

 切込みを入れて部品完成
 
 椅子 4 20150803

 ビスで固定して、ダボでビスを隠して・・・・
 サンダーと紙ヤスリで磨いて・・・・
 ニス塗って乾燥中

 椅子 5 20150803

 そして完成

 椅子 6 20150803

 早速自宅に帰って宿題中の息子のお尻の下に押し込みました。
 
 いい感じの高さで使いやすそうです。
 
 これで宿題も捗る事でしょう! 

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

井戸掘り 12日目 - 2015.08.03 Mon

  
 今日の阿蘇
 
今日の阿蘇 20150731

 今日も暑い一日。
 最近余り噴煙が酷くなかったんですが、今日は盛んに噴いてるようです。


 井戸掘り12日目
 
 朝の深さ 25.5m
 
 先週の土曜日は4m位掘れた様ですね。

 それにしても、想像以上に騒音がすごい
 
 井戸 4 20150803

 ディーゼルエンジンが全部で4台
 
   掘削機、発電機、ミキサー、ポンプ。

 時に4台総動員しますので結構な騒音。

 ご近所さん(と言っても一軒)には事前にご挨拶はしましたが、
 この騒音が一月続くかと思うと申し訳ないですね。

 そして職人さんは一人で休む間もなく動き回ってます。

 掘削機からひと時も離れず、出てくる掘削屑の様子を確認したり、
 ドロドロの液体(名前は何でしょうか?)の減り具合を確認しながら
 減ったら追加して、ミキサーが空になったらまた液体作ったり・・・・・。
 一人で大忙し
 機械の音と振動で地下の様子を想像しながら今何をすべきか考えて
 機械を操作してるようです。
 
 正に職人です。 

 只、機械を動かすだけじゃないんですね〜。   

 今日ももみ殻を投入したようです。

井戸 3 20150803
 
 硬い岩の屑にもみ殻が混ざってます。

 残った鉄管の数が9本。
 今4本目の鉄管が半分入ってますからドリルの長さ7mを加えると

 今の深さは28m
  

 後50mですね〜。 

 まだまだ時間は掛りそうです。 
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (414)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム