topimage

2015-02

本格的に笹刈り - 2015.02.27 Fri

  今日は久しぶりにいい天気。

  何時もの阿蘇五岳
 今日の阿蘇  20150227

  快晴です。 

  風が一寸吹いてますが、日向は暖かく感じる作業日和。

 今日から本格的に笹退治

 昨日試しに刈ったエリアは手強いので一寸楽な部分で肩慣らし。

 ログの裏の部分から退治しました。

 【前】
 草刈 前  20150227

 【後】
 草刈 後  20150227
 一寸よくわかりませんね・・・・

 近くから見るとこんな感じ
 草刈 後 1  20150227

 草刈 後 2  20150227

 クヌギの下枝を落とし、絡まってた蔓も切り取ったので
 このエリアは随分スッキリしました。

 野イチゴ  20150227

 今年は野イチゴが沢山収穫できるかも 

 裏からみたログです。
 
 本宅建築予定地  20150227
 
 この辺りにもう一軒??

 ログの中で何時もの様に昼食を摂ってると・・・

 昼ご飯 20150218

 ログの外で何やら気配を感じたので窓から覗いてみると

 至近距離にサルの大群
  猿の軍団  20150227
 
 気が付いて大急ぎで逃げていきました。
 人気が無いとどこまででも入ってきます。 

 笹退治の仕事は来週からどんどんハードになっていきます。。。

 来週も頑張しましょうかねぇ
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 
 

温泉三昧 其の参 - 2015.02.26 Thu

  昨晩から雨ですね~・・・・。
  
  何日か前からこうなるだろうと思ってたので、予定通りではありましたが・・。
  もうこの日を逃すと行けないと思って、行ってきました。

  黒川温泉! 

          温泉三昧 1 20150226


  そう!勿論この本を持って!

                100円温泉 20150129
 
  全て100円で入ります

  9時前に出発し到着は11時ちょっと前。 およそ2時間のドライブです。
 
  まずは温泉街の奥まったところにあるこうの湯さん
          温泉三昧 2 20150226

  ココは立ち湯が何度となくTVで紹介されてましたね・・・

   平日の午前中なので貸し切り!
  
  露天の奥に立ち湯が有りました。
          温泉三昧 3 20150226
           
          温泉三昧 4 20150226
    
    立ち湯が予想に反して結構気持ちよかったですね。
    深さ160cm。 
    170cmの私は爪先立ちでやっとで息が出来ます。
    二の腕とあごを縁の岩の上に載せると、つま先も底には着かず、浮いた状態。
    腕、あご以外の全身が湯船に浮いた状態で全身リラックスできます。
    景色がもうちょっと良ければ最高なんですがね・・・・黒川温泉はもともと景色が良い所
    じゃないのでこればかりは仕方ないですねぇ。
 
   ゆっくり浸かって上ったのは12時少し前。

   体中ポカポカですぐさま次の温泉にはとても入浴できないので
   車の中で暫く時間をつぶして、温泉街の中心に有る案内所に移動。
   駐車場の車はさすがにほとんどが県外ナンバー、最遠は所沢でした。
   さすが全国区の温泉街です。
   道を歩く観光客の話す言葉は8割が中国語でした。
   もう、春節の休みは終わってるんでしょうから、年中中国語が
   飛び交ってるって事なんでしょうね。

   体の火照りもおさまった処で2軒目。
   風の舎から徒歩で旅館美里さんへ。

   ココ私がすきな硫黄泉らしいので一寸期待。

   温泉はさほど大きくない露天。
   ここには洗い場も有りませんね・・・宿泊者が入れる内湯が別に有るんでしょうね。

         温泉三昧 5 20150226
   
   日によって温泉の色が変化するらしです。 
   今日は殆ど透明に近かったですが、湯の花が浮かび、
   硫黄臭がする私好みの温泉でした。
 
  脱衣所ではくまモンが一肌脱いでました。

         温泉三昧 6 20150226

  もっと入りたかったんですが、体がもたないので2軒で打ち止め。 
  黒川発祥の入湯手形は3軒廻れるんですが、
  丸一日か翌日も合わせて時間をかけて廻た方がよさそうです。

    この冬の100円温泉巡りは結局7か所
   
    内牧温泉   
          湯巡追荘
          阿蘇ホテル一番館
    米塚温泉
          グランヴィリオホテル               
    地獄温泉
          山口旅館      
    久木野温泉
          木の香湯
    黒川温泉
          こうの湯
          旅館美里
  
  タンクマさん、毎年毎年いい企画をありがとう!!

《おまけ》

  昨日ログサイトで初物を見つけました。
   
 蕗の薹 20150225

  8個ほど摘んで今日の夕食に美味しく天ぷらで頂きました。
  もう一度位天ぷらを楽しめそうです。

  もうそこまで春は来てるんですね~。
   

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
    

ようやく根っこの始末が終わったぁ〜 - 2015.02.25 Wed

  ようやくここにたどり着きました。
 
  この根っこと端材の山に手を付けたのは1月29日。
  
 薪片付け 6  20150225

 収納しきれない事が確認できて、薪小屋2号を作ったり、
 色々な作業をこなしておよそ一月
 
 今日、ようやく根っこの処理が終わりました

 昨日までにカットした根っこは床下に収納するのでまずお片付け。

 ココを片付けます。
 薪片付け 1 20150225

 丸太の残りと、床下の小枝を一寸片付けて。。。
 薪片付け 2 20150225

 薪片付け 3 20150225
 
 このスペースに根っこを押し込みます。
 2mx2m位のスペースです。
  
 一輪車で運ぶこと12杯。 薪の数にして凡そ350本。
 薪片付け 4 20150225
 
 無事収納完了。
   
 床下ですが、風通は良いので来年には使えるかな?〜。
 
 そして今までブルーシートが有ったここは随分スッキリ!。
 薪片付け 5 20150225

 さてさて、このスペースはどう料理しましょうかね。。。

  実は根っこ片付けの前に少しだけ笹退治しました。
  どれ位大変か?
  を確かめるために刈払機でガソリンワンタンク分カット。

  まず、チップソーの交換。
 チップソー交換 20152025

  随分チップも欠落してたのでこれからのハードワークに備えて。  

 笹は太いので10〜15mm位。
 特に前の耕作放棄地との境界の段差部分に太いのが密集。
 笹に蔓が絡まり、クヌギの切り株やらで結構やり難い作業ですね。
 
 奥の敷地全てを刈り上げるのは相当難儀は作業になる事が確認できました。

 今日は10x10m位刈り取りでおよそ1時間くらいですかね。。

 【カット前】
 笹刈り 1 前 20152025

 【カット後】 
 笹刈り 2 後 20152025

 全景はこんな感じ

 笹刈り 全景 20152025

 まだまだほんの一部ですが、ちょっとスッキリしました。

 でも、これからが大変

 頑張りましょうかね。。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

根っこの始末と・・・一寸探検+パワースポット? - 2015.02.24 Tue

   今日も昨日同様はっきりしない天気。
   予報では午後から晴れだったんですが、昼頃にはにわか雨!。
   明日も雨が降る予報で、今週はずーっとこんな天気みたい。
 
 帰り際の阿蘇です。
 今日の阿蘇 20150224
  
  少しだけ晴れ間がのぞきました。
  午後から噴煙の勢いが増したようです。

  
  作業は、根っこの始末最終日!
 根っこ 0 20150224

  根っこと格闘 すること3時間!
 根っこ 1 20150224

  やっとですべての根っこを薪にすることが出来ました。

  こんなに高い山になって・・・・
  やはりこれを薪小屋に格納する訳にはいかないようですね・・・。
 
  床下を整理して床下に格納することにします。
  何年分の薪を確保したことになるんでしょうかね・・
  薪小屋、床下、そして根っこの山、相当な量です。

 薪カットにこのゴーグルを使ってみました。
 ゴーグル 20150224
 
 曇り難いらしく、野焼きの研修会(Click)で購入し
 今日使ってみたんですが、中々優れもの!全く曇らない!
 これだと、粉が舞い散るサンダー掛けも楽になりそう。 

 そして午後からは敷地内巡回近所の探検

 来週からは笹林をカットする必要が有るので現状
 確認が目的。
 敷地探検 1 20150224

 こんなに繁茂してます。 
 はたして何日掛るんでしょうか?
 気が遠くなります。

 敷地を出て一寸進むとこんなものが、

 敷地探検 2 20150224

 中には薩摩芋が沢山。
 夜行性ですからね・・・
 明日もしかして掛ってたりして?!。

 1年前に植えたサクランボ
 敷地探検 3 20150224
   
 薪小屋2号のすぐ近くで通り道になってるため 
 枝を何本も折ってしまいましたがを迎える準備が進んでいるようです。

《おまけ》
 
 随分前から県道沿いのこの看板が気になってたので作業前に寄ってみました。
 免の石 0 20150224

 免の石(めんのいし)(⇒Click

  県道から外輪山を登る事1.8km。
 免の石 1 20150224

 道路から脇道の先に小高い丘が有り、そこが望見所。 
 免の石 2 20150224 

  免の石の近くまで行くのはガイドの方の同行が必要との事です。
 
 免の石 3 20150224

  南側を見上げると遠くに見えました。
  岩の壁の間に今にも落ちそうな大きな岩
  これが免の石
   
  パワースポットとしてTV番組で取上げられ知ってはいましたが
  ログサイトからこんなに近くにあるとは知りませんでしたねぇ。

  学生さんには人気で、落語家な行かない方が良いそうですよ。

  ここに通うようになって3年目。
  まだまだ知らない事が一杯なんでしょうね。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

大した話じゃありませんが・・・車検はどうしましょう? - 2015.02.23 Mon

   今日は朝から用事が有って・・・・

   9時から1時間!と思ってたんですが、色々話してる内に 
   2時間が経過し、山に向かったのは既に11時。
  
   と言う事で、到着は12時を既に廻ってましたねぇ。
   
   2時過ぎには車検の事でディーラーに話をしに行く
   予定も有ったので滞在時間は1時間一寸。
 
   これでは作業は出来ませんね・・・

   なので、昨日作ったサラミを干して、

 サラミ乾燥 1 20150223

  この時の室内環境は

 サラミ乾燥 2 20150223

   9度で60% 中々いい条件です。

  滞在時間も1時間なので薪ストーブも焚かずに寒い部屋の中で
  お握り食べで、ラジオ聞きながらタブレットいじって・・・・タイムアップ!

  山を下りてトヨタのディーラーに行ってきました。
  
  アクアは3月末で初めての車検。 
  既に、7万キロを超えてますが、6ヶ月ごとにちゃんと点検してき
  きて何も異常無いので車検はユーザー車検にしようか?
  やっぱりディーラーで受けようか?それともオート●ックス?
  
 思案して、まずディーラーに行って来たわけですが、やはりと言うか
 思った以上というか結構お高い見積もりでしたね・・・
 
 整備代金合計が凡そ41,000円。内、技術料が34,000円程。
 これに法定費用+手数量を加えると合計87,000円程。

 今度の週末はオート●ックスで見積もりしてみましょかね・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

サラミ 再び  - 2015.02.22 Sun

    熊本は昨晩から予報通りの
    今もシトシト降り続けてます。
    
    雨なので、今日は子供たちからリクエストが多いサラミを製作。

    これから気温も上がってくるのでログでの乾燥を考えると
    この冬のラストチャンスかもしれませんね。。。

    前回サラミと一緒に作った生ハム(⇒クリック)は塩分不足で熟成が上手く
    いかなかったので残念ながら口にすることはできませんでした・・・。
    これも近日中に再チャレンジしなくては!
   
 今回はブタロースの厚切り+豚牛の合挽き(粗びき)を1.3kg準備

 豚ロースは2cm角に切って塩コショウをしてから
 サラミ 0 20150222

 合挽きと混ぜ合わせます。
 
 サラミ 0_1 20150222

 塩分は2%
 前回1.5%で一寸薄味だったので少しだけ塩分増量。 
 粗びき黒コショウ、ニンニクとナツメグ、3%の赤ワインも混ぜ込み。

 この状態で一晩冷蔵庫にIN

 ミンサーとスタッファーを準備して腸詰作業開始! 

 サラミ 1 20150222

 ミンサーで挽きます。 ひき肉は2度挽きする事になりますね~。

 サラミ 2 20150222 

 今回は内部に空気を取り込まない様にハンバーグの要領で
 ボール状にまとめた状態でスタッファーに押し込んでみました。
 
 サラミ 3 20150222

 2mのフランクフルト用の豚腸を丁度使い切って
 サラミ 4 20150222

 サラミ 5 20150222

 15~20cmの長さが10.5本出来ました。

 70度で10分ボイルして出来上がり!。
 
 サラミ 7 20150222

 この時点で重量は1273g

 月曜日からログで乾燥工程に入ります。 

 55%まで乾燥予定


 《おまけ》

  これは息子からのリクエスト・・・

  ジャンボプリンを焼いてみました。

 でかプリン 20150222

  ちゃんと焼けたんだろうか???

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

やっとで帰り着いたのに!・・・トホホ - 2015.02.20 Fri

  今日は久しぶりに朝から快晴
  朝方は冷えたようですが、風もなく日中は暖かく絶好の作業日和。

  今日の阿蘇です。

  今日の阿蘇 20150220
 
  今日の鳴動は迫力満点と言うか、大げさに言うと不気味で恐怖すら感じました。
  ゴ~、ゴ~、ゴ~  午前中はずーっとこんな感じで鳴動を繰り返してました。
 
 さてさて、昨日は所用で山には来てないので今日から根っこの始末の再開。
 
 これだけ有ります。

根っこ 20150220

 シートの下もまだ沢山・・・。

 チェーンソーで切って切って切りまくるんですが・・・
 何せ土を噛んでるので直ぐに切れなくなります。
 今日も開始早々に目立てをしたにもかかわらず、
 3,4個の根っこをカットしたところでまた切れなくなったので、
 ソーチェーンを交換 
 
 ソーチェーン交換 1 20150220

 根っこの始末が終わるまで持たせたかったのですが・・・・
 もうこれ位しか刃が残ってないので仕方ないですね。
 
 ソーチェーン交換 2 20150220
 
 交換するチェーンはこれ。
 ソーチェーン交換 3 20150220

 ハスクの純正品。

 ソーチェーン交換 4 20150220

 バラシたついでに、きれいに掃除して組立。

 新しいソーチェーンの刃

 ソーチェーン交換 5 20150220

 まったく別物みたいにも見えます。

 新品はさすがによく切れます

 気持ちよく切ってたら・・・
 赤いスーパーカブに乗ったお兄さんやってきました。

 この方、1月位前でしょうか?前にも一度来られた方。
 聞くと出身は横浜との事。全国を廻って、阿蘇が気に入って
 ご夫婦移住してきたそうです。 まだ30才台かな・・
 自力で小さな家を建てる計画が有るようで、その参考にと
 見学に来ました。  
 
 色々話し込んでるうちに時間が過ぎてしまい、
 今日の出来高はこれ位
 
 根っこ 2 20150220

 半分くらいカットが終わったでしょうかねぇ~。

 出来た薪をどこに格納するかも問題でして・・・。
 床下の薪を早く消費して空いたスペースに入れるしか 
 無いですね・・・
 
 なので今は床下からこんなのを出してきてじゃんじゃん燃やしてます。

 薪 20150220


 遅めの昼食を摂って一休みして山を後にしたんですが・・・
  
 途中、ドラッグストアで買い物をして、自宅マンションの駐車場
 について、さあ荷物持って車を降りようとしたら・・・・

 無い!! カメラが無い!、 タブレットを入れたバッグも無い!! 

 あ~~!!ログの入口の階段に置いたまま帰ってしまった!!。
 
 ログの中ならまあ、取りには戻らないんですが、置いた場所が戸外。
 おまけに明日から週末。更に悪い事に明日は夜から雨の予報

 トホト・・・取りに戻るしかない・・・。
  
 70分掛けて戻ってきたのに、また阿蘇まで一往復。
 おまけに帰りは通勤ラッシュもあって往復で2.5時間!!

 作業も進まず、トホホな一日でしたねぇ。

 少々疲れてしまいましたよ・・・今日は。

 《おまけ》

 折角山に戻ったので夕刻の少し赤くなった阿蘇五岳。

 夕刻の阿蘇 20150220

 噴煙は珍しく西側になびいてます。

 そして有明海に沈む夕日。
 
 夕日 20150220

 中々綺麗な夕日でした。
 この時間にここを通る事はめったにないので、
 綺麗な夕日を見る事が出来たのもカメラを忘れたお蔭

 ・・・と思いましょう。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
  

枝の始末と3か月ぶりに・・・・ - 2015.02.18 Wed

 今日の阿蘇。
  
 今日の阿蘇 20150218

   
 ここ何日かはっきりしない天気
 阿蘇五岳は薄っすら雲の中。噴煙の状態はよく見えませんね・・・。
 
  ブルーシートの下の根っこを始末する前にやる事が残ってました。

 枝の片づけ

  こんなのが二山有ります。

  枝の始末 20150218

  太い所でΦ10cm位。
  チェーンソーで薪サイズに切断しつつ片付けていきます。

  結構手間が掛る作業です。

  二山片付けた所で薪小屋はこんな感じ。

 薪小屋 20150218

  1/4+一寸。

 残った小枝 20150218
  高さ1m一寸かな・・・小枝の山
  これを薪小屋に入れると結構場所をとるので、
  今回は先端部分の小枝は一山にして一時保管。
  焚き付けとしては有効なんですが、今確保している
  薪用としては十分な焚き付けは既に確保している
  ので暫くこのままにします。


  そして、随分前から気になってた事に手を付けます。 
 
 鉄人 1 20150218
 
  鉄人のご機嫌伺い 

 最後に使ったのはたぶん11月10日(⇒クリック

  3か月ぶりですね・・・。

 何時もの様に一寸?大分??ドキドキしながら
 30秒グローを温めてから・・・・イグニッション ON!

  セルが回らない!!

  え〜!!っと思いながらも、もう一度ON! 一寸弱々しくセルが回って・・・

  めでたく始動!

  あ~良かった!  
  この瞬間何時も思うのでですが、やっぱりほどほどにエンジンは好調みたい。

  念のために各部の動作確認。

  アウトリガー出して
  
 鉄人 2 20150218

  ブーム伸ばして

 鉄人 3 20150218

 ちゃんと正常に動きます。
 ライトも、ウインカーも・・・・大丈夫!
 前後に少し動かしてみたら・・・ちゃんと動く!!

 まだまだ十分使える状態を維持しているようです。
 ほっと一安心したところで今日はおしまい!

 良かった良かった。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
    

薪小屋2号完成・・・そして薪割り! - 2015.02.17 Tue

  昨日は雨でしたね〜、市内は小雨が降ったり止んだり。

  天気には勝てないので作業はお休み。 

  そして今日、薪小屋2号製作6日目

 骨組は先週完成してたので、棚板と転び止めの側板の張付けが残ってます。

  今日の材料は野地板40枚。
  
 野地板   20150217

 まずは側板用に野地板 3枚を縦に半割。
 
 野地板カット 1  20150217

 一面に全形2枚、半割1枚を、両側面と真中に転び止めとして貼り付け。

 野地板転び止め  20150217
  
 次に棚板。

 野地板カット 2  20150217

 長さ915mmにカット。全部で64枚。これでキッチリ張れます。

 棚板カット 1  20150217

 後ろの筋交いと干渉する部分が出っ張るので・・・

 棚板カット 2  20150217

 丸ノコでカット。

 これで薪小屋2号完成!

 薪小屋2号完成  20150217

 休む間もなく薪割りです。

 伐採 9 20150205

 薪小屋2号を建てるに当たって伐採したクヌギ3本分。
 玉が100個ほど・・・・

 割って

 薪割り 1  20150217

 割って・・

 薪割り 2  20150217

 こんなに薪が出来ました。

 薪割り 3  20150217

 早速薪小屋2号に格納

 薪小屋   20150217

 一輪車 10杯分。  薪小屋の1/4がほぼ埋まってしまいました・・・。

 今日は此処まで!。 
 明日からブルーシート下の根っこのカットです。
 
 今晩は筋肉痛かな???

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

今日も薪小屋・・・・5日目 - 2015.02.13 Fri

   今日はいい天気でしたね〜。

  きょうの阿蘇 20150213

  今日は余り噴いてないようです。

 今日で5日目の薪小屋製作

 昨日やり残した筋交いの固定から

 筋交い完成 20150213

 筋交いも何回もすると綺麗に収められるようになりました。

 筋交い 2 20150213

 隙間無くぴったり
 
 随分前にログ仲間のお手伝いの時に教えて貰ったんですが、
 筋交いが入る部分の縦、横の長さを測定して、切断部分の
 縦横が同じ比率になるように差金を当てカットラインを引くと、
 綺麗に収まります。

 次に屋根。
 
 今回もログの屋根の余り材。
 全形が3枚、幅半分の幅の端材が3枚。
 後、幅も長さも半分のが4枚。
 無駄なく、全部使います。

 屋根材 20150213

 
 そうすると、屋根は1200mmで葺ける。

 垂木を1150mmでカットし8本取付け。

 垂木固定 20150213

 屋根を張っていきます
 
 屋根張付け 1 20150213

 屋根張付け 2 20150213

 垂木の断面部分にも端材を張って・・・・

 屋根張付け 3 20150213

 屋根張り完成!

 1号より屋根の奥行が+200mm位。気持ち広くなりました。

 今日は此処まで。

 今日は此処まで 20150213

 あと、1時間あったら棚板まで張れたんですがね・・・・。

 全景です。

 全景 20150213

 
 来週からまた薪割りの根っことの格闘です・・・・。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

薪小屋 2号 4日目と・・・・ランチ! - 2015.02.12 Thu

  今日は嫁の仕事が休みだったので一緒に山に行きました。
  
  嫁には薪ストーブに当りながらまったり寛いで貰い、
  おやじは薪小屋製作 4日目です。
 
  今日は一昨日の続きでまずは柱の傾きの修正作業

  これだけ傾いてます。10mm位束が引くかった様です。
 柱高さ統制 1 20150212

 束に柱を固定したビスを外して、柱の下に野地板(12mm)を敷き込み。
 
 柱高さ統制 2 20150212

 これでぴったり

 柱の上の横木も固定して骨組完成
 
 骨組完成 20150212
 
 今回は屋根の前に裏側の筋交いを取付けます。
  
 北側が完成。

 北側筋交い 20150212

 裏から見ると・・・・
 
 北側筋交い 2 20150212

 この部分は前回より綺麗に収まりました。

 今日は此処でタイムアップ。

 ちょうど昼なので嫁とランチ!。

 一回嫁を連れて行きたいログカフェかりんさんは定休日なので・・・

 前回、お客の多さに驚き断念した県道沿いのガレット屋さんへ。  
   
 ところが・・・2月末迄改装のため閉店中!!
 この店、食べログでも上位で、前を通ると常に車が一杯。
 何で、こんなに人気が有るのか?
 気になってるので何時かは行かなきゃ!と思ってたんですが・・・・。

 残念! 今日は諦めて、萌の里のランチバイキングへ。

 二人で全種類のおかずを少しずつ盛ってみました。 
  
 萌えの里ランチ2 20150212

 萌えの里ランチ1 20150212

 汁物、デザートも入れると30品は超えてます。
 どれもおいしく、野菜中心のヘルシーランチです。

 満腹!!!

 この後、久木野に戻って木の香湯でゆったりお湯に浸かってから
 帰りました。
    ・・・・勿論、100円チケット使って入浴。これで5軒目!

 今日も良い一日でした。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

野焼き支援ボランティア研修会 + 100円温泉! - 2015.02.12 Thu

   今日は先日応募した

   野焼き支援ボランティア初心者研修会の日

 
  阿蘇市にある阿蘇草原保全活動センターで研修会は開催されました。
 
 草原ボランティア初心者研修 1 20150211

 
 昔々、ネズミ講『天下一家の会』の総本山が有った場所の真向いです。
       *ピラミッドの形をした総本山は随分前に解体されて今でははな阿蘇美
         と言う観光施設に生まれかわり、ローズガーデンや物産館での買物が楽しめます。
 
 今年は3回の初心者研修会が開催されて、今日は2日目。
 参加者は83人、遠くは千葉から来られてたようです。

 草原ボランティア初心者研修 2 20150211
 

 午前中は座学。 
 阿蘇の草原の成り立ち、役割、現状などの説明がDVDの上映を織り交ぜて説明
 されました。

 阿蘇地域には160の牧野(ぼくや)組合があり、毎年16000haの野焼き
 約600kmの輪地切り(防火帯作り)が行われてます。
 
 これらの作業に、毎年、延べ2200名のボランティアの方が参加されるそうです。
 畜産農家の高齢化、後継者不足、牛肉輸入自由化の影響で畜産農家の減少・・・
 原因は種々あるようですが野焼きに従事する人口が大きく減少してます。
 最近では阿蘇の赤牛はブランド化も進み、以前より、牛には高値が付くように
 成ったそうですが、畜産農家は減少の一途だそうです。 

 世界農業遺産に指定された阿蘇の草原は今やボランティアの参加なしには
 維持できないのが現状です。
 
 ボランティアの仕事は、
  ・刈払機を使っての輪地切り、草集め。
  ・火消棒を使った延焼防止のための消火作業。
 が主な仕事ですが、いずれも急斜面での作業。
 体力的にきつくて、非常に危険を伴う作業です。
 
 なのに毎年延べ2200人もの方がボランティアに参加します。

 話を伺うと、野焼きが終わった時の達成感、炎の迫力、自然の魅力、
 社会貢献、阿蘇の恩返し・・・などなど
 人それぞれに理由は有るようですが、
 
 こんなに危険を伴うのになぜですか?と聞いたら・・・
 『なんでですかね〜』っと言って笑って答えたベテランの方もいました。
 
 言葉にはできない野焼きの魅力が有るんだと思います。
 
 午後からは 火消に使う火消棒の製作実習
 草原ボランティア初心者研修 3 20150211

 3mほどの竹の先端を6分割にわって、かずらで編んでいきます。

 こんなのが出来ました。
 
 草原ボランティア初心者研修 4 20150211
 
 草原ボランティア初心者研修 5 20150211

 最後に酪農に従事されている方の生の声を聴きましたが
 やっぱり現実は厳しいんですね。。。。
 酪農家がいなくなったら阿蘇の草原は無くなるんでしょうかね〜。

 3月1日の野焼きボランティアに参加申し込みをして帰りました。
 
 一寸怖い気もしますが・・・・。 
 
 《おまけ》

 折角ここまで来たんで、温泉に入らない手は無いので・・・・
 前回、時間制約で入れなかった温泉に浸かってきました。

 100円温泉 1 20150211

 勿論、100円!(⇒クリック!

 ホテルの8階にあって抜群の眺望

 天気が良ければ阿蘇五岳の涅槃像がくっきり。

 源泉かけ流しだそうです。
 
 100円温泉 2 20150211

 祝日でしたが、入浴客も少なくのんびり浸かる事が出来ました。
  
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

生コンミキサー と薪小屋2号の3日目 - 2015.02.10 Tue

  今日は薪小屋2号の3日目
   
  でもその前に、先週注文した生コンミキサーが届いたのでハンズマンへ。
  
  ログ仲間と4人で共同購入です。 
  何時もお世話になってるkさんのワンボックスで搬入。
  □80cm位の段ボールに入ってましたね。
 
  kさん宅に持ち込んで早速、組立。

  生コンミキサー 20150210

 こんな仕様です。
 
 生コンミキサー 2 20150210

 火入れをし、動作も確認。思った以上に静かでしたね・・。
 生コンが入ると大きな音なんでしょうが・・・。
 
 MAX.70Lの生コンを捏ねることが出来ます。
 これで辛い辛い作業から解放されます!
  
 こんな事してたので、ログサイトに着いたのは11時ちょっと前。

 さあ、薪小屋作業の3日目。

 昨日の続きで基礎工事

 残った4個の束ブロックの埋込が完了。
 
 基礎完了 20150210

 昨日作った柱を仮設置。

 柱設置 20150210

 垂直確認しながら2x4-10材で固定していきます。

 横木固定 20150210

  ???? 
  真ん中の柱の横木の高さが一寸低い?

 高さ不一致  20150210

 奥側が15〜20mm位、横に渡した2x4材と隙間が空いてます。
 一段目も同じ状態。

 柱の切込みの位置は並べて墨打ちしたので狂ってない筈。

 この柱の下の束の高さが低かったとしか考えられません!
 束を埋けるときにちゃんと位置並び高さ全て確認したのに・・・

 並びと、位置は合ってたので高さだけが少し低かったようです。

 この期に及んで束を埋けなおすのも大変なので柱と束の間に
 板を挟むしかないですね・・・。薪小屋だからいいか・・・

 でも、今日は此処までにして、修正作業はまた今度。 
 
 今週中には仕上げたいですね・・・・。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村  
 

薪小屋 2号 2日目 - 2015.02.09 Mon

  
 今日は寒かった!

 -3度 20150209
 
  9時過ぎにログサイトに着いた時にはまだー3度
  天気は晴れ
 
 きょうの阿蘇 20150209

  時折何時の北風が吹き付ける中での作業でした。

 
  ログの中の気温もー2度 

  朝一から薪ストーブをガンガン焚いてから作業開始。

  まずは先週の残り、柱に切欠きを追加

 切欠き加工 20150209

 6本並べて一気に加工。

 2x4-6竿材を半分にカット
 
 2x4-6半カット 20150209

 この2x4材を横木にして前後の柱を固定。
 
 横木取付け 20150209
  
 
 ひっくり返して横木に補強を取付け。

 横木補強 20150209

 薪が乗る所なので念のために2x4材を裏側から固定。

 次に基礎工事。

 ココに設置します。
 
 束仮置き 20150209

 大まかに測定して束を仮置き。

 前回と同じく、穴掘って、タコで突いて、
 グリ石並べてまた突いて・・・・。

 2個埋め 20150209
 

 今日は手前の2個の束を埋めた所でタイムアップ!。
 
 つづきはまた明日・・・・

 
 《おまけ》

 小鳥 20150209

 一寸逆光で色が良く分かりませんが・・・・

 鳩を少し小さくした大きさで、
 鳴き声はジッージッー・・・余り美声の持ち主ではないですね。

  アカハラですかね????

 もうちょっと調べてみましょう。

  
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

野焼き - 2015.02.07 Sat

 先週ですが、毎週ポストに入ってくる週刊情報誌を見てたら

 阿蘇野焼きボランティア初心者研修会

 の記事を発見。
  
 早速、インターネットから2月11日の講習会に応募したら
 
 案内のハガキが届きました。

 野焼きボランティア 20150206

 阿蘇の草原は野焼きで維持されてます。

 近年、野焼きの後継者不足でボランティアを募らないと 
 野焼き自体が困難な状況になってるようです。 
 大変危険を伴う作業で、不幸にも事故のニュースを
 耳にした事も有ります。

 まずは研修会に参加し、阿蘇の原状を理解してきたいと思います。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

薪小屋 2号に着手 - 2015.02.06 Fri

   昨晩は雪が少し降った様です。

   久しぶりにログは薄っすら雪景色

 今日のログ 20150206

  阿蘇五岳はこんな感じ。
  
 今日の阿蘇 20150206

  最近にしては珍しく、白い噴煙を噴いてます。

  今日は午後から所用が有るので作業時間は2時間だけ

  薪ストーブに火を入れて直ぐに作業開始!
 
  前回と同じ作業だから手順は分かってるので
  チャッチャとすすめます。
 
  まず、4mをカットし2本の柱に。

 柱 1 20150206
 
 次に柱を繋ぐ横木を固定するための切欠きをカット。

 柱 2 20150206

 お〜ここでちょうど2時間!
 タイムアップです。
 
 まだ切欠き終わってないのにね〜。
 
 今日の作業は此処まで。
 
 快晴、無風の絶好の作業日だったんですがね・・・・・。

 昨日みたいに、小雪が舞う、冷たい北風の中の作業
 と大違いなのに・・・・まっ仕方ないですね。

 この続きはまた来週。。。。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

温泉三昧 其の弐 - 2015.02.05 Thu

 昨日 2月4日、薪小屋2号の資材調達の後、
 100円クーポンのタンクマ片手に温泉に行ってきました。
 
 ハンズマン(菊陽店)に2トン車を返却し、方角的にも丁度いいので目的地は内牧

 5〜6軒の温泉が有りましたが、時間の制約もあり選んだのは

湯巡り追壮 1 20150204

 湯巡追荘さん

  普段の料金は600円。 
  一寸高めですかね・・・近隣は300円から500円が相場の様です。

 ロビーで受付を済ませて向かったのは道路の向こう側。
  湯巡り追壮 2 20150204
 
 ココって駐車場のすぐ横!
 って事は・・・・受付せずに入っても誰も気付かない??・・・・。
 まっそんな事はしませんが・・・。

 先客が1名。 平日の昼間ですから!。

 洗い場が9か所。

 湯巡り追壮 3 20150204

 一寸狭い印象です。
 
 湯船はこんな感じ。
 貸し切りになったのでパチリ。
 湯巡り追壮 4 20150204
 4x5m位ですかね・・マイログより一寸大き目です。
 露天は無し。
 
 浴槽には茶色っぽい浮遊物が・・・・

 湯巡り追壮 5 20150204
 
 湯ノ花とは違うようです。
 お湯は薄っすら乳白色。 
 
 100円で入湯しておきながらなんですが・・・
 露天も、サウナも無く、一寸物足りない感じですね・・・。

 とは言え、殆ど貸し切りだったのでのんびり浸かれて、
 薄暗いので落ち着いた感じで雰囲気はよかったな〜。


 次も、近場を選択しようかとも思ったんですが、体の火照りが
 中々引かなかったので、ちょっと時間をとるために離れた温泉に。

 グランビアホテル 1 20150204

 阿蘇市赤水にある
 グランヴィリオホテルさん

 ゴルフ場が併設されているリゾートホテルです。

 普段の入浴料は一寸高めの800円

 グランビアホテル 2 20150204

 きごころの湯

 脱衣場はこんな感じです。
 グランビアホテル 3 20150204

 さすがにゴルフ場らしく、ちょっと高級感を感じます。
 アメニティーグッズもちゃんと揃えてあります。

 写真は残念ながらここまで・・・
 ゴルフ場が有るからか?
 14時頃に来ましたが既に先客が5、6人。
 
 露天が二つ、サウナもありますね。
 お湯は茶褐色の珍しい色です。 
 ナトリウム、マグネシウム、硫酸塩泉らしいです。
 
 設備も充実、内湯、露天とも浴槽もそこそこ広く
 て気持ちよく浸かれました。

 200円で二か所も温泉に浸かれて随分得した気分!

 さてさて、次は何所にしようかな・・・・

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

伐採! - 2015.02.05 Thu

  昨日、つづく・・・・

  と書きながら温泉レポートではありませぬ。
  それはまた近日中に・・・・。

  今日は冷たくて、強い北風に時折雪が舞う天気でした。
 
 伐採 11 20150205
   今晩の阿蘇地方は雪の予報です。

 さて作業ですが、

 薪小屋2号を建てるにあたって、邪魔になる2本と、
 薪小屋を建ててしまうと倒し難くなる1本、
 
 計3本を伐採。
 
 まず薪小屋の目の前に来る2本から・・・・

  伐採 1 20150205


 何時もの様に、あらぬ方向に傾いてるので、倒したい方向に
 ロープで引っ張ります。

 伐採 2 20150205

 受け口と追い口をカット。

 伐採 4 20150205

 ロープを引っ張って・・・・・

 伐採 3 20150205

 一本目の伐採完了

 次にもう一本。
 
 ロープを引っ張って・・・・

 伐採 5 20150205

 あらら・・・見事に木掛かり
 枝が後ろの木に引っ掛かってます。
 
 こんな時にはフェリングレバーで木を廻してあげると
 割と簡単に倒れてくれたりします。

 伐採 6 20150205

 めでたく
 2本とも予定取りの方向に倒せました。

 枝を落として35cmに玉切り・・・・

 昼食後に残る一本。
 
 こちらも手順は同じ。

 でも方向が微妙で、物置小屋のわきを狙わないと、
 前方に有る木にぶつかってしまうので慎重に狙いを定めてカット

 ロープを引っ張ると・・・・

 伐採 8 20150205

 お〜結構ギリギリ!
 後1mで物置に激突するところでしたね〜・・・。危ない危ない!

 こっちも枝を落として玉切り。
 
 軒下に積んでみたら・・・

 伐採 9 20150205

 100個位有るでしょうね・・・。
 
 ちなみに樹高を測ってみたら枝の先端まで13m位。
 ログが5.4mですから2.5倍の高さです。
 枝の部分を加えると、これだけで薪小屋の半分?
 やっぱり根っこは床下に収納か?・・・・

 ログと物置の間が随分スッキリしました。

 伐採 10 20150205
 このエリアだけで建築後、6本を伐採。

 これで薪小屋2号の建築に掛れます。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 
 

薪小屋2号の資材調達 - 2015.02.04 Wed

   今日は小雨でしたね。
 
   長期予報では今週は雨が降らない感じだったんですが・・・
   
 
 薪小屋1号が満タンになったので、
 今日は2号の資材調達。
 
  何時もの様にハンズマン。

買った資材は以下です。

   ①束石(羽子板付)     6個  
   ②杉柱□90x4m      3本   
   ③2x4-10         8本
   ④2x4-8          6本
   ⑤2x4-6          5本
   ⑥杉角材□45x2     1束(6本)
   ⑦野地板12x90x2m   4束(40枚)        
   
     今回も締めて18000円ほど。前回と同じ位です。

   ④と⑤の本数を若干変更、⑥は+1束。 
   コーススレッドはまだ沢山有るので今回は無し。        
 
  特段問題が無かったので基本的には同じ仕様で作ろうと思います。 
  若干、変更するのは屋根のみ。
  余った屋根材全て使い切れば屋根の奥行が少し広くできそうなので
  一寸だけ広くなる予定。

  毎度同じみ の2トン車で運びます。

 資材 20150204

 4m材は荷台に入りきれないので何時もお兄さんに
 縛ってもらってましたが・・・・。
 
 昨年5月に緩まない結び方を教えて貰った(⇒こちらをClick!)ので頭の中の
 記憶を呼び起こして、自分で遣ってみました。

 南京結び 20150204
 
 他にも呼び名が有るんでしょうが
 のんのこ締めとか 南京結びとかいうらしいですね〜。 

 一寸間違ってるのは分かってるんですが、トラック貸出の
 時間制限も有るので・・・・こんな感じでご勘弁。
 
 何とか20kg近く緩み無く完走。 
   
 今日は小雨なので資材搬入のみ! 作業はまた明日??

 明日の天気はどうですかね〜??
 
 午後からは温泉三昧 その2に・・・・

 つづく


 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

根っこの片付けは続く・・・ - 2015.02.03 Tue

  今日はいい天気。
 
  阿蘇の最低気温は-5度だったようです。
  冷えたんですね〜。

  そして今日の阿蘇
 
今日も阿蘇 20150203 
  噴煙は南南東向きでしょうか?
  噴煙の輪郭がぼやけてるときは大体こっちに向かって来てる時。
  
  帰り際にはこんなことになってました。

降灰2 20150203

 この灰は微粉末です。  

  今日は朝からハンズマン。 
  阿蘇のログ仲間4人と共同で生コンミキサーを購入することになったので
  行ってきましたが生憎、在庫切れ。なので注文してきました。

 ミキサー 20150201

 DIY用です。 
 生コン練りの大変さはこの間も再認識したので、提案頂いたときには
 即決!。1/4の値段でシェア出来るので助かります。


 と言う事でいつもより1時間遅れで作業に着手。

 昨日と同じく根っこの片づけ

 でも薪小屋の残りスペースが僅かなので作業量はちょびっと。

 流石に根っこです。
 
 根っこの土 20150203

 絡み合った根っこの間に土を大量に噛んでますので、
 多い所はハンマーで叩いて取り除いてからチェンソーでカットします。

 今日カットしたのは根っこ6個分。

 コレが今日の成果。

 5個分 20150203
 
 一輪車 3杯分。

 そして薪小屋は

 もう一杯 20150203

 もう、お腹一杯

 カットはココで、一旦中断。
 
 2年前、抜根した時にその場所に放置していた根っこ10個を一輪車で回収。
 
 拾って来た根っこ 20150203
 
 
 残りの根っこ。
 
 残りの根っこ 20150203

 30個位ですかね〜。
 拾い集めたのでまた増えてしまいました・・・。

 コレを切ってしまったら、これから作るもう一台の薪小屋も 
 大方一杯になりそう・・・
 
 と言う事は、これから伐採するクヌギは何所に入れようか?
 
 え? さらにもう一台作る??   

 う〜〜んどうしよう???
 
  こんな事ばっかりして、大事な事が一向に進んでない気がするのは
  気のせいだろうか???

  
 午後からもホームセンタで買い物の予定が有るので今日は此処まで。

 高森方面(中岳の東側)に行きましたが、やっぱりこっちの降灰は大変。
 ビニールハウスは灰に覆われ、駐車場のラインは全く見ない。
 歩いてると口の中がじゃりじゃり。
 大変だ・・・・


 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

温泉三昧 其の壱 - 2015.02.02 Mon

   今日は午後から晴れの予報だったんですが一日曇り
   
  阿蘇はこんな感じ

  今日の阿蘇 20150202

  噴煙は何時もより少なめです。

  でも、時折ゴ〜〜ッ、ゴ〜〜ッ。  
  と言う不気味な鳴動が聞こえてきます。
  噴火が始まって3か月目。これ以上酷く成らないといいのですが・・・。

  今日は作業は軽めにして 温泉に行きます。

  よいよ根っこの処理

  根っこ 1 20150202

 こんなのがたぶん30個位?有ります。

 今日はその内の7,8個をカット。

 根っこ 2 20150202

 一寸ピンボケですが・・・・一輪車3杯分。
 
 斧は全く入らないので、チェーンソーで切るしかない!

 まだ、少し土を噛んでいるのですぐキレ味が悪くなります。
 
 途中で目立て。

 目立て 1 20150202

 もう刃は殆ど残ってません!

 目立て 2 20150202

 根っこの処理が終わるまでは何とかのソーチェーンに
  がんばて貰わなければ・・・


 薪小屋ですが・・

 薪小屋 20150202
 
 最後の写真を撮り忘れました。 
 これは今日の分を入れる前。
 収容能力の残りは後、1/16位です。 

 あと何個か切り刻んだら次は薪小屋製作にまた戻らなくては
 成らないようですね〜。

 薪とカットが終わった頃にログ仲間のNさんが来られました。
 しばし立ち話。これもまた楽しい時間です。


 昼食後、よいよ100円温泉にGo!
 
 今日は近場の垂玉温泉 山口旅館

 山内旅館 1 20150202


 少し前にもお邪魔した温泉。 
 ココは通常600円が100円ですからここれで投資回収完了!

 内湯と露天、近くの滝のところにもう一つ。

 内湯はお客さんがいたので写真なしです。
 黒光りする太い梁が印象的で雰囲気満点の内湯です。
 
 こっちが露天

 山内旅館 2 20150202
山内旅館 3 20150202
山内旅館 4 20150202
山内旅館 5 20150202

 茅葺屋根が有る露天で浴槽は2つ。
 内一つには檜の葉。

 内湯共々、単純硫黄泉との事で、小さな湯ノ花が浮かび、
 仄かに硫黄の匂いがする温泉です。
 温度も低めで無理なく長湯できる所は私の好み。

 あまりゆっくり出来ませんでしたが、いい湯でした。
 
 次はどこに行きましょうかね〜〜。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (414)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム