topimage

2014-02

材料買出し - 2014.02.28 Fri

 今日は材料の買出し。

 何時ものハンズマン菊陽店

 妻壁とはしごの材料買出しです。


  ・野地板 5束(50枚)⇒ 妻壁材 
  ・1x6-8  4枚   ⇒ 妻壁材 
  ・2x4-12 2枚  ⇒ はしご
  ・1.5x6-8 2枚  ⇒ はしご
買出し1 20140228

 妻壁用の野地板はほとんど生材で乾燥させる時間が
 必要なので早めに購入したかったのです。
 今data取ってます(⇒此方をクリック)が結構乾燥に時間が掛かりそうなんで・・・。
 
   *此れはまた続報が有りますので・・・
  
 なので直ぐに結束をばらして乾燥。

野地板乾燥中 20140228

 ハンズマンは最大90分まで車借りられます。 
 往復40分。荷降ろし10分で 既に90分。
 何時もバタバタ降ろして急いで戻って+5分くらいです。 
 時間超過の常習犯です。
 大目に見てもらってるのかな~? 
 
 処で、ちょっと前に設置した給餌台ですが・・・
 昨日まではちゃんとみかんもりんごも有ったのに、
 今日は跡形も無く綺麗になくなってます!!。
給餌台 20140228

 リンゴはちょっと突かれた痕跡があったんですがね~。
 
 当然小鳥のなせる業ではなく・・・ 
 山のギャングが全て持って行ったんでしょうね。
 
 でもどうやって持っていたんでしょう?
 高さ2mくらいで周りには何も無いんですがね・・・

 今日は此れだけ!
 どうしても行きたいところが有るのでハンズマンから直行!

 詳細は明日ご報告!!

 何処に行ったんでしょうかね~?っと思ったらポチッと!
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

忘れないうちに・・・ - 2014.02.27 Thu

 雨は何とか上がりましたね。
 朝から気温は10度位。残念ながらどんより曇った一日。

 今日は昨日思い出した電気配線用の穴の始末と此れも忘れかけてた

 こみせんの打ち込みから。 こみせんは途中ハンズマンで調達。

此れがこみせん。
こみせん 20140227

束はログに載せただけ、母屋も棟木も束に乗せただけ

と言う事は屋根はログ本体とちゃんと固定されてない!

まあ、桁がボルトで固定されているので、桁に固定している
垂木のみがログ本体に拘束されている事にはなりますが・・

と言う事で束のほぞ部分にドリルで穴を開けて、
こみせんを打ち込んで固定します。

こんな感じ。
こみせん2 20140227

□15mmのこみせんをΦ16mmのドリル穴に叩き込みます。
下に2本、上に1本。
カケヤ振り回してようやく入ってくれます。
大汗かいて21本を打ち込みました。

本当は此れも妻壁の骨組み工事前の方が良かったんですがね~。

次に南西の妻壁工事。
このログの高さは東側より20mm低いんですよね~。
同じにすると平面の幅が確保できなかったので20mm余計に
削りました。

だから床を貼る時の為に高さ補正。1x4材を貼ってから妻壁工事。
段差補正 20140227

次に配線穴・・・・
今日はする事が多い!!

結局今まであった穴を狙って追加工する事は断念し、
入口ドアのキーウエイの位置を狙って、新しい穴を開けました。

配線を取り廻すために束にも穴を一個。 
配線穴1 20140227

妻壁工事で穴がつぶれないように・・・・
配線穴2 20140227

今日の妻壁工事はココまで。

今日の成果 20140227

妻壁の部分を外から見るとこんな感じ。
外から見ると   20140227

 よく見ると分かるんでしょうが、遠くから見ると
 『最近、作業してるようだけど何も変わっとらん』
 思ってる人がいるかも・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

思い出してよかった~!! - 2014.02.26 Wed

 今日の熊本は朝から雨。
 
 予報では昼前から雨だったのですが、起きた時には既に雨。

 山には行ったのですが、作業せずに下山。

 昨晩ちょっと気になることを思い出したので、其の部位のチェックのみ。

 どこかと言うと・・・

 南西の束の臍穴に被ってしまった配線用の穴

配線穴 20140226
 四角部分が束用の臍穴の位置です。
 配線穴の2/3が見事に重なってます!

穴はこの束の下にあります。
配線穴はこの束の下 20140226

 入り口ドア右側のキーウエイに配線を通す予定で右上に向かって
 貫通穴を開けたんですが・・・・・
配線穴はこの束の下2 20140226

素人の悲しさで・・・と言うか、
 
 束用の臍穴を先に決めとけば良かったんですがね~。

 見事に重なってしまって・・・

 最初から明け直すか、今ある穴を狙ってちょっと横から
 穴を開けるか? 

 まずは今ある穴を狙ってちょっと横から開けてみるかな・・・

 何で今?かと言いますと、先に穴を開けないと妻壁の骨組み
 工事が出来ないんです。昨晩、撮りためた写真を眺めていて
 思い出したんです。 ココに配線穴が有った事を!!

 思い出してよかった・・・壁作ってからだと悲しい事に為るところでした。

 危ない危ない 

 此れも経験!これからもがんばって!と思ったらポチッと
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

病院ついでに近所の散歩 - 2014.02.25 Tue

 花粉症?が押さえられなくなり今日は耳鼻咽喉科で診察。

 もはやアレグラFXの効き目が悪くなってきたようです。

 本当は春の迎えるいい季節なんですがね~。

 近所の耳鼻咽喉科は結構人気。

 待ち時間が長いので、

 9時診察開始なんですが、8時に自宅を出て8時10分に到着。

 流石にまだ開いてませんでしたがベンチに順番を書く紙。
 
 3番目でした。

 ちょっと時間が有ったの近くを散歩。

 熊本城近くのココにはこんなのが有りました。

 江戸時代の名残ですね。

 里程元標跡 20140225
里程元標跡2 20140225

 札の辻
 里程元標跡

 時代劇でよく見る”お上のお達し”が掲示された場所ですな。

 それと、街道の起点。
 東海道の起点が日本橋である様に、豊前街道、薩摩街道
 などの起点がココだったようです。

 近くにはこんな旧町名も
電信町 20140225

 電話局でもあったのでしょう。

 熊本にはまだ路面電車が走る風景がよく似合います。
路面電車 20140225

 この風景、とても好きです。

 そんでもって肝心な病院では・・・・

 こんなに薬貰いました。 
鼻炎薬 20140225

 4種類、2週間分。

 此れでこのつらい季節を乗り越えられる!!・・・予定です。

午後からは別の病院で定期検診。

人間、年を重ねると誰しもこうなるんでしょうな~

 花粉症は辛いよね~と思ったらポッチッとな!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

久しぶりにログ仕事 - 2014.02.24 Mon

 いやー久しぶり。
  
 先週の火曜日以来です。

今日の阿蘇。
今日の阿蘇 20140224

2月下旬にしてはとても暖かな一日。 13度位まで気温は上がりました。 
高岳、根子岳(写真には写ってませんが・・)にはまだ雪が残ってます。

息子と作ったかまくらも何とか残ってます。
かまくら 20140224

久しぶりの作業は 妻壁作業の続き。

今日は南東2箇所の骨組み作りが完了。
今日の成果 20140224

南側の窓は800x800mm。北側より縦方向に+200mm。

ココはロフトが無いので外側の足場の上での作業になり、
出たり入ったりが多く作業が捗りません。

この大きさの窓でどれ位の明るさ何でしょうね~。
暗かったら骨組の手直しが必要ですね。

午前中、ご近所さんのご訪問。
この方は初めてですね。
ご夫婦で散歩の途中に寄っていただきました。

随分前から気にして頂いてた様で『大分出来ましたね~』の一言。

熊本市内から十数年前に移住されたそうです。
珍しいとの事でログを何枚か撮影して帰られました。

この近辺は熊本市内は元より関東、関西など随分遠方から
の移住者の方が多く住んでます。
新参者にとっても溶け込みやすい環境の様です。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

野地板って・・・その4 - 2014.02.23 Sun

 またまた野地板の乾燥情報。
  
 余り興味がない方が多いような気はしますが・・・・記録として(へへ・・・)

 一昨日午後から留守をしてたので昨日は測定できませんでした。
 今日も帰宅してからの測定したのですが。。。

 一気に減ってましたね~。

 持った瞬間 軽っ!!って感じ。

 重量減少率 56%

 既に重量は半分以下! 

 一週間もすれば気乾比重(⇒ココをクリック)に達するかも!なんて思ったりしてます。
   
 予想以上に早いですね~。
 野地板を購入した19日以来ずーと晴天続き。
 温度は最高で10~13度くらい。
 冬なので湿度も低いんでしょうね~
 
dataはこんな感じ
 野地板乾燥表 20140223
野地板乾燥グラフ 20140223

 そして月曜から気温も上がり作業日和となりそうです。
 5日ぶりのログ作業!
 今週中に妻壁の骨組みと下地材の貼付けが終るといいんですがね~。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

肥後大勝軒にもう一度 - 2014.02.22 Sat

 昨日、街に出たときに寄ってきました。

 前回タンクマ半額ラーメンクーポン(⇒ココをクリック)持って中華そばを食べたときに

 こんなの貰ってたんです。
肥後大勝軒 1 20140221

 
 300円引きと空腹のの誘惑に駆られて・・・。

 其れと、東京大勝軒の盛りそば(⇒ココをクリック)と比べてみたかったので・・・。

盛りそば大盛り
肥後大勝軒 2 20140221

 やっぱり微妙に違いますね。。。

 東京大勝軒は麺の暖かさ(温/令)を選べたのですが
 ココは顧客に選択権なしで冷たい麺でした。
 たぶん、こっちに自信が有るのでしょうね。

 でも、麺にちょっと腰が有りすぎ。
 
 好みなんでしょうが私にとってはちょっと硬かったな~。
 スープの酸味もこっちの方がちょっとだけ強く感ました。
 まっ此れも好みが分かれるところなんでしょうが・・・。

 最後にはスープ割り 貰ってスープを残らず頂きました。
 
 肥後大勝軒 4 20140221
 
 つけ麺なんで、スープ単体をストレートで飲むととても辛い。

 総合的に 私の中では西原の東京大勝軒が僅差で勝ちですね~。

おまけ。 
 
 こんな張り紙もありますよ~
 肥後大勝軒 3 20140221

 頑張ってる感じでいいですね。
 ホントにくまモンがダッシュしたらお客さん殺到かも・・・・
 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

野地板って・・・その3 - 2014.02.21 Fri

 今日も良い天気! でも色々用事が有って山には行けず・・・・

 連ちゃんですが、野地板の乾燥具合の続報です。

 昨日からの一日で一気に乾燥が進みました!
 
 19%も重量が軽くなってます。

 立て掛け方を変えたからでしょうね・・・・きっと
【一日目】
野地板 2 20140219

【二日目】
野地板乾燥 20140220

風通し、日当たり共にこっちの方が良い。 

  今日の熊本地方の最高気温は11℃湿度は40~70%で推移する予報。

変化はこんな感じです。
野地板乾燥表 20140221

野地板乾燥グラフ 20140221

 気乾比重まではまだまだですね。。。。
 
 有るところから水分蒸散量が減ってくるはずですので
 このまま一気に乾燥!とは行かないんでしょうね~。

 でも変化の推移が楽しみです!
 
 さあ! 掃除掃除! 

 それた終わったら 用を足しに外出だ~!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

野地板って・・・その2 - 2014.02.20 Thu

 今日、明日も一寸所用で山には行けません・・・・

 昨日も行ってないので今週は実働2日ですね~。
 
 折角天候が回復したのですがね・・・・。

 所で、野地板の乾燥を始めて気になりだしたので一寸調べてみました。

木材の比重を議論するときには2種類あって、
  全乾比重=含水率ゼロのときの比重
  気乾比重=自然の温度・湿度とつりあった木材の含水率(基準は15%)のときの比重
 
  と言うそうです。  

  材の個体差や木の部位毎の違いなどが有って、バラツキは相当大きいようですが
  
  杉の場合
   全乾比重=0.35
   気乾比重=0.38 程度だそうです。(⇒ココをクリック
 
 この数字を元に昨日測定した1束の野地板の重量から現在の含水率を
 算出すると 197%! 
 実に木材繊維の2倍の水分が含まれている事になりますね~。
 
野地板乾燥 20140220

 今日重量を測定したところ 既に10%ほど軽くなってました
 野地板ですから厚さも薄いので水分の蒸発は丸太と比較にならない
 ほど早いんでしょうね。
 
 表とグラフにするとこんな感じですよ
野地板乾燥表 20140220

 野地板乾燥グラフ 20140220

 暫らく変化の推移を測定する予定です。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ラーメン 劉 - 2014.02.20 Thu

 自宅からログサイトまで約40kmですが
 
 途中には結構な数のラーメン屋さんがありまして・・・・

 時々帰り道で寄ってたべてるわけです。

 マグマ食堂
 東京大勝軒 
 天下一品
 九龍
 呑龍 などなど・・・

 2/18日に同じく通り沿いのらーめん 劉さんに寄ってみました。 

 ラーメン 劉 1 20140218

 熊本ラーメン原点の味! だそうです。

注文したのは 大盛り。 600円+100円です。

ラーメン 劉 4 20140218

 お~!! 
      マー油たっぷり!     *焦がしニンニク油
      きくらげ!
      中太麺!

 流石原点の味見るからに熊本ラーメンですね。

 ラードのギトギト感は無く、見た目以上に後口あっさり。
 焦がしニンニクの風味が香ばしく、
 麺の歯ごたえもgood。

 中々美味しいラーメンでした。

 こんなのもわたし好みです。
ラーメン 劉 3 20140218


にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

野地板って・・・・ - 2014.02.19 Wed

 今日はハンズマンで野地板調達してから山に行く予定だった・・・・

 所が途中で道路の電光掲示板に

 『萌えの里 路面凍結のため通行止め』

 え!。
 
 多少の積雪が有ることは分かってたし、チェーンを巻く覚悟も
 
 出来てたんですが・・・通行止めとは!!全くの予想外。

 でも折角出てきたので野地板だけは買おうと思ってハンズマンへ。

 所が何と野地板が欠品
 これも駆け込み需要の煽りでしょうか?。

 仕方なく、熊本市内にあるもう一軒のハンズマンに行くと少量ながら
 在庫が有ったので妻壁の下地材用として3束購入。
 1束に90mmx2000mmx12mmの板が10枚。

 でも山には行けないので取り敢えず自宅マンションで保管。
野地板 1 20140219

 最近の野地板は重い! 
 回転が速く、店頭に並ぶやいなや売れていくので乾く時間が無いのでしょうね。


 なのでどれくらいで乾くか一寸実験したくなりまして・・・。

 帰宅して体重計で1束の重量を計測。 平均すると約22kgですね~。
     ①24.4kg ②22.8kg ③20.2kg 

 束を解いてベランダ乾燥。
 野地板 2 20140219

この向きで立て掛けると反ってしまうので、時々裏返しにします。

 木材に含まれている水分量を含水率で表しますが、含水率とは  
       A:木材のみの重量
       B:含まれる水分量
               *A+B=木材の重量         
      含水率=B/AX100(%)

 と言う事らしく、伐採したての木は含水率が100%を越えることも
 珍しくないそうです。

 最近の熊本市内の外気温は最高でも10℃ぐらいです。
 
 さあどんな感じで乾燥が進んでいくんでしょうか?
 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

骨組も大変だね~ - 2014.02.18 Tue

 今日も阿蘇は小雪舞う天気。

今日のログ 20140218

 着いてみると道路は凍結寸前!

 どうしよう!?。帰った方が良いかな??

 一瞬、作業開始を躊躇しましたが、ひどくなることは無いかな~
 と作業をする事に。

 作業前に、昨日作った給餌台に小鳥のお食事を・・・
給餌台 20140218
 リンゴとみかん。
 
 でも今日は余りに寒いので小鳥たちも姿を見ませんね。

で作業。

妻壁の骨組みの続き。

やっぱり窓部分は大変。
綺麗に600x800mmの長方形を水平、垂直に作るのは結構な手間。

8ヶ所中やっとで北側の3ヶ所が完成。

骨組み1 20140218

骨組み2 20140218

骨組み3 20140218
最後は窓が入らないので簡単。
断熱材の巾が430mmなのでそれに合わせて仕切ります。

今日はココまで。
残り5ヶ所。

今日は風邪が強かったけど、養生のビニールシートのお陰で
風邪が遮られて吹き曝しに成らずに作業が出来ました。

外気は1℃だから・・・・風が吹き込んだらとても作業できない!

阿蘇は今日も雪なんだな~っと思ったらポチッと。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

妻壁工事開始! - 2014.02.17 Mon

 先週の小鳥。 ルリビタキでした。  (kさんありがとうございます)
 
 これからも春先に掛けて多くの小鳥が来るので、余った資材で給餌台作りました。

 給餌台 20140217
明日、リンゴ、ミカンを乗せてみようと思います。

さて作業。

今日から妻壁工事。

先週作った材の固定から。
妻壁の垂木に固定していきます。

【固定前】
天井材受け1 20140217

【固定後】
天井材受け2 20140217

どうなるかというと・・・
天井材受け3 20140217

溝きりで作った溝に天井材が入るようになってます。
こんな納め方は普通しないような気がしますが・・・

次に妻壁に壁のための骨組み。

【取付前】
妻壁1 20140217

【取付途中】
妻壁2 20140217

ココには窓が入るので水平垂直に特に気をつけて骨組みを
作っていきます。
微妙に束が傾いてたりするので調整しながら骨組み固定しまてす。
骨組みの中に窓枠を入れますので、ちゃんと精度出さなければ・・・・。

今日はココまで。
明日から骨組み作りの繰り返しですね~。
全部で8ヶ所。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


 

息子と雪遊びだ~ - 2014.02.16 Sun

 今日は息子とログサイトで雪遊び。

 纏まった降雪の経験が殆ど無いので・・・・

 2日立ちましたが 敷地内はまだまだ溶けてません。
 一面の雪 20140216 

 敷地内に車を乗り入れることさえ出来ない状態。

 いつもは半袖半ズボンですが・・・・・
雪遊び 20140215

 何とか御願いして?今日だけは長袖長ズボンを着て貰いました。 

 雪だるまを作って・・・
 雪だるま 20140215

 小さいですがかまくら作って・・・
 かまくら 20140215

 靴の中がびしょびしょに成った時点でギブアップ!
 
 約1時間の雪遊びでした!。
 
 滅多に出来ないいい経験に成った事でしょう。

 一方ログの中は雪対策の効果で今日は全く問題なし!
ロフト 20140216

 雪は降り込んでませんね~。 
 
 あすから何時も通りに作業が出来そうです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

この鳥は?? - 2014.02.16 Sun

 怖いもの見たさで山に行った(2/14)、こんな鳥が飛んできました。

 小鳥 20140213

 ハトより一寸小さいサイズ。口には小枝の様なものをくわえてる様子。

 野鳥の会のHP(⇒ココをクリック

 で調べたんですが・・・分からない!

 ログサイトで初めてお目にかかった野鳥です。

 どなたかご存知じゃないですかね~ 気になって仕方ないです。

 知ってるよ!!って方はポッチッとしてからコメントくださいな。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

久留米ラ~メン - 2014.02.15 Sat

 何週間か前に熊本ローカル情報番組
 
 『週間山崎くん』 (⇒ココをクリック
 
 で紹介されたラーメン屋さんに雪の日(2/13)の帰りに寄ってみました。

  陽向 
  
 ”ひなた”と読むそうです。
 ラーメン ひなた 2  20140213
 
 久留米ラーメンの店だそうです。

 ラーメン ひなた 3  20140213

 Aランチ、メンは”硬麺”で注文。

ラーメン ひなた 1  20140213
 小ぶりの餃子6個+ご飯+ラーメンで750円

 見るからに私が大好きな久留米ラーメンですね

 いけます!。旨いです!!。 
 今まで熊本で食べた久留米ラーメンでは間違いなくNo.1
   美味しかったので替え玉(100円)も追加。
   硬麺が好きなんですが、替え玉の時には『ふつう』で頼みます。
   替え玉を硬麺で頼むと堅すぎですね。これ、何処の店でも同じ。
   茹でてから供されるまでの時間とスープの温度の関係なんでしょうね。 

 そう言えば・・・何処かで食べた味とそっくり・・・

 ご主人は佐賀のラーメン屋さんで修行したらしいです。
 そう!柳川在住の折時々家族て行っていた『いちげん』(⇒ココをクリック)さんの味。

 見た目もそっくり、
 佐賀で採れた海苔のトッピングメニューが有る所も同じ!

 たぶん間違いない!と勝手に確信してます。
 
  でも・・・餃子は一寸皮が主張しすぎて具の味が余り伝わって来ないです。
  
  厨房を覗くと店員さんが冷凍庫からカチンコチンのプラトレイに綺麗に並ん
  だ生餃子を出してるではありませんか!!。
  一寸見てはいけない光景だったような気がします。

  ラーメンは旨いので必ず家族を連れてきたい店です。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

怖いもの見たさで雪の阿蘇に・・・ - 2014.02.14 Fri

 昨日からの雪は夜まで降り続き、阿蘇は大雪だった様です。

 山路は多分雪

 ですが・・・チェーン抱えて行ってきました。

 怖いもの見たさで・・・

 予想通り、登りの途中で道路には雪。 
 行きの雪 20140213

 ココでチェ-ン装着!
 
 途端に路はこんな状態。
行きの雪2 20140213

トンネル抜けると白黒の世界。
 雪の阿蘇 20140213


 で、ログサイトもこんな状態。
 20~30cmは積もってます。
 ログサイト1 20140213

 ココまでは想定内だったんですが・・
 
 ログの中が予想外の事態になってました。

 何と1階もロフトにも雪が積もってる!!
室内1 20140213

ロフト1 20140213

 このまま雪が溶けたら大変! コンパネの下の断熱材に染みこんでしまう!

 荷物全部動かして雪かき! ロフトも雪かき!
 
 室内で雪かきするとは思いませんでしたよ。

 そして小屋組部分はビニールシートで覆って雪対策完了。
妻壁にシート 20140213

 これでもう降り込まないでしょう!

 そしておきまりの・・・
雪だる 20140213

 50過ぎのオジサンがする事じゃない?
 でも童心に返って一寸楽しかったりします。

 一安心してまたまた100円クーポンで温泉。
温泉 瑠璃 20140214
温泉 瑠璃2 20140214

 一寸離れたところの瑠璃温泉まで足を延ばしました。

 雪に冷やされた体に温泉が浸みます。

こんな雪の中よく行ったね!と思ったらポチッと
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

またまた雪でした・・・ - 2014.02.13 Thu

 またまた阿蘇には雪が降ってます・・多分今も。

ログサイトに着いたときには、小雨。
暫くすると、枯れ葉に当たる音が

 カシャカシャカシャ

と言う音に変わり、粉雪が降り出し、

まっ、大したこと無いだろうと思い作業を続けていると

アッという間に辺りは真っ白に! 
銀世界 20140213

こりゃ最後まで居たら帰れなくなる!
なので12時過ぎに作業を止めて、下山。
帰り際にはこんな事になってしまってました。

流石!阿蘇。

一面銀世界  20140213

 所が・・・車で10分程走った所で・・・

 携帯電話がない!

 ログサイトの何処かに落としたようです!

 道路は既に部分的ではありますがシャーベット状態。
 ログサイトまで戻ったら本当に帰れなくなるのでは?
 と思いつつも、一旦引き返し、携帯の捜索

 有りました!

 車を停めてた所に落ちてました。
 既に雪をかぶって見つけにくい状態。

 ホントにあと10分遅かったら雪が溶けるまで
 見つからなかったかも、そして見つかった時には
 使い物にならなかったでしょうね・・・。

 そんなことがあったので今日は一寸だけしか作業が出来ませんでした。

 妻壁の骨組みで、垂木に打ち付ける部分の材を製作。
 
 スライドマルノコで斜め切り。
 屋根の勾配に合わせて2x4材の両端を斜めに切断。
スライドマルノコ1 20140213

 このスライドマルノコ、左右に45度程度刃を傾けられます。
スライドマルノコ2 20140213

 次に溝きりで天井材が入る溝をカット
 久しぶりに溝きりの出番。
溝きり 20140213
 
 こんなのが8本出来ました。
壁の骨組 20140213
 
 今日も寒かったので100円で温泉三昧
 
 空港近くのエミナース
エミナース 2  20140213

 七福の湯

と言う温泉。スーパー銭湯のような感じでしたね。
エミナース 1  20140213

 浴槽に七福神の名前が付けられてます。
 これと言って特徴が有る温泉では有りませんね・・・・。

 さてと・・次は何処の温泉に行こうかな~? 
 
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

足場再構築は結構大変 - 2014.02.12 Wed

 今日の阿蘇はいい天気。 ホントに雲一つ無い晴天。
今日の阿蘇 20140212
  

 でも寒かった~! 着いたときには0℃。

 日影の雪は帰るまで溶けませんでしたよ。
残雪 20140212
 月曜の午後から結構降った様です。

 そして今日は月曜日に雪で出来無かった足場の再構築。

 小屋組の時に組んだ足場なので10月27日以来の組替えです。(⇒ココをクリック

 今度は妻壁の外壁工事のためなので、妻壁の直ぐ外側に 
 巾5mほどで足場が必要です。

  まず北側。

 既存の足場を一度バラバラに分解。
 新たに、ログ壁に寄せて足場を2組を二段に積みます。 
 上段に3mの足場板を渡して足場と繋ぎます。
 足場の転倒防止のために5mの短管でつっかえ棒。

 こんな風に変わりました。

 【組み替え前】
足場再構築1 20140212

 【組み替え後】
足場再構築2 20140212

続いて南側。

こっちはちょっと往生しましたね~。

お借りしている足場の足が2脚(一対)しか残っ無いので、最初は
北側の工事を終わらせてからこっちに足場を再度組み立てようか?
と考えてました。でも。よく考えると其れも効率が相当悪いので、
追加購入した短管を組み合わせて足場を設営しました。

いや~短管も5m有るとなかなか思う様に動いてくれなくて結構往生
しました。 

17本の短管を組み合わせて何とかこんなのが出来ました。

足場再構築3 20140212

これで、南北両方の妻壁の外壁工事が可能になりました!

 おや?でもこの足場どうやって登るの?

 実は、もう一工夫必要なんです。

 ロフトからは足場に上れますが、外の壁板を貼るときには
 外からのアクセスに成るので登り口を作らなくては!!。
  
 でもこれで何とか外壁工事が出来るように成りました。
 
 明日から妻壁工事に突入です。 
 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  
 

そろそろ嫌がられるような予感が・・・ - 2014.02.11 Tue

 誰から頼まれた訳でもなく・・・・
 只、自分が作りたかったので・・・・

 3連チャンのシフォンケーキ

 1作目 卵白シフォン
 2作目 ノーマル(全卵)シフォン

そして今日は

 3作目 チョコシフォン 
 
 卵白と卵黄を分けて別立て
チョコフォン 1 20140211

チョコフォン 2 20140211

 卵黄の方にに粉振るって
チョコシフォン 3 20140211

 型に投入し焼き上がり
チョコシフォン 4 20140211

 う~ン膨らみが今一つ。
チョコシフォン 5 20140211

 メレンゲをこれでもか!としっかり泡立てれば
 きめ細やかでしっとり焼き上がると言う1,2作の成功体験
 から、今回も成功!?と思ったのですが、ココアがじゃます
 るんでしょうか?断面はしっとり、きめ細やかな感じには見
 えませんな~。
 
 気泡が不均一で細かくはないですね。これでは口溶け滑らか
 なしっとり焼き上がりとは成らないです。
  
 再挑戦したいのですが・・・
 
 いい加減迷惑がられるかもです。グスン 

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

またまた妻壁設計 これでOK? - 2014.02.11 Tue

今日の熊本市内は快晴。
昨日の天気が嘘のようです。
冷たい風が吹き、しばらくは寒天気が続くそうです。

金峰山
金峰山 20140211
市内の西側に有り、この山を越えれば有明海です。

夏目漱石が第五高等学校(現熊本大学)に英語教師として教鞭を執って
いた時に、書いたのが

草枕

山路を登りながら、こう考えた。智に働けば 角が立つ。情に棹させば流される。
意地を通せば窮屈だ。とかくこの世は住みにくい・・・


この”山路”がこの山です。


 朝から気になっていた妻壁と垂木の取り合いについて考えてみました。(⇒此方をクリック

 こんな感じで良さそうです。
妻壁設計(断面図)-2 20140211

 外側に壁を貼っていたときに、壁より厚さが無い垂木と壁材の収まり
 が分からなかったのですが・・・。
 壁の仕上げ材を野地板まで延し、その下地として胴縁を一枚垂木に打付
 ければ良さそうです。

 これで壁の厚さは146mm。 
 窓枠に2x6材(巾140mm)を使うと少し壁の方が厚くなりますね。
 窓枠を2x8材(巾180mm)にするか、胴縁を21→15mmにするか
 で対応出来そうです。 どっちを選ぶかは、ハンズマンで材料調べてから
 ですね~。 

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

阿蘇は今日も雪ですね~そして温泉・・・ - 2014.02.10 Mon

 市内は何だか朝からはっきりしない天気。

 東の方はどんより曇ってます。

 もしかして山は雪?

 と思ってログサイトに向かいました。

 着いた時には小雨だったんですが・・・

 段々雪に変わって、帰り際は結構な勢いで大粒の
 雪が降ってましたね~。
 今日も雪 20140210

 今日は断熱作業のつづき。

 実は、床用のスタイロボードを1枚分余分に購入してました。
 
 北側のアウトリガー部分の半分にスタイロボードを使うためです。

 残り半分はグラスウールを使おうと思ってます。
 グルーブに充填した余りが有るので・・・。
 何で半分?? 
 
 そう!断熱性の比較のために!、まあ、実験ですね

 ロフトと一体の床と成る部分をスタイロボード。
 残りの吹き抜け脇の部分をグラスウール。
  
 万が一ロフト部分が冷たいと悲しいので熱抵抗が大きいスタイロがこっち。

 北側アウトリガー断熱材はり 20140210
 根太の間にギュウギュウに押し込んで行きます。
 一階と同じですね。ただ、右端の丸太に接する部分中々綺麗に
 入りませんね~。 床を張る時にちゃんと始末しなくては・・・
 
 この上を取り敢えずコンパネで覆います。
 北側アウトリガーコンパネはり 20140210

 床は天井が終ってから張ろうと思いますのでそれまでの間は
 コンパネです。

 今日は妻壁作業のために足場を再構築する予定だったんですが、
 雪になったので中止。 

 吹き抜け部分の天井(東側)張りと妻壁工事に足場が必要なので、
 その為の準備を少し。
 南北に足場板を渡して、其の上にコンパネを固定する予定ですが、
 3mスパンでは足場板はたわむので足場板を1m間隔で支えるた
 めに板を固定。丁度いい、丸太の端材があったので此れを流用です。
 吹き抜け足場 20140210

 今日もちょっと早いですがココでおしまい。

 そう、今月は温泉三昧月間だから・・・ 
 
 例の100円クーポンを使って近くの四季の森温泉
 四季の森温泉 20140210
 
 何年振りでしょう?数年前に一度来た事があります。
 
 余り大きな温泉ではなく、サウナはありますが露天風呂は
 有りません。 
 浴槽も特別大きくありませんが、阿蘇五岳がよく見えます。
 お湯はちょっと熱め。
 冷え切った体に温泉の暖かさが染み入ります。極楽極楽!!

 また温泉でサボってきたの?っと思ったらポチッと 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村


 

妻壁設計その2 - 2014.02.08 Sat

天井を貼る前に妻壁を貼った方がいいんじゃないかな?

と思えてきたので妻壁の設計をしてみました。

前回は妻壁の骨組みのみの設計だったのでもうちょっと詳細に、
内部構造をどうするか?考えてみたんですが・・・

図書館でこんな本借りてきて
妻壁設計1 20140208 

ちょっとまじめに考えてみたんですが・・・

これでいいんだろうか?今一つ自信がありませんね~。
【断面図】
妻壁設計(断面図) 20140208
【側面図】
妻壁設計(側面図) 20140208

垂木との取り合いのイメージが沸きません。
明日もう一度考えてみましょうかね~。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

羊毛断熱材は届いたけれど・・・ - 2014.02.07 Fri

今日は雨です。 
其れも結構強く降ってて、終日雨の予報なのでお休み

先ほど発注していた羊毛断熱材が届きました。

直径50mm 長さ900mm、重さは15、6kgぐらいでしょうか?
これで63m。天井に必要長さが54mなので9mほど余り、余った
分が妻壁用に成ります。
羊毛断熱材1 20140207

でも・・・品名がちょっと違う。
羊毛断熱材2 20140207

WOOL BREATHと書いてますね・・・
ウールブレス? V100R??

どこかで聞き覚えがある名前!
羊毛断熱材比較 20140125

BIGBOXの”羊毛断熱材”は”ウールブレス”だった!

と言う事のようです。比較表を作ったときに気がつくべきでだった。
寸法も梱包単位も同じですね。
熱抵抗が高いことが”羊毛断熱材”選択の決め手だったので、熱抵抗の値が少し違うこと
が気になりますが・・・。Webで色々調べると熱抵抗が2.5だったり、2.7だったり2通り
の値が出てきます。値段も何処から買っても殆ど同じだから・・・・

まっいいか!

さあ、天井を貼る準備が出来ましたね~。
妻壁が先か?天井が先か? どっちでしょう?

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

今日は雪!! - 2014.02.06 Thu

予報が当たりましたね~。

今日は朝から雪

屋根にうっすら雪が積もってます。
今日は雪 20140206

昨日のつづきでスタイロ貼り。
スタイロ貼り終わり 20140206
昨日と同じく、パズルの様に根太の間を埋めていきます。

続いてコンパネも貼って・・・
コンパネ貼り終わり 20140206
 コンパネ貼りはちょっと寸法修正しながら。
 根太の上で固定するのでコンパネの継ぎ目が根太の中心当りに
 無いと都合が悪いのです。昨日書きましたが、根太の固定精度が
 今一つだった様で、コンパネの継ぎ目が根太の中心に来ない分、
 丸ノコでコンパネ切断して調整しながら貼り付けましたのでちょっと
 余計に時間が掛かったようです。

 ちょっと早いけど、今日はココまで。

 雪って一寸した風でも吹き込むのですね~。雨なら濡れない室内ですが、
 南側の開口部当りが結構濡れてしまってます。

 帰り際に、コンパネで雪対策。
雪対策2 20140206

 開口部4箇所全部ふさいでビスで仮固定。
 そして窓から脱出。 
 此れで雪は降り込まないでしょう!
 
 で・・帰りにちょっと寄り道。

 Takaさんに教えていただいた『タンクマ 温泉100円クーポン』を使って

 何時もの木香の湯で雪見風呂としゃれ込みました。
木の香の湯 20140206
 雪見風呂にしてはちょっと降り過ぎの感は否めませんが・・・・

 でも、なんたって100円だから! 2月末まで温泉三昧だな!

いいね温泉三昧!っと思ったらポチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

スタイロ貼りは予想外に大変 - 2014.02.05 Wed

 今日の阿蘇は何時もと違ってました。

 モクモクと今まで見たことがないくらい煙を吐いてます。
今日の阿蘇 20140205

 中岳を拡大すると・・・

今日の阿蘇2 20140205
  
 2月2日夜に阿蘇地方を震源とする地震が3回観測されてます。

 1月末の噴火と言い、今日の煙と言い何だか不気味
 大人しくしてくれてるといいのですが・・・・

今日もスタイロフォームの貼り込みがメインですが、その前に配線穴を開けました。

一階の2カ所にコンセント用の穴は既にログに開けてますが、床下から配線を通す
ために土台から穴を開けました。
電気配線穴 20140205
丸太の下の土台にちょっと明いてる穴がそうです。後では大変になるので今の内に・・・


さて、メインのスタイロ貼り。

今日は残りの半分。
今日のスタイロ貼り1 20140205

予想外に手こずりましたね。

原因は2つ。

一つは根太の固定精度。 
455mmピッチで根太は固定したはずだったんですが一本の一端
が10mm位ずれてて・・要するに斜めに固定されてた訳ですね。

と言う事は、
今日のスタイロ貼り2 20140205

こんな感じでキッチリ隙間無くスタイロをはめ込む為には台形に
切断する必要があります。そうすると更に残材も斜めに切れてる
から次に切断するときは斜めにカットされた残材をまた斜めに
カットすることになり・・・要するに隙間無くはめようとすると
この上なく面倒な事になってしまった訳です。

もう一つはストーブ下の処理。
強度を増すために根太を沢山入れたので、此れに合わせてスタイロ
をカットします。
パズル 2040205

無駄なく材料を使うために端材を小さく切って埋めていくのがまるでパズル。

と言う事で今日終ると思ってたスタイロ貼りが終りませんでした。

ココで時間切れです。
今日のスタイロ貼り3 20140205
奥くの2列分が終らなかった。

明日の阿蘇地方は朝から雪の予報。さあどうなるでしょうかね~

明日は山に行けないんじゃない?っと思ったらポチッと!。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

鼻水垂らしながらスタイロ貼り - 2014.02.04 Tue

 とうとうこの季節になりました。

  花粉症

 昨年は中盤に病院に行ってから症状が収まり、えっもしかして治った?
 なんて言う錯覚を覚えるほどに状態がよかったんですが・・・

今日は朝から鼻水が止まりません。 嫌な季節の到来です。 


きょうは朝から買いだしのつづき。

スタイロフォームを14枚購入。 40mmと50mmを7枚ずつ。
スタイロ満載 20140204

嫁のシャリオグランディスに無理矢理押し込んで山に行きました。


さて作業。

まずはアウトリガの根太追加から。

昨日購入した2x4材2本使って水平確認しながら固定。
右端の一本です。
根太追加 20140204

ホンでもってスタイロ貼り。床の半分ずつ作業します。
仮貼りしていたコンパネを3枚外して、鉋屑をブロアで飛ばしてから本作業。
スタイロ貼り1 20140204

根太の高さが89mmなので40+50mmで90mmの厚さにして
根太の間にはめ込みます。
初めてなので試行錯誤しながら・・・・
結構硬いんですね~。
数mm大きく切ってぎゅっと押し込む事を想定して切ったら、全く入りません。
せいぜい+1~2mm位ですね。
スタイロ貼り2 20140204

段々慣れてきて収まりも綺麗になってきた頃に今日の分は終わり。
スタイロ貼り3 20140204

この上に5.5mmのコンパネ貼ります。
スタイロ貼り4 20140204

床の仕上げ材19mmに対してコンパネと丸太の間隔が24mm程度
だったのでかさ上げです。

お陰で床の仕上げまでの間+6枚のコンパネを使える事になり、ロフトの足場
設営が楽になります。

残り半分は明日ですね~ 今日はココまで!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ちょこっと作業そして買いだし - 2014.02.03 Mon

 今日は朝から霞が掛かってます。
どうやらPM2.5が原因の様ですね~。環境基準値を超えたようです。
 霞んでます 20140203
曇りのせいもあるんでしょうが・・・全く山が見えません。
学校では子供達は外遊びが出来なかった様です。
う~~ん!何とかならか!!全く!

 ところで・・・作業のための材料が手元にありません。

 作業が出来ないのです。

 なので今日は買いだし。

 買いだし前に何を買えばいいか?確認のために一度ログサイトへ。
 それと、一寸だけ手直しの作業。

 手直し1

 中央の梁の先端が北側アウトリガー床にはみ出してるのでカット
 足ぶつけたらとても痛そうだから!
【カット前】
梁の出張り前 20140203

【カット後】
梁の出張り後 20140203
カットしてない下半分は床板の下に隠れます。

手直し2 

 先週取り付けた根太の位置変更。
 床板の末端部分を支えられる位置にもう一本追加します。(写真右側)
 末端はしゃくって丸太の中に差し込む予定でしたが、それが出来そうに
 無いので方針変更です。
根太位置変更 20140203

そして午後から買出し。

  2x4-10材   20本  妻壁の骨組み用
  5.5mmコンパネ 7枚   床の下地材
買出し 20140203


今日は2t車。
買出し2t車 20140203
軽トラと違って坂道も力強く走ってくれて快適!。
マニュアル車なので運転も楽しいですよ。

此れだけじゃたりないので明日の朝、例のプロの店でスタイロボードを12枚購入します。
屋根の断熱材は今週半ばに納品されますのでそれまでは床の断熱材工事と
妻壁の下地作りが今週の仕事になりますね。 


困ったもんだね~PM2.5っと思ったらポチッと!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

今度は息子のリクエスト - 2014.02.02 Sun

 今日は息子のリクエスト

 うちの息子は録画した半沢直樹を時々見てます。小2なんですがね・・・
 お気に入りは最終回。 
 
 今日も午後から見てたのですが・・・・・・

『ハナちゃんの特製シフォンケーキ』

 を見て シフォンケーキが食べたい!っと言い出しました。
 
 冷凍庫に一寸前に作ったケーキの残りの卵白が有ったので・・・・

 卵白で作るシフォンケーキ
 
 をつくりました。
 
  卵白に砂糖を加えてメレンゲ
シフォンケーキ1 20140202

  サラダオイル+水+バニラオイルをよく混ぜて
シフォンケーキ2 20140202

  薄力粉をふるい入れて
シフォンケーキ3 20140202

  卵白と混ぜて型へ投入
シフォンケーキ4 20140202
 
  170度で30分焼いて冷まして、出来上がり!
シフォンケーキ5 20140202

  一寸膨らみが不十分か?
シフォンケーキ6 20140202

  でも、真っ白で凄くきめ細かい生地で美味しくできました。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

やっとで断熱材が決まった - 2014.02.02 Sun

 色々考え、計算し、悩んだ挙げ句決まりました。

 断熱材

 天井+壁  羊毛断熱材
 床     スタイロフォーム

 
 決定に至った過程ですが・・・比較表にするとこんな感じ
 断熱材比較 20140202

まず、屋根。

 値段はグラスウールの2~3倍と高いのですが結露対策を優先してウール系断熱材を選択。
 商品は、性能的に劣ってない範囲で最安値の羊毛断熱材『B-100ロール』 
 3梱包買うと0.5梱包分は余るので残りは妻壁の断熱材として転用。
           →ウール系断熱材の比較表はこちら
 
次に床。

 此処は断熱性能を優先。何せ、独立基礎で下は吹き曝しなので・・・
 熱伝導率が一番低く、断熱性に優れているスタイロフォームに決定。

 スタイロフォームにはスタイロフィットとか、パタパタとか、施工性を考えた商品
 も有るのですが見積もり取ったら値段が凄く高く、注文生産で3週間!なので却下。
 ホームセンターで売ってるコンパネサイズの商品を購入することにしました。
 以前紹介したプロの店の方がいつものハ〇〇マンより安かったので此処から購入予定です。

早速、羊毛断熱材を発注しなければ!

断熱材が決まってすっきりしたね!っと思ったらポチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (178)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム