topimage

2014-01

黙々と板貼り - 2014.01.31 Fri

 今日はホントにいい天気。ログサイトの気温も15度位でしょうか?

 霧が出てたので雲海っぽく成ってるかな?と思い作業前に俵山に。

 雲海ではなく霧でした・・。
 今日は霧 20140131

 此処はペヤピンカーブが続く山道の頂点。
 会社に入った当時はこんなのに乗って休日の早朝に此処を走ってました。
 GSX1100R 20140131
 SUZUKI GSX1100R 130馬力! 
 当時世界最速の市販車と言われてました。何とエンジンは油冷。
 いやー若かった! 
 手放して随分経ちますが時々乗りたくなります。
 
横道にそれましたね。。。

昨日までに北側アウトリガーの下処理が済んだので今日は板貼り。
この板を全部貼ります。 60枚。
下地材 20140131

一番端は突き合わせる丸太に合わせて現物合わせで曲線加工。

丸太に合わせて 20140131

コーキング材を塗って、両端の溝に板をはめ込んで釘で留める。
これの繰り返し。
材料は少し長めに作ってるのでその都度マルノコで切断して
長さを合わせます。
丸太同士なので場所によって寸法が違うのですよ。
手間が掛かりますが仕方ないですな。

3時間以上掛かりましたね。中腰での仕事で腰が痛~い。

此れが出来上がり。
下地材貼り終わり 20140131
準備した60枚きっちりでした。計算通り。
こんなときはやはり気分いいですね~

この上に根太を渡します。 2X4-8材を4本。
中央の梁の上でつなぎます。
根太取り付け 20140131
ちゃんと水平も出てました!

下から見るとこんな感じ
北側アウトリガー下から 20140131
綺麗にふさがりました。

此れで一応ロフト床の下地工事が完了です。

次は何するの?って思ったらポチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

継ぎ足し・・・ - 2014.01.30 Thu

 今日は雨。

 市内では明け方には結構ふってましたね~。

 やっぱり天気が悪いとよーし今日も頑張ろう!ってな気持ちにはなかなか
 慣れないですな。

 でも、そんな気持ちを押し殺して山に行ってきました。

 こっちも雨です。午後からは止みましたがどんよりした雨雲です。
今日の阿蘇1 20140129

 北側アウトリガーの作業の続き。
 昨日、レベル出しが終わったので今日は継ぎ足し。 

 根太を載せるために丸太に継ぎ足しをします。

 何時もの溝きり治具を装着したチェーンソーで断面が90mmx110mmの溝きり。

 相変わらず窮屈な姿勢での作業です。
溝切り 20140129

 出来上がりがこんな感じ
溝きり2
  
この加工を東西で2箇所。

次に継ぎ足す角材の切り出し。

もったいないので転がってた丸太を再利用。

角材1 20140129

墨打って太鼓引き
角材2 20140129

カンナ掛けて、墨打って 
角材3 20140129

切り出して出来上がり!
角材4 20140129
汚れて変色していた丸太も一皮剥けばこんなに綺麗になります。
  
此れにL字の金具をつけて丸太に固定。
継ぎ足し 20140129
見えてませんが、丸太の木口側でも金具で固定したので結構丈夫です。

此れに保護材を塗装して今日はココまで。

したから見るとこんな感じ
継ぎ足し2 20140129
ちょっと分かりにくいかな~

此れで北側アウトリガー部分の懸案が2点解消されました。

北側アウトリガーの下地処理も明日終るんじゃない?っと思ったらポチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

今日はぼちぼちやりました - 2014.01.29 Wed

 
 今日はいい天気。 気温も上がり春のような天気です。
今日の阿蘇 20140129


 朝からkさん宅で油売ってたので作業着手は11時過ぎ、
 おまけに夜の宴席に備えて早じまいなので、昨日に続き
 作業はほんのちょっとでした。

 昨日一寸触れましたが北側アウトリガーには何点か問題。
北側アウトリガ 20140129

寸足らず 20140129

レベルが出てない! 20140129

北側アウトリガー部分は部屋の一部なので床に強度が必要ですから根太
を入れるんですが・・・・

御覧のように 
    ①床材入れる溝に対して根太を乗せる丸太のレベルが出てない! 
      元々、10mm高くなってた、のと墨打ち失敗して一カ所は
      傾いてた!。幸い削れる方向なので助かりましたが・・

    ②根太を渡せるだけ丸太が残ってない。
      東西の通りの丸太は300mm位しか残ってない(写真奥)ので
      根太を乗せられない。

まず、今日はレベルの修正。

   サンダーでは何とも成らないので、昨日に続きチェーンソーの出番。
  
  危険なカット 20140129

 こんな処で使うモンじゃないねチェーンソーは・・・。
 怖くてしかた有りません!

 怖い思いをしながら4カ所修正した処で今日はおしまい。

こんな感じ

 カット後 20140129

 カット後2 20140129

おまけ。
久しぶりのログ全景
ログ全景 20140129

 外から見てる人は内部の変化に気がつかないんでしょうね・・・


明日は寸足らずの丸太に継ぎ足しをします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村     
 

今日はちょっとだけ - 2014.01.28 Tue

 今日は午後から息子の授業参観。

 なので作業は一寸だけ、実働で2時間30分位かな。


 今後の作業のためにロフトにコンパネを仮貼りました。
 ロフト床工事までの繋ぎです。
 
 何だかロフトっぽくなりましたね。 
 今まで何も無かった処が普通に歩ける。
ロフト仮張り 20140128

 下から見るとこんな感じ 
ロフト下から 20140128

 次は、アウトリガ部分との仕切の取付です。
 板を取り付けるときには此処にもコーキング材をたっぷり。
アウトリガ仕切板 20140128
 仕切を設けて、この中に断熱材充填します。
 これで全て貼り終わり。  
 アウトリガ仕切完了 20140128

 中途半端に時間が余ったので、母屋の束と母屋の磨き。
 でも、これも中途半端な処で時間が来たので今日はこれ
 でおしまい。

午前中だけだと作業は捗りませんな~。
明日からは北側アウトリガーの下地材の取付工事。

これが一寸厄介な事になってまして・・・詳しくはまた明日。

え?どんな事になってるの?と思ったらポチッと!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ロフト床工事 - 2014.01.27 Mon

 阿蘇がまた噴火しました。

 朝、山を見るとなにやら黒っぽい煙が少し。
 もしかして噴火?と思いシャッターを押しました。
 阿蘇山噴火 20140127

 お昼のニュースで小規模噴火の報道。
 何だか最近火山活動が活発ですね~。 
 

 さて作業。

 まず先週の残りから。
 西側アウトリガーの下地材の固定。コーキング材入手してきたので
 たっぷりと塗ってから下地材を固定。隙間に梱包材の余りの発砲シート
 をギュウギュウに押し込んで隙間風対策。
 アウトリガ下地終わり 20140127

そして今日の本番作業。
 
 よいよロフト工事。
 
床材の長さが3048mmなので端の真下に根太が来るように位置決め。
其の位置を基準に出来るだけ均等な間隔になるように合計6本の根太の
位置を決めました。

ロフトは一階の床面積の半分で、中央の梁まで。
中央の梁の側面に根太が来るので、梁に根太を受けさせるためにほぞ穴
の様な加工をし、穴に根太を差し込みます。

【加工前】
根太受け加工1 20140127

【加工後】
根太受け加工2 20140127

久しぶりにチェーンソーと溝きり治具が登場。
溝きり治具 20140127
やっぱり溝きり治具は優れもの!

根太を差し込むとこんな感じ
根太受け 20140127

上の溝には床板が入ります。

少々時間オーバしましたが、何とか、根太の取付を終えました。

【取付前】
根太張り前 20140127

【取付後】
根太張り後 20140127

水平確認しながら微調整です。
水平! 20140127
 
何とか6本共水平に!

何だかロフトらしく成ったね~と思ったらポチッと
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

プロの店 - 2014.01.26 Sun

 先日車を走らせてるときに、目に入ってきた

 『建材』 『プロ』 の文字。
 
 場所は熊本市内流通団地の一角です。
 
 気になったのでハンドル切って方向転換、早速覗いてみました。
ケンンデポ2 20140126

ケンンデポ1 20140126

 おっ 朝6時30分から営業!。 コレは使える!
 ログサイトに行く前に寄って買い物が出来る!!。

 値段は???

 品物にもよりますが、何時もお世話になっているハ〇〇マンより
 随分値段設定が安いものがあります!。

 丁度欲しかったインパクトドライバのビットを買ってレジに向かうと・・・

 会員証はありますか? 当店はプロの方の卸で一般の方は遠慮していただいてます。 

 そしらぬ顔で『個人でやってるんですが大丈夫ですか?』
 嘘じゃ有りませんよね!事実ですから。

 と言う事でめでたく会員証を発行いただき、この店ではプロの仲間入り?

 これからちょくちょく買い出しに来る事になりそうです。 
   
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

娘のリクエストにお答えして・・・ - 2014.01.26 Sun

 昨日 娘曰く
  『なんかおやつ無い? 前にお母さんが作ってくれたイチゴムースが食べたい!!』

 そんじゃ今度はお父さんが・・・

 生クリームを泡立てて、以前作ったイチゴジャム、牛乳、砂糖を投入。
 イチゴムース1 20140226

 お湯で溶かしたゼラチンも投入しよく混ぜる。
 イチゴムース2 20140226

 カップに小分け。
 もう既にこの時点で固まり始めてます!
 イチゴジャムをトッピング。
 イチゴムース3 20140226

 食べる直前に角切りイチゴを飾りつけ
 イチゴムース4 20140226
 
見栄えはパッとしませんが、甘さ控えめでフレッシュイチゴ
の酸味が利いて中々の出来。

嫁と息子は高評価。

さてさて娘の評価はいかがでしょうかね~?

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村   

断熱材考 - 2014.01.26 Sun

 以前から断熱材は何が良いのかな?? ⇒ココをクリック 
 と考えてました。

 床も大体出来て、天井材も準備が終ったので
 もういい加減に材料選定を終らせなきゃ!っと言う事でちょっと真剣に
 調べてみました。

 まず今日は羊毛断熱材・・・
 
 やっぱり気になるんですよね、結露
 
 寒暖さが激しく、屋根も換気システム取り入れなかったし。

 と言う事で結露しないと言われている、羊毛断熱材で比較表を作ってみました。
 各社色んな製品がありますが、4社から7品種を選んで比較。

羊毛断熱材比較 20140125

 現在見積中なので最終価格ではありませんので大凡の目安として見ますが、
 やはり高いですね。ざっくり 床をスタイロフォーム、天井をグラスウールで施工した
 場合と比較すると2~3倍の価格です。 
 この材料一種類で天井、床、壁何処にでも施工できるから使い回しができて
 無駄が少ないと言う利点も有ります。

 断熱性能と価格から『羊毛断熱材 B-100』がよさそうですね~。
 コレはマシンカットのキット販売のビッグボックスさんの商品です。

 あとはスタイロフォーム、グラスウール、ロックウールの性能と価格を
 調べて最終判断ですね。
 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

アウトリガー下地工事 - 2014.01.24 Fri

 今日もいい天気。

 昨日よりも気温が高く、絶好のログ日和。
 
 ロフトから見る阿蘇です。
 ロフトからの阿蘇 20140124

 
作業は昨日に続きアウトリガーの下地材の貼り付け作業。

東側の下地材の固定から。
丸太の上にコーキング材を塗って下地材を固定していきます。
板の厚さが10mmそこそこなので、コーススレッドで止めると
割れてしまいます。なので作業で初めて釘を使いました。

丸太の上に2x4材を固定ます。此処の下にもコ-キング材。
東側アウトリガー 20140124
下地材と丸太のしゃくり部分の隙間には屋根材の梱包に使っていた
薄い発砲シートを押し込んで隙間風対策。廃棄物の有効利用です。

この中に断熱材を入れて床材で覆います。

2x4材の両端の処理は現物合せで丸太の曲線の形を写しました。
根太現物加工1 20140124

根太現物加工2 20140124

こんな事をしたので時間が掛かってしまいますね。

次に西側。
こっちは一寸段取りが違います。

西側アウトリガ1 20140124

奥側の丸太にしゃくり加工が出来なかったので、1x4材を渡してこの上に
下地材を固定します。
西側アウトリガ2 20140124

途中ですが、コーキング材が切れたので数枚の固定を残して今日はおしまい。
西側アウトリガ3 20140124

 作業中に時々遊びにこられる近所の方の訪問がありました。

 オジサン 
『とうとう、屋根まで掛けましたね! すごいな~!一人で此処までやるなんて!』
 
 わたし
『いえいえ、時間と根気があれば何とかなりますよ』
 
 オジサン
『コレを許してくれた奥さんはホントに偉いね』


いい嫁もって幸せだね~っと思ったらポチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

コゲラ - 2014.01.23 Thu

  今朝はこの方が迎えてくれました。

  ココのところ小鳥さえずりがよく聞こえるようになってきました。

小鳥 20140123

コゲラ 20140223


キツツキ目キツツキ科コゲラ

キツツキの仲間だけ有ってコツコツと木を突いてます。

これからますます小鳥の姿を見る機会が増えてくると思います。

今年はどんな小鳥がログサイトにやってくるでしょうか?

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

終った!! - 2014.01.23 Thu

 今日はいい天気。
今日の阿蘇 20140123

 快晴で風も無し。
 月曜日の北風が嘘のように心地よく作業ができました。
 やはり、北風の中我慢して作業するのと大違いですね。

 今日からツナギが3代目です。
 ツナギ三代 20140123
 
 余りのボロボロ加減に嫁からのプレゼント。
 よく見えませんが、古い2着(左から2つ)はお尻の部分に大きな穴が・・・・。
 おまけに、何度も洗濯してるので縮んでちんちくりんになってました。
  
  さて、作業ですが、やっとで終りました

 天井材加工 
 今日は50枚にカンナ掛けて、溝きりました。

 何枚か使えない野地板が混ざってたので全部で133枚の天井材が完成。

 この時点で既に13時過ぎ。

 次にアウトリガーの下地材のカット。
 塗装が乾いたのでスライド丸のこでじゃんじゃんカットします。
スライド丸のこ 20140123

 東西は430mm。北側が820と850mmにカット。

アウトリガ下地材 20140123

 それぞれ77枚と60枚の板が完成。 

そして、西側に下地材を並べてみました。

【取り付け前】             【取り付け後】
取付前 上から 20140123 取付後 上から 20140123

この上に断熱材と床の仕上げ材を載せたら完了です。
まだ固定してないので明日固定ですね。

今日はココまで。

お~~とうとう終ったの!っと思ったらポチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

合~格!! - 2014.01.22 Wed

12月に受験した、くまもと『水』検定 2級  ⇒ココをクリック

めでたく合格!!!

合否基準70点で 得点72点。ぎりぎりですね。

128人受験で合格者 79人 合格率 61.7%。 

水検定結果通知 20140122

こんなのも届きました。
水検定2級認定証 20140122

ほんの少しだけですが、熊本の水について考えるいい機会となりました。

一級受験するの?っと思ったらポチッと
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

タンクマ 半額ラーメン その2 - 2014.01.22 Wed

  タンクマとは・・・

  熊本ローカル情報誌『月間タウン情報 クマモト』の事です。
タンクマ 20140122


  よくラーメン半額の企画が掲載されます。

  最近、余りに寒くて冷蔵庫より温度が低いので
  何時ものおにぎりを山にもって行ってません。
  
 なので、早速購入して、半額の恩恵に預かる事にしました。

 その1として先週 以前食レポしたモヒカンラーメンを半額で食したので・・・・

 昨日、2軒目として マグマ食堂に行きました 

 ログサイトから車で5分ほどの所にあります。

 マグマ食堂 20140121

 阿蘇が一望できるカウンター席があります。
 マグマ食堂眺望 20140121

 食したのはコレ
 塩ラーメン 20140121

 塩ラーメン

黒故障がアクセントになって細めんのゆるいちじれ麺にあっさりしたスープが
良く合います。

熊本といえばマー油が浮いたとんこつラーメンが主流ですが、あっさりした
塩ラーメンもたまにはいいですね~。

 半額で405円です。

 330円の雑誌ですから投資は2杯目にして回収です。
 
 期限があと一週間ほど有りますのでもう一寸楽しめます。  

 ラーメン旨そう~!! と思ったらポチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

北風の中今日もまた - 2014.01.21 Tue

 今日は北風が強く、小屋の中まで吹き荒れてました。
 風除けのコンパネも余り効果なしです。

寒い!!

 それにしても、絵的には面白くないですね~。変わり映えしなくて・・・・
 
 今日もまた溝きり+平カンナ+塗装。

 昨日の続き+20枚の野地板加工で、合計100枚の加工が完了。

 一部はアウトリガーの下地用に塗装。

 カンナ掛けて
 平カンナかけ 20140121

 溝切って
溝きり 20140121

今日の成果が此れくらい。87枚の天井板が出来上がり
今日の成果 20140121

アウトリガの下地材は此方。塗装しました。
こっちは13枚。
塗装 20140121

天井材が後50枚ほどで終わりです。

頑張って削ったね~! っと思ったらポチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

萌の里でランチ - 2014.01.20 Mon

 つづきです・・・(笑い)

悩んだ挙げ句此処にしました。

西原村にある萌の里
萌えの里ランチ3 20140120 

休日は、満員です。 

産直の野菜売り場も何時もにぎわってます。
安くて新鮮。
近所のおばちゃんが作った漬物はどれも美味しいのでよく買います。

でも食事はした事が無かったのでここにしました。

野菜ビュッフェと言うだけ有って、動物性たんぱく質は鳥の唐揚と
だご汁の中の鳥肉だけ。 後は全て野菜。

惣菜は30種類位ずらっと並んでます。どれも美味しい。
萌えの里ランチ1 20140120 

萌えの里ランチ2 20140120 

1時間 1000円。 おなかいっぱいです。

ご馳走様でした。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

今日は嫁同伴で・・・ - 2014.01.20 Mon

 今日は所用で休暇を取った嫁と一緒に山へ。

 嫁も作業目的で山に行くのは相当久しぶり。
 
 先週18日に買出しした資材
買出し 

 野地板160枚。2x2-8材6本
 
 アウトリガの下地材と天井板に加工します。

 早速80枚の野地板にカンナ掛け。
 
 お願いすれば、自動カンナ貸していただけるですが、重い材料持っての行帰り
 の手間を考えるとどうしても平カンナ掛けてしまいます。

 そして溝きり、そして溝きり・・・。

 おやじも溝きり
今日も溝きり 20140120 

 嫁も溝きり
嫁も溝きり 20140120 

 キン~♪コン~♪カン~♪コン~♪ 

学校から12時の時報で今日は作業終了。

たまにはどこかでランチでも!と言う事です。

つづく・・・

え?っと思ったらポッチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

鉄人は意外と元気! - 2014.01.18 Sat

年末にエンジン掛けて以来、ブルーシートの中で休んでいた鉄人。

木曜日に久しぶりにエンジン掛けてみました。
朝は気温が低いので、シート剥がして、直射日光で温めてから。
鉄人日光浴2 20140116

先週2日掛けてバッテリーは充電済。

最近、エンジン掛かるかな??大丈夫かな?とエンジン掛けるたびに不安でしたが、
当のご本人は思いの外お元気だったようです。

エンジンは調子よく?掛かってくれました!。

バッテリーは既に2年以上経過しているので弱ってますが、セルが回りさえすれば
エンジンは動くようです。

ほっと一安心。
以外と大丈夫なんですね。ディーゼルだからでしょうか?

でも、もう半年以上、車としての機能は確認してません。

そう、ログ解体の時に少し移動させて以来、全く動かしてないのです。

なので試しに一寸だけ動かしてみました。前後にホンの一寸だけ。

これも以外と言うか・・・クラッチも機能して、ちゃんと動くではありませんか!
ここでまたほっと一安心。 

鉄人はもしかしてホントに鉄人?っとおもったらポチッと!!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

削っては塗り、削っては塗り・・・ - 2014.01.17 Fri

 毎日のようで恐縮ですが今日の阿蘇。
今日の中岳 20140117

 昨日と打って変わって、中岳からの煙の量が多いですね。
 火口付近への立ち入りは禁止されているのでしょうね~。

 
今日も昨日に続いてアウトリガー部分の下地作り。

昨日は端材で作業したので短尺ものでしたが、端材は昨日で終わったので
今日は2mの野地板で加工します。
東西のアウトリガーの下地は2mから4枚取れます。430mm。
端数だけ切り落として長い状態で加工。
溝きりも塗装もこっちの方が手間が掛からないから。

カット用のステージ再制作です。
昨日はひざまずいて作業しましたが、腰が痛くなったので立ち作業出来るように
コンパネを天版にし、一升瓶のプラケース2段に重ねて作業台にします。
コンパネに野地板の端材貼付けて部材を固定出来るようにします。
溝きりステージ2 20140117

一升瓶のケースは実に便利。
ある時は踏み台、ある時は作業台、又あるときは昼食用のテーブルの足。
色んな使い方が出来ます。

昨日と同じく、両端に溝きりで溝をカット。ひたすらカット・・・・
溝きり中 20140117

今日は全部で31枚の野地板に溝をカットしました。もう在庫が有りません。

そして塗装。
塗装面は外側に成ります。
貼り付けてからの塗装は大変なので前もって塗装です。
塗装1 20140117
塗装2 20140117

東西のアウトリガー下地材として、430mmが73枚
北側アウトリガ下地材として 820mmが34枚出来ました。

北側分は60枚必要ですから残り26枚追加が必要。
天井材として、130枚必要ですから、合計143枚の野地板を加工する事
になりますね。

でも、この単純作業の連続は全然苦痛ではありません。むしろ楽しい!。
ラジオ聴きながら、のんびり作業。
小屋の中だからコンパネで開口部塞げば少しは風よけも出来るし。

野地板はカンナ掛けからですから143枚だと時間は掛かりますが、
じっくり楽しみたいと思います。

また買い出しだ~。ちゃんとリストアップしなくては!

また買いだし!!っと思ったらポチッと!  
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

よいよ溝きりの出番です! - 2014.01.16 Thu

  11月にヤフオクで手に入れた溝きりの出番です。

まず今日の阿蘇。 
今日の阿蘇 20140116

雲一つない快晴。
到着したときの温度は9時なのに氷点下1度
氷 20140116

丸太の養生シートには厚い氷です。

今日からロフトの床工事。

その前にやり残した磨き・・・。
西側と北側の上3段+グルーブの奥の磨き残している部分を例の危険きわまりない
直径150mmのヤスリで仕上げ磨き!
またもや粉だらけになって3時間磨きっぱなしです。

そんでもって、午後からよいよ本番のロフトの床工事。

最初に西側のアウトリガー部分に断熱を入れるための下地作り。

此処を野地板の残りでふさぎます。
アウトリガー床下地1 20140116

只、野地板を並べただけではすきま風スースーなので・・・

溝きりの出番です。

まず、溝きりの構造を確認。ちゃんと使うの初めてですから・・・。
溝きり1 20140116

刃は軸に対して傾きが変えられるようになってます。
溝きりの刃 20140116

矢印を合わせた位置で巾が決まります。
溝きりの刃2 20140116
巾15mmにセット。

コンパネテーブルの上で作業しますが、あり合わせの端材を使って
カット用の固定ステージを作りました。これで作業性アップ!
溝きりステージ 20140116

何回か試し切りをして、切り込む巾と深さを決めてよいよ切断。

長さを定尺にスライドマルノコで切断して、溝きりでカットしてます。

出来上がりはこんな感じ、一枚の板の両端に互い違いに切り込みを入れます。
相じゃくり 20140116

これを『相じゃくり』と言うそうです。

今日は試しで12枚仮固定してみました。

こんな感じ、
アウトリガー床下地2 20140116

東側を全て塞ぐのに35枚位必要です。
西側も有るから、合計70枚。

明日はひたすら溝きりと塗装の一日に成りそうです。

この溝きりは建具を作るときにも使いますよ~。

溝きりって便利だね~っと思ったらポチッと!!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

床作業は一旦終わり - 2014.01.15 Wed


 今日も阿蘇はモクモクと煙りを吐いてます。
今日の中岳 20140115

 2日前の小規模噴火以降噴火はしてないようです。
 これ以上、山の神が怒らないように祈ってます。

さて今日の作業は引き続き床工事。

 今日はストーブ設置部分の補強から。

 大引きにする予定だった□90mmの杉材を半分に切断して
 根太として床下に入れてしまいます。2x4材で良いんですが、
 余ったのでこれで代用。

 大引き用で準備した金具も余ったので切断して有効利用。
金具1 20140115

 4分割に切断して、穴開けて、座ぐり加工して、余すところ無く
 使います。
金具2 20140115

 昨日切断した根太の残りも丁度良い長さだったので床補強用とし
 根太に直行する様に大引きの上に固定。
 床補強 20140115

 この□90mm材と大引きの交差部分4カ所の真下に束が有ります。
 4本の束でストーブの重さを支えます。ストーブ、煙突、炉台、
 総重量は150kgぐらいでしょうか? これだけ頑丈に支えれば 
 大丈夫でしょう。

 残りのコンパネは10枚。床下地材としては7枚必要。
 天井工事の足場材として最低6枚のコンパネが必要です。
 天井工事とロフトの床工事で必要なときにロフトで足場に使い廻
 します。なので仮固定のみ。此処も無駄なく使います。
床仮貼り 20140115

 一層部屋らしく成ってきました。

床下のコンパネとログの隙間です。
床隙間 20140115

この間に床の仕上げ材が入ります。24mm位でしょうか?
この厚さをどう使うかただいま思案中。

 次に床下に潜って、昨日大引きに貼ったコンパネを裏から根太に固定。
床下1 20140115

床下2 20140115

 此処までで床工事は一旦中断。
 
 明日からロフトの床工事に着手!

 寒いのに頑張るね~っと思ったらポッチッと! 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

今日も床工事~ - 2014.01.14 Tue

 床工事2日目です。

昨日コンパネ4枚貼ったんですが・・・剥がしました。

下地は裏からもビスで止めようと思ってまして、裏からだと根太
が何処に有るか?判らないので予め裏側に根太の真下に墨打ち。
墨打ち2 20140114
 
表にも根太を固定する位置に墨打ち。
墨打ち1 20140114

さあ!墨打ちも終わったのでパタパタと貼り付けよう!
と思ったんですが・・・。

土台の継ぎ目に一寸したズレが有ったりまして、・・・
すきま風の原因に成るので一寸切り込み入れて隙間を最小限に加工。
隙間埋め2 20140114

隙間埋め1 20140114

ココまでしなくても良いんでしょうがね。

これでコンパネ貼りは終わり。
下地コンパネ貼り終わり 20140114

使ったコンパネは6.7枚くらいでしょうか。無駄なく貼れました。

今更ながらですが、角の直角も綺麗に出てて、コンパネも隙間なくちゃんと
貼れました。1年前の土台がちゃんと出来ていたことが再確認できました。


次は根太。

両端に2本と455mm間隔で合計10本。

2x4の10フィート材(3048mm)を2880mmに切断し、
大引きと土台に固定。
根太固定 20140114

今日はココまで。

明日は床に潜って下地コンパネを根太に固定とストーブ部分の補強です。

段々床らしく成ったね~と思ったらポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

床工事 - 2014.01.13 Mon

 今日は休日ですが、時間がとれたので山で作業。

 昼頃、小規模ながら噴火したようです。
今日の阿蘇 20140113

 帰り際の阿蘇ですが、モクモクと煙りを吐いてます。

 さて作業。

 磨きが3段分残ってますが床工事を先に済ます事にしました。
 昨晩の設計変更にしたがい作業を進めます。
 
 まず、大引き4本の仮固定。
 自分で曲げた金具で土台に仮固定。
 それから束を立てます。

 束はプラ束、14本。
プラ束 20140113

 これでも耐荷重は一本当たり1.3tonほど。

 束の足の部分に接着剤をたっぷり塗って、基礎のコンクリート
 に押し付けて高さ合わせてロック。
プラ束接着剤 20140113
プラ束接着剤2 20140113
プラ束3 20140113

 14本の束でこの作業を繰り返し、最後に大引きにビスで固定
 して出来上がり。
大引き設置完了 20140113

 この上に下地コンパネを貼ります。
 貼付途中ですが、今日はココまで。
下地コンパネ貼付中 20140113

床下はこんな感じ
床下 20140113

 水準器を当ててみると・・・
床水平! 20140113

 お~~ちゃんと水平です。

 床が形になってくると何となく部屋の感じで出てきます。
 
 年が明けて、地道に磨きだけを遣ってたので、こんな風に形が変わっ
 る作業は遣っててやっぱり面白いですね~。

 床工事頑張って~と思ったら迷わずポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村  

三度床設計 - 2014.01.12 Sun

工事直前に設計変更です。

まあ、初めての事ですから悩みながら、考えながらなので
此れまでも度々設計変更を繰り返してきましたからね。

設計直後から計算間違いも含めると4度目。

主な設計変更の内容は
 ①薪ストーブ設置部分の大引き、根太の配置変更
    ⇒大引きを交差させていた以前の設計では交差部分を切り欠
     くので大引き自体の強度が落ちます。なので、大引き用の
     □90の角材を根太とし、大引きの上に載せ、交差部を4本
     の束で支える構造に変更。
 ②床下コンパネの配置変更
    ⇒コンパネ不足の影響で以前準備していたのと同じ厚さのコ
     ンパネを入手する事が出来ませんでした。今回のは12mm、
     以前購のは11mm。今回購入したコンパネを床下用用に、以
     前購入したコンパネを仕上げ下地材に使い分ける事にし、ま
     た、出来るだけ端材が出ないように配置。
 ③束本数変更
    ⇒床下は物置に兼ねようと思ってまして、束がやたらと立って
     ると少なからず邪魔です。影響が無いと思われる範囲でピッチ
     を広げました。ただ、ストーブ設置部分は逆に強度アップ。 

よく見比べないと分ら無い部分も有りますが、本人の記録と言う意味合い
でブログにアップ。

【大引き・根太配置図】
床設計 大引き根太配置 20140112

【床下コンパネ配置図】
床設計 下地コンパネ配置図 20140112

【仕上げ材下地配置図】
床設計 床下地材配置図 20140112
     
明日3連休の最終日は山で床下工事に着手予定です。

床下工事頑張れよ~!!と思ったらポッチッと

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

またまたまた ラーメン - 2014.01.12 Sun

 阿蘇が寒くて寒くて仕方なかった1月9日の帰りに暖まるために食べてきました。

 九龍ラーメン

 先日立ち寄った天下一品の直ぐ横に有ります。

 ラーメン九龍2 20140110

 ココも何回か行こうとして店休日だったり、仕込み中だったりして
 行けなかった店です。

 のぼりに濃厚豚骨と書いてますね~。

 一寸胃腸が弱い私にとって苦手としている部類のラーメンかもしれません。
 
 店に近づくと、九州のラーメン屋特有の強い豚骨臭が漂ってきます。

 ラーメン九龍メニュー 20140110

 基本はラーメンとつけ麺の様です。

 初めてなので迷わず基本のラーメンの食券を求めてテーブルに着くと
 店員さんがあっさりこってりどちらにしますか?』
 一瞬考え、自分の胃腸の弱さを省みず、『こってりで!』

 出てきたのがこのラーメン
 ラーメン九龍 20140110

 普通の豚骨より一層濃い色で、如何にも長時間煮込んだぞ~と言わんばかりの
 まさしく濃厚豚骨!
 背脂がたっぷり浮いて、炙った豚バラのチャーシューがのってます。

 余りに濃厚すぎて塩分が感じられないくらいポタージュ並の濃度。
 脂の甘さを強く感じるスープと、九州では珍しい?細麺の縮れ麺。
 
 替え玉して、スープも全て飲み干しました。

 豚骨スープだ!の主張が強いラーメンで好き嫌いが分かれる味だと思いますね。
 
 毎日はきついけど、たまに食べたくなるラーメンなんだと思います。

 全部飲んでお腹大丈夫だった?それにしてもラーメン好きね~と思ったらポチッと。
 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

 

床材買い出しに大忙し!! - 2014.01.10 Fri

 今日は買い出し。
 
 来週から床の工事に入りますのでその為の資材調達。
 
   ・大引き   □90×4m 4本 
           □90×3m 1本
   ・2x4-10 10本
   ・コンパネ  910x1820x12 9枚
   ・固定金具  10個   
   ・束     17個
 
 全てハンズマンで調達予定だったんですが・・・

  コンパネが無い!!   
どうも、コンパネは全国的に品不足らしい。
 
 昨日行ったもう一軒のハンズマンにも無く、近隣のナフコ2軒にも無い!
 以外とココならあるのでは?と立ち寄ったコメリで発見
 
 阿蘇のコメリは店舗も小さく、建築資材の品揃え自体が凄く少ないのです。
 皆さん大型店で買い漁って品不足ですが、穴場だったようです。

 なので朝から
  ハンズマン→ログサイト→ハンズマン→ナフコ1→ナフコ2→コメリ
    →ログサイト→コメリ→ログサイト

 
  と駆けずり回ってログサイトに到着したのが既に1時過ぎ!!。
ハンズマン1 20140110

コメリ 20140110

まだまだやることがあるのでそそくさと大引きとコンパネに塗装。
独立基礎の床下なのですが、ログと同じ塗料をぺたぺた。
コンパネは片面。大引きは6面塗装。
大引き塗装 20140110

コンパネ塗装 20140110

おーっともう2時だ。
やり残したことが有るので急ぎハンズマンへGO!

大引きを土台に固定する適当な金具が無かったんです。
なので45cmの穴あき一枚板を買って□90mmの角材が固定できるように
自分で曲げました。ハンズマンに有る工作室で万力とハンマー借りて・・・

曲げる前
金具加工前 20140110

曲げ中
金具加工中 20140110

曲げ終わり
金具10個出来ました 20140110

結構時間掛かりましたね~1時間一寸。

4月から消費税増税で資材不足なんだね~っと思ったらポッチッと! 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 
 

今日も磨き・・・ - 2014.01.09 Thu

 今日は寒かった!! 
気温は2度だったんですがね~北風が強くて強くて・・・・
 今日の阿蘇 20140109 

 御覧の通りいい天気だったんですが・・・・
 小屋の中での作業とは言え、窓もドアも、床もないので吹き曝しに
 近い状態です。
 余りの寒さに手足の指先の感覚が無くなり、しびれてきたので13時
 に作業は切り上げました。

作業前に、昨日届いた新しい塗料の試し塗り。
カビが発生したので他に良い塗料無いかな~と思って試しに
小さいボトルで買ってみました。
塗料実験 20140109 
右から  ①インウッド(今使っている塗料浸透タイプ)
      ②ガードラック ラテックス(浸透タイプ)
      ③ガードラック アクア(造膜タイプ)
塗料実験2 20140109 

 右列 上から
     インウッド2回塗り
     インウッド1回塗り
     インウッド+アクア
 左列 上からアクア1回塗り
     アクア2回塗り
     ラテックス1回塗り

で試験片作ったんですが・・・アクアは標準が1回塗でした・・・。 
ラテックスの2回塗りも作らなくては・・・・
乾燥させてから雨ざらしにして変化を観察する予定。

次に磨き本題の作業。
今日は西側と北側の残りですが、其の前に・・・

昨日に続き実験。 
今日は直径150mmのヤスリです。
昨日直径125mmのヤスリで磨いた所で実験。

【実験前】
仕上げ前 20140109 

【実験後】
仕上げ後 20140109 

 もう殆ど完璧に磨けます。
 
 でも・・・やっぱり危険。調子に乗って直径大きくしすぎ!!
 直径1.5倍、ジャイロ効果で取り扱いに力が必要で、且つ、キックバックし易く
 成ってます。油断し、先端が丸太に触れると、凄い勢いでキックバックします。

 怖いですね~これからも要注意です。
 
 これが今日の成果。
【作業前】
作業前 20140109 

【作業後】
作業後 20140109 
壁部分は後3段で終わりです。

あと三段だ頑張れ~っ!!と思ったらポッチと!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

ひたすら磨きだ~~ - 2014.01.08 Wed

今日は雨の予報。
 
でも屋根が有るので仕事が出来てしまいます。
 うれしいのか悲しいのか良く分かりません。

 朝の阿蘇。
今日の阿蘇 20140108

 白川に沿って朝靄が出てます。
 10時過ぎ頃から本降りの雨です。

 今日は朝からひたすら磨き作業の予定。

 本格的に始める前に昨日買ってきた直径125mmのヤスリで
 丸太の重なっている部分の削り残しがどれ位綺麗に磨けるか実験。
 
 一寸丈夫な紙やすり程度の硬さしかないので金属切断用の砥石
 を一枚挟んで、サンダーに取り付けます。

 こんな感じ。
サンダー 20140108

 そんでもって此れが結果。
 【研磨前】
磨き前 20140108

 【研磨後】
磨き後 20140108

 思った以上の効果です!
 余り気にならない程度まで磨き残しが取れました!!
 
 でも、もう一寸綺麗に磨きたいので帰りにハンズマンで直径150mm
 のヤスリ買いました。 多分此れでグルーブ部分の磨き残しはほとんど綺
 麗に磨けるでしょう。
 だた、 本来、刃物は直径100mm用のサンダーですので・・・気をつけないと、
 木と一緒に指も削ってしまいます。 用心用心。 

 でも、丸太が交差するノッチ部分はどうしても磨き残しがでますね~。
 
 何か策は無いものか??

 実験も終わり、今日は一日中磨き作業。
 
 体中粉まみれです。
頑張って磨いてます 20140108

 今日の成果。
 南側一面が綺麗になりました。
今日の成果 20140108
 
一日中磨いても此れくらいです。残りは西側と北側半分。
 
一寸気になっていた、カビ?ですが・・・原因判明。
軒先から垂れてきた雨水が足場に当って滴が丸太に飛んできたようです。
水しぶきの犯人 20140108

跳ねた滴が丁度、3,4段目あたりに飛んできて、この湿気が原因でカビ
たようです。  
急いで、足場板を外しましたよ。
でも、風が吹けば同じ様に濡れるでしょうから根本対策にはなりませんな~。

2度塗りで効果が有るのか?
塗料を変更する必要が有るのか?

塗料メーカに問い合わせ中です。

明日も磨きだ~

磨き頑張ってるね~と思ったらポチッと。
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

今日がホントの仕事始めです。 - 2014.01.07 Tue

 昨日はナンチャッテ仕事始めでしたが、今日はホントの仕事始め。

 初日はいい天気!昼頃には気温も12度まで上がり、風もなく
 
 初仕事日和

 山もご機嫌の様です。
今日の阿蘇 20140107

 今日はせっせと磨き作業。

 遣り掛けだった東側の残り3段と北側の半分、それと南側の下を一寸。
磨き2 20140107

磨き1 20140107

 矢張り、グルーブ部分の磨き残しがやっぱり気になりますな~。

研磨残し 20140107

 帰りにハンズマンで直径125mm(+25mm)の研磨円盤買った
 ので明日はこれで試してみます。少しは奥まで磨けるでしょう。

 作業途中で、ラジオから明日は昼から雨の予報が聞こえてきたので・・・・

 屋根仕事で一寸気になっていた棟包みに手を加えました。

 棟の両端の雨仕舞いが一寸気に入らなかったので棟の端材を
 切って、曲げて・・・作りました。
棟巴製作 20140107

 これで棟の両端からの雨の侵入も心配ありません。

 ついでに、登りたくなかった屋根にも登って西側の棟包みと最上段の
 隙間が広いところにコーキング材をたっぷり押し込みました。
 北側、妻部の軒先部分の曲げ込んでいる所もコーキング。
軒先コーキング 20140107
 
 ココは北西方向から吹き上げるように風が吹きます。
 横殴りの強い雨が降った時の事を考えての本当に保険の様な工事です。
 
 今日はここでタイムアップ。

明日も磨きの一日になるのかな~?? 
単純できつい作業なんですよね・・でも頑張ろう! 
 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

再び床設計 - 2014.01.06 Mon

 さあ!よいよ仕事始め!!
 と言っても、現場での作業ではなく今日は設計。
 今日まで小学校が休みなので自宅で仕事始め。 

 間近に迫った床工事のために床の再設計をしました。

 下地材のコンパネをどう貼ったら無駄がないか??前から気になってました。
 断熱材は下地材でサンドイッチしますから床面積の2倍のコンパネが必要。
 なので出来るだけ無駄が無い使い方を考えてました。

  ・無駄無く最小限の材料
  ・隙間を作らない
  ・薪ストーブのための耐荷重考慮

 などなどを考えながらの設計です。
 
で、こうなりました。

①大引き・根太配置図
床設計 大引き根太配置 20140106

②床下コンパネ配置図
床設計 床下コンパネ配置 20140106

③床下地配置図
床設計 床下地材配置 20140106

④床断面図 
床設計 断面図 20140106

断熱材の下地コンパネからのすきま風が入らないようにコンパネの継ぎ目は
全て大引きの上根太の下で繋ぐように、大引き、根太を配置。

こうすると、継ぎ目は全面ほぼ完全に塞がれるのですきま風の心配は有りません。
端材も上手く使い廻す様に配置すればコンパネ14枚で足ります。
床仕上げ材下のコンパネは一寸継ぎ接ぎに成りますが仕上げ材を貼るから大丈夫でしょう。

計算上床仕上げ材の厚さは28mmできっちりの寸法ですね~。
これはまだ調達先をこれから考えますが・・・多分垂木を買った製材所
から購入することに成ると思います。

さあ、床の設計も大体決まったのでこれで、明日からへ現場での仕事始め!。
何日かは地味な磨き+塗装の作業が続くことになりそうです。。。

磨くのは大変だよな~と思ったらポッチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

三社参り - 2014.01.05 Sun

 三が日は遠くに過ぎましたが・・・・

 三社参り

 天気がよく、散歩日和だったので嫁と二人で。

 まずは熊本城近くの加藤神社
加藤神社 20140106

 ご存じ加藤清正を祭ってます。

 三が日過ぎても参拝者でにぎわってますね~。臨時駐車場もほぼ満車。

 ここからの熊本城もなかなかいい眺め。
熊本城 20140106

 少し歩いて 熊本大神宮
熊本大神宮 20140106

 ココは打って変わってひっそりしてます。


 直ぐ横にある熊本稲荷神社
 熊本稲荷 20140106

 鳥居をくぐると直ぐに『智恵の輪くぐり
 智恵の輪くぐり 20140106

 左周り→右回り→左回り、3回くぐると良いことがあるらしいです。

 ココにはいろいろはお稲荷さんが有って・・・
土木の神様 20140106

 何と!土木の神がいましたので安全祈願。

 一寸足を延ばして蜂楽饅頭に寄っておやつを買って帰りました。
峰楽饅頭 20140106
 今川焼きですね。熊本では蜂楽饅頭と言います。
 流石老舗、10人ほどの列でした。

 約2時間、良い散歩でした。

蜂楽饅頭旨そう!っと思ったら迷わずポチッと!
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (419)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム