topimage

2013-04

これも夢だった! - 2013.04.29 Mon

一昨日からゴールデンウイーク!

まあ、退職した身にとって直接楽しいことはありませんが、
日々、仕事をしてくれている賢妻と、日々、学校で勉学に励んでいる?
子供たちにとっては待ちに待ったお休み。

と言うことでログの作業はしばらくお休みかな・・・

早速、昨日は家族サービス。

ログサイトで焼き肉パーティーしました。
天気にも恵まれ、とても、気持ちよく過ごすことが出来ました!。

それともう一つ、どうしても遣りたかった事・・・・。

ハンモック!!

Amazonで送料込み3810円で購入。・・・ホントAmazonは便利!、何でも売ってる。
ピンキリですが、手頃な値段でレビューが一番良かった商品です。

阿蘇五岳が望めるログの脇に適当な間隔のくぬぎが有ったのでロープを
巻き付けハンモックを吊しました。
ハンモック 20130429
    ~~因みに寝転がってるのは娘です。~~

とても簡単!3分も有れば設営出来ます。

これがとっても、最高に極楽!!

丁度、くぬぎも芽吹いてきて、程良い日影も出来、気温も20度。

作業に疲れたら此処でのんびりラジオを聴くも良し、昼寝するも良し、
読書するも良し。

また楽しみが増えました。


あ!それとトップの写真。
春になって雪景色も変なので中岳噴火口の写真に替えました。
一寸雰囲気が変わったでしょうか??

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

阿蘇中岳 - 2013.04.28 Sun

 金曜日はクレーンが使えなかったので早じまいし、久しぶりに
 阿蘇中岳の火口に行ってきました。

 随分前、就職した後学生時代の友達が遊びに来たときに案内して依頼
 だから28年振り!!。
 
 火口へは、ロープウエイで行くか車で直接乗り入れるか。
 ロープウエイ往復1000円、普通自動車600円なので車で登る事に。
 
 処が料金所のおじさんが
 
  『火山ガス発生中で火口近くは立ち入れません』
  『ちょっと待ったら規制解除されるかも・・・』

 折角なので待つ事にしました。
 
 常に、ガスがモニターされてい何時もこんな感じの様です。
 ひどいときには全面立ち入り禁止に成る事も。

 待つこと20分。幸い規制が解除されたので車で火口まで。
 火口は駐車場から程近く、山上も風が強く、薄手のシャツ1枚では
 寒すぎです。売店にはストーブが・・・
 阿蘇山上① 20130426
 
 火口はエメラルドグリーン。
 もくもく白煙を上げまさに大地の息吹と言うところですね。
 さすが、スケールでかいです。
阿蘇山上② 20130426

 火口付近には火山弾などから退避する為の壕が何個もあります。
 が、良く見るとコンクリート劣化し、鉄筋むき出し。大丈夫?これ?
阿蘇山上③ 20130426

 帰る途中でパチリ。
阿蘇谷 20130426

 遠くに霞んでいるのが外輪山でその手前にあるのが『阿蘇谷』です。 
 世界一のカルデラが実感できますね。

 阿蘇は火口の北側の谷を阿蘇谷。南側を南郷谷と言います。
 いずれも外輪山に囲まれていて、多くの人がここで暮らしてます。
 ログの現場があるのは南郷谷。南外輪山の斜面にあります。
 火口から10kmほど距離があり、何時も阿蘇の白煙を見ながら
 作業してます。 この雄大な風景がお気に入りです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

 
  

電気代 - 2013.04.27 Sat

 12月に電気引き込み工事が終わり電気を使いだして早くも5ヶ月。
 
 引き込み工事の時に『仮設で・・』とお願いしたのですが、
 工事を遣って下さった知り合いの設備屋さんが『本設の方が安いよ!』
 と教えていただいたので『本設』で電力会社に申請して頂きました。

電気代 20130424


 で、月に幾ら掛かってるのかな?・・・明細来ないし・・と思って通帳記帳したら、

   月額約900円!

 安いと思いませんか? 
 これが無くては作業出来ない事を考えると安いもんです。

 主な用途は曲面カンナ、ハンドグラインダー、インパクトドライバーの充電
 あ、そうそう、それと無くてはならないラジオ。

 5月に小屋組が始まると、平面カンナ、丸鋸などの出番も廻ってきます。
 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

今日は風が強かった~! - 2013.04.26 Fri

 今日は天気は良かったんですが・・・

 風が強かった!!

 鉄人の養生シートがバタバタあおられてます。
今日は風が強かった 20130426

 余り強いのでクレーン作業は中止。

 昨日の残りの仕事から着手。
 収まりが悪かった北側の1本の調整。干渉してそうな処を探しては
 ノミとかサンダーで少しずつ削っていきましたが収まりが悪い一番西側
 のノッチはどうしても上手く収まりません。ロックノッチのラインから
 考えるともう一寸下がるはずなのですが、何処をどう見ても当たってる
 処は見あたりません。ファイナルスクライブの時に丸太が微妙に動いた
 可能性も有り、これ以上の調整は止めることにしました。

 一寸納得行きませんが・・・これで隙間2カ所目です。 グスン・・・

 続いて4m材を仮固定し土台からの高さ、ノッチの高さ計測。
 無理して、丸太を細くした効果も有って高さはそこそこに有ってます。
 北側 2568~2572mm/南側 2559~2550mm。

 まあまあ、上出来かな・・素人にしては。

 4m材に継ぎ部の加工もしました。 

 相手側にも同じ位置に同じ加工をし、本組の際に寸法に切った2x8材
 を叩き込む予定。帰りながら車の中で考えたのですが、最上段だけは、
 水平方向にも入れようかな?と考えてます。
 継ぎ手 20130426

 クレーンが使えないので、今日ラフカットまで加工した2m材は馬に
 置いたまま下山です。
今日はこれだけ 20130426

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ロックノッチ恐るべし! - 2013.04.25 Thu

  今日は南北の4mの仕上げをして2時頃から久しぶりに阿蘇の火口へでも
  行ってみよう・・天気もいいし!

  と、思って山に来ました・・・・

  ところが!。

  恐るべしロックノッチ!。
  
4時まで掛かってやっとで何とかログウォールに載せました。

  へとへと・・・

  今まで、4m2本の仕上げは2時間で出来てた。
  今日も4m2本ですが、ノッチが8内ロックノッチが6個。
  なので2時間じゃ無理、3時間、いや4時間有れば楽勝!、
  と思ってたんですが大きな間違いでした。

  そこでロックノッチ加工のおさらい。
  
  ①スコアリング・・・チェーンソーでカットしたときにボザボサに成らないようノミ打ち。
            スカーフカット部分は深めに。
  スコアリング 20130425

  ②スカーフカット・・・チェーンソーでスカーフの荒取り
  スカーフカット 20130425
  
  ③スカーフ仕上げ・・・局面カンナでスカーフ面の仕上げ
  スカーフ仕上げ 20130425

  ④ロックノッチ加工①・・・ロック部分までまずカット
  ロックノッチ① 20130425
 
  ⑤ロックノッチ加工②・・・ロック部分の仕上げ。チェーンソーはゼノア3401+カービングバー。
  ロックノッチ② 20130425
 
  ⑥下の丸太のノッチ加工・・・ロック部分が入る部分をカット
  ロックノッチ③ 20130425

 ④⑤⑥がロックノッチ特有の作業。こりゃやっぱり大変だ! 

 此れが6個も有れば時間かかるわな~!

 と言う事で今日はここまで。 
 今日はここまで 20130425

 ぱっと見、収まってますが・・・・
 北側の一本は収まりが悪い状態。西から3個目のノッチの内部で
 干渉している様なので明日はこの修正作業からです。

 12段目は残り6mが3本、4mが1本、2mが3本。
 
 もうちょっと楽しめます。
  
   
 

この虫は? - 2013.04.24 Wed

 春になって見たこと無い虫が大量発生してます。

 未だ何者か調べてませんが、本当に大量発生。
 組み上げたログにいっ~ぱい、停まってます。
 ログに停まっているだけで卵を産み付けてる様子も無いし、
 管を刺して何かすってる様子もない・・・。

 あなたは何者? 
虫 20130422

 もう一つ。
 
 敷地内には農業用水の水路が流れてます。
 この水路部分の含め幅3m程度は自分の所有物では無く、誰のモノでもない
 『空地』と言うらしいです。誰のモノでもないので結局は国のモノと言う事
 で実際の管理は村が行ってるようです。

 で、その水路に先週から水が流れ出しました。
水路の水 20130422

 平地より早く始まる田植えの準備のためなのでしょう。
 
 もう少しで南郷谷の水田には水が張られて、一面、緑に変わります。

 明日は晴れの予報。

 南北の4m材の仕上げです。ノッチが多いので難儀しそう・・・


にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ロックノッチ - 2013.04.23 Tue

 今日は午後から雨の天気予報。

 午前中からどんよりした空模様で今にも雨が降りそうです。
 
 今日は南側の4m材の作業。
 本来昨日皮剥きした丸太を使う予定でしたが、自分で納得できずに、
 再度丸太を選び直しました。ただ、元々、丁度良い丸太が無いのは
 分かっていましたので、掟破りの裏技を使う前提で・・・・・

 欲しいのはテーパーが極力小さい末口25cmの丸太。
 末口25cmの丸太は2,3本しかなくいずれも元口が30cmオーバー。
 そこで掟破りの裏技・・・『削って細くする作戦』。

 前にも書きましたが本当はこんな事しないんだろうな・・・でも
 限られた丸太で帳尻を合わせようとするとこれしかない?
 
 素人だから許して~!

 早速、NO.13の丸太を選び、チェーンソー、曲面カンナで削りに削って、
 末口が26cmになるまで落としました。当然途中の径もそれなりに細く。

 これが結構な大仕事で皮剥きと合わせて2時間弱かかってしまいました。

 疲れた・・・ 
 
 でもあまりいい丸太じゃなかった・・・苦労して剥いたのに!!
 

 空はますますどんよりしてきて本当に今にも降り出しそうな気配。

 早々に墨打ち、ラフカットを済ませて丸太の南側の壁に載せました。
 今日はここまで 20130423

 何時降り出しても良いように鉄人をブルーシートで養生してから昼食。
  
 昼食後、北側の4mと共にファイナルスクライブ。
 12段目はズレ防止の目的で極力ロックノッチを使います。
 南北で12個のノッチの内10個はロックノッチの予定です。
 本当は全部ロックノッチにしたいのですが、11段目のノッチの高さが
 低く、出来ないノッチが2箇所有ります。これは仕方ないので普通のノッチ。

 ロックノッチは咬み込む深さを決め、ラインを引きます。スクライブラ
 インと交差した点を下のノッチに書き写します。左右の2点を結んだ線
 がノッチ側の切り取るライン。切り取る幅も上の丸太ので決めた幅を書
 き写して決めます。咬み合わの入り勝手を付けて加工が終わります。
ロックノッチのスクライブ 20130423


 スクライブだけでもこの作業なので個数が増えると結構手間が掛かります。
 カットもチェーンソーを使い分けて2度に分けて作業するのでさらに手間
 が掛かります。

 ロックノッチは面倒ですが最後の12段目なのでゆっくり楽しんで作業します。

 ログウォールの作業が終わりに近づくと何だか一寸寂しい・・・


 2時過ぎから雨が強くなったので今日は早仕舞い。


 明日も雨+子供の家庭訪問でお休み・・・ん?先週の水曜日と同じだ!!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村 

12段目! - 2013.04.22 Mon

 今日からよいよ最後の12段目の作業開始です。

 朝から、先週終わった11段目の確認と仕上げ作業にまず着手

 ログの位置の確認と修正。東西のアウトリガーは壁から外側に+500mm
 梁は西側の壁から1mと、東西の中央。それぞれの丸太の芯墨の位置を設計
 の位置に合わせ、ノッチの収まり具合を確認。先週いまいちだった収まりは
 位置精度を上げることでまあまあの収まりになりました。

 コーススレッドで仮固定し、次はノッチ位置、高さと各ノッチの土台からの
 高さ測定。

 12段目では出来るだけロックノッチを使いたかったのてノッチの高さが高く
 なるように11段目でログを選んでました・・・
 でも、この時、12段目の出来上がりの高さへの配慮が足りず、南北の丸太の
 選定で一苦労。結局高さの最終調整が上手く出来きず、南西の角が一寸低くな
 りそうです・・・。やはり選べる丸太に限りが有るとキッチリ合わせるのは難
 しいですね・・・
 
 丸太の選定で悩みに悩み、結局選定がやっとで終わったところで昼ご飯。
 
 足場に登って、阿蘇を見ながら昼食。天気がいい日は、この時間がなかなか
 良い感じです。
 今日の阿蘇 20130422

 午後から 皮むき。 今日も40分で2本の皮むきが完了。

 まず、南側の4m材(12段目も南北は4+2mで継ぎます)の作業です。
 曲がりを見て上下を決め、芯墨の墨打ち、ラフカット位置の計測とカット
 ラインの書き込み。そしてラフカット。
ラフカット 20130422

 この4m材は4カ所にノッチが有ります。 
 丸太は随分と曲がってます。『大曲り』ですね。。

 ログに載せたところで今日は終わり。
今日はここまで 20130422

 上から見るとこんな感じ
上から見たら 20130422

 晴天ですごく気持ち良く仕事が出来た一日でした。
  
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ばね指 その2 - 2013.04.21 Sun

 消炎剤の内服治療を続けていた ばね指ですが2ヶ月経過しても改善が見られず。

 逆に、毎日の酷使で逆に酷くなる一方。

 右手中指は引っかかりが強くなり、左手中指の症状も悪化。

 原因はチェーンソーワークと皮むき。

 以前、カービングで長時間チェーンソー作業し続けたときにもばね指になりました。
 人差し指はアクセルだから力は入りませんが、中指は常にグリップを強く握っ
 てる状態。素人だから無駄に強く握っていたのでしょうね・・・。

 もう一つ、ドローナイフは引くときにの力がどうも中指に一番掛かるようです。
 安静にすることなく、毎日の様に皮剥いてますので少々薬飲んでも効かなかっ
 た様です。

 今まで避けていた『注射』で治療することにし、掛かり付けの整形外科に行きま
 した。

 ステロイド系の筋肉注射!

 患部への注射は如何にも苦痛を伴いそうで嫌だったのです。

 ところが、以外にも注射は右肩。これで両手の症状が改善するとのこと。
 
 看護士さんの注射は全く痛みを感じることなくいつの間にか終わってました。

 思わず 
 『え!もう終わったんですか? スペシャルに上手ですね!!』

 『ベテランですから・・・』

 今日で4日目。症状が大分改善されてきました。
 左手はほぼ完治、右手には少し症状が残ってますが快方に向かってます。

 このまま、完治してね。。。。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
 

散歩+ラジオ体操 - 2013.04.20 Sat

 今日は土曜日でお休み。

 昨晩は疲れていたせいか10時過ぎには就寝、お陰で5時過ぎに目覚めました。

 暖かくなってきたので嫁と散歩。

 徒歩15分の熊本城に行きました。

 熊本城二の丸公園では毎朝6時30分から多くの方がラジオ体操をしてます。
 随分昔からの様で、結婚した15年前も熊本城の近くに住んでましたが、そ
 の頃も多くの方が毎朝ラジオ体操やってました。
ラジオ体操 20130420

 ラジオ係?の人がいて体操の音楽はラジオから流れてきます。

 時間が近づくと段々人が集まってきて、
 『おはよう御座います!』
 
  体操が終わって
 『それじゃまた・・』で解散。
 
 やはり年輩の方が多く、みなさん老後の健康管理に気を付けているようです。
 
 自分は月金でどちらかというと過酷?な肉体労働しているので今はその心配な
 有りませんが、何年かして、この生活が終わったらちゃんと考えないとな~
 と思いますね。

おまけ

今朝の熊本城です。
熊本城 20130420

右から大天守、小天守、宇土櫓。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

やっとで11段目終わりました・・ - 2013.04.19 Fri

 今週月曜日から着手した11段目の加工がやっとで終わりました。

 11段目になって加工する丸太が急に増えました。
 4mが6本、6mが3本。 4m換算だと今までの約3倍!

 時間がかかるはずです。おまけに、高さが高くなり、スクライブ
 が遣りにくいことこの上ありません。 

 今日はの作業は4m1本と6m3本のファイナルカット。

 昨日までの写真と余り代わり映えしないように見えますが、ファイナルカット
 をしましたのでちゃんと収まってます・・・って写真じゃよく分かりませんが・・ 
 今日はここまで 20130419

 11段目で作業が少し雑になったのか収まりがいまいち良くありません。
 
 ノッチ部分に少し隙間が・・・・

 スクライブの体勢が良くないのも理由の一つの様な気がします。
 12段目からは更に体勢が悪くなりますので何か工夫しなくては・・・
 
 今日も午後からKさんが手袋片手に来てくれました。

 何時もありあがとうござます!

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

朝からお客様 - 2013.04.18 Thu

今日は朝からお客さん。

火曜日にハローワークで会った元の会社の先輩。

私と同じく昨年10月末で早期退職されました。

話の流れで椎茸のほだ木用のクヌギの木を差し上げることになり軽トラ
で取りに来ました。

椎茸の菌打ちは秋に伐採し乾燥させた木に打つ必要が有り、立木を伐採し
て直ぐ打ち込む訳にはいきません。そこで、3月に菌打ちをした残りのク
ヌギの木を差し上げる事になりました。

申し訳無い事にお土産に大量のパンを頂きました。
そこらに転がっている木を差し上げるだけなのに・・・

パンは明日の朝食にいただきま~す。 有り難う御座いました。

ご自身も田んぼ、畑をされているとのことで、何だか楽しそうに退職
後の人生を送っているようです。

色んな話しをして小一時間で帰って行かれました。

また、来てくださいね~~!!

 今日の作業は午前中に11段目最後の1本の皮剥き、この一本を含めてスクライブ
 が終わって無い3本のファイナルスクライブ。
11段最後の6m 201130418
見た目、4/16日の写真と大して変化有りませんが、11段目の一番奥に6mが載ってます・・・

 午後からは4m×2本のファイナルカット。
今日のファイナルカット 201130418

 ファイナルカットの一連の作業の中でスカーフカットが未だに上手くなりません。
 チェーンソー一発で綺麗に切れない。切り足り無い事が殆どで時には2,3回切
 り足します。結果、曲面カンナでの仕上げに時間がかかる・・・。
 ログワーク終盤でもうすぐこの作業は終わるのに・・。

 スクールの時から苦手で、小屋一棟建てても上手くならず!。無念!!
 
にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
 

蕗の薹 その後 - 2013.04.17 Wed

 今日は朝から結構な大雨。予定通り作業は中止です。

3月に天ぷらを堪能した蕗の薹ですが・・・

正に『薹が立った』状態に成りました。
              蕗の薹 201130416

所で『蕗の薹』と『蕗』の関係が良く理解できてなかったので調べてみました。
その姿からどう考えても蕗の薹が蕗になるとは考えがたく・・・


【フキ】 キク科フキ属の多年草。 
     早春、葉の伸出より先に花茎が伸び出す。これを蕗の薹(フキノトウ)と呼んでいる。
     茎は地上には伸びず、地中で地下茎(生姜やアヤメのような根塊)となり横に伸びる。
     雌雄異花であり、雌花は受粉後、花茎を伸ばし、タンポポのような綿毛をつけた種子
     を飛ばす。 
                    ~~ウイキペディアより引用~~
     
     蕗の董の周りに地下茎が伸びて、出えてきたのが『フキ』と言うことのようです。
     スギナと土筆の関係と同じでしょうか  

 蕗と同じく、敷地内にはクヌギの枯れ葉の間から草が生えてきだしました。
 クヌギの木の芽も芽吹いてきてます。

 これからは暑さとの闘いになりそうです・・・。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

6m - 2013.04.16 Tue

今日から6m材の作業です。

11段目では東西に500mmづつアウトリガーする部分に各1本
中央の梁に1本の3本です。

朝方ハローワークで雇用保険の手続きで1時間遅れで作業開始。

まず、11段目のラフスクライブ時点の高さから、12段目の材の選
定を行いました。前回計算間違いしたので、今回は慎重に計算し
ました・・。
次に、入手している6m材、9本をどれをどの部分に使うかを、丸太
の太さと曲がり具合から決めました。

これらの作業をしていると既に11時すぎてます。

午前中に6m一本の皮むきに着手。

今日は22度を超え汗ダラダラ流しながらの作業。
所要時間は35分。4mの1.5倍の長さなのでまあまあの所要時間。
でも流石に疲れます・・・。本当は3本とも剥くもりでしたが・・・

午後から、もう一本の皮を剥き、墨打ち、計測、ラフカット、スカーフカット。

今日はここまで。
今日はここまで 20130416

やっぱり、6mが載ると景色が変わってきました。

多分明日は雨と家庭訪問で作業は出来そうにありません。今週、残りの木金
で11段目を終わらせる予定。12段目に入るとログワークは大詰めです。

ところで・・・

昨日からまたスズメバチが飛び回ってます。
黄色スズメバチの女王蜂らしく、クレーン操作をしているとクレーンに
まとわりつくように飛び回ります。先日作ったトラップには入ってくれません。
はいてるのは、蟻、ハエぐらい。。。。

勘弁してくれ~~! 頼むから巣は作らないで!!。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ラフカット - 2013.04.15 Mon

高所で危ないラフカットでしたが・・・

ブログを通じて教えていただいた方法を今日の作業で早速試してみました。

ノッチの高さ、間隔、形状を計測し、載せる丸太に書き写して載せる前に
ラフカットをしてしまう方法です。

今までの方法とほぼ同じ様にカットが出来、且つ、ラフカットの為の丸太の
セッティングが省けて時間短縮+安全に作業出来ました!。

ラフカットの為の丸太セッティングが実は面倒と言うか、一人作業だと
結構大変です。重い丸太の長手方向の位置と回転方向の位置を有る程度、
正確に合わせる必要が有り、不安定な足場の上で一人で遣るのが大変でした。

それが、この方法だと、一気に解消され非常に楽に作業が出来ました。

教えていただいて本当に助かりました。ありがとうございました。

今日はこの方法で東西の壁2本と梁1本の3本のラフカットが終わり、
内2本はファイナルスクライブまで完了です。
今日はここまで 20130415

実は梁を入れる方向で昨晩大分考えました。

今まで考えていた東西方向に入れるとロフトの床面を作るときに不
都合が有ることに気がつき、梁の方向を南北に急遽変更しました。

丁度と言うか・・・梁を入れた位置は突き合わせで継いだ場所です。
此処に持ってくるべきか少し考えましたが、継いだ部分のズレ防止
にもなると考え此処にしました。
梁の位置 20130415

何せ素人ですから、これで良いのか?を毎日考えながらの作業です。
時々考えがまとまらず嫌になることもありますが、此処まで何とか
やってこれました。

これから始まる小屋組は、正に未体験の作業なので毎日悩みながらの
作業が続くんだろうな~~!

今日の阿蘇です。
今日の阿蘇 20130415

晴天で気温20度。
3本皮剥きしましたが、暑くてヘトヘトです。

そうそう、今日もお客様2名。
見知らぬ方ですが、こんな事してると珍しがって色んな方の訪問
が有り、色んな話しが出来て楽しいです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

プリンター修理 - 2013.04.14 Sun

 2005年から使っているCANON MP770。
 ちょっと前から『廃インク吸収体が満杯に近づきました』のエラーが
 毎回表示されるようになりました。

 キャノンサービスに問い合わせたら『サービス期間が終了し保守出来ません。』
 とつれない回答。8年しか経過してないのにもう保守部品が廃棄されている様です。

 仕方ない、エラーが解除できなくなったら買い換えるか~~
 
 と考えてましたが、ネットで調べると、分解し、廃インク吸収体(スポンジみたいなもの)
 を洗浄し、エラー解除する方法を発見。

 一寸機械いじりが出来れば何とか成りそう。一応、大学は機械工学科、若いときには、
 よくバイクをバラバラにして遊んでいたのでこれくらいは何とか出来そう・・・。

 バラしてみました。

プリンタ修理1 20130414

 ネットの作業手順通りに分解。そんなに難しくはありません。
 問題の吸収体はプリンタの一番下に有りました。
 8個程に分割され、インクでドロドロに・・・・
 浴槽で洗い流すこと30分。何とか、真っ黒い汁が薄い紺色の汁に成るくらいまで洗浄。
 
 3日後、吸収体の乾燥も終わりいざ組立・・・

 え!!?
 
 フラットケーブルが一部断線!!
プリンタ修理2 20130414

 ショックです。
 
 駄目もとで組立ましたがやはり、エラーメッセージが出て正常動作せず!

 撃沈でした・・・このケーブルはとても修理できない。

 う~~無念。

 泣く泣く代替機を購入しました・・・。

★おまけ★ 

 後継としてキャノンのMG5430を購入しました。

 事前に価格com、Amazon、楽天市場で価格調査し、
 最寄りのヤマダ電気へ。
 
 表示価格は14300円。(価格調査済み、とは書いてあるが・・・)
 ネットの最安値が13000円。

 駄目もとで価格交渉。
 
 『ネット販売とは競合しないんでしょ?』

店員のお兄さん曰く
 『そうですね・・・でもAmazonだったら値段あわせますよ』

 しめた!! Amazonは 13147円だった!!。
 
 お兄さんがネットで確認し、めでたく13147円で購入できました。 

みなさん 
ヤマダで買物するときにはAmazonでの価格調査お忘れ無く!!

チェーンソー整備 - 2013.04.13 Sat

久しぶりにチェーンソーの整備。

本当はもっと頻繁にメンテしなくてはならないのですが・・・

主にログワークに使っているハスクバーナXP346(new)の切れ味が
悪くなったので目立てと同時に分解清掃しました。

スプロケットカバーを外すと・・・予想通り。
チェーンオイルにまみれたおが屑がびっしりこびり付いてます。

歯ブラシとウエスを使って綺麗に掃除。
【Before】
スプロケット清掃前 20130413
【After】
スプロケット清掃後 20130413

同じくスプロケットカバーの裏側も掃除。
【Before】
スプロケットカバー清掃前 20130413
【After】
スプロケットカバー清掃後 20130413

バーの清掃、チェーンの張りも調整して組み上げます。
チェーン組み付後 20130413

ヘッドカバーも外して溜まったおが屑を綺麗に掃除しました。
【Before】
ヘッドカバー清掃前 20130413

【After】
ヘッドカバー清掃後 20130413

この後、ソーチェーンの目立てをして完了。

もう一台のゼノア3401も同じ作業をしました。
2台で1時間30分ほどの作業でした。

こんなに綺麗になりました。
綺麗になりました 20130413

 ゼノアは排気量34ccで重量も4㎏無く、バーの先端は半径が500円玉ほど
 しかないカービングバーを装着してますので細かい作業用に使ってます。
 今はロックノッチの際のノッチ加工が主な活躍の場。
 小屋組が始まったら束を立てる『ほぞ』加工でも活躍します。
 
 2台とも綺麗になって大詰めを迎えるログワークに大活躍してくれることでしょう・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

怖い怖い! - 2013.04.12 Fri

 今日は昨日皮むきした南北の2m2本の収めが仕事。

 作業開始と同時に鉄人を起動し、早速2本をログにセット。

 地上3mでラフカットのためのチェーンソーワーク。
  一寸怖くてへっぴり腰です。

 2本の丸太に足を乗せ、バランスを取りながらの作業。
 チェーンソーは刃の上側が向へ、下側が手前に回転します。
 アクセル吹かすと、チェーンソーが向こう側へ引張られ、体も少し
 持って行かれるので一層、体が安定しません。おまけに、丸太の
 向こう側のカットラインは見えないので都度、確認しながらで更に
 体は安定しません。

 高さが低い内はまだ良かったのですが、流石に地上3mを越えると
 怖くなってきました。 12段目は無理かな~!?
 地上3mのラフカット 20130412


 11段目からロックノッチを多用します。
 交差するノッチをずれにくくする事が目的。ノッチ加工には手が
 掛かりますがきっちり組合わせる事が出来るので・・・
 ロックノッチ 20130412


 今日はここまで、何時もの定点観測写真です。
 今日はここまで 20130412

 同じく南側からの写真
 南側側面はこんな感じ 20130412

 来週はこの上に5本の丸太を載せます。

 東西の両端に アウトリガーのための6mが2本
 真ん中に梁になる6mが1本。
 今までと同じ壁の上に4mが2本。

こうなると更に景色が変わってきます。

来週が楽しみ・・・

そして、もう少しでログワークが終わろうとしています。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

また当たった - 2013.04.11 Thu

 今日は朝からいい天気でも・・・

 天気予報は午前中から昼に掛けて雨の予報。

 以前もこんな事が有り天気予報は見事に的中。
 
 でも今度は外すだろう、こんなにいい天気だから・・と思い山へ。

 今日の作業は昨日に続き、南北の2mを収めること。
 9時少し過ぎに皮剥きを始め何と20分で皮むき完了。
 最近は皮むきも早くなってきて、2本でも50分で終わります。

 2m丁度の2本に切断、乗せる向き(回転方向)も決め、突合わせる
 相手の直径丸太の直径との関係も確認。

 この頃から何やら天気が怪しくなり、鉄人を起動させるかどうか様子を
 見ながら、昨日先に乗せた南北の4m材に墨打ちやら、スカーフカット
 の位置出しをしていると・・・

 ポツリ・・・ポツリ・・10時半過ぎ頃、雨が落ちできました。
 今日の阿蘇 20130410
 雲で阿蘇が見えません。

 急ぎ片付けし物置小屋の中で随分早い昼食。

 一寸様子を見ていると11時半頃に今度はドーッっと強い雨が降り出しました。

 流石に此処で中止を決めました。
 
 と言うことで今日はここまで。
今日はこれだけ 20130410

 昨日行こうと思って行けなかった『木の香の湯』に浸かりに行きました。

 此処は300円で入れるので地元の方、観光の方とも多く休日は結構込み
 合ってます。今日は流石に平日の日中と言うこともあり、お客さんは少な
 く、ゆったり入れました。

 入浴が終わる頃はまた晴れてました・・・・今日は大気の状態が不安定の様
 でコロコロ天気が変わります。

 天気予報が良く当たるようになったもんだと再々認識した一日でした。  

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

今日は風が強かった! - 2013.04.10 Wed

 全国的に気温は低く、ここ阿蘇の最高気温予報も10度までしか上がりません。
 いつもより1枚多く着込んで作業開始となりました。
 
 今日は、昨日セットした南北2本の仕上げ作業。
 作業自体は2時過ぎに終わりましたが、風が強くなったのでクレーン操作
 が遣りにくく、また危険なので早じまい。

 せっかくなので近くの『木の香の湯』で温泉にでも浸かろうと思ったので
 すが休館日・・・残念。

 代わり映えしませんが今日の定点観測
今日はここまで 20130410

 南側から見るとこんな感じ
南側から見るとこんな感じ 20130410
 
 段々家らしくなってきました。

 え!? 
 11段目は東西に4m×2本、6m×3本乗せますが、6mを乗せるための
 スカーフをカットして無い!!
 ありゃりゃ、降ろしてやり直し・・・・

 と考えてたらもう一つ問題が発覚。
 アウトリガー(壁面を外側に張り出す事)500mmだと丸太と丸太の間隔は
 丸太の直径を除き約250mm!。
 
 え?この隙間でスクライブ出来る?

 スクライバーの長さ位しか隙間がないじゃん・・・
 
 どうしよう・・・!

 今からよ~く考えてみます。


 帰りは10年振りくらい?に俵山(阿蘇の外輪山)を越えてみました。

 『南郷谷』の全景です。 雄大ですね。。。
南郷谷 20130410

 強雨風で風力発電機はびゅんびゅん廻ってました。
今日は風が強かった 20130410

 明日は雨かな~??

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

ガビチョウ - 2013.04.09 Tue

 スズメ目チメドリ科 ガビチョウ
今日の野鳥 20130409

良い鳴き声でした。

遠くで声が聞こえてきたので作業中断してそーっと近づき撮影しました。

でも厄介な鳥の様です。

外来生物法で特定外来生物に指定されていて日本の侵略的外来種ワースト100選定種にもなっます。
元々ペットとして輸入された個体が放たれたり、逃げ出したりして日本で繁殖したそうです。

色んな鳥がいるもんです。


誤差1mmのはずが・・・・ - 2013.04.09 Tue

 なんたること!!! 計算ミスでした・・・

 誤差1mmまでの精度は勿論余り意味があることではありませんが、
 狙ったとおりに出来ることを確認したかったのですが・・

 昨晩、ブログに投稿した後、Excelの計算表を眺めてたら、計算
 ミスをしていたことに気がつきました。9.5段の4隅の高さに単純
 に次の丸太の直径を足してしまいました。本当はここからノッチの高
 さをしかなければ成らなかった!。

 全く初歩的なミスです。やっぱり素人ですね。

 結果として、4隅の土台からの高さはMin.2219mm/Max.2251mm
 と言うことで差が32mmでした。

 トホホ・・

 でも、後2段有るので未だ十分大丈夫。最後までにもう少し追い込みます。

 今日は10段目が終わって、11段目の南北の4m材の皮むきとラフカット
 の為のセットまで終わりました。
 今日は此処まで 20130409

 11段から使う丸太が増えます。4mが5本、6mが3本。
 今までの倍の本数を使う事になり、合わせてよいよ6m材の登場です。

上から見るとこんな感じ(2度目ですが・・)
上から見ると 20130409

いまでもラフカットはこの丸太の上に乗ってチェーンソーでカットしてます。

地上3m・・・・相当怖い、もうそろそろ限界かも。
 

アトリ?? - 2013.04.08 Mon

今日の野鳥1 20130408
今日の野鳥2 20130408

 素人なのでよく分かりませんが・・・アトリの様です。

 スズメ目アトリ科 アトリ
  
 色々調べても頭頂部の羽が此処まで立ち上がっている画像を見つけることが
 出来ませんでしたが色調、くちばし、M型の尾羽などからアトリだと思います。

 今まで名前すら聞いたことがない野鳥です。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村



 

嵐の後は・・ - 2013.04.08 Mon

5日の土曜日は阿蘇でも強烈な風雨だったようです。

金曜日の帰りに養生して帰った鉄人が気になってました。

ところが以外と大した事無く、養生シートは殆ど変化無し。
嵐の後の鉄人 20130408

大きさが車に対して少し小さく、下を風が通り抜ける事が幸いしたようです。

ログ本体にも被害無く、よかったよかった。

阿蘇は4月なのに雪景色でした。 さすが阿蘇恐るべし・・・
今日の阿蘇は雪景色 20130408

 今日は10段目の続き。

 東西の2本の作業をしました。
 皮むき~ファイナルスクライブ、スコアリングまで終わりました。
今日はここまで 20130408

 例の計算表を使って偶数段での四隅の高さの差を40mm程度に調整してました。

 後2段しか無いのでそろそろ高さ合わせの最終段階。
  
 10段目では5mm以内に収めようと、今回は一寸真剣に丸太を選択しました。
 9.5段目での4隅の高さを測定し、適当な丸太を2本選びました。
 
 丸太選択の時点で四隅の出来上がり予定高さの差は約8mm。
 此の8mmの差はラフスクライブ時のカット量で更に差を小さくしました。

 計算上4隅の差の高さの誤差は1mm!。 
 四隅の高さはほぼ2350mmに出来上がる・・・・予定。
  
 明日のファイナルカット後丸太をセットするのが楽しみです。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

  

 

この花は?? - 2013.04.07 Sun

見たことが無い不気味な花を発見。

見た事ない花 20130406

ネットで調べたら

人吉天南星(ヒトヨシテンナンショウ)

サトイモ科テンナンショウ属。
九州の山地の林下に生育する多年草。
同じ仲間も多く同定が難しい様ですが・・・・

同じ仲間には蝮草(マムシソウ)のと呼ばれるものも有るそうで、
マムシが鎌首を持ち上げている姿からその名が付けられた様です。

・・・やっぱり気持ち悪い。

最近は小虫が多く飛び交い、早々とカミキリムシも発見しました。
此処にはまだ見た事が無い色んな生き物がいるんだろうな~

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

建築スピード - 2013.04.06 Sat

 今日は太平洋側を中心全国的に荒れた天気でした。
 
 熊本にも強風が吹き、阿蘇山上は25m/sの強風を観測したそうです。
 鉄人の養生シートが飛ばされてないことを祈ってます。
 
 積み上げた段数を縦軸、費やした日数を横軸にして散布図にしてみました。

 1/13日に丸太搬入からもうすぐ3ヶ月。4/6日時点で9.5段
建築スピード 20130406

明らかな停滞期が2月に2回と3月末から現在に掛けて2回ありますね。。。

2月上旬は天候不順と長男の学校行事、その前後に土日が重なり9日中、2日のみ作業。

2月中旬の小さな停滞は、ブログにも掲載してますが、丸太の腐れ問題の確認と
3段目南側の丸太の向きを間違えて再工事したため4日間進展無し。

3月は21日から春休みに入り子供と接する時間を多く取り17日中、5日のみ作業。

大波、小波有りましたが来週早々には10段目完成。

一寸遅れてますが1段/週のペースで来てるのでまずまずだと思います。
何といても、これと言ったトラブルもなくここまで出来た事が何より良かった!。

予想外の出来事は未だ完治していない『ばね指』と成りを潜めている『花粉症』。

花粉症はこのまま症状が出ない事を祈るばかり。
ばね指はの患部へ注射しようかどうか思案中。
筋肉注射嫌いなんだよな~~ 

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

今日は一人 - 2013.04.05 Fri

春休み最後の金曜日。

今日は、子供は2人で留守番、一人で山に来ました。

10段目の南北の辺が未だ終わってませんでしたのでその続き。

南北共に突き合わせで4+2mの丸太2本を使いますが、今日は
2m材の加工です。

皮むきをし、半分に切断し2mに。突き合わせ面になる木口を垂直に
切断し出来るだけ隙間が出来ないように4m材に突き合わせました。

この調整に往生しました。

丸太の位置を調整し、やっとでセットが終わったと思ったら丸太固定用
のコマを地面に落として、泣く泣く足場から拾いに降りる。
同じ事を3度も繰り返してしまった・・・疲れる!。

やっとで午前中にセットが完了。

何時もの倍の時間がが掛かります。ここからはやっぱり大変だ・・・。

今日は午後から2名のお客さん。いずれもログスクールの卒業生。
お一人は、先日退職した方で4/1にも手伝いに来てくれたKさん。
有り難い事です。おまけに、もうすぐ足場が足りなくなる話しをする
と手持ちの足場資材を貸していただける事に・・・重ねて有り難い・・。

と言うことで今日は南北の2辺が完成。

こんな感じ、4/3の写真と大して変わってないですが・・・
今日はここまで 20130405

2本が繋がりました。
繋がった 20130405

問題の突き合わせ部分はこんな感じです。
突き合わせ 20130405

2本とも5mm程度の隙間が出来てしまいました。

でも、まあまあ想定の範囲内ですので合格とします。
それより狙ったとは言え予想以上に2本の直径の差が小さかったので
この点については満足出来る出来上がりでした。

野鳥 - 2013.04.04 Thu

 野鳥シリーズです。

コゲラのようです。
後ろ姿ですが遠かった割にはピントがまあまあ合ってます。
小鳥 20130404
アオゲラの時より小さい音でコンコン木を突っつく音が聞こ
えてきました。音の主はコゲラでしょうか?

もう一羽

ホオジロ?。
ピンぼけですが、2枚目の写真の顔あたりの配色と尾羽の形から
ホオジロだと思います。
小鳥-2 20130404
ホオジロ2 20130404

 アオゲラ、シジュウカラ、キジ、ツグミ、コゲラ、ホオジロ、
 
 野鳥には全く興味が有りませんでしたが、こうして身近にさえずりが
 聞こえ姿が見えると、不思議とその鳥がどんな鳥か知りたくなります。

 次はどんな鳥に出会えるでしょうか?

蜜蜂の巣箱 - 2013.04.04 Thu

春休みなので・・・小一の長男がじーっと家でTV、DVDば
かり見ても可哀想なので今日も長男同伴で遅めの午後出勤。

昨日から作り始めていた蜜蜂の巣箱の仕上げをしました。

蜜蜂は4月頃から分蜂します。

女王蜂が働き蜂を引き連れて新しい巣作り出します。
上手くいけば巣箱に入ってたっぷりハチミツを蓄えてくれます。

色々調べましたが、『重箱式』なる巣箱を作ることにしました。

厚さ35mm、幅255mm、高さ150mmの杉板4枚でロの
字型の枠を作り縦に重ねます。それに屋根と底板。最下段の箱に
は高さ7mmの入り口。また各段には巣の落下防止に十字に針金
を通します。最上段には巣を作りやすくするために簀の子。

厚さ35mmの杉板は規格外でホームセンタには無いので2×6材
で代用。厚さ38mm、幅140mmですからこれで大丈夫でしょう。
蜜蜂巣箱作り_1 20130403

外側をバーナで炙ると腐敗が進みにくく保ちが良いそうですが省略。
土台には余った丸太を使用。

一寸頑張って懲りすぎたかもしれません。
蜜蜂巣箱作り_3 20130404

巣箱の中には蜜蜂を引き寄せるために蜂蜜/蜜蝋を仕込みます。

建築現場から一寸離れた敷地内のくぬぎ林に設置しました。
蜜蜂巣箱作り_2 20130404

スズメ蜂は駆除するけれども、蜜蜂の為には巣箱を作る・・・

人間の身勝手さを少なからず感じながら、蜜蜂が入ってくれて、
秋にはハチ蜜が収穫できるよう祈っての設置でした。

ヤツが出てきた - 2013.04.03 Wed

今週の月曜日、足場の上で作業中に『ブ~ン』と言う不気味な羽音。

急いで振り返るとそこには如何にも人相?が悪いスズメバチが・・
そーっとかわして振り返るとそこにはまだやつの姿が。仕方ないの
で一時退散と足場から飛び降りました。

去年の夏もクヌギの樹液にスズメバチの姿が有りました。

スズメバチは春先に女王蜂が一匹で巣を作り始めるらしく、最初に
この女王蜂を駆除出来れば巣が出来ないと言う理屈だそうです。

そこで、ログの先輩の自宅、作業場にも吊してあった、ペットボトル
トラップを作りました。

材料は2Lのペットボトルと、誘引液として、焼酎、ファンタグレープ、
グレープカルピス原液の混合液。
誘引液はこれ以外に色々な種類が有りますが、酸味と甘さとアルコール
の組合せが定番。甘酸っぱい匂い誘われてペットボトルの中に入って、
酔っ払って溺死。少々可哀想ではありますが・・・仕方なし。

ペットボトルの肩位の高さの所に2カ所穴を明けます。大きさ□20mm、
H型に切り込みを入れ上を外に、下を内側に折り曲げます。後は蓋に穴
を明け針金を通して木に吊すだけ。とても簡単。

作業エリア近くに4本吊しました。
スズメバチトラップ 20130403

さてさて、効果の方はいかがでしょうか?

今日の作業は軽めに済ませました。 春休み中で、長女長男同伴です。
遊び8割、作業2割って感じですね。
月曜日にやり残した1本の仕上げをして乗せました。
今日はここまで 20130403
これで、南北両方の開口の上部が繋がりました。


 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (414)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (50)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (175)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム