topimage

2017-06

ブロア据付 - 2016.03.15 Tue


今日はいい天気でしたね〜

 いい天気 20160315

  気温も上がって春らしい好天。 
  作業日和ですね〜。

  気になっていた星空タイムラプスのカメラがこんな事に!

 タイムラプス 1 20160315

  真下向いてます
  雲台部分が緩んで?お辞儀してます。
  何時から???
  
 タイムラプス 2 20160315

 この自由雲台じゃ役不足な気がしてきました。
 カメラも新調して重くなったし色々おまけがくっ付いてますからね・・・・。

 映像のチェック結果はまたのお楽しみ。

 と言う事で今日の作業はブロアの設置工事

 まずは小屋に配線の取り込み口取付け。

  配線取り込み口 20160315

 壁に切込み口を入れてねじ固定。
 
 この部品、何時ものハンズマンで購入しましたが、何所にあるかわからず
 時間かけて漸く探し出しました。
 時間かかりましたがこれで綺麗に配線の処理が出来ます。


 次はコンセントの手直し。

 配線 1 20160315

 そもそも、この柱の下にブロアを置く予定でしたから
 この防雨コンセントにブロアのソケットを挿す予定でした。

 でもブロアを浄化槽の所に置く事にしたので此処から浄化槽まで
 配線を伸ばすのでコンセントにベースと追加。

  配線 2 20160315
 
 下の取り出し口から配線を伸ばします。

 買って来た電線管を8.7mにカットし中に配線を通します。
 Φ1.6mmのケーブル。管の内側の凹凸に引っ掛からない様に
 先端にビニールテープを巻き付け、電線管と配線をあらかじめ
 真直ぐ伸ばしてから押し込むと・・・どんどん入っていきます。

  配線 3 20160315

  難なく通せました。

  コンセントにつないで 配線準備は完了。
  
  配線 4 20160315

  この配線はトイレの排水管、ログ本体の配線と同時に埋設する予定。

  次にブロアの設置です。

  浄化槽の手前に置きます。 

  ブロア設置 1 20160315

  穴がある部分にブロアの配管が埋められてます。
  
  ブロア設置 2 20160315

  掘っていくと・・・・出てきました 結構深く埋まってます。
  50cmは有りそう。

  エルボーで配管を立ち上げて埋めていきます。

  ブロア設置 3 20160315

  ブロアの位置に合わせて土台ブロックの位置を調整
  
  ブロア設置 4 20160315

  ブロアの小屋をナットで締め付けてブロアを設置。

  ブロア設置 5 20160315
 
  配管を接続し、仮に電源繋いで動作確認。

  ブロア設置 6 20160315

  マンホールの中を確認すると・・・・無事動いてます!
 
  ブロア設置 7 20160315


  これでブロアの設置が完了。

  ブロア設置 10 20160315

 
  ちなみに小屋の足元はこうなってます。

  ブロア設置 9 20160315

  ナットの厚さが16mm。 屋根も広いので殆ど濡れることは無いでしょう・・。 

  
  ログ配線用の電線管買って来なければ・・・これはハンズマンにはないんだよな・・・。

  にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 

ブロア小屋完成 - 2016.03.14 Mon

    
 今日は曇りですね~。
 
  今日は曇り  20160314

  午後から晴れで、明日まで好天が続く予報・・・・
  なので前回の雪辱を期して帰宅前にカメラをセット。

  再チャレンジ  20160314

  前回忘れた赤道儀の電源も忘れずに・・・・
  ISO6400、20秒露出+インターバル20秒、 90枚/時間。
  1000枚位は撮れる予定。

  ISO値が高いのでノイズが気になりますが・・・それは明日のお楽しみ!。


 今日の作業はブロア小屋の仕上げ。

 まず算木を取り付け

  算木追加 1 20160314
  
 真中あたりの縦の木です。

 蓋を閉めると
  算木追加 2 20160314

  こうなって隙間がなくなります。 
  スズメバチに巣を作られると困るので・・・・

  そして足。

 1x1.5材にカラーコンパネの残りの打ち付て底板に固定。
 
 足取り付け 1  20160314

 雨でも小屋本体が濡れないように・・・
 濡れてもカラーコンパネなので長持ち??することを期待して・・・。

 そして土台に使うブロックは3個。
  
  土台 1  20160314

 この上に小屋を載せます。

 小屋の位置を決めて・・・・
 
  土台 2  20160314

 足に開けた穴に合わせてブロックにも穴あけ。
 
  土台 3  20160314

 M8x100mmのボルトを固定してM8のナットより内径が大きい
 M20(だったかな?)のナットを落とし込んで完成。
 このナットが小屋の足を16mm持ち上げるので足が濡れにくく
 腐食も防止できる・・・・予定。

  
 ブロアの排気口の穴も加工
  パイプ穴加工  20160314

 最後に塗装して・・・
  塗装  20160314
 
  ブロアの小屋が完成です。  
  
 ここまでするか??って感じは否めませんね~。
 
 明日はブロアの設置工事です。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
  

ブロアの小屋にしては・・・・ - 2016.03.11 Fri

  今日もブロアの小屋を作りました。

  その前に買い出し、 毎度おなじみハンズマン。

 買い出し 20160311

 配線を浄化槽の所まで延ばすための資材です。
 電線管と電線、防水プラグ、防雨型コンセントのベース等等。
 それと150mm厚のブロック2個
      (これは途中で思い出したのでナフコで調達)

 ちょっと買い物に時間かけすぎましたね~。
 ログサイトについたのは既に11時過ぎ。

 今日も寒いのでストーブに点火してから作業開始です。

 まず壁の下地。
 ブロアの小屋 1 20160311
 
 トイレで余った合板で四方を囲います。

 ブロアの小屋 2 20160311

 ゴムアスをぐるっと巻いて雨対策。

 ブロアの小屋 3 20160311

 これまた壁のあまり材。 
 相ジャクリした野地板を床下から掘り出して壁の仕上げ。

 ブロアの小屋 4 20160311

 贅沢にも3層構造です。 

 次に屋根と言うかフタ。

 これも下地に5mmの合板貼った上からゴムアス。
 
 ブロアの小屋 5 20160311

 デッキの雨よけに一時使っていたポリカ波板。
 物持ちが良いですね・・・
 1年半くらい床下でゴロゴロしてました。
 
 ブロアの小屋 6 20160311

 少々継ぎ接ぎですが・・・
 
 ブロアの小屋 7 20160311

 屋根完成

 兆番で土台に屋根を固定

 ブロアの小屋 8 20160311

 これでほぼ完成です。
 
 後は配線とパイプの穴を開けて、足つけて塗装したら完成です。

 それにしても、半年前に作ったポンプ小屋よりも贅沢な作りです。
 ここまですれば雨が降り込むことはないでしょう。
 ブロア自体は多少濡れても大丈夫なんですがね~。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

ブロアの小屋 - 2016.03.10 Thu

  昨日は所用で作業はできませんでした。
  まあ、結構な雨だったのでいずれにしても作業はしなかった気がしますが。


  浄化槽用のブロアですがやはり浄化槽の横に置くことにしました。
  
  なので電線管を埋設して浄化槽のところまで電線を引っ張ります。
  ブロアの配管を埋めるのも電線管を埋めるのも手間は大して変わり無いし
  ちゃんと養生すればコンセントも濡れることはないでしょう。

  設置場所も決まったのでブロアの小屋の製作開始です。
 
  小屋といっても300mmx400mmの小さな箱に屋根をつけるだけです。

  2X材の端材を集めて

  ブロアーの箱 1 20160310

  骨組みの材料を切り出しました。 
  
 ブロアーの箱 2 20160310

 屋根の傾斜と組み込みの溝を加工。
  
 ブロアーの箱 3 20160310

 組み上げると・・・
 ブロアーの箱 4 20160310

 屋根を受ける横木を取付けて本体の骨組みは完成

 ブロアーの箱 5 20160310

 本体より左右に150mm大きくしてます。

 次に屋根の骨組み
 
ブロアーの箱 6 20160310

 こちらは1x1,5材の余りと活用。
 
 組み立てるとこんな感じ

 ブロアーの箱 7 20160310

 後ろ側に丁番つけて開閉式にする予定。

 底の板はこれまた端材のカラーコンパネ。
 雨対策として下駄履かせようと思ってます。

 小屋制作はここまで。

 ついでと言っちゃなんですがログに伸びてるこの電線
 電線 1 20160310

 いい加減に何とかしなくてはいけないので

 電線 2 20160310

 写真左側の鉄人の横にある白い仮設の配電盤から電線は伸びてます。
 
 今回トイレに水を引くためにポンプ小屋(右手前の茶色い小屋)から
 ログまで溝を掘ることになるので溝を配電盤まで7~8m伸ばして
 一緒に電線管も埋設することにしました。
 配電盤からログまで真っ直ぐ伸ばせば最短距離なんですが、
 増築する基礎の下を通ることになり後々のメンテの事を考えると
 面倒ですが『コ』の字に引き廻すことにしました。   

 電線管用の溝の長さが約30m。
 それにプラスして給排水用の溝が約10m。

 総延長40mの溝を掘らなくてはなりません・・・。

 いい運動と思って頑張りましょうかね~。

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
   

浄化槽と排水工事 完了! - 2015.10.06 Tue

  今日もいい天気。
  
  暫くいい天気が続くようです。

  今日の阿蘇の噴煙はモヤーッとしてます。

  今日の阿蘇 20151004

  こんな時には噴煙がこっちに向かってる事が多いですね。
 
 いろんな出来事があった浄化槽の設置。
 排水管の埋設も含めてなんとか今日終わりました。
 
 昨日は所要で山には来てないんですがその間に工事が進んでいて。

 浄化槽の上には生コンが打たれ、
 
 浄化槽  1 20151006

 排水管の埋設は先端の側溝への繋ぎ込みを残すのみ。
 
 排水  1 20151006

 排水管は取り付け道路には既に埋設済みだったので先端を
 側溝につないでもらいました。そもそも、道路下の下水管に
 繋ぐことを想定してたので側溝の下側まで埋めてたので、
 そのままでは深すぎて繋げない。
 なので5m位手前から曲げて側溝の下流側に1.5mほど
 首を振ってちょうど側溝の側面の高さになった様です。

 そして今日。 
 10時半頃から工事が開始されました。 
 
 まずは排水管。

 はみ出した塩ビパイプの先端を切断して
 
 排水 2 20151006

 速乾性の生コンで固めて

 排水 3 20151006

 取り付け道路には砕石を敷き詰めてユンボで固めて完了。

 排水 4 20151006

 ちょっと低くなってたのでちょうどいい感じ。


 一方、浄化槽は型枠外して周囲の土を慣らしてこちらも完了。

 浄化槽 2 20151006

 最初より20cm位深く埋められてます。

 後はブロアを繋がないと成りませんがこれはトイレが出来てからかな・・・。

 井戸を含めて外注した水回りの工事が一通り完了です。
  総額が想定より安く上がったのでよしとしましょう。 

 工事の立ち会いの合間にこんなの作ってます。

 椅子 20151006
 
 5脚目。
 明日出来上がるでしょうかね~。 

 にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ログビル

Author:ログビル
セルフビルドでハンドカットログハウスを建築中です。
PCと睨めっこだった会社生活から180度転換し、毎日が肉体労働の日々です。

フリーエリア

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
土地のお話し (3)
山の住人 (20)
道具 (31)
工具 (0)
山の恵み (18)
建築作業 (421)
その他 (1)
雑記 (78)
番外編 (52)
設計 (46)
阿蘇紀行 (33)
料理 (42)
熊本散策 (30)
阿蘇の民話 (4)
食レポ (20)
山の生活 (178)
井戸掘り (20)
浄化槽 (10)
トイレ (98)
流し (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

検索フォーム